• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年09月05日

残念!フラッグシップ機じゃなかった

残念!フラッグシップ機じゃなかった 今日は趣味のカメラの話です。

何シテル?の08/22に「2018年8月23日はカメラの歴史に残る1日になる筈」と書いたように、先の8月23日にNIKONからついにフルサイズのミラーレス一眼カメラが発表になりました。

今まではSONYのα7とα9の独壇場であったフルサイズミラーレス市場にNIKONが製品を出すということで、個人的にはかなり注目した発表でした。これに呼応するかのようにCANONのフルサイズミラーレス製品情報もリークされてきたり、さらに嘘かホントかフォーサーズ陣営のパナソニックもフルサイズミラーレスを出すとか…と、ここ最近はすっかり落ち着いたカメラ市場もにわかに活気だってきました。

そんな中、先立って製品発表をしたNIKONはZ7とZ6という2製品を投入!Z7が有効画素数4575万画素で44万円前後、Z6が2450万画素で27万円前後の価格になるようです。
個人的には現在NIKONの製品を使っているので、この発表を心待ちにしていながらも、レフ機を所有しているので、レフ機の行く末が気になっています。

発表された製品の仕様を見て「おや?」と諸手を上げて喜べない気持ちになりました。
挙げればキリがないのですが、今回のブログではもっとも残念な3点を挙げます。

●高速連続撮影時の撮影速度(コマ数)

自分としては動き物(サッカーや車)を撮るので高速連続撮影時の撮影速度(コマ数)が重要な性能になります。
今回のZ7は9コマ/秒、Z6は12コマ/秒でした。
Z6の方が画素数が少ないのでセンサデータの読み出しが少なくて済むので、当然速いです。買うのなら値段も安いしZ6かなぁと仕様を眺めていたのですが、コマ数の表記に※印の注釈が付いています。
「高速連続撮影:高速連続撮影(拡張)時の撮影速度です。」ん?(拡張)時って何?
よ~く説明を読むと「AFは追従、AEは1コマ目の制御に固定されます。」と記載されていました。
え!AF/AE追従で12コマ/秒じゃないとのことです。AF/AE追従では5.5コマ/秒だって、な~んだ。駄目じゃん。

所有しているフルサイズ一眼レフの入門機 D610 でもAF/AE追従では6コマ/秒です。
画素数も2426万画素なのでZ6とほぼ同じです。ISO感度はZ6の方が圧倒的に優れますが、これなら無理してZ6を買う必要もないなぁと思ってしまいました。


これは所有している D610 です。主に風景とポートレート、物撮りに使用しています。
ほぼAF-S VR Zoom-Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6Gが付いたままになっています。(^^;


こっちは D500 です。サッカー観戦時にスタジアムに持っていって、スポーツ撮影に使っています。
これはAF/AE追従で10コマ/秒で撮影できます。
あと、センサーサイズがAPS-Cなので、35mm換算で1.5倍の画角になるので、より望遠な撮影に向いています。
ほぼAF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VRが付いたままになっています。
鳥は撮りません。w

従来NIKONの1桁台の製品はフラッグシップ機のみに与えられる番号(D3とかD5)でしたが、Z7やZ6の仕様を見ると、この撮影速度(コマ数)ではフラッグシップ機ではなさそうです。
これは左肩の撮影モードダイヤルからも伺えます。
冒頭写真はNIKONのサイトから借用したZ6のモードダイヤル部分です。自分は最初にこの箇所を見て「M A S P」のモード設定が可能になっていることから落胆しました。


これが D610 の左肩ダイヤルの写真、M A S Pの撮影モードダイヤルです。
これ、NIKONでは初級や中級機で使われるダイヤルです。


これは D500 の左肩ダイヤルの写真。クローバーの4ボタンになっています。3ボタンの機種もありますが、これがフラッグシップ機の左肩ダイヤルの上面です。
D500は3桁機ですがAPS-Cのフラッグシップ機として位置していますので、4ボタンなのです。

このボタンから見ても、NIKONとしてはフルサイズミラーレスのフラッグシップ機をおそらく今後リリースすると個人的には考えています。

●記録メディアがシングルスロット

Z7/Z6とも記録メディアはXQDメモリーカードで、シングルスロット構成になっています。


これは D500 の記録メディアスロット部で、XQDとSDのデュアルスロット構成になっています。


これは D610 の記録メディアスロット部で、SDのデュアルスロット構成になっています。

シングルスロットはメディアの故障等を考えると残念な仕様です。

デュアルスロットで片方にjpeg、もう片方にRAWデータを記録というような使い方もできません。

プロの人はシングルスロット機はまず買わないと思います。
これもZ7/Z6がフラッグシップ機でない証かと。

●電池寿命

CIPA規格準拠で
Z7がファインダーのみ使用時:約330コマ、画像モニターのみ使用時:約400コマ
Z6がファインダーのみ使用時:約310コマ、画像モニターのみ使用時:約380コマ

ファインダー使用時で310~330コマってマジですか…少ない。

ミラーレスの場合、常時センサーからの読み出しをしてファインダー内に表示をするので電気を食うのはわかりますが、スタジアムで連射で練習から試合を撮影していれば400コマくらいあっという間に撮影してしまいます。
D500で約1240コマ、D610が約900コマ。
まぁ常に電池は予備を複数個携帯しているので問題ないと言えば問題ないですが、ちょっとこのコマ数は少ないです。


発表当日はD610を手放して、同じフルサイズのZ6を買おうかと思いましたが、今はしばらく様子見の姿勢に変わりました。
慌てて買う必要もなさそうです。


ちなみにこちらは D500 登場までに使っていた D300s です。
D500の予備機というか、雨の降った日などにはこちらを持っていったりします。

画素数こそ1230万画素と今となっては少し心もとないですが、7コマ/秒で撮影、縦グリップにバッテリ積めば8コマ/秒で撮影できる優れものです。
ブログ一覧 | ガジェット | 趣味
Posted at 2018/09/05 00:37:22

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

【カメラ妄想中 その2 ニコンD8 ...
何事もほどほどさん

買ってしまった…
LuckyStar7さん

バッテリーグリップ導入でパワーアッ ...
happy37さん

D500vs.E-M1〜当たり前と ...
いーくん(ふたたび)さん

D850のサイレントモード(30コ ...
ひろ@XC60さん

期待はずれだった Z6・Z7
ひろ@XC60さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「スタジアム到着!今日を入れてホーム戦は今年あと2試合」
何シテル?   11/10 12:17
今のところメイン使用であるS2000と、その他車や自転車、ガジェット類諸々を話題に。 リーフ契約を機に、みんからを始めました。しばらくはリーフ関連の話題が中心...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

EVオーナーズクラブ 【EVOC】 
カテゴリ:EV関連
2018/06/28 12:54:43
 

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
初期型S2000からこっそり乗り換え。あらゆる面がピーキーだった初期型と比べ、若干マイル ...
日産 リーフ 日産 リーフ
フィットハイブリッドから乗り換え。オレンジというよりは茶色…いやウ○コ色だなぁ。
三菱 i-MiEV 三菱 i-MiEV
気が付けば3台目のEVです。ミニキャブ・ミーブに自由に乗れないので、中古ですがついつい購 ...
三菱 ミニキャブ・ミーブ 三菱 ミニキャブ・ミーブ
設置した普通充電設備を活かすためミニキャブ・トラックから変えました。中古です。親に奪われ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.