• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ジュウシマツの愛車 [ホンダ S2000]

スプリング交換

カテゴリ : 足廻り > サスペンション関連 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年03月12日
1
ワイドトレッド化で現状のスプリングではあまりにも柔すぎるのでレートアップしました(*´ω`*)

今まではZZ-Rに付いている10kのスプリングでしたが、たまたま安く転がっていたメーカー不明の16kのスプリングに交換します^ ^

……ホントはswift とか hyperco なんか付けたいですが4本合わせても1万いかないので手に入ったので文句は言いません(´・ω・`)


ところでハイパコに○を加えると途端に卑猥になりません?

ハ○パコ

ほら?(´・ω・`)

あっすいませんなんでもないんです許しt

〈 アッー!
2
さぁ…交換しましょうか…('ω')

因みに私が使っているのは全長式の車高調なので、一式を取り外さなくてもスプリングは交換出来ます。

なのでスプリングコンプレッサー等は不要です(゚∀゚)

まずはリアから取り掛かりました

手順もシンプルで、シートロックを緩め、アッパーマウントのナットを外れない程度に緩め、ロアアームとの接続を外し、ロアブラケットをある程度上まで回し、ダンパーをずらしてブラケットとシートロック、そしてスプリングを外す。

後はスプリングを入れ替えて逆の手順で戻す。

たったこれだけの作業ですd( ̄  ̄)

まぁ後はダンパーごと外しちゃった方が早かったかもしれないですね…(´・ω・`)

ちなみによく後ろのダンパーを変える時に給油配管を外すのを見かけますが、工具さえ揃っていれば外さずに行けます('ω')
3
お次はフロント('ω')

こちらも後ろと同じ要領ですが、ブレーキホースのブラケットを外すのとアッパーアームが少し邪魔をするかもしれないというのが追加されます…(´ー`)

まぁ簡単な事に変わりは無いので大丈夫でした^^

最後に車高の確認とアライメントを診て終わりですが、バネレートを上げるという事は当然これまでの調整値では、元の車高に戻らないので注意が必要です(´・ω・`)

s2000は重量配分が50:50という素晴らしい車なので、車重が1200kgと仮定すると一輪に掛かる重量は300kgです。

つまり10kのバネのときは大体1Gで30mmぐらい沈んでいたのが、16kにする事で今度は大体18.8mmぐらい沈むようになってしまいます('ω')

この差分車高を下げてやらないと、元の車高にならないという事になりますので、ちゃんと下げてやりました。

結果は思った通り! 交換する前の車高にほぼほぼ合わせる事が出来ました!(*´∀`*)

後はバネレートが変わった事で、またアライメントを考えないといけませんが…まぁ走らせないと分かんないですね…('ω')

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

サスペンションブッシュ交換

難易度:

早速手直し。ついでにオイル交換。

難易度:

スタビリンク交換

難易度:

ビルシュタイン BPSキット スプリング取り外し

難易度:

リアサブフレーム交換その2

難易度: ★★★

フロントロアアームボールジョイントブーツ交換

難易度: ★★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

ジュウシマツです。主に関東を走ってます!! 色んな事にDIYでチャレンジする馬鹿野郎ですが、暖かく見守って頂けると幸いです(´ω`)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

1 人のお友達がいます
ここな。ここな。

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
ホンダ S2000に乗っています。 どノーマルからコツコツとDIYで弄ってます(*^ω^ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.