• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

たぬきちろうのブログ一覧

2018年01月30日 イイね!

タイプR



そういえば2ヶ月ほど前。

新型のシビックTYPE-Rを試乗しました。


レッドの個体でした。


ご厚意でロング試乗&高速でも乗る事ができました。



TYPE-Rの評判はどの記事を読んでもいいですね~。
いや、ほんといい車だと思いました。


見た目をのぞいては。です。


あの子供っぽい見た目なんとかならんのでしょうか?
若者には良いと思いますが、おじさんにはツライです。

街中の視線はもはや罰ゲームです。

後でおとなし目バージョンが出るのでは?(あやしいですね)


まず、レブマッチシステム。コレいらないです。

いや、一定の需要があるのは理解できます。
なので、せめてスイッチで切らせてください。


オートパーキングの停止・発進はゴルフよりも自然で滑らかです。
さすが日本メーカー。(イギリス生産ですけど)

TYPE-Rなのにサイド引けなくてもいいんでしょうかね?
(ポロGTIvsゴルフGTIの「字ムカーナ」動画を思い出しちゃいました)


フロントの質感は及第点ですが、リアにすわると内装の安っぽさを感じます。
 (お値段的に仕方ない&リアはオマケですか?)


足回りは日本車のツルシ状態では驚くほど高いレベルにあると思います。
もしTYPE-Rを買ったとしても交換せずに乗りたいと本気で思いました。

エンジンも素晴らしいですね。
下からトルクがあって街中でもスポーツモデルを意識せずに乗れちゃいます。
ス○ルの青いアレと比べると低速トルクの差がすごいです。


つねに「踏んでくれ踏んでくれ」と車が言ってるような、そんな気になる車ですね。
(なので女王さまにはオススメです♪)


全幅が1,875もあるので駐車場には少々気を使うかなーと思いました。

私が乗った11月末時点で納車は2018年6月以降と言われましたので、
現在だと納期はもっと伸びているんでしょうかね?(なげーよ)


実は、もしこの時「即納ですよ」と言われていたらたぶん買っていました。
ちなみにお値段は値引きがないので総額でちょうど片手ほどでした。


わたし的な問題は、リア周りの見た目改善と納期ですね。


Posted at 2018/01/30 08:06:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月28日 イイね!

しゃけーん



A4の車検が近づいて来たので見積あーんどモロモロを確認してもらおうとDへ。


ゴルフで諸事情(過去ブログ参照)があったため、実は今回が初めてのっ♪輸入車の車検なのです。


かつてインプレッサの車検見積で驚愕の

49万!!

を叩き出した過去があるため
少々の金額では驚かないつもりなのですが。
 (どーやったら49万になるのか知りたいデスカ?)


いちおう金額を見るまでは

「想像を遥かに超える高額だったらどうしよう?」

などと、ビビりつつ待つこと10分少々。



見積キタ――(゚∀゚)――!!


ん? んんんんー?


普通じゃーん。


マジでごく普通でした(ちーん)


バッテリー交換が少々お高かった(国産の2.5倍って感じ)ですが、
ここは自分で交換するのでサックリ除外していただきました。


で結局、トータルで国産車の車検に毛が生えたくらいのごくごく普通な金額という。


拍子抜けしましたー。(ホっ)



あとはモロモロ確認していただきっ。

ホイールとか社外ブレーキパッドは問題無しとの事。

イエローのフォグはNGだそうで、ここはノーマルバルブに戻す必要があるみたいです。
 (保安基準上は問題ないと思うのですがナゼ???)

ま、そのくらいはなんでもないので指示通り戻すとしましょう。



輸入車に乗り始めて点検、整備、車検費用に不安を感じていましたが、

ここまで3年間弱特に故障もなく、メンテパックのおかげで都度都度の出費がないので、

むしろ国産車よりも維持が楽チンです。

今回車検の見積を見て、これからも輸入車に乗り続ける自信が出てきました。



Posted at 2018/01/28 17:59:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月26日 イイね!

ニュル?(3)



つづき・・・


420iですがゴルフとの比較目線で書きたいと思います。


まず、前席は座面がかなり低く設定されており、
「極端に」言うと
直接床に座って足を前に投げ出したような姿勢での乗車となります。


クーペなのでルーフは絞りこまれており、ヘッドクリアランスは小さく、
適切なドラポジをとると頭上前方に若干の圧迫感を感じます。(閉所コワイー!)


ステアリングはゴルフと比べて太く、革の質感的にも一昔まえの社外ステアリングを
思い出します。(モモステとかあーなつかしや)

これは握るだけでメッチャやる気になりますネ。



ミッションはDSGではなくトルコンATなので走り出しはさすがに滑らかです。
8速もあるせいか、変速もスムースで違和感は微塵もありません。


固定式ダンパーのモデルでしたが足回りはGTIのノーマルモードよりも若干硬めです。
しかしながら角は綺麗に取れているので、「私は」不快な乗り心地とは感じませんでした。


ギャップ超えもドスっと一発で決まります。


感覚的ですが、国産車で言うノーマル足よりも車高調に換えた乗り味に近い感じがします。


エンジンは420iなので急な上りでは若干パワー不足を感じますが、街中では必要十分かと思います。


さすがFRベースなので回頭性はゴルフを軽く超えおり、カーブが楽しいです。
ゴルフとは駆動方式が違いますが、「楽しい度」は同等レベルだと思いました。

ブレーキは・・・要改善です。
(お金がある方はMスポーツパッケージを選びましょう)


