• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アライグマのアライのブログ一覧

2020年01月23日 イイね!

知立の藤田屋にて味噌カツ定食を愉しむ

知立の藤田屋にて味噌カツ定食を愉しむ今回は前回のブログに引き続き、昨年末の仕事の時の昼飯第2弾と言う事で知立の国道1号線沿いにある昔ながらのドライブインであります大あんまきでお馴染みの藤田屋の食事処にて会社の同僚の運転手と昼飯を愉しんだ様子を皆様に紹介したいと思います。

前回のブログは2019年12月26日(木)の昼飯の様子でしたが、今回は翌日の27日の昼飯の様子をお送りしたいと思います。



2019年12月27日(金)の11時半頃、会社の同僚の運転手と一緒に知立の国道1号線沿いにある大あんまきでお馴染みの藤田屋に立ち寄りました。



藤田屋の食事処に来た時はカツ丼を食べる事が多いですが、今回は券売機で味噌カツ定食の食券を購入しました。



いつもは入口の券売機近くのテーブル席や座敷席に座る事が多いですが、今回は座敷席の別室にある畳敷きのテーブル席に座る事にしました。



店員に食券を渡した後、水でも飲みながら同僚の運転手と仕事の話をしながら味噌カツ定食が運ばれて来るのを待つ事にしました。



美味しそうな味噌カツ定食が運ばれて来ましたので…



椀の蓋を取ってご飯と味噌汁とご対面しました。



見るからに美味しそうなので早速頂こうと思いましたがその前に…



味噌カツ定食を注文したのに何故か豚カツにソースをかけてしまいましたが、両端の豚カツ2切れにはソースはかけませんでした。



ソースをかけた理由は味噌カツの味わいと味噌を付けないソースをかけた豚カツのどちらの味わいも愉しみたいと思ったのが理由でしたが、最初の1切れ目のカツは赤味噌の甘味噌をつけて味噌カツで愉しむ事にしました。



味噌カツの味わいは赤味噌の甘味噌の旨味とコクが豚肉の肉の旨味と口の中で上手く調和している感じで旨さが広がり美味しかったです。



味噌カツ1切れ目を堪能していますと、同僚の運転手が注文しました味噌煮込みうどんが運ばれて来ました。



味噌カツと言う最高のおかずにご飯もいつも以上に美味しく感じる事が出来ました。



赤だしの味噌汁も美味しく頂く事が出来ました。



レタスとカットキュウリで口直しをしまして…



ひじきの煮物も美味しかったです。



トマトの酸味で口の中をサッパリとさせた後は…



ご飯の上にたくあんをのせて食べますといつもながら安定の美味しさでした。



カツ2切れ目は味噌を付けてないソースのかけた部分で味わいを愉しみましたが、味噌カツも美味しかったですが藤田屋の豚カツが美味しいのかソースをかけた豚カツも味噌カツと甲乙付け難い位美味しかったです。



キャベツの千切りのシャキシャキ感を愉しみながら…



付け合わせのスパゲッティも中々美味しかったです。



今度はご飯の上にしば漬けをのせて食べてみましたが、たくあんをのせた時に負けず劣らず美味しく頂く事が出来ました。



ご飯を半分ほど食べ終わった所で…



味噌カツ定食を食べ進めた様子を撮影する事にしました。



少し箸休めした後で、食レポ後半戦がスタートしましたが、カツ3切目はソースのかかったカツに味噌を付けて2つの味わいを一緒にして愉しんでみましたが、赤味噌の甘味噌とソースの味わいが口の中で絶妙に絡め合う感じで意外と美味しかったです。



