• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アライグマのアライのブログ一覧

2019年05月25日 イイね!

豊田南部のレトロ食堂にてカツ丼を愉しむ

豊田南部のレトロ食堂にてカツ丼を愉しむ豊田南部のトヨタ高岡工場近くのレトロ食堂のつつみ食堂に行きまして、カツ丼を愉しんだ様子を皆様に紹介したいと思います。



午前11時半頃、豊田南部のトヨタ高岡工場近くのレトロ食堂のつつみ食堂に会社の軽バンでやって来ました。



前回のこのブログの時に仕事の昼飯で立ち寄った時は閉店時間の13時半少し前でしたので豚カツが売り切れでカツ丼が食べれませんでしたが今回は12時頃の訪問なのでカツ丼食べれるといいなと期待しつつ店内に入りました。



おかずが並べられている陳列棚の中は12時頃の入店と言う事もありまして美味しそうなおかずがいっぱい並べられてました。



美味しそうな豚カツも陳列棚にいっぱい置かれてましたので迷わずカツ丼を注文する事にしました。



昼時と言う事もあり、お客さんが入口付近に何組が座ってましたので、店内の様子は撮影出来ず、こちらのテーブル席に座る事にしました。



冷たい水を注いで…



冷たい水でも飲みながらカツ丼が運ばれて来るのを待つ事にしました。



美味しそうなカツ丼が運ばれて来ました。



前回はカツ丼が食べたくても豚カツが売り切れていたので玉子丼になりましたが、玉子丼の時は味噌汁でしたが、カツ丼の時は豚汁が付いて来ます。



いつも一口目のカツを食べる時はカツだけ食べますが、今回はカツと玉子閉じを一緒に食べました。
味わいはカツの肉の旨味、玉子閉じの玉子の美味しさに割下の味わいが口の中で三位一体となって旨さが広がる感じで病みつきになる美味しい味わいでした。



豚汁の具の豚肉も大きいのが入っていて美味しかったです。



豚汁の具には豆腐も沢山入ってました。



2口目のカツも玉子閉じと一緒に愉しみながら口の中に旨さの至福のひと時を堪能しながら味わって食べてました。



小鉢の煮物も味がよく染みていて美味しく頂く事が出来ました。



割下のしっかりと染みたご飯にたくあんをのせて食べますと相変わらず美味しく食べる事が出来ました。



煮物も割下のしっかりと染みたご飯によく合うおかずでどんどんと食が進んでいきました。



3口目のカツは刻み海苔が多くのった部分でしたのでカツの味わいに海苔の風味が加わり、より一層美味しく感じる事が出来ました。



カツ丼を半分ほど食べ終え、カツ丼の断面を撮影しました。



満遍なく食べてましたので、小鉢の煮物も豚汁も半分ほど食べ終えてました。



再び美味しいカツ丼を食べる事にしました。



小鉢の煮物の最後の1口はよく味わって食べながら…



小鉢の煮物をまずは完食致しました。



カツ丼も残り少なくなってきましたが、再び割下のしっかりと染みたご飯の上にたくあんをのせて食べました。



具沢山の豚汁も完食致しました。



カツ丼完食前の最後の1口は良く味わって食べました。



カツ丼、豚汁、小鉢の煮物を全て完食致しました。



会計を済ませて、レトロ食堂のつつみ食堂の外に出ました。



つつみ食堂を後にしまして、軽バンに乗り込み帰社しました。

※あとがき※
前回、4トントラックで立ち寄った時は閉店時間ギリギリの13時半前でしたのでカツ丼が食べれず玉子丼を食べましたが、今回は12時頃でしたのでカツ丼をレトロな雰囲気の中で愉しむ事が出来ましたので満足のいく昼飯となりました。

平日の昼間にしか営業してないレトロなつつみ食堂ですが、今後も仕事の昼飯としてちょくちょく立ち寄ろうと思ってます。

今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2019/05/26 00:04:52 | コメント(3) | トラックバック(0) | グルメ/料理
2019年05月23日 イイね!

