• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アライグマのアライのブログ一覧

2018年06月29日 イイね!

コメダでモーニングと巨大なフィッシュバーガーを愉しむ

コメダでモーニングと巨大なフィッシュバーガーを愉しむ今回は木曜日の朝、2軒のカフェ巡りをしましたが、最初に立ち寄った自宅近くにあるコメダコーヒーにてモーニングと巨大なバーガーを愉しんだ様子を皆様に紹介したいと思います。

尚、2軒目に訪問した変わったモーニングがお値打ち価格で愉しめるカフェについては次回のブログで紹介したいと思います。



昨日、前回紹介した炒飯を食べた後ですぐに寝て、朝8時半頃目が覚めたので、朝9時過ぎに自宅近くの愛知県豊田市若林西町北葉山21−2にあるコメダ珈琲豊田若林西店にやって来ました。
店舗正面の駐車場が既に満車でしたので、店舗裏の駐車場に駐車しました。



コメダ珈琲豊田若林西店は県道56号線の西三河車検場北交差点の所にあり、交差点名の通り西三河車検場の近くにあるコメダです。



コメダの駐車場は店舗正面にもありますが、朝7時からの営業開始で大人気のドリンク代のみのモーニング目当てに朝から賑わっている関係で中々正面駐車場に停めれなくていつも来店時は店舗裏の駐車場に駐車してました。



コメダ珈琲豊田若林西店の入口です。
早速店内に入ってみる事にしました。



店内入った所は禁煙席エリアなので、私は煙草を吸う為、店内奥の喫煙席エリアに案内されました。
喫煙席エリア入ったすぐ右のテーブル席に今回は座りました。



テーブルに着くと水の入ったコメダのコップとおしぼりが出されました。



モーニングはご覧の通り3種類から選べますが今回は真ん中の玉子ペーストモーニングとモーニングメニュで選択できる150円のコールスローサラダを注文しました。



飲み物はメロンソーダ420円を注文しました。



モーニングだけでは朝食を食べた気がしないと思い、フィッシュフライバーガー490円も注文しました。



モーニングがメロンソーダと一緒に運ばれて来ました。



ペーストしている玉子をトーストの上に塗り、食べる準備をしました。



トーストの味わいは外側カリカリで中はしっとりの美味しいパンの食感とトーストに塗られているバターの旨味と玉子の旨味が口の中で見事に調和して美味しかったです。



モーニング限定で追加できるコールスローサラダもフレンチドレッシングがしっかり効いてて良い口直しとなりました。



メロンソーダを飲み物で注文した理由は単に私がメロンソーダが好きなのもありますが、コメダでは長靴型のグラスに入って出されますので変わった形のグラスで出されると言う事を皆様に紹介したかったのでメロンソーダにしました。
量もかなり入ってて味わいは勿論美味しかったです。



メロンソーダを3分の1ほど飲み終え、モーニングを食べ終えた頃に巨大なフィッシュバーガーが運ばれて来ました。
ライターの大きさと比較するとその巨大さが解ると思います。



巨大なフィッシュバーガーを手で持ち上げてみました。
直径13センチ位あり、厚みもビッグマック位の高さのある巨体は重量感もありました。

フィッシュバーガーを選んだ理由はマクドナルドでは朝マックでもフィレオフィッシュが注文できますが、それと似た理由で朝食べるなら一番アッサリしたバーガーを食べたいと思ったからです。



チーズ、シャキシャキの玉ねぎ、どっさりキャベツに人参、そしてタルタルソースと白身魚のフライ。
これらがフカフカのパンにみっちりサンドされています。

味わいはバンズはもちもちしていて、コメダ珈琲の自家製パンは、美味しいとの評判です。
フィッシュフライは揚げたて熱々で、衣はサクサクしていました。
何の魚は分かりませんが、ほんのりと甘味のある脂の乗った白身魚の優しい味わいが、口いっぱいに広がります。

フィッシュフライとタルタルソースの相性の良さは、言うまでもありませんね。
さらにはシャキシャキで瑞々しいキャベツ、そしてチーズのコクが合わさって、とても美味しいフィッシュバーガーに仕上がっています。