豚カツが美味しいのでご飯もいつも以上に美味しく頂く事が出来ました。



ご飯の後に赤だしの味噌汁を飲みますと何だかホッとしますね。



キャベツを牛の如く喰らいながら・・・



ひじきの煮物も甘辛く煮付けてあって美味しかったです。



ソースをかけた豚カツを堪能し終わった後で…



最初に赤だしの味噌汁を完食致しました。



次にひじきの煮物を完食しまして…



ご飯も完食致しました。



豚カツ完食前の最後の1切れのカツは味噌カツとして愉しむ事にしまして、よく味わって食べる事にしました。



食後のオレンジを愉しんだ所で…



味噌カツ定食を完食致しました。



藤田屋を後にしまして、会社に帰社した後で午後からの配送をこなして、夕方に仕事終了後、帰路に就きました。

※あとがき※
いつも藤田屋に立ち寄った時はカツ丼を食べる事が多いですが、久しぶりに藤田屋で味噌カツ定食を愉しみまして美味しく頂く事が出来ましたので満足のいく昼飯となりました。

同僚の運転手が食べていた味噌煮込みうどんも今の寒い時期に愉しみますと身体も心も温まりますし食べてる姿を見ているだけでとても美味しそうに食べてましたし、美味しかったと言ってましたので一緒に藤田屋に行って良かったと思いました。

今年に入り1日の配送件数が昨年末より2件増えてしまったので昨年末のように昼に外食をする時間が無くなってしまったので仕事の昼飯の食レポは今後は中々出来なくなりそうですが、週末や仕事帰りなどで今後も食レポを続けていけたらと思ってます。

今回も最後までブログを読んで頂きありがとうございました。
Posted at 2020/01/23 23:49:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ/料理
2020年01月22日 イイね!

つつみ食堂にて久しぶりにカツ丼を愉しむ

つつみ食堂にて久しぶりにカツ丼を愉しむ1週間ちょっとブログをお休みしてましたが久しぶりの更新となります。
お休みしている間に12月末の食レポのブログネタが4つほど溜まってしまっていまして、4つのブログを公開の後、今年の食レポの様子をお送りしたいと思います。

今回は12月末に豊田南部のつつみ食堂にて昼飯を愉しんだ様子をお送りしたいと思います。



昨年末の12月26日、整備手帳でホイール掃除を紹介した日の昼、会社の同僚の運転手の希望で豊田南部のトヨタ高岡工場近くのレトロ食堂つつみ食堂にやって来ました。



同僚の運転手は仕事の配送の時につつみ食堂の前を何度か通っていたけど入った事が一度も無いと言う事で気になってた食堂と言う事でようやくつつみ食堂の中に入ると言う事でどんな感じか非常に楽しみにされていたので念願の初入店となりました。



