• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ジュウシマツの愛車 [ホンダ S2000]

シフトカラー交換

カテゴリ : 内装 > シフト・スイッチ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2018年02月13日
1
前から気になっていたとこなので、リフレッシュも込みで交換します。

交換するカラーは Car garage amis さんのモリブデンコートカラーです(*´ω`*)

元の樹脂カラーからどう変化するか気になるとこです(´・ω・`)
2
早速交換するために、シフトレバー周辺の物を外します。

ノブを外して、コンソールパネルを外していきます。

そうするとこんな感じにレバーの根元が見えてきます。
3
このゴムカバーを外す訳ですが、コイツは白い留め具で付けられているだけなので、マイナスドライバーなどを内側にかけ、上手く爪を外してやるとゴムカバーごと取れます(*´ω`*)
4
カバーを外すと、ミッションに接続された部分が見えます。

ここで外すのは周りにある4本のボルトではなく、カバーに覆われている3本のボルトです。

カバーにはご丁寧に持ち手が付いているのでここを掴んで外してやります。
5
カバーをめくって、10mmのボルト3本を外してやります。

そしたらレバーが外れるので、引っこ抜いてやります。

因みに下にスプリングもいるので注意しましょう(グリスまみれなので内装に落っことすと汚れちゃいますよ!)
6
ここからはグリスまみれになったので画像はありません(;ω;)

引っこ抜いたレバーの先には白い樹脂カラーが付いていますのでコイツを取っ払います。

僕は細いマイナスを底にある穴にかけて外しました…というか割れました(´・ω・`)

本当ならテコを使って外す予定でしたが、見事に割れちゃいました…まぁもう使わないのでいいんですが…(゚ω゚)

外れたらグリスを新しく塗り、装着するカラーを叩き込んでやります\(^^)/

カラーを木板に置き、レバーをまっすぐ下に打ち込むと簡単に入ります。

後は元に戻すだけですが一つだけ注意点があります(´・ω・`)

チェンジレバーが付いていた場所を見ればわかりますが、一箇所窪みがあります。

レバー側には突起があり、それが窪みに入るようになっているので付くようにしか付きません(゚ω゚)

なので無理矢理押し込むような事はしては壊れますので注意が必要です!(`ω´ )
7
交換が終わり、いざ試走してみました\(^^)/

まぁ違和感の凄いこと!!!

剛性感のある感覚というか、粘りのある感覚といか…まぁ元より良いのは明らかですがね!(゚ω゚)

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

シフトレバーのカラー交換

難易度:

バリアブル間欠ワイパー化

難易度:

S2000 シフトノブ交換

難易度:

シフトカラーやらなんやら交換ついでにシフトレバーを10mmねじ切り

難易度:

【備忘録】ホンダ純正 S2000トランクオープナースイッチ交換

難易度:

無限シフトノブポリッシュ

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

ジュウシマツです。主に関東を走ってます!! 色んな事にDIYでチャレンジする馬鹿野郎ですが、暖かく見守って頂けると幸いです(´ω`)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

1 人のお友達がいます
ここな。ここな。

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
ホンダ S2000に乗っています。 どノーマルからコツコツとDIYで弄ってます(*^ω^ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.