ココイチの通販で購入したポークカレーのレトルトカレーを愉しむ

ココイチの通販で購入したポークカレーのレトルトカレーを愉しむ今回は先週末の土曜日の夕方頃にココイチ通販で注文したココイチのレトルトカレーが届きました。

ココイチのレトルトカレーってどんなカレーか皆様に紹介しながら簡単に調理した様子をお送りしながら、自宅でココイチのカレー三昧をしている様子を紹介したいと思います。



5月18日(土)の夕方頃、ココイチの段ボール箱が届きました。



段ボール箱を開封した所、こんな感じでしたので…



箱の中身を出してみました。
ポークカレーのレトルト10食分以外に細長い箱2箱と白い梱包材に入った4袋は何かと言いますと…



細長い箱2箱の中身はココイチオリジナルスプーン2つと白い梱包材に入った4袋はココイチの福神漬でした。



5月16日のブログで紹介したキーマカレーは5月18日の時点でまだ食べて無かったのでキーマカレーのレトルトも一緒に並べてみました。



1食分ポークカレーを食べようと思い、キッチンの炊飯器のご飯の入り具合を確認する事にしました。



ご飯は炊飯器の中に充分残っている感じでしたのでポークカレーを食べる事に決めました。



カレー皿を用意しまして…



大盛りのご飯をカレー皿の6割位のスペースに盛りました。



今回使用しましたのはココイチのポークカレー内容量220gのレトルト1箱とココイチの福神漬1袋を使う事にしました。



レトルトの箱の裏面には調理の方法などが書かれてました。



箱からレトルトパックを取り出しまして…



鍋に水を入れて…



鍋の中にレトルトパックを投入しました。



IHクッキングヒーターは沸騰時間短縮の為に強火に設定しました。



鍋を温めている間に福神漬1袋を小さいタッパーに入れる事にしました。



沸騰しましたら…



IHクッキングヒーターを中火に設定しました。



ココイチの福神漬を小さなタッパーの中に入れていきます。



福神漬を入れ終わりましたが、ココイチの福神漬1袋で5食分位の福神漬が福神漬1袋に入ってました。



ご飯の脇に福神漬を盛り付けました。



沸騰して6分ほど経過した所でレトルトパックを鍋の中から取り出しました。



余った福神漬はタッパーの蓋を閉じて冷蔵庫の中に保管しました。



レトルトパックを開きまして…



カレー皿の中にポークカレールーを注ぎ込みました。



5月18日の夕飯はココイチのポークカレーと杜仲茶になりました。
※注意※
今回は食レポは一切致しませんが、ココイチの店舗で食べるポークカレーとほぼ同じ味わいでしたが、どんな味わいがご想像してみて下さい。



アングルを変えてみますと、カレー皿の中にご飯がてんこ盛りに入れましたのでご飯の量は400g~500g位はあると思います。



残りがポークカレーのレトルト9食分と福神漬3袋となりましたが、キーマカレーはこの日はまだ食べてませんでしたのでポークカレーの1食分減った代わりにキーマカレーを段ボール箱の中に入れておきました。



翌日の5月19日(日)昼に昼飯としてココイチのポークカレーを食べた時は茹で玉子1個、コーンスープ、デザートのマスカットを付けました。



キーマカレーを食べたのは…



5月20日(月)の夕飯で食べましたが、おかずにマルシンハンバーグを付けて、お茶はプーアール茶を飲みました。



21日(火)の夕飯はポークカレーは食べずに昨日の22日(水)の夕飯で再びポークカレーを食べました。
チキンカツのおかずがありましたのでチキンカツをトッピングしましたら、ココイチの店舗で食べている雰囲気が出ましたし、チキンカツもココイチのポークカレーとよく合う感じで美味しく頂けました。

※あとがき※
先週土曜日の5月18日と言えば、朝食と昼飯、そしておやつとコメダ三昧の日でしたが、夕方にココイチの段ボール箱が届いた関係で夕飯はココイチのポークカレーでしたので、先週土曜日はコメダとココイチの美味しいものを堪能する事が出来た良い1日となりました。

土曜日以降、夕飯は今週の火曜日を除いて毎日ココイチのポークカレーを食べてますが、毎日食べても飽きない位に美味しいと思ってますのでココイチ通販で注文して良かったと思います。

このブログをご拝読頂いた皆様の中で、自宅に居ながらココイチのカレーを堪能してみたいと思った方がいらっしゃいましたらここから是非注文してみて頂ければと思います。

今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2019/05/23 20:02:56 | コメント(3) | トラックバック(0) | グルメ/料理
2019年05月22日 イイね!