これだけのメガトン級のボリュームで490円はお値打ちだと思いました。
今回はモーニングとフィッシュバーガーの完食写真は撮り忘れましたが勿論完食致しました。



喫煙席エリアを後にしてレジに向かう途中を撮影しました。
右側に写っているテーブル席が禁煙席エリアのテーブル席です。



コメダ珈琲は大手のコーヒーチェーンで店舗数は全国に800店舗弱あり、全国第3位だそうです。
第1位はスタバの1300店舗余り、第2位はドトールの1100店舗余りだそうです。

ただ、発祥の地・名古屋を含む愛知県内には圧倒的に多くて現在250店舗弱あるそうで、コメダでは会計は現金以外にもカード払いが出来るとの事なので今回はVISAカードで支払ってみました。



VISAカードでメロンソーダ+モーニング+コールスローサラダ+フィッシュバーガーの代金1060円を支払い、店の外に出ました。



コメダ珈琲豊田若林西店の駐車場を後にして2軒目の変わったモーニングの食べれるカフェに向かいました。
次回へ続く…

※あとがき※
今回は大手コーヒーチェーン店のコメダでモーニングと巨大なフィッシュバーガーを愉しんだ様子を皆様に紹介しましたが、長靴の形をしたメロンソーダと巨大なフィッシュバーガーを注文した理由は私が食べたいというのも理由ですがブログで皆様に紹介したかったと言うのも注文するきっかけになりました。

このブログを拝読されて久しぶりにコメダに行きたくなった方は全国各地にあるお近くのコメダに足を運んでみて是非食べてみて下さい。

次回のブログは2軒目に立ち寄った変わったモーニングの食べれるカフェを紹介致しますのでお楽しみに…
今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2018/06/29 03:46:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | グルメ/料理
2018年06月28日 イイね!

夜勤勤務終了後、自宅にてお手軽簡単調理で炒飯を愉しむ

 夜勤勤務終了後、自宅にてお手軽簡単調理で炒飯を愉しむ以前のブログで夜勤勤務終了後、深夜に自宅で20円蕎麦を食べた事を皆様に紹介しました。

今回は今日、夜勤勤務終了後、自宅のキッチンにて炒飯を作って食べた様子を皆様に紹介したいと思います。



仕事が終わり午前2時過ぎに自宅に帰って来ました。
帰宅してキッチンの炊飯器の中をチェックする事にしました。



炊飯器の中にご飯がいっぱいあったので、おむすびを食べようか炒飯作ろうか迷いましたが、今日は炒飯を作る事にしました。



炒飯の材料はご飯丼いっぱいの大盛り、スライスハム、卵(小)2個、塩コショウに最初は決めてて撮影しましたが、追加で冷凍刻みネギ、隠し味の醤油、紅生姜は調理過程で後ほど登場します。



スライスハムをまな板の上に3枚用意しました。



包丁で刻みました。



炒飯の彩りを考えて冷凍庫の中から刻みネギを出して来て追加しました。



フライパンとキャノーラ油を用意しました。



フライパンの中にキャノーラ油を適量入れました。



キャノーラ油自体を味付けする為に塩コショウを少々振りかけました。



味付けしたキャノーラ油をフライパン全体にまんべんなく拡げました。



卵2個を投入しました。



卵にも味付けする為に塩コショウを少々振りかけました。



白身と黄味を素早くかき混ぜます。



刻みハムと刻みネギを投入しました。



ご飯を投入しました。



しっかりとよくかき混ぜます。



キャノーラ油や卵に塩コショウの味付けがされてますが、炒飯自体の味付けの為、3度目の塩コショウ少々振りかけます。



隠し味で醤油を少々入れました。



炒飯を切るような感じで混ぜて水分を飛ばしてパラパラ気味になるまで炒めます。
先ほどのご飯投入後の混ぜた時に比べると良い感じでパラパラ気味になって来ました。



炒飯を入れるには良さそうな中華風の皿に炒飯を盛り付ける事にしました。



炒飯を盛り付けて仕上げに彩りで上に紅生姜をのせて完成です。
カルピスソーダは会社の自販機で帰宅前に購入しました。



上から撮影すると炒飯の量は大した量には見えなかったと思いますがアングルを変えて撮影するとかなりの大盛り炒飯に見えると思います。
タイトルの写真もこの写真を使いました。



