• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年10月24日

トラック運転手の友人と岡崎北部の江戸屋にてプチオフ会を愉しむ

トラック運転手の友人と岡崎北部の江戸屋にてプチオフ会を愉しむ 今回のブログ公開は豊田南部のつつみ食堂の10月の未公開の食レポを公開予定でしたが、急遽予定を変更致しまして岡崎北部のレトロな江戸屋にてトラック運転手の友人とプチオフ会を本日愉しんだ様子をお送りしたいと思います。

レトロ食堂の江戸屋は先月訪問したばかりでしたが、トラック運転手の友人の運送会社の車庫が岡崎にある事もあり、プチオフ会急遽開催のきっかけは、友人が乗務後に車庫にて相棒にハンドルカバーを付けている事がきっかけとなり、本日のプチオフ会となりました。



本日、11時頃に友人から電話があって、長距離乗務終了後にトラックパーツショップに立ち寄りハンドルカバーを相棒の大型トラックに取り付けているが中々取り付けづらくて、一緒に取り付けを手伝って欲しいと言われたので、岡崎にある友人の運送会社の車庫に11時半少し前にやって来ました。



こちらが友人の相棒の大型トラックですが・・・



車庫に到着した時には悪戦苦闘しつつも無事にハンドルカバーが装着されてました。

長距離乗務後の作業で疲れているだけでなくお腹が減っていると言う事で近くにおススメの食堂が無いか聞かれましたのでレトロな江戸屋を提案した所、一緒に食べに行く事になり、急遽プチオフ会開催となりました。



ジェームス岩津店近くの江戸屋の駐車場にやって来まして…



江戸屋の駐車場にてプチオフ会らしく私のDA62W型エブリィワゴンと友人のDA64V型エブリイを撮影致しました。



駐車場から江戸屋の入口のある県道39号岡崎足助線に至る路地を歩いて行きまして…



県道39号岡崎足助線は旧街道なので昭和レトロな店が立ち並んでます。



先ほどの路地から県道に出て右に曲がったすぐの場所に江戸屋が佇んでましたが、本日は県道の交通量が多くて県道を渡る事が中々出来ず、店構え全景を撮影する事で出来ませんでしたので・・・



以前、江戸屋に立ち寄った時に店構えの全景を撮影した時の写真ですが、江戸屋の店構えは昭和4年創業と言う事もありまして、昭和の面影を色濃く残すレトロな雰囲気が魅力的な店構えとなってます。



食堂入口脇のメニューサンプルの陳列ケースもレトロさを醸し出してましたが・・・



レトロな哀愁漂う店内の様子はお客さんで盛況でした。
この写真に関しては入店時に取り忘れた為、退店時に撮影してます。



トヨタ自動車の社長も以前に来店されているみたいでしたが・・・



お客さんいっぱいの店内でしたが運よくこちらのテーブル席が空いてました。



豊富なラインナップのメニューの中から・・・



大好物のカツ丼と・・・



前々から気になってたおでんの中から玉子と大根と厚揚げを今回初めて注文してみました。



茶を飲みながらレトロな雰囲気に浸りつつ友人との談笑を愉しんでますと・・・



食べログの情報ですと江戸屋の名物はカレーうどんらしいので友人にはカレーうどんをおススメしましたが見るからに旨そうなカレーうどんが運ばれて来まして…



間もなくしまして、カツ丼とおでんが運ばれて来ました。



友人はカレーうどん以外に或る物を1品注文しましたが、食レポの最中に運ばれて来る事になりましたので何かは少し先のお楽しみと言う事で・・・ タイトル写真を撮影した後、早速愉しむ事にしました。



まず最初は見るからに旨そうなカツ丼から愉しむ事にしまして…



カツの味わいは肉の旨味と甘い割下の味わいが口の中で絶妙に絡め合う感じで美味しかったです。



熱々の味噌汁の具は小さい豆腐とわかめのみのシンプルなものでしたが、ダシの風味が良くて身体も心も温まる事が出来ました。



大衆食堂らしさが際立つ蒲鉾はカツ丼の良い色取りになってましたが・・・



カツの上に玉子閉じをいっぱいのせて口の中に運び込みますと、カツの肉の美味しさと玉子閉じの玉子の旨味と甘目の割下の美味しさが口の中で三位一体となって旨さが広がる感じで美味しく頂く事が出来ました。



甘目の割下のしっかり染みたご飯の上にいつもより多めにたくあんをのせて愉しみますと、割下の甘味とたくあんの旨味が上手く調和している感じで美味しかったです。



何故か衣が外れてしまったカツだけですが、刻み海苔と一緒に口の中に運び込みますと、肉の旨味が塩・コショーで味付けされていて、刻み海苔の風味と相成って美味しく頂く事が出来ました。



友人がカレーうどん以外に注文したのはオムレツでしたがようやく運ばれて来ました。



少し冷めてきた味噌汁でしたが、ダシの風味が良くで美味しくすする事が出来まして…



少し箸休め致しましてお茶を飲みながら一息付ける事にしました。



カツ丼の食レポ恒例となってます断面を撮影した所、甘目の割下がしっかりとご飯に染みている事を確認しつつ・・・



カツ丼と味噌汁を半分ほど食べ終えた様子を撮影致しました。



カツと玉子閉じと割下のしっかり染みたご飯を同時に口の中に運び込んだ所、口の中にかつ丼の旨さの醍醐味が口の中に洪水の如く蹂躙しまして、口の中が至福のひと時を迎える中・・・