或る雨の週末、かつやにてカツ丼とエビフライを愉しむ

或る雨の週末、かつやにてカツ丼とエビフライを愉しむ今回は平成の頃の話になりますが、平成の頃の未公開の食レポの中から一つ皆様にブログで紹介しようと思いました。

私はカツ丼が大好物ですが、チェーン店のカツ丼よりもレトロ食堂で食べるのが好きなのでチェーン店には普段はあまり行ってカツ丼は食べないのですが、かつやのカツ丼が食べてみたいと思い、或る雨の日の週末に行って来ました。



平成の頃と言っても今年の事ですが、或る雨の日の週末、かつやにやって来ました。



かつやの店内はご覧の通りボックス席のテーブル席が多かったですが…



こちらのカウンター席に座る事にしました。



メニューを見ながらどれも美味しそうでしたのでどれにしようか迷いましたが…



カツ丼の竹を注文しまして…



とん汁の小を注文する事にしました。



おかずにエビフライ2本を注文した後、しばらくして運ばれて来ました。



玉子閉じの見た目が美味しそうなカツ丼、具沢山のとん汁、そして大きいエビフライと食べる前から食欲をそそられましたが、早速頂く事にしました。



大きめのやや肉厚のカツは重量感があり、カツの旨味と玉子閉じの味わいが口の中で絶妙に絡め合う感じで美味しく頂けました。



とん汁も豚肉に味噌の味わいが豚肉の肉の旨味に上手く調和している感じで美味しかったです。



豚肉以外にも具沢山で食べ応え充分のとん汁でした。



大きなエビフライは衣のサクサクとした歯触りがよく、エビの身の緻密な味わいが口の中に広がり、カツ丼によく合うおかずでした。



カツを食べ進めながら口の中に至福のひと時を堪能していました。



とん汁の大根も味がよく染みていまして美味しかったです。



割下のしっかりと染みたご飯の美味しさに玉子閉じの玉子の美味しさが口の中で絶妙に絡め合う感じで美味しく頂けました。



美味しいカツ丼を半分ほど食べ終え、カツ丼の断面を撮影しました。



カツ丼、とん汁、エビフライともバランスよく食べ進めてましたのでとん汁もエビフライも半分ほど食べ終えてました。



再び美味しいカツを食べ…



割下のしっかりと染みたご飯を食べ進めながらカツ丼の味わいを堪能してました。



とん汁完食前の最後の1口の味のよく染みた大根はよく味わって食べました。



とん汁を完食しまして…



大きなエビフライもエビの身の緻密な味わいを再び堪能しながら美味しく頂く事が出来まして…



エビフライも完食致しました。



カツ丼完食の前の最後の1切れのカツは名残惜しいですがよく味わって食べました。



カツ丼を完食しまして…



今回食べたカツ丼、とん汁、エビフライの3品を全て完食しました。
レジで会計を済ませた後、かつやを後にしまして帰路に就きました。

※あとがき※
普段よく食レポしているレトロ食堂のカツ丼も美味しいですが、チェーン店のかつやのカツ丼も食べてみまして美味しく頂けましたのでチェーン店のカツ丼も中々良いものだなと思いつつ大満足の食レポになりました。

かつやのカツ丼の食レポを今回はしましたが、かつやのメニューを見ていますと定食もどれも美味しそうでしたしテイクアウトの弁当も美味しそうだと思いましたのでまた近い内に機会がありましたら立ち寄ろと思いました。

今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2019/05/22 00:58:58 | コメント(3) | トラックバック(0) | グルメ/料理
2019年05月20日 イイね!

