• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年11月27日

世界的大企業の名を冠するレトロ食堂にておかず2品と豚汁を愉しむ

世界的大企業の名を冠するレトロ食堂にておかず2品と豚汁を愉しむ 今回は豊田市街の三河豊田駅のロータリーの近くにあります世界的大企業の名を冠するレトロ食堂にてレトロな雰囲気を愉しみつつ昼飯を愉しんだ様子をお送りしたいと思います。

タイトルで世界的大企業の名を冠するレトロ食堂と言いましたが・・・ 勘の良い方ならお気づきだと思いますが、私のブログに何度も登場しているレトロ食堂ですが食堂名はブログの本文中にて公開したいと思います。



11月5日(金)のお昼頃、愛知環状鉄道三河豊田駅のロータリーの近くにありますレトロ食堂の駐車場にやって来ました。



現在は愛車のボンネット先端には65㎜のブルーメタリックのスズキSマークエンブレムを装着してましたが、この時は100㎜のブルーメタリックのスズキSマークエンブレムを装着してまして、僅か一週間位で65㎜サイズに取り替えてしまいました。



世界的大企業の名を冠するレトロ食堂とは… トヨタを冠したトヨタ食堂本店でただ冠しているのではなくトヨタ自動車本社と目と鼻の先にあります。



昭和の面影を色濃く残すレトロな雰囲気の店構えはトヨタ屋食堂の長い歴史を物語ってまして、トヨタ自動車と共に歩んできたと思われますが、トヨタの社員やトヨタに来社される方の胃袋を満たして来たと思います。