店内は昭和の頃から時が止まったような雰囲気のレトロ食堂好きには堪らない空間が広がってます。



陳列ケースの中には美味しそうなおかずがいっぱい並べられている中…



メニューの中からカツ丼定食を注文する事にしました。



独りで食レポする時はこちらのテーブル席に座る事が多かったですが…



今回は鏡の手前のこちらのテーブル席に座りました。



ポットから急須にお湯を注いで…



急須から湯呑みにお茶を注いで…



お茶でも飲みながらカツ丼定食が運ばれて来るのを待つ事にしました。



見るからに美味しそうなカツ丼定食が運ばれて来ました。



同僚の運転手は陳列ケースの中からおかずの煮魚と肉じゃがを選んでご飯と豚汁を注文してました。



カツ丼定食を注文した場合は他の定食の味噌汁の代わりに豚汁が付いて来ます。



カツ丼のカツの味わいは手頃な厚みの豚肉をラードで揚げられているようでアッサリとしている感じで割下の味わいと口の中で絶妙に絡め合う感じで美味しかったです。



豚汁の豚肉は小振りでしたが味がよく染みている感じで美味しく頂く事が出来ましたし、寒い日でしたので身体と心が温まりました。



玉ねぎが多めの玉子閉じだけ食べてみますと、玉ねぎの甘味と割下の味わい、玉子の旨味が口の中で三位一体となって旨さが広がる感じで美味しかったです。



今回のカツ丼定食の小鉢のおかずはジャガイモの煮物でジャガイモに味がよく染みている感じで美味しく頂く事が出来ました。



割下のしっかりと染みたご飯の上に漬物をのせて食べますと安定の美味しさでした。



豚汁の豆腐も小振りながら美味しかったです。



刻み海苔の多くのったカツを口に運びますと海苔の風味と味わいでカツがより一層美味しく感じました。



ジャガイモの煮物に入ってたイカと油揚げも美味しかったです。



カツの上に玉子閉じをのせて食べますと口の中が至福のひと時を迎える事が出来ました。



ここで少し箸休めしましてお茶で一服しました。



カツ丼を半分ほど食べ終えた所でカツ丼の断面を撮影しつつ…



カツ丼定食の食べ進めた様子を撮影しました。



再びジャガイモの煮物を堪能しつつ…



美味しい豚汁を味わいながら、豚汁も残り少なくなって来ました。



玉子閉じをのったご飯の上に更に漬物をのせて食べてみますと、意外にも美味しかったです。



最初に豚汁を完食しまして…



レトロ食堂のカツ丼らしくカツ丼の具にかまぼこが入ってまして良い色取りになってました。



次にジャガイモの煮物を完食しまして…



カツ丼完食前の最後の1切れのカツはよく味わって食べる事にしました。



美味しかったカツ丼定食を完食しました。



会計を済ませてレトロ食堂つつみ食堂の外に出まして、会社に帰社しまして、昼からの配送をこなして、再び帰社して帰路に就きました。

※あとがき※
久しぶりのブログ更新はよく私のブログに登場しますレトロ食堂つつみ食堂の食レポとなりましたが、初訪問の会社の同僚の運転手は食べた煮魚が美味しかったと言う事でつつみ食堂の雰囲気と併せて大変気に入った様子でした。

次回のブログも別の場所で年末の仕事の時の昼飯の様子をお送りしたいと思いますのでお楽しみに…

今後の公開予定ですが、女友達と年末に一緒に朝食を愉しんだブログと大晦日の日に運転手の友人とエブリイプチオフ会の様子をお送りした後、今年の食レポの様子を公開予定としてます。

今回も最後までブログを読んで頂きありがとうございました。
Posted at 2020/01/22 17:47:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | グルメ/料理
2020年01月13日 イイね!