朝からコメダで爆食い 後編 自宅で昼飯・おやつとして愉しむ 

朝からコメダで爆食い 後編 自宅で昼飯・おやつとして愉しむ 5月18日の朝、自宅近くのコメダに行きまして、朝からガッツリと朝食を食べましたが、今回は昼飯用にとコメダでお持ち帰りしてきたものを皆様に紹介したいと思います。

前回は前編としてコメダ店内で愉しんだ様子をブログで紹介しましたが、今回は後編としてお持ち帰りした巨大なフィッシュフライバーガー、味噌カツパン、唐揚げを自宅で愉しんだ様子をお送りします。



コメダ豊田若林店を後にしまして、自宅の車庫に戻って来まして、今回獲得した戦利品を撮影しました。



前回のブログで喫煙エリアのカウンター席の上に置かれてた観葉植物が部屋の観葉植物と似てましたが、幹は同じ様でも葉っぱが違うので違う種類の観葉植物でした。

部屋で観葉植物を育ててますと見ているだけで心が落ち着きます。



早速、獲得しました戦利品の数々を袋の中から出してみようと思います。



コメダでは店舗によって違うかもしれませんが、お持ち帰り品はご覧の通りパックに入れてくれますのでお持ち帰りして食べて愉しむ事も出来ます。



左下が巨大なフィッシュフライバーガー、中央が味噌カツパン、右下が唐揚げになります。



巨大なフィッシュフライバーガーは以前に1度だけ食べた事があり、昨年のブログで皆様に紹介しましたが、味噌カツパンと唐揚げは今回が初めて食べますのでどんな味わいか食べる前から期待してました。



味噌カツパン、柔らかそうなパンに肉厚のカツが見るからに美味しそうです。



唐揚げも小振りでしたが見るからに旨そうで食欲をそそる見た目です。



味噌カツパンと唐揚げのパックの蓋を閉じて、まずは巨大なフィッシュフライバーガーから食べる事にしました。



ズッシリと来る重量感に見た目のボリューム感はインパクトがあり、久しぶりのご対面でしたが早速味わう事にしました。



1口目を食べてみましたが巨大すぎて1口目がご覧の通り少しかじった程度になり、中々の強敵に悪戦苦闘の予感がして来ました。



巨大なバンズを少しずつ食べていきながらようやくフィッシュフライの味わいのするエリアに入って来ました。

味わいはほんのりと甘味のある脂の乗った白身魚の優しい味わいが、口いっぱいに広がりフィッシュフライとタルタルソースの相性の良さが絶妙でシャキシャキで瑞々しいキャベツ、そしてチーズのコクが合わさって口の中が至福のひと時を堪能する事が出来ました。



半分ほど食べ終えた所で煙草の箱とライターとの大きさを比較してみました。



半分ほど食べ終えた状態でフィッシュフライバーガーはそのままにしておいて次に唐揚げを食べる事にしました。



どんな味わいか楽しみですが早速食べる事にしました。



ジューシーな鶏肉の旨味にスパイシーな味付けがレモン汁の酸味と良く合い美味しい唐揚げでした。



美味しい唐揚げを食べながら再びフィッシュフライバーガーを堪能しまして…



フィッシュフライバーガーを完食致しました。



今度は味噌カツパンを唐揚げと一緒に食べようと思います。



パンを少しずらすと赤味噌の甘味噌がカツに塗られてまして食べる前から味わいを期待してしまいました。



3等分にカットされてる味噌カツパンを早速味わう事にしました。



味噌カツパンの味わいはサクサクの衣の肉厚のカツの味わいに赤味噌の甘味噌の風味と千切りキャベツの味わいが口の中で三位一体となって旨さが広がる感じで病みつきになる絶品の美味しさを堪能する事が出来ました。



昼の12時頃からここまで食べ始めたのですが前回のブログの通り、朝にコメダの店舗でガッツリ食べましたので、ここまでてお腹が満腹となりましたので、15時頃のおやつまでパックの蓋を閉じて箸休めする事にしました。



15時頃、昼飯で残しておいた味噌カツパン3分の2と唐揚げ3個を再び食べ始め、味噌カツパン3分の1と唐揚げ2個を食べ終え、唐揚げ完食前最後の唐揚げを良く味わって食べる事にしました。



唐揚げを完食しまして…



味噌カツパン3分の1を良く味わって食べる事にしました。



味噌カツパンを完食した所で…



コメダのお持ち帰りしたものを昼飯とおやつにて全て完食致しました。

※あとがき※
前回のブログのから前編・後編と分けて先週土曜日にコメダ三昧した様子を皆様にお送りしましたが、コメダ店舗内で愉しむ事も楽しいですが、今回初めての試みになりましたお持ち帰りで自宅の部屋でゆっくりと堪能するのも楽しいと思い、お持ち帰りして良かったと思いました。

