• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アライグマのアライのブログ一覧

2018年08月31日 イイね!

思い出の青いオープンカーのプラモデルをヤフオクで入手しました

思い出の青いオープンカーのプラモデルをヤフオクで入手しました今回は火曜日の昼間に愛車のミニカーと同時に届いた青いオープンカーの完成済みプラモデルをを皆様に紹介したいと思います。

青いオープンカーのプラモデルを入手しようと思ったのは私が18歳で免許を取得し始めて買った愛車がスズキ・カプチーノでしたが、カプチーノを愛車に決める前に最後まで愛車候補として悩んだのがNA型ユーノスロードスターのブルーのMT車でした。



愛車紹介の過去のクルマとして私が18歳の時に初めて買った愛車のカプチーノです。
写真はカプチーノで知多半島の奥田海岸にトランクキャリアを装着してトランクキャリアの上にクーラーボックスを載せて自転車のゴム紐で縛って潮干狩りに行った時の懐かしい写真です。



ヤフオクで4980円で落札して手に入れたブルーのNA型ユーノスロードスターの完成済みプラモデルが少し前にブログで紹介した愛車の1/18ミニカーと同じタイミングで自宅に届きました。

外箱がレッドのNA型ユーノスロードスターになってましたが…



箱を開封して中に入ってたのはボディカラーが綺麗なブルーの完成済みのユーノスロードスターが入ってました。



皆様に細部のディテールを愉しんで貰おうと色々な角度から撮影する事にしました。
まずは前から撮影してみました。



右前から撮影してみました。
足回りのカスタマイズされてる完成済みのプラモデルでローダウンと引っ張りタイヤにネガティブキャンバー仕様になってました。



左前から撮影してみました。



左横から撮影してみました。



右横から撮影してみました。



右後ろから撮影してみました。
リアのタイヤが太くて迫力がありました。



左後ろから撮影してみました。



真後ろから撮影してみました。



付属していたハードトップを外してみました。



車内の様子です。
中々細かく車内が表現されてました。



下回りの様子を撮影してみました。



左前から撮影してみました。



右前から撮影してみました。



左後ろから撮影してみました。



右後ろから撮影してみました。



左横から撮影してみました。



右横から撮影してみました。



赤のユーノスロードスター(箱)と青のユーノスロードスターをオープンの状態で撮影してみました。



赤のユーノスロードスター(箱)と青のユーノスロードスターをハードトップを付けてクーペの状態で撮影してみました。



1/18愛車のミニカーと1/24ユーノスロードスターのプラモデル、1/32か1/43か不明の愛車のミニカー3台並べて大きさを比較してみました。



3台をオープンにして大きさを比較してみました。



3台を今度は後ろから撮影してみました。



1/24ユーノスロードスターの完成済みプラモデルを箱に収納し、大切に保管する事にしました。
外箱のこの面はブルーのユーノスロードスターになってました。



★追記★
ユーノスロードスターのプラモデルを作った事ある方で私のブログの写真を見て違和感を感じた方が居ると思いますがその違和感の理由を今から説明したいと思います。

今回落札したブルーのユーノスロードスターのブラモデルは車両本体とハードトップともう一つ幌パーツが付いていたのですが、私が幌パーツを付けずにオープン時の様子を撮影してブログに公開してしまいました。

右下の黒いパーツが幌パーツです。



幌パーツを付けないとご覧の通りシート後ろの部分に違和感がありますが…



幌パーツを付けるとシート後ろの幌の表現がちゃんとされているのが解ると思います。



幌パーツを付けないで前から見るとやはり違和感が・・・



幌パーツを付けて前から撮影しました。
尚、ハードトップ装着時は幌パーツを外さないとハードトップが装着出来ないようになってます。

※あとがき※
18歳で初めての愛車を買う時にカプチーノにしようかユーノスロードスターにしようか本当に悩みましたが、維持費が安い事と軽自動車でルーフが幌で無くてFRでオープンカーと言う事でカプチーノが私の初めての愛車になりました。

私がシルバーのカプチーノを買った為、当時の友達が今回紹介したブルーのユーノスロードスターを購入し、2台でつるんで当時はよくドライブに行った事も今では良い思い出になってます。

ブルーのユーノスロードスターのプラモデルを眺めていますと若かりし頃、一緒に走った友達の愛車を思い出して懐かしい気持ちでいっぱいになりますので今回手に入れて良かったと思います。

今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2018/08/31 03:50:26 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2018年08月30日 イイね!