一切味見もせずに3度も塩コショウを少々振って炒飯を作りましたが、食べた感想は味が丁度良くてハムの旨味と玉子の旨味、アクセントの紅生姜と刻みネギの味わい、さらには隠し味の醤油が程よく口の中で調和していて中華料理屋で食べた炒飯に似た味わいになり美味しかったです。

いつも作る時は隠し味でオイスターソースを少量入れてましたが、オイスターソースを切らしてたので試しに醤油を入れてみたところ、醤油も良い隠し味になる事が解りました。



炒飯の大盛りを全て食べ終え、カルピスソーダも飲み干して完食しました。

※あとがき※
この仕事になってから、仕事帰りにマクドナルドや吉野家、ラーメン屋などによく言ってましたが、たまには自宅でキッチンに食材を使ってこんな感じで食事するのも楽しいなと思いましたし、20円蕎麦の時もそうですが外食に比べると良い節約にもなりますので、今後ともちょくちょく自宅でも簡単な料理しながら楽しく美味しく食べれたらと思います。

今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2018/06/28 03:32:32 | コメント(6) | トラックバック(0) | グルメ/料理
2018年06月27日 イイね!

深夜のオープンドライブを愉しみながらドライブスルーに立ち寄る

深夜のオープンドライブを愉しみながらドライブスルーに立ち寄る今回は今日の夜勤勤務終了後に岡崎の会社から深夜のオープンドライブをしながらマクドナルドのドライブスルーに立ち寄った様子を皆様に紹介したいと思います。

梅雨時ですが雨は降って無かったので久しぶりに深夜にルーフを開けてオープンにしてみました。



岡崎の会社からオープンにして走る事約40分、豊田インター近くのマクドナルドにやって来ました。
平日の深夜2時前なのに8台ほどのクルマがドライブスルーに並んでいたのはビックリでした。



マクドナルドの他にはスターバックスやケンタッキーフライドチキンも敷地内にある為、駐車場も敷地もかなり広いです。
深夜のオープンドライブは涼しくて気持ちが良いのですが、梅雨時は湿度が高くジメジメします。



もうすぐ注文出来そうです。



注文口に到着しました。



ビックマックLセット(ポテトとコーラLサイズ)、チーズバーガーのパティ2枚の倍バーガー、チキンクリスプを注文し1090円でした。
最近、よく注文する組み合わせです。



2台先が受け渡し口なので商品受け取るのに少し時間がかかりそうです。



受け渡し口で1090円支払い商品を受け取りました。



マクドナルドのドライブスルーを終えて自宅までの約15分の深夜のオープンドライブを愉しみ自宅の車庫に到着しました。



車庫にてルーフを閉める前に撮影しました。



後ろからも撮影した後にルーフを閉めました。



購入した商品です。



コーラのLサイズはドライブスルーでストロー通してドリンクホルダーに立てて持ち帰りました。



部屋に持ち帰り、マクドナルドで買ったものを並べてみました。
奥はポテトLとコーラLで手前の左からビックマック、チキンクリスプ、チーズバーガーの倍バーガーになります。



ドリンクの蓋を開けたり中身を出して撮影してみました。



まずはポテトから食べました。
毎回塩加減が微妙に変わりますが今回は塩加減が丁度良く美味しかったです。



チーズバーガーのパティ追加の倍バーガーです。
以前、パティが2枚の「マックダブル」と言うハンバーガーがありましたがチーズバーガーのパティ2枚はマックダブルと全く同じで、この状態にチーズがもう1枚追加されればダブルチーズバーガーになると思います。



100円バーガーのチキンクリスプも安くて旨いのでよく食べます。



マクドナルドのハンバーガーの中で一番好きなビッグマックです。
ドライブスルーで立ち寄る時は必ず注文してます。



コカ・コーラはマクドナルドのハンバーガーには欠かせません。



全てを美味しく食べ終えて完食しました。



紙袋に包装紙やポテトの入れ物、ビッグマックの箱を入れて片付け、ごちそうさまでした。
ドリンクの容器はまだ半分コーラが残ってたのでこの時は紙袋に入れませんでした。

※あとがき※
いつもはこの組み合わせで買った時はコーラを飲みながらポテト→倍チーズバーガー→チキンクリスプ→ビッグマックの順で食べてますが、今回は撮影の為にすべてのバーガーを二口ずつ食べて撮影後は全部食べかけになってしまいましたが、ブログを書きながら美味しく召し上がってました。

深夜にこれだけの量は多いのではと思った方もいっぱい居ると思いますが、夜勤勤務後の食事なので昼間に仕事している方に例えたらこの食事が私にとっての夕飯になりますので仕事の後のマクドナルドのハンバーガーの味わいは格別でした。

今回のブログのタイトルはハンバーガーと言う事で久しぶりにラスカルのスタンプ画像にしてみました。
今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2018/06/27 03:55:16 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月25日 イイね!