食堂内も昭和の古き良き大衆食堂のままで時が止まっているようなレトロな居心地の良い空間が広がってまして…



達筆な白のメニュー札はレトロなマストアイテムとなってました。



コロナ禍の影響かもしれませんが、陳列ケースの中のおかずは少なめに並べられているようでしたが・・・



ハンバーグとエビフライの入ったおかずを選んだ後・・・



もう一皿は焼き鳥の入った皿を選びまして席に座りました。



席に座って調理場の方を眺めてますと哀愁漂う感じが良い感じでしたが・・・



ご飯大盛りと豚汁を注文しますとすぐに運ばれて来まして、代わりにおかず2皿を温めて貰う事にしました。



おかず2皿に大盛りご飯と豚汁の昼飯はボリューム満点でしたが・・・



アングルを変えて撮影した所、ご飯が漫画めしの様にてんこ盛りになっている事が解りました。



ケチャップをハンバークにかけまして…



エビフライとレタスにはマヨネーズをかけました。



ご飯と豚汁を愉しみやすい位置に移動した所で早速愉しむ事にしました。



謎の海苔巻きの揚げ物は太いフライドポテトでしたが、ホクホクした食感に海苔の風味が合わさりまして意外と美味しかったです。



太い海苔巻きのフライドポテトの旨さの余韻をおかずに熱々のふっくらと炊きあがったご飯は美味しく頂く事が出来ました。



豚汁の豚肉の大きめで熱々の豚汁は身体と心を温まる事が出来ましたが・・・



表面に少し焦げ目のあるハンバーグは外は香ばしくて中はジューシーでケチャップと上手く調和している感じで美味しかったです。



ハンバーグの旨さの余韻をおかずにご飯の上にたくあんをのせて愉しんでみましたが、いつもながらの安定の美味しさでした。



太い海苔巻きのフライドポテトにソースをかけまして…



焼き鳥は皮でしたがタレの旨味と焦げ目の香ばしさがあり美味しかったです。



レタスを牛の如く喰らいつつ・・・



サクサクのエビフライは歯触りが良くてエビの身の緻密な味わいがマヨネーズにより引き立てられてる感じで美味しく頂く事が出来ました。



ご飯を愉しみつつ・・・



予想以上に具沢山の豚汁をすすりますとほっこりとした妙な安心感と何処か懐かしさを感じる事が出来ました。



レタスを焼き鳥のタレと絡めて愉しむと旨いと思いましたが・・・



豚汁の豆腐もよく味が染みてて美味しかったです。



太いフライドポテト2本を同時に口の中に運び込みますと、ジャガイモの旨さとソースの味わいが満遍なく広がる感じで旨かったですが・・・



トマトの酸味が良い口直しとなりました。



豚汁をすすった所で…



少し箸休め致しましてお茶を飲みながら一息付けました。



私の食レポ恒例となってますが、ご飯を半分ほど食べ終えた様子を撮影したり…



昼飯を半分ほど食べ終えた様子を撮影しました。



太いフライドポテト2本を愉しみつつ・・・



フライドポテトの美味しさの余韻をおかずにご飯も美味しく頂く事が出来ました。



豚汁の豚肉の旨さに舌鼓を打ちつつ・・・



キャベツの千切りを牛の如く喰らいつつも・・・



ご飯の上にたくあんをのせて愉しみますと妙な安心感を感じてました。



焼き鳥の旨さに浸りつつ・・・



ハンバーグの美味しさを口いっぱいに感じた時には口の中が至福のひと時を迎える事が出来ました。



最初に焼き鳥の入った皿を完食致しまして…



次に豚汁を完食致しました。



てんこ盛りどんぶり飯を完食致しまして残す所は・・・



昼飯完食前の最後の1尾のエビフライはよく噛みしめながら愉しむ事にしまして…



おかず2皿とてんこ盛りどんぶり飯と豚汁から構成する昼飯の全てを完食致しました。



哀愁漂うトヨタ屋食堂を出ようとした目の前の薬局名はくすりのヤナセでトヨタとヤナセと言うクルマ絡みの店名が向かい合う感じは偶然の事ですがインパクトあり印象的でした。



レトロな店構えを振り返りつつ・・・



レトロなトヨタ屋食堂本店を後にしまして帰路に就きました。

※あとがき※
最近はテイクアウトグルメを愉しむ事が多い中、レトロ食堂の食レポを公開する事にしましたが、テイクアウトには無くてレトロ食堂でしか愉しむ事の出来ないレトロな空間での食事は外でバーベキューをして愉しむと旨いと同じ感覚の様にレトロな空間で愉しむからこそ、いつも以上に美味しく感じるのだと思います。

テイクアウトグルメを愉しむ事が最近は多くなりましたが、レトロ食堂も今後とも色々な食堂に訪問しまして食レポ出来たらいいなと思います。

今回も最後までブログを読んで頂きありがとうございました。
ブログ一覧 | グルメ/料理
Posted at 2021/11/27 23:44:21

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

豊田市街のレトロ食堂藤屋にて朝食を ...
アライグマのアライさん

トヨタ屋食堂にてカツ丼と豚汁+おか ...
アライグマのアライさん

つつみ食堂にてメニューに無い豚カツ ...
アライグマのアライさん

豊田南部のレトロなつつみ食堂にて焼 ...
アライグマのアライさん

豊田南部のつつみ食堂にて初実食の肉 ...
アライグマのアライさん

レトロ食堂藤屋にてカツ丼と焼肉を愉 ...
アライグマのアライさん

この記事へのコメント

2021年11月28日 10:53
はじめまして。いいですね~まるで動画のコマ送りを見たみたいです。仕事で豊田周辺には配達伺いますが、大型車では近づけられそうもないなぁ
コメントへの返答
2021年11月28日 14:32
動画のコマ送りではありませんが、食レポの臨場感を出す為に箸上げ等も含めて毎回ブログは写真枚数多めで公開してます。

トヨタ屋食堂は三河豊田駅のロータリーの近くにありますが、駐車場がそんなに広くない為、大型トラックだと駐車は出来ないかと思います。
2021年12月12日 19:47
何故だろう、
毎回 読んでしまいます(笑)

次回も楽しみにしております
コメントへの返答
2021年12月12日 20:08
トヨタ屋食堂、平日の昼間にしか営業して無い為、ちょくちょく立ち寄る事が出来ませんが、立ち寄った時はその日の気分に応じておかずを選んだりしてます。

レトロな雰囲気の中で愉しむと格別な味わいですが、次回立ち寄った時のブログ公開もお楽しみに…

おすすめアイテム

プロフィール

「宅配寿司の魚魚丸のミックスフライ弁当と寿司を愉しむ http://cvw.jp/b/2883900/45807132/
何シテル?   01/19 11:39
アライグマのアライです。 旅行、食べ歩き、ドライブ、そしてクルマいじりが好きです。 色々な所に訪問し足跡付けまくってます。 みん友さん、訪問者の皆...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/1 >>

       1
2 34 56 7 8
91011 1213 1415
161718 19202122
23242526272829
3031     

愛車一覧

スズキ エブリイワゴン 七代目いぶし銀の相棒号 (スズキ エブリイワゴン)
2016年2月から3年半の時を経て再びエブリイワゴンが愛車として蘇りました。 2019 ...
スズキ カプチーノ 初代カップんちょ号 (スズキ カプチーノ)
セドリックワゴンの前の愛車で、私が18歳で免許を取得して初めて買った愛車でした。 この ...
日産 セドリックワゴン 二代目薬中号 (日産 セドリックワゴン)
シーマの前の愛車です。 薬中と言う変なニックネームですが、ヘッドライト(人間で言う目) ...
日産 シーマ 三代目パールシーマ号 (日産 シーマ)
ワゴンRの前の愛車です。 いじった部分は深リムのwork ユーロラインDH 19インチ ...

過去のブログ

2022年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.