安城のレトロ食堂にて朝食を愉しむ

安城のレトロ食堂にて朝食を愉しむ昨年末からブログネタが溜まっている中で、未公開のブログを今年も小出しして行こうと思います。

今回は昨年12月21日(土)の朝、安城の友人と安城のレトロ食堂にて朝食を愉しんだ様子をお送りしたいと思います。



12月21日(土)の朝8時頃、新安城のマツダのディーラー近くの大衆食堂岡田屋にやって来ました。



岡田屋の駐車場は3台ほど駐車する事が出来ますが…



岡田屋の店構えは昭和の面影を色濃く残すレトロな大衆食堂となります。



入口入るとすぐ左側に…



美味しそうなおかずがいっぱい陳列されてました。



こちらの席に安城の友人と一緒に座りました。



メニューの中から何を注文しようか考えてましたら…



前回10月に初訪問しまして前回はカツ丼と豚汁と魚のフライでしたので…



私は今回は豚汁大とめし大におかずは天ぷらにしました。



安城の友人は豚汁小とめし小に初訪問で魚のフライが旨かったので魚のフライを薦めたら食べてみたいと言う事で魚のフライを選ばれました。



天ぷらだけでは物足りないと思い、追加のおかずはソーセージと玉子焼きとシュウマイの入ったおかずを追加しました。



おかず2皿となり豪華になった朝食を早速頂く事にしました。



まずは天ぷらのいも天を食べてみますと、いもの甘味が引き立って美味しかったです。



美味しいおかずのいも天にご飯もいつも以上に美味しく感じました。



寒い朝でしたので豚汁を食べると身体が温まりました。



漬物をご飯にのせて食べますと漬物の塩気が絶妙で美味しく頂く事が出来ました。



豚汁の玉ねぎと豚肉を一緒に食べつつ…



天ぷら2つ目はエビのかき揚げでしたが味わいはエビの緻密な味わいに衣の旨味と玉ねぎの甘味が引き立つ感じでとても美味しかったです。



豚汁大の具はかなり具沢山でした。



キャベツで口直ししまして…



ソーセージを口に運びますと肉の旨味が口いっぱいに広がり美味しかったです。



ソーセージと言う最高のおかずにご飯もどんどん進みました。



玉子焼きも塩加減と少し砂糖が入っていて甘さ加減も絶妙で美味しかったですし…



シューマイも美味しく頂く事が出来ました。



岡田屋の豚汁は病みつきになる味わいで寒い事もあって本当に美味しかったです。



箸休めを少ししましてお茶で一服しました。



野菜炒めも味付けが良くて口の中で堪能してますと…



めし大のご飯が半分ほど食べ終えましたので…



どれ位食べ進めたかを撮影致しました。



再び美味しいかき揚げを食べながら…



ご飯の上に漬物をのせて口の中に運びこみました。



身体も心も温まる美味しい豚汁も残り少なくなってきたのと…



天ぷらも残り少なくなりました。



まずは美味しかった豚汁を完食致しました。



安城の友人がお腹いっぱいになったので魚のフライが食べ切れないと言う事で魚のフライをお裾分けして貰い食べましたが、前回の初訪問の時に食べて美味しかったので今回も安定の美味しさでした。



次にご飯を完食致しました。



豪華な朝食完食前の最後の1個の天ぷらはよく味わって食べる事にしました。



レトロな雰囲気の中で食べた豪華な朝食を完食致しました。



会計を済ませてレトロ食堂岡田屋の店の外に出ました。



レトロ食堂岡田屋を後にしまして安城の友人を送り届けた後、帰路に就きました。

※あとがき※
昨年10月に初訪問しましたレトロ食堂岡田屋でしたが、安城の友人も以前からこの食堂の事は知ってまして何度も食堂の前は通っても入った事が無いので是非一緒に行きたいと言われ、今回の訪問となりましたが、安城の友人もとても美味しかったし、レトロな雰囲気の中で朝食が愉しめて最高だったと言って下さったので一緒に行けて良かったと思います。

私も2度目の訪問となりましたが、レトロな雰囲気の中、天ぷらも美味しかったですし、何と言っても岡田屋の豚汁は本当に美味しくてお気に入りの逸品でした。

今後ともちょくちょく訪問出来ればいいなと思いました。

今回も最後までブログを読んで頂きありがとうございました。
Posted at 2020/01/13 17:58:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | グルメ/料理
2020年01月12日 イイね!

2020年新年会後編 看板犬&ビンゴ大会編

2020年新年会後編 看板犬&ビンゴ大会編前回のブログは昨日開催されました会社の新年会の様子をお送りしましたが、今回は新年会のブログ後編としてその他の料理と、看板犬と戯れた様子とビンゴ大会の結果を皆様に紹介したいと思います。

前回のブログを読まれて無い方は読まれてからこのブログを読まれる事をおススメする事にしまして、それではお送りしたいと思います。



新年会のメインディッシュを完食した後はホタテと茶碗蒸しと天ぷら盛り合わせが運ばれて来ました。



ホタテにレモンをかけまして…



口の中に運び込みますと酸味の中にホタテの旨味が合わさると共にコリコリのとした歯触りが良くて美味しかったです。



茶碗蒸しは玉子の旨味が凝縮されてまして美味しく頂けました。



ホタテと茶碗蒸しを愉しんだ後は…



天ぷら盛り合わせを愉しみました。



ししとうの天ぷらをまずは岩塩と思われる塩に付けて食べてみますと、ししとうの味わいが薄めの衣が味を引き立てている感じで美味しかったです。



天ぷらの串はナスと貝のようなものでした。



いも天も甘味があり美味しく頂けました。



エビ天の味わいはエビの緻密な旨さが衣に包まれている事によりエビの旨味をより一層引き立てている感じでした。



前回のブログで紹介しました1回戦目のメインディッシュに続き、2回戦目のホタテと茶碗蒸しと天ぷら盛り合わせを全て完食致しました。



飲み物のノンアルコールの梅酒も完飲しました。



ふと、中庭を見ますと、引き戸越しに白い巨体が横切っていたので、立ち上がって中庭を見ますとお店で飼育されていると思われる白い大型犬が中庭を歩いておりました。



花屋敷の公式HPにてどんな犬か調べてみた所、犬種はグレートピレニーズで花屋敷の看板犬のランちゃんと愛(まな)ちゃんと言う2頭が居る事が判明し、どちらか解りませんが寄って来ましたので首の部分の毛をなでなでしましたらモフモフでした。