近所の中華料理屋にて絶品角煮ラーメンを愉しむ

近所の中華料理屋にて絶品角煮ラーメンを愉しむ昨日は夕方に刈谷の井ヶ谷のチャップ亭に夕飯食べに行って洲原池と三好池に行った事を皆様に紹介しましたが、夕飯食べた時間が17時過ぎだったので、その後お腹が減って来ました。

と、言う事で少し前にプログで紹介しました自宅の近所の中華料理屋千樹に23時過ぎに行った様子を皆様に紹介したいと思います。



自宅の車庫を23時15分頃出発し、中華料理屋千樹に向かいました。



千樹の駐車場に到着、前回駐車した手前の駐車スペースは駐車出来なかったので、今回は奥の駐車スペースに駐車しました。



駐車場から階段を上がり千樹の入り口に向かいました。



千樹の入り口です。



店の中は団体客で奥の座敷席は賑わってましたので、今回はカウンター席に座りました。



団体客の写らない範囲でテーブル席を撮影しました。
千樹の店内に入ったのが23時20分過ぎで23時半のオーダーストップに何とか間に合いました。



来店が今回は遅かったのでご飯物はご飯が切らしたと言う事でセットメニューは注文できず、今回は以前食べて美味しかった角煮ラーメンを注文する事にしました。



角煮ラーメンがカウンター席に運ばれて来ました。



麺は中太麺でスープの味わいと絡み合っててコシもあり美味しかったです。



スープは鶏ガラベースの醤油ラーメンスープであっさりとした味わいで角煮の肉の旨味もスープに溶け込み飲めば口の中で旨味が広がる感じで至福の味わいでした。



豚の角煮はしっかりと煮込まれてて口の中に入ると蕩ける感じと肉の旨味が口の中に広がり絶品の角煮でした。



椎茸も入っててスープの旨味がしっかりと染みこんで美味しかったです。



ほうれん草は角煮ラーメンの見た目の彩りのアクセントになってて、良い口直しになりました。



白葱もよく煮込まれれて美味しかったです。



角煮ラーメンを食べている途中で飲んでた水が無くなったので水をこちらで補充しました。



完食前の最後の楽しみとして絶品の角煮を食べて角煮ラーメンを完食しました。



角煮ラーメンを食べ終わる少し前に飲み会の2次会で立ち寄ったと思われる賑やかだった団体客が店を出られたので静けさを取り戻した千樹の座敷席の様子です。
綺麗に片づけられた後に撮影しました。



角煮ラーメンは800円でしたのでレジで800円支払いました。



入口近くに水槽が設置されててメダカが泳いでました。



千樹の店の外に出る事にしました。



外に出たのが23時50分で閉店10分前でしたので、閉店準備で営業中から準備中に変わってました。



階段を降りて下の駐車場に向かいます。



駐車場に戻って来ました。





千樹を後にして帰路に就く事にしました。



真っすぐに自宅に戻らず、自宅の団地内にある自販機コーナーにやって来ました。
いつもここで煙草を買ったり飲み物を買ったりしてます。



今回は煙草は買わずに飲み物の140円のメロンソーダを買いました。



自販機コーナーを出発し自宅の車庫に到着しました。
買ったメロンソーダを撮影しました。

※あとがき※
夕飯はいつもは20時頃食べてますが昨日は17時過ぎにチャップ亭での夕飯でしたので早い時間に食べてしまうとお腹が減ってしまい、昨日は中華料理屋を2軒行く事になってしまいました。

久しぶりに食べた角煮ラーメンは美味しかったので満足のいく夜食となりました。
出勤前にブログを書きましたので、今週も夜勤勤務頑張ろうと思います。

今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2018/06/25 15:07:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ/料理
2018年06月24日 イイね!

