• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月11日

GTIとR (9)



つづき・・・


まずは某国産車(2.5L+モーター)でコースイン。

先導車がいるものの、自分のペースコントロールである程度自由がきく事を確認できました。

国産車なので180kmでリミッターが入りましたが、
リミッターが無ければホームストレートで200kmあたりまで行けそうです。

コーナーもそこそこ攻める事ができそうな予感♪



試乗の順番は ゴルフR → ゴルフGTI の順でした。


そしてついにこの時がきました。

白い7.5Rのドアを開け、皮シートに体を沈めます。

あの時試乗した7Rのシートの感触を思い出しました。
(実際は皮表面の加工が7.5では変わっているようです)


エンジンスタート!(ポチっとな)
どぉーーん。相変わらず重低音が響きます。

メーターは7.5なのでバーチャルメーターに変更されていて、
以前よりも視覚的にはRっぽさが薄まったような気がしました。

夜間照明が点灯すると恐らく青ベースのRと赤ベースのGTIでは違った装いを見せるのでしょうが、
昼間にシート以外で明確な違いを感じるのはセンターコンソールの4MOTIONのプレートくらいでしょうか。

7.5のためDiscover Proは9.2インチに拡大されています。(画面デカっ)

DCCはすでにレースモードが選択されています。


後で見返えしてニヤつく事ができるよう、ビデオの録画を開始し待ちます。


そしてスタート!

Rで走り始めてまず感じたのは、
車重から来る物なのか足回りの違いから来るものなのかわかりませんが、
GTIよりもフラット感というかズッシリ感を感じます。

実際、約100kgの体重差はかなりの違いだと思います。


そして言わずもがなR、後期型310馬力!やはりパワーが違います。

今時、広報車だからといってマル秘チューンがされているわけではないでしょうから、
ツルシでこのパワーというのは非常にうらやましぃ限りです。(ヨダレ)

ストレートでは当然踏み込みましたが「一瞬の静寂」の後、
洪水のようにドッと押し寄せるパワー感には圧倒されました。


コーナーでの動きもAWDのためGTIとは違った動きを見せてくれました。

当然ながらGTIはFFなのでFFっぽさを残しつつもわりとナチュラルな動きなのですが、
ゴルフRのほうはフルタイムAWD車にありがちなアンダー強めAWDではなく、
さすが可変AWD!アクセルオンで頭がインに入るFRライクな特性でした。

RはGTIだと「待ち」のタイミングですでにアクセルを開けていく事ができます。

サーキットを攻めるにはバッチリの車です。

ヘアピンをドリフト気味に抜ける感覚には思わずクラッときました。(ホレます)


試乗車は無印RのためブレーキはGTI Performanceと同じなのですが、
サーキット試乗程度では必要十分すぎです。

ストレート200km弱 → 1コーナーの減速でジャダーもなく、まったく不安な感じはしませんでした。

純正パッドのタッチは・・・(ゴニョゴニョ)なので、
本気で走るのであればパッド交換はした方が良いでしょう。

Rと同じブレーキで約100kg軽いGTI PerformanceはRよりも突っ込みでは有利ですね。


ちなみに、さっき乗った日本車のブレーキは、「やっぱ100kmの国の車だなー」という感触でした。
(正直者ですいません)


やはりサーキットでのトータルの走りは圧倒的にゴルフRですね。
パワーで車体をねじ伏せる感じがRにはありました。

私には腕が無いので正直このパワーと性能を100%使いきれる自信がありませんが、
パワーとお金はたくさんあって困るものではありません。(よくわからんけども)


Rで走りつつ、「GTIでの走り」をイメージしていましたが、残念ながら(?)
頭の中ではコーナー毎に徐々に引き離されていくGTIしか想像できませんでした。

「サーキット」ではGTIのノーマルパワーでRにはついて行けないと思います。
(もしもRのドライバーがショボかったら勝てるかもしれませんけど)


ほめてばかりもアレなので(アレとはなんぞや?)

ここでGTI乗りの方にも気を使い、多少Rをディスッておきます。
(一切悪気はありません)


Rはやはり重さがある分、出足の動きはどうしでも鈍く感じました。

ゆっくり動き始めてそこから一気にズバーンと速度が乗っていく感触のため、
踏んだ瞬間から速度が乗るまでの走りを通して見るとリニアではなく、
若干ドッカン系に感じます。

速度が乗ってからの動きはやはりRが良いと思いますが、すでにその速度域は日本の公道では厳しい領域です。

これは単純に車重の問題だけではなく、セッティング自体がハイパワー志向になっている影響も大きいと思います。

街中を走行する状況でのリニアリティはやはりGTIの方が良いと私は思いました。


あと、もうひとつ。

これは人によって長所であり短所だと思いますが、
やはりRには動きに落ち着きがあり、安心感を感じるその反面、
GTIのもつ危うさと比べてドキドキ・ワクワク感が薄いと思いました。


つづく・・・


あともう1回書かせてください (-_-;)
(おわらんのかーい)

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/01/11 22:58:46

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

VW ゴルフ7.5 Rヴァリアン ...
Gunboyさん

祝・みんカラ歴3年!
dj.kuraさん

VW ゴルフ7.5 GTI試乗
Gunboyさん

RとGTI 市街地対決編
しゅうさん3さん

ゴルフGTE試乗インプレッション( ...
Ashimoさん

素人インプレ VWゴルフ7.5 R
zrx164さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[パーツ] #ゴルフハッチバック PZ-608 ディレクションスマホホルダー http://minkara.carview.co.jp/userid/2890238/car/2500681/9025775/parts.aspx
何シテル?   02/24 10:58
初心者ですがよろしくお願いします。DIY派なので整備ネタが大好物です。 勝手ながら友達のお誘いは遠慮させていただいております。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

試乗道(2) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/21 22:31:12

お友達

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ A4 アバント (ワゴン) アウディ A4 アバント (ワゴン)
アウディ A4 アバントに乗っています。
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
7.5 GTI パフォーマンスです。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.