夜勤勤務終了後、胃袋に挑戦してみました

夜勤勤務終了後、胃袋に挑戦してみました今回は月曜日の夜勤勤務終了後に吉野家に立ち寄って牛丼の特盛を食べた後、自宅にて牛丼の特盛弁当を食べた様子を皆様に紹介したいと思います。

私は食べる事が好きで色んな場所に行って食べる事が趣味でいつもブログで食レポしてますが、大好物の吉野家の牛丼を思う存分愉しみたいと思い、今回は特盛を2杯食べてみました。



夜勤勤務終了後、何度かブログで食レポしてます安城市東栄町の国道1号線沿いにあります吉野家1号線安城店にやって来ました。



店内のカウンター席に座ろうと思いましたが…



今回はこちらのテーブル席に座る事にしました。



牛丼の特盛と味噌汁を注文し、テーブル席に運ばれて来ました。



アングルを変えて撮影してみました。



紅生姜と七味唐辛子をかけて食べる事にしました。



特盛は並盛のほぼ2倍肉が入っていて、ご飯に対して肉の量が多い為、並盛でも美味しいですがより一層美味しく感じます。



味噌汁はワカメが入った少し具の少ない感じの味噌汁ですが、牛丼に良く合う味噌汁だと思います。



牛丼を食べてると水も欲しくなりましたので、水をコップに補充しました。



半分ほど食べ終えた所で牛丼特盛の断面を撮影しました。
ご飯の下の方までしっかりと「つゆ」が染み渡り、ご飯に満遍なく美味しさが行き届いてる感じでした。



味噌汁も残り少なくなってきました。



牛丼特盛と味噌汁を完食致しました。



レジにて会計の時に追加で特盛弁当を注文し、店内で食べた牛丼特盛と味噌汁の代金と併せて支払いました。



吉野家を後にして帰路に就きました。



自宅に到着し、部屋に移動して買って来た特盛弁当の中身を確認してみました。
紅生姜と七味唐辛子はサービスで2個ずつにして貰いました。



以前のブログでも登場した吉野家のどんぶりと茶碗、湯呑みに移し替えて食べようと思いましたので「吉野家満喫セット」の再登場です。



特盛弁当の肉の部分を容器の蓋の部分に分けました。



吉野家のどんぶりに特盛弁当のご飯を入れました。



容器の蓋の中の肉をどんぶりに入れました。



アングルを変えて撮影してみました。



付属の紅生姜2袋をのせました。



付属の七味唐辛子2袋をふりかけました。



追加で刻み紅生姜をのせました。



追加で七味唐辛子をふりかけました。



吉野家の茶碗の中にインスタントの赤だし味噌汁を入れる事にしました。



ポットの中のお湯を茶碗に入れていきます。



牛丼特盛弁当改め自宅で愉しむ牛丼特盛が盛り付け完了し、食べる準備が完了しました。



アングルを変えて撮影してみました。
それでは場所が変わりましたが、牛丼特盛2杯目をいただきます。



仕事をしっかり頑張った後で消費カロリーを使ったのか特盛2杯目を食べてますが、全然満腹感が無くどんどんと食が進んでいきました。
吉野家のどんぶりに移したので店で食べてるのと変わらない感じで美味しく食べる事が出来ました。



吉野家の味噌汁とは違い赤だしの味噌汁ですが、吉野家の牛丼とよく合い、美味しかったです。



吉野家の湯呑みの中は冷たいプーアール茶を入れました。



半分ほど2杯目の特盛を食べ終えた所で撮影しました。
ようやく満腹感が出て来たので、残り半分をしっかりと味わって食べる事にしました。



赤だし味噌汁も残り少なくなってきました。



自宅の部屋にて2杯目の牛丼特盛と赤だし味噌汁を完食致しました。

※あとがき※
今回は牛丼の特盛を2杯完食し、牛丼三昧でした。
ここで吉野家の牛丼の並盛、大盛、特盛のご飯の量と肉の量をネットで調べたそれぞれの量を紹介したいと思います。

吉野家の牛丼は並盛が、肉と玉ねぎが90g、タレ35g、玉ねぎ 3~5切れでご飯 250gで、大盛が、肉と玉ねぎ 110g、タレ45g、玉ねぎ 4~6切れでご飯 320gで、特盛が、肉と玉ねぎ 170g、タレ45g、玉ねぎ 6~10切れでご飯320gです。
吉野家の牛丼を食べる時の目安にして頂ければと思います。

私の場合は今回は特盛2杯食べましたので特盛1杯で535gとなりますので2杯で1070gとなり牛丼1Kg以上食べた事になりました。
実際はそれに味噌汁2杯と水を飲んでますので胃袋に入れた量はかなりの量になりました。

胃袋に自信があって牛丼大好物な方は特盛2杯に挑戦してみて下さい。
今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2018/08/30 10:56:11 | コメント(8) | トラックバック(0) | グルメ/料理
2018年08月29日 イイね!