フルオープンで夕暮れの池巡りとレトロ中華料理屋で夕飯

フルオープンで夕暮れの池巡りとレトロ中華料理屋で夕飯今週は月曜日と火曜日の朝に5軒モーニングした事を皆様に紹介して来て前回のブログでようやく全て紹介する事が出来ました。

今回は久しぶりの今日の出来事を紹介出来ます。

昨日と今日の昼まで天気が悪かったので夕方にルーフを開けてオープンドライブして来た様子を皆様に紹介したいと思います。



16時半過ぎ、自宅の車庫にてルーフを開けてオープンドライブに出発しました。



17時少し前に最初の目的地である洲原公園の駐車場近くの洲原池のほとりに到着し撮影しました。
洲原池に来た時はまだ日暮れ時と言うよりも昼間という感じでしたので少し暑かったです。



洲原池から愛知教育大学の裏の道を抜けて刈谷市井ヶ谷町に入り、愛知県刈谷市井ケ谷町下前田9にあります以前ブログで紹介したレトロな中華料理屋チャップ亭に到着しました。

前回は指定駐車場に駐車しましたが、他のクルマが1台も駐車して無かったので、今回はチャップ亭の店の真ん前に駐車しました。



チャップ亭の入口にあるレトロなサンプルの陳列ケースです。



チャップ亭は夕方からの営業は17時からですのでチャップ亭の夕方からの開店時間に合わせて来ました。 



今回は入口入ってすぐの右側のテーブル席に座る事にしました。



こちらの奥のテーブル席は前回プログでチャップ亭を紹介した時に座ったテーブル席でした。



奥のテーブル席の奥にあるチャップ亭のトイレです。
今回のチャップ亭の様子は前回の紹介と一部ダブる部分もありますが、前回紹介していない箇所も新たに紹介しますので続きをお楽しみに…



レトロな渋い店内の壁紙と天井の蛇の模様みたいな壁紙が印象的です。



調理場とカウンター席の様子です。



こちらは前回も紹介した今時珍しいダイヤル式のピンクの公衆電話です。
前回はこれだけの紹介で終わりましたが…



ピンクのダイヤル式公衆電話を接写してみました。



それだけではなく、実際に受話器を取って手に持ってみました。



注文は今回はピンクの公衆電話にメニュー表を立てかけて注文してみました。
麺類は前回と同様に大好物の天津麺を注文しました。



ご飯物は前回は中華飯を注文しましたが、今回は炒飯を注文してみました。



前回訪問時には気が付きませんでしたがカウンターの上に小さな水槽がありました。
中を覗くと小さなメダカが泳いでましたので店主が飼育していると思われます。



座ったテーブル席から入口横に設置させている冷蔵庫の上に招き猫が鎮座しているのを発見しました。



鎮座している招き猫を接写しました。
色褪せた招き猫は昭和から続くチャップ亭の歴史を物語ってるようでした。



店主が注文した炒飯を炒めている時に待ってる間にチャップ亭周辺の5軒長屋の様子を撮影してくると店主に告げて店の外に出ました。



チャップ亭は井ヶ谷郵便局のある5軒長屋の一番右端の店舗ですが、チャップ亭の左隣はカラオケ喫茶、5軒長屋の真ん中に激安の弁当屋があるようでした。



弁当屋の店舗入り口にゴリラが…



ゴリラのエプロンの所に張り紙があって「こちらの愛知教育卒業記念作…」と書いてありましたので、近くの愛知教育大学の学生さんが卒業記念にこのゴリラを制作したと思いました。