ダシの旨味が際立つ味噌汁の美味しさが良い口直しとなりました。



再び甘目の割下がいっぱい染みたご飯の上にたくあんをのせて愉しんだ所、いつもながらに美味しい安定の旨さでしたが・・・



まず最初に味噌汁を完食致しました。



カツ丼完食前の最後の1切れのカツは良く味わいながら愉しむ事にしまして…



カツ丼を完食致しました。



今回初実食となりましたおでんを愉しもうと思います。



大根はめっちゃデカかったので箸で半分に切る事にしましたが・・・



しっかりと煮込まれていたのでダシ汁がよく染みてる感じで美味しかったです。



残り半分の大根はカラシを付けましたが、写真ではカラシを付けたのが大根の下側だったので解りずらいと思いますが・・・ ダシ汁の旨味とカラシの鼻に突き抜けるピリ辛さが上手く調和している感じで美味しかったです。



見るからにしっかりと煮込まれた玉子でしたが・・・



味わいは白身に煮玉子のようにしっかりとダシ汁が染みている感じで黄身の旨味と併せて美味しく頂く事が出来ました。



おでんの中で一番好きな厚揚げを最後に愉しむ事にしまして、箸で半分に切ってカラシを付けて愉しむ事にしましたが、ダシ汁がよく染みていて、カラシの辛みが旨さを更に引き立ててる感じの美味しさでした。



こちらの写真は自宅で夕飯で冬になるとよく愉しんでるおでんですが、厚揚げが一番好きなのでとにかく厚揚げばかりいっぱい盛り付けてます。



おでんのダシ汁を愉しみながら…



おでん完食前の最後の1口の厚揚げはカラシを付けずにダシ汁の染みた厚揚げ本来の旨さを愉しみまして…



カツ丼とおでんで満足した昼飯の全てを完食致しました。



会計を済ませて哀愁漂う江戸屋の外に出まして…



駐車場でプチオフ会解散となりまして、駐車場を後にしまして、ジェームス岩津店に立ち寄り芳香剤を購入し設置しまして、帰路に就きました。

※あとがき※
本日は友人からの電話がきっかけとなり、岡崎の運送会社の車庫に集合と言う形で急遽プチオフ会となりましたが、友人の相棒にも無事にハンドルカバーを装着出来た事と、友人におススメしたカレーうどんも美味しいと太鼓判を頂けたのと、初実食のおでんも格別な味わいでしたので素敵なプチオフ会となりました。



前回、江戸屋に訪問した時に愉しんだ焼きそばも美味しかったので次回はリピートしたいと思いつつも、友人が愉しんだカレーうどんの味わいも気になってますので、次回訪問時はカレーうどんか焼きそばのどちらかを愉しみたいと思います。

次回ブログは今回公開予定でした豊田南部のつつみ食堂にて焼肉定食を愉しんだ様子をお送りしたいと思いますのでお楽しみに…

今回も最後までブログを読んで頂きありがとうございました。
ブログ一覧 | グルメ/料理
Posted at 2021/10/24 19:17:39

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

静岡・湖西の港屋食堂にてカツ丼と貝 ...
アライグマのアライさん

鈴屋食堂にてカツ丼と焼肉を愉しむ
アライグマのアライさん

岡崎北部のレトロ食堂の江戸屋にてカ ...
アライグマのアライさん

レトロ食堂藤屋にてカツ丼と焼肉を愉 ...
アライグマのアライさん

レトロ食堂藤屋にて肉うどんとカツ丼 ...
アライグマのアライさん

レトロ食堂藤屋にてカツ丼と焼肉を愉 ...
アライグマのアライさん

この記事へのコメント

2021年10月24日 19:52
お店の佇まいも店内もメニューも激渋ですね😆
豊田の社長まで来てるとは!有名なお店なんですか??

出てくる料理どれも美味しそう…唾飲みしながら最後まで読みましたよ🤤笑
コメントへの返答
2021年10月24日 20:04
レトロ食堂が好きで地元のレトロ食堂の食レポをブログにて公開してますが、江戸屋にトヨタ社長が以前に来店された事はみんカラ以外のレトロ食堂を紹介している「定食屋ドットコム」と言うブログで知りました。

有名かどうかは不明ですが、カツ丼もおでんもどちらも美味しかったです。

おすすめアイテム

プロフィール

「[整備] #エブリイワゴン 外部電源コネクタ取り付け後の冬の車中泊用ファンヒーター選定の考察 https://minkara.carview.co.jp/userid/2883900/car/2829829/6653553/note.aspx
何シテル?   12/02 19:17
アライグマのアライです。 旅行、食べ歩き、ドライブ、そしてクルマいじりが好きです。 色々な所に訪問し足跡付けまくってます。 みん友さん、訪問者の皆...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/12 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

スズキ エブリイワゴン 七代目いぶし銀の相棒号 (スズキ エブリイワゴン)
2016年2月から3年半の時を経て再びエブリイワゴンが愛車として蘇りました。 2019 ...
スズキ カプチーノ 初代カップんちょ号 (スズキ カプチーノ)
セドリックワゴンの前の愛車で、私が18歳で免許を取得して初めて買った愛車でした。 この ...
日産 セドリックワゴン 二代目薬中号 (日産 セドリックワゴン)
シーマの前の愛車です。 薬中と言う変なニックネームですが、ヘッドライト(人間で言う目) ...
日産 シーマ 三代目パールシーマ号 (日産 シーマ)
ワゴンRの前の愛車です。 いじった部分は深リムのwork ユーロラインDH 19インチ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.