コメダは全国各地にあります喫茶店ですが、ハンバーガーもボリュームありますし、まんぷくプレートや味噌カツパンなど、ボリューム満点で美味しいものがいっぱいありますので、コーヒーを飲みに行ったりシロノワールを食べるだけでなく、私のブログをご拝読頂き、興味を持たれた皆様は是非、お近くのコメダに足を運ばれて愉しんでみて下さい。

今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2019/05/20 00:49:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | グルメ/料理
2019年05月19日 イイね!

朝からコメダで爆食い 前編 大皿のエビフライを愉しむ

朝からコメダで爆食い 前編 大皿のエビフライを愉しむ今回は久しぶりに土曜日の朝、近所のコメダに行きまして、朝から爆食いした様子を皆様に紹介したいと思います。

タイトルに前編と書いたのは理由がありまして、コメダ店内で食べたものとお持ち帰りしまして自宅の部屋で愉しんで食べたものがありましたので、今回は前編としてコメダ店内で食べたものをお送りしたいと思います。



5月18日の朝8時過ぎに自宅から一番近くのコメダ豊田若林店にやって来ました。



店舗裏の駐車場に愛車を駐車しましたので、愛車から降りて店舗入り口に向かって歩いて行きました。



コメダの店舗入り口から早速店内に入る事にしました。



私は煙草を吸いますので喫煙席エリアの…



こちらのカウンター席に座る事にしました。



カウンター席の一角に置かれていた観葉植物は自宅の私の部屋に置いてある観葉植物と似てましたので次回の後編ブログにて紹介します。



コメダのメニューを早速見てみますと…



飲み物はジェリコ元祖を注文しまして…



まんぷくプレートからはエビフライを注文し…



更に巨大なフィッシュバーガーを注文しました。



次回の後編ブログにて登場しますお持ち帰りフードはみそカツパンと…



ジューシーな骨なしチキンのコメチキという唐揚げをお持ち帰りに注文時に店員に指定しました。



店員の勧めで飲み物のジェリコ元祖を注文しましたので無料でモーニングセットをお付けできますがいかかですかと言われましたので、折角ですので手作りたまごペーストのモーニングを注文しました。



飲み物のジェリコ元祖と手作りたまごペーストのモーニングがまずは運ばれて来ました。



たまごペーストをスプーンで掬い…



トーストの上に満遍なくのせまして食べる準備が整いました。



手作りたまごペーストモーニングの味わいはサクサクとした歯触りのトーストにたまごペーストの玉子の美味しさとフワフワもっちりとしたトーストの味わいにマーガリンの美味しさが加わり、朝から口の中が至福のひと時で満たされました。



ジェリコ元祖と言う飲み物はアイスコーヒーの上に生クリームがのっててアイスコーヒーの中にコーヒーゼリーが入っている飲み物です。



まずは飲む前に上にのってます生クリームを食べる事にしました。



柔らかくてキメの細かい美味しい生クリームを堪能した後はアイスコーヒーの中に入っているコーヒーゼリーの味わいを愉しみました。



手作りたまごペーストモーニングをまずは完食致しました。



手作りたまごペーストモーニングを完食する少し前にまんぷくプレートのエビフライと巨大なフィッシュバーガーが運ばれて来まして朝から凄いボリュームの朝食となりました。



巨大なフィッシュバーガーは以前のこのブログにて皆様に食レポして紹介した事がありましたので、先に今回初めて食べますまんぷくプレートのエビフライから先に食べてみる事にしました。



まずは山のようにそびえてますキャベツの千切りの山にドレッシングをかけまして…



きゃべつの千切りの山をなだらかにしようと牛のごとくムシャムシャと食べました。



山が少しなだらかになりましたので再びドレッシングをかけました。



トマトの味わいは酸味が程よくてよく冷えていて美味しかったです。



キュウリもみずみずしくて冷たくて良い口直しとなりました。



メインディッシュのエビフライにタルタルソースを付けて食べる事にしました。



大きくて長いエビフライが3本もあり、エビフライの味わいは衣のサクサク感とエビの身の緻密な味わいにタルタルソースの旨味が口の中で三位一体となって旨さが広がる感じで癖になる美味しいエビフライでした。