5軒長屋の一番左側は居酒屋みたいでその右隣が井ヶ谷郵便局がありました。
居酒屋の店舗入口付近に大きいタヌキの置物と小さなタヌキの置物と犬の置物が見えました。



居酒屋の右側の郵便ポストの左下に色褪せてお腹と脚の部分が割れて修復している無残なタヌキ君とフレンチブルドックの置物が鎮座してました。



居酒屋入口の左側にはシュールなデカいタヌキが鎮座してました。
お腹に「すはら」と書かれていて帳面には「居酒屋」と書かれてました。



周辺散策も終わり、そろそろ出来上がって居る頃だと思いましたのでチャップ亭の店内に戻る事にしました。



戻ると今回注文した天津麺と炒飯がテーブルの上に運ばれてました。



麺の味わいは麺はストレート麺で麺のかたさは丁度良く私好みの麺で前回同様に味にブレが無く美味しかったです。



天津麺のかに玉は肉厚でかに玉の中身も色々と具が入っててあんかけとかに玉の味加減が絶妙で前回同様に美味しいかに玉でした



スープはスープのダシの旨味とあんかけの旨味が調和してスープのみを飲んでも旨かったです。



天津麺の麺も美味しく頂き、スープも全部飲み干して最後の楽しみの一口はかに玉を食べて天津麺は完食しました。



今回チャップ亭で初めて注文した炒飯を味わってみる事にしました。



炒飯の味わいは具がみじん切りしたハムと玉子のみのシンプルな炒飯でしたが、ハムの旨味と玉子の旨味、炒飯自体の味付けの旨味が口の中で三位一体となって旨味が口の中に広がり至福のひと時を堪能出来る絶品炒飯でした。



半分ほど炒飯を食べ終えました。
天津麺の味わいも炒飯の味わいも昭和からずっと味にぶれずに味付けをしてこられた店主の「珠玉の逸品」という味わいで店主の味に対するこだわりが感じられる逸品でした。



名残惜しく炒飯を食べ終え、天津麺と炒飯をどちらも完食致しました。



天津麺600円、炒飯550円の合計1150円を支払い、チャップ亭の外に出ました。



チャップ亭駐車場を出る頃には周りが日暮れ時の良い感じになって来ましたのでチャップ亭を後にして次なる目的地の三好池までオープンドライブを愉しみました。



三好池の北岸のほとりに到着して撮影しました。
三好池北岸より池のほとりの道をオープンドライブして三好池南岸の取水塔と堤体のある所まで走る事にしました。



取水塔に向かう三好池のほとりの道途中に停車して撮影しました。



同じ場所にてアングルを変えて撮影しました。



取水塔近くの駐車場の北側の三好池のほとりに停車して撮影しました。
タイトルの写真はこの場所でアングルを変えて撮影した写真です。



取水塔近くの駐車場東側の堤体近くにて撮影しました。



取水塔横にて撮影しました。
夕暮れの三好池と取水塔と青いオープンカー…
素敵な1枚が撮影出来ました。



車内から取水塔を撮影してみました。



堤体の上に愛車を停車させて三好池と堤体を撮影しました。



同じ場所にてアングルを変えて撮影しました。
堤体の上を後にして堤体の下の道の所に向かいます。



堤体の下の道の所から堤体を撮影しました。



同じ場所で堤体を背にして道を撮影してみると、堤体の下の道は堤体の上に続くヘアピンカープの途中である事が解ると思います。

三好池の堤体の下の道を後にして帰路に就きました。



すっかり日も暮れた頃に自宅の車庫に到着しルーフを閉じて夕暮れのオープンドライブは終了しました。

※あとがき※
以前、ブログで三好池を紹介した時は東名三好インター近くの中華料理屋と三好池と愛知池、そして最後は三好丘緑地のヘンテコな展望台の紹介でチャップ亭は洲原池とのブログの紹介でした。

今回は洲原池とチャップ亭と三好池の紹介ブログになり、昼間のオープンドライブは今の季節は暑いですが、夕暮れ時のオープンドライブは涼しくて気持ちよく走る事が出来ました。

まだまだ梅雨は続きますが久しぶりに気持ちよくオープンドライブ出来て良かったと思います。
今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2018/06/24 21:39:29 | コメント(5) | トラックバック(0) | クルマ

プロフィール

「奥琵琶湖・若狭TRG② 奥琵琶湖TRGと湖畔のカフェにて http://cvw.jp/b/2883900/43025099/
何シテル?   07/06 00:37
アライグマのアライです。 旅行、食べ歩き、ドライブ、そしてクルマいじりが好きです。 色々な所に訪問し足跡付けまくってます。 みん友さん、訪問者の皆...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

愛車一覧

プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
ドライブや旅先で絶景スポットでオープンにしたら最高だなって思い4座のオープンカーがずっと ...
スズキ エブリイワゴン スズキ エブリイワゴン
プジョー206CCの前に乗ってた愛車です。 内装をラグジュアリーな感じにいじってました ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
現愛車の2つ前の愛車です。 内装のラグジュアリー化はこの車から始まりました。 フロン ...
日産 シーマ 日産 シーマ
現愛車の3つ前の愛車です。 いじった部分は深リムのwork ユーロラインDH 19イン ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.