超リアルな愛車のミニカーをヤフオクで入手しました

超リアルな愛車のミニカーをヤフオクで入手しました今回のブログは月曜日の夜勤勤務終了後に胃袋に挑戦したグルメを堪能したブログを紹介する予定でしたが、公開予定を1日延期して今回は火曜日の昼間に届いた愛車のミニカーを皆様に紹介したいと思います。

愛車のミニカーは以前ヤフオクで入手し、昨年11月に私がみんカラ始めた頃のブログで紹介しましたが、もっと大きくてリアルでしかも台座から外せる愛車のミニカーが欲しいと思い入手しました。



GATE製の1/18ブジョー206CCS16の本国仕様の愛車と同じボティカラーのエーゲブルーをヤフオクで10000円で落札し、送料含めて12000円弱かかりましたが、火曜日の昼間に自宅に届きました。

外箱は多少痛んでて、ルーフの塗装面が劣化してましたが、かなり大きなミニカーで予想以上に精巧な作りで大満足です。

 

ミニカーの取り出しはこちらの側面を開封して取り出します。



側面を開けると何やら図と説明書きが書かれてました。



箱から開封しましたが、ミニカーがショーケースに固定されているようで、ショーケースから外す方法を考える事にしました。



ショーケースの裏側を見てみるとプラスネジが4箇所留まっているのを発見し、このネジを外せばショーケースからミニカーを分離出来ると思いネジ4か所を外してみました。



予想通りショーケースからミニカーを分離する事が出来ましたので、外したネジはショーケースの台座のネジ穴に留めて置く事にしました。



こちらのミニカーは以前ヤフオクで入手したプジョー206CCのミニカー2台でルーフを開閉しオープンにしたりルーフを閉めたり出来ますが、台座に固定されているのが難点でした。



今回入手したGATE製の1/18ブジョー206CCS16の本国仕様と以前入手した愛車のミニカーとの大きさを比較してみました。
かなり今回の愛車のミニカーがデカくて迫力があり、今回入手して良かったと思いました。



それでは色々なアングルから撮影し愛車のミニカーのディテールを愉しんでみました。
まずは前から見てみました。



左前から見てみました。



右前から見てみました。



右後ろから見てみました。



左後ろから見てみました。



真後ろから見てみました。



上から見てみました。
やはりルーフの塗装面が劣化と塗装が薄くなってるのが気になります。

このミニカーはルーフの部分のみ樹脂製で出来てまして、その他の部分はダイキャスト製で出来ているようです。



右横から見てみました。



左横から見た後でルーフの開閉の様子を皆様に紹介したいと思います。



まずはトランクの部分がご覧のように開きます。
ミニカーのトランクは実車の油圧制御とは違い何かで支えないと閉まってしまう為、綿棒の頭の部分を挟んでトランクが開いてる状態を作って撮影しました。



ルーフが開いていきます。



ルーフが折りたたまれてトランクの上部に格納されていきます。



ルーフがトランク上部に完全に収納されました。



トランクが閉まります。



リアシェルフが閉まりオープンになりました。

実車では油圧でルーフを開閉してますが、油圧シリンダーは5本あって、トランクのシリンダー2本、
ルーフのシリンダー2本とリアシェルフのシリンダー1本あり、オープン開閉機構の油圧漏れでルーフが開閉出来なくなる不具合の原因になってる一番の原因は一番小さな油圧シリンダーのリアシェルフのシリンダー1本からの油圧漏れが圧倒的に多くて、愛車も以前リアシェルフのシリンダー1本を油圧漏れを修理した事がありました。



オープンにして左後ろから見てみました。



右後ろから見てみました。



右前から見てみました。



左前から見てみました。



ボンネットを開けて、そのままでは実車と違いボンネットを支えるつっかえ棒が無い為、つっかえ棒の代用品として綿棒の柄の部分をつっかえ棒の代わりに立ててボンネットを支えました。