中庭の陽当たりの良い場所で日向ぼっこをしている姿を見ると癒されました。



ビンゴ大会が始まると言う事で中庭から席に戻りました。



ビンゴ大会の参加者の中で1番乗りでリーチとなり、65番が出たらビンゴでしたが…



中々ビンゴに至らず13番、46番、65番のトリプルリーチとなりました。



結果、13番が出まして3番目にビンゴとなりましたが、ビンゴ大会の賞品はブログの一番最後で紹介したいと思います。



3回戦目の料理はちらし寿司と味噌汁が運ばれて来ました。



まずはマグロが上にのった部分を食べてみますとちらし寿司の絶妙な加減の酸味の酢飯の美味しさにマグロの旨味が合わさり美味しかったです。



味噌汁はわかめと丸麩が入ってました。



がりで口直ししまして…



カニカマらしきものが上にのったちらし寿司の味わいを愉しみました。



味噌汁もダシの風味良くて美味しく頂く事が出来まして…



料理3回戦目を完食致しました。



料理4回戦目は締めのデザートが運ばれて来ました。



キウイの入った杏仁豆腐を愉しみ…



生クリームの入ったアイスクリームも美味しく頂きました。



最後にチョコケーキを愉しんだ所で…



デザートを完食した所で新年会の料理は全て完食致しました。



食後は再び中庭に行きまして、看板犬2頭が揃った所で撮影しまして…



赤い橋の所で寛ぐ看板犬。



楽しかった新年会もお開きの時間となり、最後に1本締めをした所で新年会は終了となりました。



花屋敷を後にしまして、マイクロバスで会社に戻った所で帰路に就きました。



自宅に戻り、部屋でビンゴ大会の賞品を確認した所、コールマン製のリュック「バックパック」がビンゴ大会の戦利品となり、中々良い逸品をゲット出来て良かったと思いました。

※あとがき※
前回と今回で新年会の様子を紹介させて頂きましたが、会場となりましたみよし市にあります花屋敷は中々良い店でしたので美味しい料理も堪能出来ましたし良い新年会となりました。

前回と今回の2回に分けて紹介しました花屋敷は美味しい懐石料理を愉しめるだけでなく、公式HPを調べますとお風呂も内風呂と露天風呂があり愉しめるようですのでブログを読まれて興味がある皆様は是非足を運んで頂ければと思います。

今回も最後までブログを読んで頂きありがとうございました。
Posted at 2020/01/12 17:34:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2020年01月11日 イイね!

2020年新年会前編 メインディッシュ編 

2020年新年会前編 メインディッシュ編 今更ですが、皆様明けましておめでとうございます。
昨年は私のブログをいっぱいご覧くださり、いっぱいイイねして頂き誠にありがとうございました。
今年もよろしくお願いします。