正直、今まで感じた事が無かったのですが、始めてBMの
「駆け抜ける喜び」
を感じる事ができました。


新車だとゴルフR以上に高い車だけの事はありますねぇ。
さすがです。

私結構足フェチですけども、(あ、車の足ですよ)
他の車で足回りを仕上げて行ったとしても、この乗り味に近づけるのは難しいと思います。
非常にヨイですねー(よだれ)

適度に硬く、しなやかで良く動く足が欲しいなら最初からBMを買うほうが近道だと思います。



ただ、先ほども書いたとおり、運転していても車内は圧迫感が。
閉所恐怖症の私には恐怖です。(おーコエー)



GTI新車を買うなら1年落ち3,4シリーズの2L中古が同じような金額なので、
今後の乗換にあたって、選択肢としてはありだなーと思いました。


Posted at 2018/01/26 21:04:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月25日 イイね!

ニュル?(2)



つづき・・・


最近の車の性能は全体的そーとー上がってきてますよね。
 (特にココ十数年の間の日本車の進化はすごいと思います)



私はディーラーで試乗する際は、比較出来るように必ず自分の車でも
同じコースを走ってみることにしています。


ただ最近は、どの車も試乗してみると普通に優等生な車には感じられるものの、

「乗ってみて良かったのか?」
「欲しいと思うか?」

と聞かれると

「この程度の試乗じゃ今持ってる車との比較になってないよねー」

という感想になってしまう事が多くなってきました。



昔は良く、「乗りやすい車」とか「乗りにくい車」なんて表現を使っていましたが、
いまどき、クセがあって「乗りにくい」車があるなら、
どこのどの車なのか教えてもらいたいくらいです。
 (逆に乗ってみたいっス)


「この車、乗りやすいよ」なんて言ってる人は、
何たべても「おいしい」としか言わないような・・・おっと、毒舌が。


ま、そのくらい最近はどの車もそつなく、日常レベルの走行では優劣が
つきにくくなってきましたねぇ。(しみじみ)




で、

○○のニュルですが。

ここは本当に車の「車としての」性能が良くわかります。



ずいぶん前ですが、某社のスポーツ系ミニバンというのを試乗した際、印象が良く、
購入に傾いていたものの、最後に営業の方にお願いして○○のニュルでも試乗をさせて
いただきました。

通常の街中試乗では十分スポーティーに感じていて、これなら我慢出来る範囲かなーと
思っていたのですが○○のニュルを走ってみると、腰砕けでグダグダな走りに・・・

結果
「やっぱりごめんなさい」(営業さんゴメンナサイ)

になってしまった事がありました。




最近、知人がBMWの中古の4(限定車)を手に入れました。


実はこの車輛、もともと世界的に有名なVIPの方が乗られていた車輛なのですが、
移動先で現地の足として使用されていたらしく、2年ほど使用されているものの
室内も運転席以外は使用感がなく、まるで新車のような状態の車輛です。
(こんな車が足代わりとはうらやましい限りです)


限定車なので呼称は違いますが既存のグレードで言うところの、
420iのMスポーツ相当の車になります。


4は3のクーペバージョンで、ジオメトリやメカニズムなどは3(GT以外)と共通です。

が、ドアもサッシュレスですし、上屋が3とはまったく違うので見た目は似ているものの、
別物と思う方が自然でしょう。
(3cとかでなく名前的にもあえて4ですし)


私も一通り 3、4、5、6、7と試乗したことありますが、どれもふつーに良いです。

でも、

「どれも良すぎて」

一般道の法定速度内 試乗では、どこまでイケるのか?

まったく想像が出来ないくらいの「もてあまし感」があります。



ということで・・・

お言葉に甘えてお借りした4シリーズの
○○のニュルでの走りについてお伝えしたかったのですが
お時間となりましたのでまた明日!

 (まだインプレッションに入らんのか~い。)



もっかいつづく・・・


Posted at 2018/01/25 19:30:13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年01月24日 イイね!

激寒洗車



つい先ほど。

おそとの気温マイナス2度ですが。

どーしても洗車したくなり(正気か?)

車2台とも洗いました(アホですね)、がっ・・・

alt
ドーン

ツララ発生!マジか。


洗った端からボディに薄い氷が張り付いて行きます。

天井なんてガリガリです。

吸水タオルも凍ってキラキラしてました。


そして足元はみるみるスケートリンクに。

マイナスの世界ではふつーに洗車できないということを知りました orz


教えて雪国の人っ!

冬場は一体どうやって洗車されているのでしょうか???

謎です。


ちな、GTI
alt
水に見える筋は氷ですよー。

Posted at 2018/01/24 20:15:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[パーツ] #ゴルフハッチバック PZ-608 ディレクションスマホホルダー http://minkara.carview.co.jp/userid/2890238/car/2500681/9025775/parts.aspx
何シテル?   02/24 10:58
初心者ですがよろしくお願いします。DIY派なので整備ネタが大好物です。 勝手ながら友達のお誘いは遠慮させていただいております。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

お友達

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ A4 アバント (ワゴン) アウディ A4 アバント (ワゴン)
アウディ A4 アバントに乗っています。
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
7.5 GTI パフォーマンスです。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.