ミニカーに搭載されているエンジンはシルバーのエンジンカバーになっていたので私の愛車と同じ2リッターエンジンのRFNエンジンでプジョー206CCでRFNエンジン搭載されているのはS16と言うグレードのMT車のみです。



下回りを見てみました。



インテリアを見てみました。

左ハンドルでMT車なので本国仕様でシートはエーゲブルーのボディカラーですと黒革になります。
私の愛車は日本仕様なので右ハンドルのMT車ですが、購入当時は同じく黒革シートでしたが、その後、愛車紹介にも載せてますが、プジョー206ハッチバック用のローランギャロスのタン革シートを流用移植して現在に至ってます。



ドアも開閉出来ますので左ドアを開けてみました。



右ドアも開けてみました。



左右のドアを開けてみました。



このミニカー、ステアリングを動かすと前輪が動きますのでステアリングを左に切ってみました。



今度はステアリングを右に切ってみました。



今度はルーフを閉めてみる事にしました。
まずはトランクが開きます。



ルーフがトランクより出て来ましてAピラーの接合部に近づいていきます。



ルーフが閉まりました。



最後はトランクが閉まり、クーペの状態になりました。



ショーケースに愛車のミニカーを収納しました。



最後に外箱の中にショーケースを入れて収納完了し保管しました。

★番外編★
1/18のミニカーを1/1の実車と一緒に撮影してみました。



前から…



横から…



後ろから…

※あとがき※
1/18のミニカーと言えばかなり大きいミニカーですが大きい分、細部まで精巧な作りになってますので今回入手出来て本当に良かったと思いました。

ルーフの部分のみ樹脂製となってる関係かもしれませんがルーフの塗装面の劣化と塗装が薄くなって来てたのが唯一の不満点ですが、このミニカーを鑑賞する時はオープンの状態で鑑賞すれば、ルーフは収納されているので気にならないと思いました。

実車の愛車との色合いは以前買ったミニカーのほうが近いかもしれませんが、今回入手したミニカーのプルーも綺麗な色合いでしたので満足はしてます。

今回紹介予定でした月曜日の夜勤勤務終了後に胃袋に挑戦したあるグルメを堪能した様子は次回のブログで紹介したいと思いますのでお楽しみに…
今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2018/08/29 05:28:29 | コメント(8) | トラックバック(0) | 趣味
2018年08月27日 イイね!

フルオープンで猛暑の中、河川敷ドライブとたこ焼き屋巡り

フルオープンで猛暑の中、河川敷ドライブとたこ焼き屋巡り今回は前回のブログで紹介した土曜日の昼にピザを食べた後、岡崎の矢作川河川敷まで猛暑の中、オープントライブしながらたこ焼き屋巡りをした様子を皆様に紹介したいと思います。

盆休みが終わり1週間が経過しましたが、厳しい猛暑が続いてて昼間に外に出るのをなるべく控えてましたが、天気が良いのに出かけないのも何かつまらないと思い、暑いのを覚悟して久しぶりのオープンドライブを愉しみました。



土曜日の昼過ぎ、前回のブログで紹介した宅配ピザを食べ終えて久しぶりに昼間にドライブしようと自宅の車庫に出て来ました。 



外は猛暑で暑いですが、暑いのを覚悟してルーフをオープンにしてオープンドライブに出発しました。
オープンにしても、冷房を入れると多少涼しくなるのですが顔に刺さるような日差しがキツかったです。



