• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年07月22日

EVマネージャー EVM01-USB動作確認

EVマネージャー EVM01-USB動作確認 昨日届いたEVマネージャー EVM01-USBをi-MiEVに接続して動作確認してみました。

i-MiEVに接続し、メーカにて三菱を選択して電池容量10.5kWhを選択しました。
係数入力の距離係数をFCM-NX1の距離係数と同じ951に設定、これはFCM-NX1にて100km程度走った際の距離入力で設定した時の距離係数です。
本来ならここで、時計を現在日時に設定するのですが、忘れてました。w

当然のように画面に各種値が表示され、正しく動作します。


↑これは今日走り終わった際の画面です。

丁度出かける用事(RAID1してたHDDが壊れたのでリビルド用のHDDを買いに出かけた)があったので、その移動を記録してみました。
SOC60%からSOC18%までの記録になります。


USBメモリを刺して電源ONにすると、このように「USBメモリーを検出しました」というメッセージが表示されます。

家に帰ってきてUSBメモリを抜いてPCに接続



ここでファイルのタイムスタンプを見て、時計設定をしていないことに気が付きました。(^^;
0001~0003は動いていないcsvだったの削除した後の画面キャプチャになります。

電源をONにすると番号が+1されたCSVファイルが作られ、電源OFFでクローズされます。

CSVファイルの中身はこのようになっていました。



1秒毎の各値が記録されています。
記録項目はEVM-01-USB追補によると
DATE 日付
TIME 時間
SOC 電池残量 %
SPD 車速 km/h
REP 積算回生電力 %
HBT 最高電池温度 ℃
PW 消費電力 kW
PW2 積算消費電力 kWh
FE 瞬間電費 km/kWh
FE1 平均電費 km/kWh
Distans 積算走行距離 m
D-coeff 距離係数
SeqNo シーケンシャル番号(データの記録順を示す)
となっています。

REPは取り扱い説明書では%でなくkWhとなっているけど、どっちが正しいのかな?

HBTは電源投入直後や電源切断前は -50 の値になっていることがあります。
このままグラフにするとノイズのように表示されてしまいますので、安定するまでのレコードを消すか-50を安定した後の値に書き直す必要があります。

あと、Distansはメートル表示なので、このままグラフ化するとDistansにグラフが引っ張られてしまいます。
今回自分は÷1000して、キロメートルの値にしてグラフ化しています。

各CSVをマージして、SOC、SPD、REP、HBT、PW2、FE1、Distans kmをグラフにしたのがこちら↓



今日の道中はエアコンをONにして風量を1目盛り、温度はセンターから左に1目盛りにして走行していました。

バッテリ温度は29℃でしたが、走り始めてすぐに30℃になり最終的には33℃まで上がりました。この時間の浜松の気温は33℃でした。

FCM-NX1を使っていた際には、その時々の値をメモするしか変化を把握することができなかったですが、EVM01-USBであれば、USBメモリさえ刺しておけば値が記録されるので便利です。
caniOnを使ってもログは取れますが、Android端末が必ず必要になるので、手軽さで言えばこちらに分があるのではないかと、自分では思います。

願わくば、もう少し値段が安いとよいのですが…。w
ブログ一覧 | EV関連の話題 | 趣味
Posted at 2018/07/22 00:15:02

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

電費を考えるうえで積算回生電力って ...
nop_allさん

EVマネージャー EVM01-US ...
nop_allさん

EVマネージャー
まなべ~さん

スタジアム往復のLeaf Spyロ ...
nop_allさん

40kWhリーフ、SOHに惑わされ ...
KAKUさん

走っても、走らなくてもΔ0.02% ...
KAKUさん

この記事へのコメント

2018/07/22 04:41:24
いいですねUSB版は。このEVマネージャーの利点は圧倒的な安定動作ですね。
caniOnはたまにコケる時があります。
EVM-01を私が購入した時は30000円ほどでしたので、価格差が19000円ほどあります。
15000円でEVM-01を下取りしてくれるようですが、また、34000円ほどの出費は痛い(^^;
10000円くらいのファーム書き換えで対応してくれるといいのですが。
コメントへの返答
2018/07/22 07:52:55
リーフでLeafSpyを使っていますが、たまにコケたりBlueToothが切れたりするので、動作の安定さに関してはEVマネージャが優れていますよね。

動作に関しては大満足なのですが、価格に関しては正直もう少しなんとかならなかったのかなと私も思っています。
自分の感覚でもEVM-01からのアップグレードは1万円ぐらいが妥当なような気がしています。
新品購入価格の¥49,800も高いですよね。

この価格だと某所で進行中の計画が完成した際には皆そちらに流れそうな気がしています。
2018/07/22 11:46:29
nop_all さん、こんにちはー

話題は違いますが、
昨日初めてこの色のリーフを見ました。
写真で見るより濃いオレンジという感じでした。
意外と派手すぎず良い色なのかも知れませんね。
コメントへの返答
2018/07/22 12:44:55
toro_555さん、こんにちは。

良く言えば濃いオレンジ、悪く言えば茶色なんですよね。(^^;
ディーラーのセールス曰く、ノートやGT-Rのアルティメイトシャイニーオレンジは派手すぎるけど、リーフのタンジェリンオレンジは落ち着いた大人向け、とのことでした。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「うわ~、まさしく1セグでずっと見てた! https://minkara.carview.co.jp/userid/454811/blog/42066537/
何シテル?   10/15 20:40
今のところメイン使用であるS2000と、その他車や自転車、ガジェット類諸々を話題に。 リーフ契約を機に、みんからを始めました。しばらくはリーフ関連の話題が中心...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

EVオーナーズクラブ 【EVOC】 
カテゴリ:EV関連
2018/06/28 12:54:43
 

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
初期型S2000からこっそり乗り換え。あらゆる面がピーキーだった初期型と比べ、若干マイル ...
日産 リーフ 日産 リーフ
フィットハイブリッドから乗り換え。オレンジというよりは茶色…いやウ○コ色だなぁ。
三菱 i-MiEV 三菱 i-MiEV
気が付けば3台目のEVです。ミニキャブ・ミーブに自由に乗れないので、中古ですがついつい購 ...
三菱 ミニキャブ・ミーブ 三菱 ミニキャブ・ミーブ
設置した普通充電設備を活かすためミニキャブ・トラックから変えました。中古です。親に奪われ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.