• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年07月14日

急速充電機能の確認

急速充電機能の確認 中古で購入したi-MiEVにて、急速充電を試していませんでした。唯一この機能のみ動作確認できずにいた項目になります。

ということで、ありが10デーでイオンに行ったついでに、急速充電を試してきました。
実は今まで、WAONカード認証で何度かイオンで充電していますが、全て普通充電でしたので、こちらの急速充電に関しても初めての操作でした。

一番最初の選択で、現金か認証カードかを選択するのですが、WAONカード認証なので認証カードを選択してカードをかざしてもエラーで次に進めず、つまずきました。w
認証カードではなく現金を選ばないといけないのですね。
この辺は普通充電器のコンソールとメニュー構成が微妙に違うような気が…。
普通充電の場合、WAONカードでは課金されないから「現金」とは表示できないのか、納得。

現金を選ぶと、次にWAONカードのマークが出ました。
カードをかざすと300ポイント(30分)である旨が表示され、充電ガンの蓋のロックが解除されガンを接続することが可能になります。

結論から言えば、問題なく充電できましたが、充電容量に関してちょっと疑問が。



これは充電開始してから5分ほど経過した状態のコンソール画面です。
開始時のSOCをしっかり把握していませんでしたが、40~50%の間から充電し、5分程で58%になりました。
279Vで75A…279×75=20.925kW
「CHAdeMO充電器は夏季期間出力制限(30kW)を行っている」という情報がありますが、21kWは少し少ないような…。

20分経過したところでZE0リーフが近くの駐車スペースに駐車してこちらを見ていたので、25分経過95%充電で中止して充電器を明け渡しました。

こういった場合にはWAON認証の場合、ポイントが返ってこないので少し損しますね。
NCS認証している人が相手なら1分毎の課金なので、満充電に近いから中止して充電器を明け渡してよと交渉できるかもしれないですが、WAON認証で急速充電している人には、30分毎の課金なのでこの交渉はしにくいですよね。
イオンに急速充電時の課金単位を10ポイント(1分)にできないか提案してみよう。

さて、ほぼ満充電状態になったので、ついでに高速道路を使って家に帰ってきました。
先日取り付けしたETCの本物のゲートでの動作確認と、高速域でのi-MiEV Mグレードの走りも確認してきました。

本物のゲートでの動作は問題ありませんでした。まぁこれは未挿入お知らせのゲートで確認していたので、予想どおりの展開。

高速での本線進入に関してはEレンジではなくDレンジにした方が適切なようです。
サービスエリア等の本線進入距離が短いところでは、Eレンジでは速度の伸びが足りず、本線の車に少し迷惑かけたかもしれません。すまんす。

後輪駆動ゆえの直進安定性の弱さに関しては、S2000で慣れてるのか、そんなに気になりませんでした。

高速走行に関しては、人間は堕落するととことん駄目なことを痛感しました。一定速度での走行がこんなに面倒になってしまうとは…。
はやくオートクルーズ機器を購入して取り付けしたいです。w
ブログ一覧 | i-MiEV | クルマ
Posted at 2018/07/14 00:48:50

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

イオンモール浜松市野の6kW充電器 ...
nop_allさん

イオンモール浜松市野の6kW充電器 ...
nop_allさん

WAONカードで充電【大ハマリ】
nop_allさん

イオンの充電機
まるぱさん

はじめて見ました
★勝平★さん

イオンモール天童の普通充電器 利用 ...
D-104さん

この記事へのコメント

2018/07/14 07:25:29
>279Vで75A…279×75=20.925kW
>21kWは少し少ないような…。

下記にi-MiEV(M)の駆動用電池の総電圧270Vと記載があります。

電気自動車用SCiB電池モジュール(東芝レビューVol.66)
https://www.toshiba.co.jp/tech/review/2011/11/66_11pdf/f05.pdf

電流はお書きのようにイオン並びにイオンモールに設置されているCHAdeMO充電器の多くが「夏季期間出力制限(30kW)を行っている」ことを考慮すると21kWは妥当な数字だと思います。
電池温度が上がるまでは電流値はSOCが高くなるまで維持されるのですが、電力的に考えるとLEJ製電池の方が良いと言う考えをお持ちの方もいます。

>WAON決済でのCHAdeMO充電を1分刻みに出来ないか提案してみよう。
よろしくお願いします。
私も以前提案しましたが、実現していません。
多くの方が要望することで実現につながると思いますので。

>高速走行・・・一定速度での走行がこんなに面倒
EVはエンジン車と違って元々静かで速度が上がってきても車内の音量があまり変わらないので速度が上がり過ぎていても気付きにくいですね。
高速道路での一定走行は電池消費を防ぐ大きな一手です。
高速道路に乗る機会があるのでしたらオートクルーズ機器の導入をお勧めします。
コメントへの返答
2018/07/14 15:07:35
>21kWは妥当な数字だと思います。
なるほど。
i-MiEVの取り説を見ると10.5kWhでは最大125Aとなっていたので、30kW制限なら100A近くは流れるのかな?と考えていました。