オープンドライブして20分ほどで以前何度かブログに紹介した、たこ焼き屋「気まぐれ屋」に到着しました。



たこ焼き屋「気まぐれ屋」に立ち寄った理由は金曜日と土曜日しか営業していないのと、ここのたこ焼きが食べたかったのが理由でした。



6個入りのソース味を買いました。



カウンターで食べる事にしました。
ソース味のたこ焼きに辛子マヨネーズと青海苔、削り節がかかってて美味しかったです。



このたこ焼き屋は移動販売車スタイルですが固定店舗になっており、しかも外観が「猫バス風」なのが今回立ち寄ったもう一つの理由でした。



青猫と黄猫の夢の2ショット撮影をした後、たこ焼き屋を後にして、たこ焼き屋近くの秘密の撮影場所に移動しました。



その秘密の場所とは…
たこ焼き屋の近くに明治用水が通ってますが、明治用水沿いに三連水車があります。



今度は三連水車のみを撮影しました。
撮影をし終わり、岡崎の矢作川の河川敷に向かう事にしました。



岡崎市の大門にあります大門水郷公園から河川敷の堤防道路に接続する坂道にやって来ました。
坂道から愛車と大門水郷公園の池を撮影しました。



坂道から堤防道路に合流する所にて撮影しました。



第12号大門河川緑地駐車場にて撮影しました。



第12号大門河川緑地駐車場と堤防道路に接続する坂道にて撮影しました。



堤防道路より愛車と第12号大門河川緑地駐車場を撮影しました。



夏空と青いオープンカーと草むらの下り坂… 素敵な1枚が撮影出来ました。
この場所は堤防道路から岡崎市上里界隈に下る堤防の坂道にて撮影しました。



矢作川の河川敷ドライブと撮影を終えて再びオープンドライブで20分ほど走行し、自宅近くのたこ焼き屋「ふくちゃん」の駐車場にやって来ました。



たこ焼き屋「ふくちゃん」の店舗正面側を撮影しました。



ここでたこ焼きを買う時は駐車場に近いカウンターでたこ焼きを買ってます。
今回はたこ焼き醤油味6個入辛子マヨネーズがけを注文しました。



河川敷に行く前の猫バスのたこ焼き屋でソース味でしたので、ここでは醤油味を注文し、カウンターで食べる事にしました。

味わいはあっさりとした味わいで猫バスのたこ焼き屋は中がトロトロでしたがここのは適度に固さがあり、タコも大きくて猫バスのたこ焼きもここのたこ焼きもどちらも美味しかったです。

たこ焼き屋ふくちゃんを後にして帰路に就きました。

※あとがき※
久しぶりの昼間のオープンドライブを満喫する事が出来て、三連水車や河川敷では素晴らしい写真もいっぱい撮れて満足のオープンドライブになりました。

非常に暑かったですが、暑い中で食べるたこ焼きの味わいは格別なものになりました。
今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2018/08/27 13:52:56 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ
2018年08月26日 イイね!

休日はマッタリと自宅にて宅配ピザを愉しむ

休日はマッタリと自宅にて宅配ピザを愉しむ今回はいつもよく利用してます自宅近くの馴染みのビザ屋「ぴざどき豊田若林店」の宅配ビザを土曜日の昼に部屋の中で食べた様子を皆様に紹介したいと思います。

私の自宅から配達して貰えるビザ屋は3軒あり、ドミノピザ・豊田大林町店、ピザ・カリフォルニア・豊田南店、ぴざどき豊田若林店の3店舗ですが、ぴざどき豊田若林店をよく利用する理由はビザが安くて旨くて、配達員の中にみんカラ友達が居まして、友達が配達の時は玄関先でクルマ話をするのが楽しみだからです。



昨日の12時半過ぎ、昼飯はピザが食べたかったので、ネットの出前館からピザMサイズとサイドメニューを「ぴざどき豊田若林店」に注文し、13時半前に配達員のみんカラ友達がピザとサイドメニューを持ってやって来ました。

出前館からピザを注文し、1500円以上注文すると「ぴざどき豊田若林店」のネット注文の特典としてペプシコーラ500mlをプレゼントして貰えると言う特典が付いて来ます。



ぴざどき豊田若林店のメニュー表もいつもピザの箱に貼り付けてありますので、出前館で注文する事も出来ますが従来通り電話注文出来ます。



今回注文したピザは、ぴざどき豊田若林店のピザの中で一番お得なアメリカンライトのMサイズを注文しました。
私はペパロニが好きなのでシンプルなアメリカンピザが好きなのでこのピザをよく注文してます。



少し贅沢したい時は高級な徳川乾塩ベーコンをふんだんに使った徳川プレミアムピザMサイズをたまに注文したりします。

徳川乾塩ベーコンとは… 詳細は下のリンク先をご覧ください
徳川乾塩ベーコン



徳川プレミアムピザを注文し、自宅に届いた時の様子を以前撮影しました。



サイドメニューは「ナゲぽてセット」と言いまして、チキンナゲットとハッシュドポテトみたいな味わいのポテトビッツのセットとフランクフルト2本を今回注文しました。

ぴざどき豊田若林店のフランクフルトが旨いのでサイドメニューでフランクフルトをよく注文してます。



メニューの紙の表面はおススメの2つのピザが紹介されてました。



おススメの2つのMサイズピザが1枚1000円で購入出来るクーポンも今回頂けました。



今回も注文して日頃からよく注文しているアメリカンライトMサイズがどんなピザなのか皆様に紹介したいと思います。



レギュラー生地にチーズとオニオン、ピーマン、ペパロニサラミがトッピングされてるシンブルなアメリカンピザでSサイズは20㎝の6カット、Mサイズは25㎝の8カット、Lサイズは35㎝の12カットのビザになります。