2つのパンの味わいは中にバターが溶けており、ふわふわでもっちりした食感にバターの味わいが口の中で程よく絡め合う感じで美味しかったです。



キャベツの千切りの山に隠れていたポテトサラダもジャガイモの旨さと味付けのバランスが絶妙で美味しく頂けました。



まんぷくプレートのエビフライを半分ほど食べ終えた所で撮影しました。



大きくて長いエビフライがあと2本残っていると思うと思う存分味わいを堪能出来ると思い、まんぷくプレートのエビフライを注文して本当に良かったと実感出来ました。



再び美味しいエビフライを食べ進めて…



残りがエビフライ1本になった時にお腹にいつもと違う異変を感じました。
これ位の量なら胃袋は半分くらいで、完食後に残っている巨大なフィッシュバーガーを完食する頃にようやく満腹になる感じでした。

この時点で腹八分目になっていて、まんぷくプレートのエビフライを完食する頃にはほぼ満腹になると思ったのと、手作りたまごペーストモーニングを完食した為にこの時点で腹八分目になった事を実感致しました。



そして、まんぷくプレートのエビフライ完食前の最後のエビフライ残り1本を食べる時にほぼ満腹になりましたが、最後の力を振り絞ってエビフライ残り1本を良く味わって食べる事にしました。



手作りたまごペーストモーニング、ジェリコ元祖、まんぷくプレートのエビフライの3品を完食しましたが、巨大なフィッシュバーガーを食べる事無くお腹が満腹になってしまいました。

仕方なく、巨大なフィッシュバーガーは店員を呼びまして、お持ち帰りする為にパックに入れて貰う事にしました。



喫煙席スペースのカウンター席を後にしましてレジに向かう事にしました。



レジにて会計を済ませた後にお持ち帰りのみそカツパンと唐揚げと追加でお持ち帰りにしました巨大なフィッシュバーガーの入った袋を受け取り…



コメダの店の外に出ました。



コメダ豊田若林店を後にしまして、帰路に就きました。

※あとがき※
今回は久しぶりに朝から爆食してしまいましたが、まんぷくプレートのエビフライの量を甘くみてた上に手作りたまごペーストモーニングを食べると言う暴挙に出ましたので巨大なフィッシュバーガーを一切手を付けずにお持ち帰りをする羽目になりました。

まんぷくプレートシリーズと巨大ハンバーガーシリーズは同時に食べると私の胃袋では完食出来ない事も今回勉強になりましたのでコメダで朝食の時は、まんぷくプレートシリーズか巨大ハンバーガーシリーズのどちらかを選び、それに飲み物とモーニングの組み合わせが丁度良い感じの満腹になりますので次回からはそのように注文しようと思います。

次回、後編ブログではお持ち帰りしました、みそカツパンと唐揚げと巨大なフィッシュバーガーを昼飯とおやつとして食べた様子を皆様にお送りしたいと思いますのでお楽しみに…

今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
Posted at 2019/05/19 00:33:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | グルメ/料理

プロフィール

「[整備] #206CCカブリオレ マルチファンクションディスプレイの表示不具合解消 https://minkara.carview.co.jp/userid/2883900/car/2494700/5405830/note.aspx
何シテル?   07/20 18:28
アライグマのアライです。 旅行、食べ歩き、ドライブ、そしてクルマいじりが好きです。 色々な所に訪問し足跡付けまくってます。 みん友さん、訪問者の皆...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
ドライブや旅先で絶景スポットでオープンにしたら最高だなって思い4座のオープンカーがずっと ...
スズキ エブリイワゴン スズキ エブリイワゴン
プジョー206CCの前に乗ってた愛車です。 内装をラグジュアリーな感じにいじってました ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
現愛車の2つ前の愛車です。 内装のラグジュアリー化はこの車から始まりました。 フロン ...
日産 シーマ 日産 シーマ
現愛車の3つ前の愛車です。 いじった部分は深リムのwork ユーロラインDH 19イン ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.