ということで私も調べたところ
https://www.chademo.com/wp/pdf/japan/QCtebiki.pdf
こちらの資料を見つけました。
6ページにMグレードが50kW急速充電で15分で80%充電されると記載されています。
次に13ページに50kW/30kW/20kWの目安が表になっています。
30kW時は約25分となっています。
50kWは約15分となっているので、これは6ページと同じ80%充電されるまでの条件のようです。

10.5kWhの80%なので10.5kWh×0.8=8.4kWh充電されるまでの時間になります。
総電圧270Vとして、50kW時の充電電流を算出してみると…
8400Wh÷270V×(60÷15)=124.4A
30kW時の充電電流を算出してみると…
8400Wh÷270V×(60÷25)=74.6A
あ!ほぼ75Aだ。

よこよこさんの指摘どおり妥当な数値でした。

とうか、この表の前提条件で30kWは75A最大になっていますね。

各急速充電器メーカの製品カタログを見ると30kWタイプは定格電圧400Vで定格電流75Aとなっています。
http://home.gyps.gs-yuasa.com/products/catalog_pdf/GYPS-A004F.pdf

>多くの方が要望することで実現につながる
早速メールで問い合わせ(というかお願い)しておきました。

>速度が上がり過ぎていても気付きにくいですね。
まさしくこれです。
S2000ではオートクルーズがなくても平気なのは、エンジン音がガイドになっているからです。

https://minkara.carview.co.jp/userid/183214/car/1664020/6844614/parts.aspx
これを参考にさせていただきます。
2018/07/14 08:20:39
nop_all さん、おはよーございます。

イオンでの充電お疲れ様でした♪
未だにイオンではPHVの急速充電ためしてませんね。
・・・たまに急速充電PHVは見掛けますが!!
新型PHVでは、15分ほどで一杯になるので、ただただムダです。
イオンにお電話したことがありますが、
(新型PHVではムダになるので対応をお願いしたい)
結果は、恐ろしい程?の普通充電器の設置でした。
設置側としても、急速充電器は採算が合わないのでしょうね。
また、今となると急速充電器もおいそれと設置できないとの話しを聞きました。(別件)
nop_all さんの検証通り、200Vが6kwに対応するのが今の最終目標なのだろうと思います。

高速走行のクルーズは、やはり性能が上がるとルーズになりますね。
テス○の事故も見ても分かるように、未完成で完成に見えると、その結果は・・・。
速度オートクルーズ程度が可愛くて良いのかも知れないです。
・・後付けは簡単なのでしょうか!?
コメントへの返答
2018/07/14 13:46:02
toro_555さん、こんにちは。

市野のイオンではたまに急速充電器にPHVが繋がっているのを見かけます。お金持ちだなぁと横目に見てますが、NCS認証なのかなぁ。
イオンで急速充電器が増えることは期待できそうにないですよね。
だからこそ、急速充電器の回転率を上げる工夫をして欲しいです。
ということで、メールフォームのお問い合わせから、お願いということで伝えておきました。

>後付けは簡単なのでしょうか!?
よこよこさんのパーツレビューにもある pivot の 3-drive · REMOTE を導入予定です。
https://pivotjp.com/product/3dr/3dr.html
各車用のハーネスも用意されていますし、購入前に各種マニュアルが見れるようになっているので、この内容であれば自分で取り付け可能と判断しています。

みんカラの整備記録でも取り付け事例が豊富にあるので、おそらく大丈夫でしょう。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「ミニキャブ・ミーブとi-MiEVに断熱対策をしたら暑さやわらぐ…くそう、効果が確認できない。おそらく私が作業したことが原因かと。これは世間の人達に感謝されてもおかしくないかも。w」
何シテル?   08/18 19:18
今のところメイン使用であるS2000と、その他車や自転車、ガジェット類諸々を話題に。 リーフ契約を機に、みんからを始めました。しばらくはリーフ関連の話題が中心...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

EVオーナーズクラブ 【EVOC】 
カテゴリ:EV関連
2018/06/28 12:54:43
 

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
初期型S2000からこっそり乗り換え。あらゆる面がピーキーだった初期型と比べ、若干マイル ...
日産 リーフ 日産 リーフ
フィットハイブリッドから乗り換え。オレンジというよりは茶色…いやウ○コ色だなぁ。
三菱 i-MiEV 三菱 i-MiEV
気が付けば3台目のEVです。ミニキャブ・ミーブに自由に乗れないので、中古ですがついつい購 ...
三菱 ミニキャブ・ミーブ 三菱 ミニキャブ・ミーブ
設置した普通充電設備を活かすためミニキャブ・トラックから変えました。中古です。親に奪われ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.