少しアングルを変えて撮影してみました。



サイドメニューの1本190円のフランクフルト2本です。
小ぶりながらも皮がパリッとして味わいもとても旨くて私お気に入りのフランクフルトです。



このフランクフルトが食べたいと言う理由で3軒のビザ屋の中から「ぴざどき豊田若林店」を選んでるのもあります。



フランクフルトは注文する時はほぼ毎回必ず注文してますが、たまに無性に食べたくなるのがチキンナゲットとハッシュドポテトのプチサイズのポテトビッツです。



チキンナゲットもポテトビッツもどちらも美味しくてアメリカンビザに良く合うサイドメニューだと思います。



ネットの出前館から1500円以上注文するとサービスで貰えるペプシコーラを氷のいっぱい入れたグラスに注ごうと思います。



グラスに注ぎました。



グラスに注ぎ終わり、これでいつでも飲める状態になりました。



フランクフルトに付属のケチャップをかけて食べる準備を整えて



ナゲぽてセットのチキンナゲットのみケチャップをかけて食べる準備が完了しました。



まずはアメリカンピザのアメリカンライトの1切れから食べる事にしました。
味わいはペパロニの旨味、オニオンとピーマンの味わいがチーズと絶妙に合わさって口の中に旨味が広がり、シンプルなピザながらも病みつきになる味わいでこのピザにすっかりハマってしまいました。



次に小ぶりな少し曲がったのが特徴のフランクフルトを食べる事にしました。
皮のパリッとした食感はまるで粗挽きソーセージを大きくしたような食感で肉の旨味がケチャップの酸味と上手く口の中で調和し、至高の美味しさが口の中で堪能できる絶品フランクフルトです。



ケチャップを付けたチキンナゲットも外はカリっと中はジューシーな味わいで美味しかったです。



ハッシュドポテトのプチサイズのポテトビッツはアメリカンピザと良く合い、美味しいサイドメニューだと思います。



ピザを4切れ食べ終え、残り半分の4切れとなりました。



アメリカンライトピザ、絶品フランクフルト2本、チキンナゲット、ポテトビッツを全て食べ終えて完食致しました。

※あとがき※
長い盆休みが終わり、通常の生活に戻り1週間が経過しましたが、残暑が厳しくまだまだ暑い日が続く為、最近は日中の食レポもあまりしなくなり、涼しい深夜の夜勤勤務の終了後に店に立ち寄り
食レポしたり、自宅で夜食したりしている様子を皆様に紹介してきた1週間でした。

折角の土日休みで天気も良いので本当はオープンドライブでドライブに行きたい気持ちもありますが、残暑厳しい中で汗だくでオープンドライブもツライものがありますのでもう少し涼しくなったらオープンドライブで色々な所に出かけようと思ってます。

今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2018/08/26 12:07:55 | コメント(2) | トラックバック(0) | グルメ/料理

プロフィール

「或る雨の週末、刈谷のレトロ食堂にてカツ丼と焼きそばを愉しむ http://cvw.jp/b/2883900/42181489/
何シテル?   11/13 23:09
アライグマのアライです。 旅行、食べ歩き、ドライブ、そしてクルマいじりが好きです。 2016年2月11日よりプジョー206CC S16が愛車になってから...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

オープンカーオーナーの皆様、欧州車オーナーの皆様、MT車オーナーの皆様、美味しそうな食べ物や素敵な景色など写真いっぱいのブログをよく書かれてる皆様でしたら車種問わず宜しければよろしくお願いします。

旅行好き、ドライブ好き、グルメ大好きな方もお友達大歓迎です。

502 人のお友達がいます
TMKTMK * EVOMANIAEVOMANIA *
シルファーシルファー * 精神年齢40代精神年齢40代 *
3k3k * TOSHIくんTOSHIくん *

ファン

402 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
ドライブや旅先で絶景スポットでオープンにしたら最高だなって思い4座のオープンカーがずっと ...
スズキ エブリイワゴン スズキ エブリイワゴン
プジョー206CCの前に乗ってた愛車です。 内装をラグジュアリーな感じにいじってました ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
現愛車の2つ前の愛車です。 内装のラグジュアリー化はこの車から始まりました。 フロン ...
日産 シーマ 日産 シーマ
現愛車の3つ前の愛車です。 いじった部分は深リムのwork ユーロラインDH 19イン ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.