昨年の年末からブログを小休止してましたが、今年最初のブログは本日会社の行事で新年会が開催されましたので、その様子をお送りしたいと思います。



今日は出勤日で午前中は仕事でしたが、12時半に会社に送迎のマイクロバスが到着しまして、新年会会場のこちら行きました。



入口入ってすぐの所に大きな鹿の剥製が飾ってありました。



一部欠席された社員も居ましたが…



結構な人数の新年会となりました。



座った席の後ろには木彫りの熊が飾ってありました。



中庭には立派な日本庭園がありまして…



小さな滝があったり…



大きな鯉がいっぱい泳いでました。



飲み物はノンアルコールの梅酒を注文しまして…



新年会でビンゴゲームを開催するのでビンゴカードが配布されましたが、ビンゴゲームの様子については次回のブログで紹介したいと思います。



ノンアルコールの梅酒が運ばれて来ましてしばらくしますと…



乾杯の音頭で新年会がスタートしました。



新年会のメインディッシュは豚鍋やカニ脚付きのサラダや刺身など品数豊富でどれも美味しそうでした。



見るからに美味しそうなメインディッシュを早速頂く事にしました。



一番美味しそうに見えたのは豚鍋でしたが火を付けて煮込む必要がありますので最後の楽しみとなりました。



豚鍋に点火し、煮込んでる間に他の料理を愉しむ事にしました。



ゴマ豆腐の味わいは滑らかに舌触りに優しい味わいで美味しかったです。



マグロの刺身を…



ワサビ醤油にたっぷりと浸して口の中に運び込みますと、ワサビの風味が鼻腔を抜ける感覚とマグロの刺身の味わいも良くて美味しく頂けました。



カニ脚を持ち上げて…



中身を口の中で堪能しますとカニの身の緻密な味わいに口の中が至福のひと時を迎える事が出来ました。



トマトとキュウリで口直ししまして…



生ハムのようなハムとだし巻き玉子を味わいますと美味しかったです。



エビの味わいは甘味があって美味しかったです。



刺身のツマも良い口直しとなりました。



和え物を愉しみながら…



サラダのカニカマのようなものはマヨネーズでしっかりと和えてあり美味しく頂けました。



イカ刺しも美味しかったです。



もずくの酢の物は酸味が効いててサッパリとしており、良い口直しとなりました。



レタスのシャキシャキ感と瑞々しさにマヨネーズの味わいが加わり美味しく頂けました。



豚鍋以外のものは全て完食致しました。



最後の楽しみにしてました豚鍋も良い感じで煮込まれましたので早速頂く事にしました。



豚鍋の豚肉の味わいは赤身の部分と脂身の部分のバランスが絶妙な感じでスープの味わいがよく染みていて予想通りに美味しかったです。



豚鍋に入ってた野菜やうどんもしっかりと味が染みている感じでしたが…



豚肉や野菜が煮込まれて旨味が凝縮しているスープと一緒に口に運びますと、身体も心もすっかりと温まる事が出来て最高に美味しかったです。



メインディッシュの料理の中で一番美味しかった豚鍋を完食した所でメインディッシュ全てを完食致しました。

次回新年会後編ブログに続く…

※あとがき※
今日の新年会の様子はブログネタの中で今年最初のネタになりましたので公開する事にしましたが、昨年末の未公開のブログが少しお休みしてた事もあって結構溜まってしまってますので新年会後編ブログを公開した後で少しずつ公開出来たらと思います。

今年のブログも昨年に引き続きブログをご覧頂いた皆様が読むだけで私と同じように食べた気分になれるようなリアリティ溢れるブログを書いていこうと思いますので今年も改めてご愛読下さればと思います。

今回のブログでメインディッシュ編と書きましたのは後編でも料理が色々と登場しますし、ビンゴ大会の様子とちょっとほっこりする出来事も次回のブログで紹介したいと思いますので後編をお楽しみに…

今回も最後までブログを読んで頂きありがとうございました。
Posted at 2020/01/11 18:32:52 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「知立の藤田屋にて味噌カツ定食を愉しむ http://cvw.jp/b/2883900/43664795/
何シテル?   01/23 23:49
アライグマのアライです。 旅行、食べ歩き、ドライブ、そしてクルマいじりが好きです。 色々な所に訪問し足跡付けまくってます。 みん友さん、訪問者の皆...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

スズキ エブリイワゴン 七代目いぶし銀の相棒号 (スズキ エブリイワゴン)
2016年2月から3年半の時を経て再びエブリイワゴンが愛車として蘇りました。 2019 ...
プジョー 206CC (カブリオレ) 六代目青猫号 (プジョー 206CC (カブリオレ))
ドライブや旅先で絶景スポットでオープンにしたら最高だなって思い4座のオープンカーがずっと ...
スズキ エブリイワゴン 五代目黒い相棒号 (スズキ エブリイワゴン)
プジョー206CCの前に乗ってた愛車です。 内装をラグジュアリーな感じにいじってました ...
スズキ ワゴンR 四代目プチアストロ号 (スズキ ワゴンR)
黒のエブリイワゴンの前の愛車です。 内装のラグジュアリー化はこの車から始まりました。 ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.