• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月15日

米つきしつつ米作りの現場に期待を込めて

米つきしつつ米作りの現場に期待を込めて 4月の中盤は晴れたり曇ったり、暖かかったり寒かったりで忙しい気象状況でした。

一方で仕事のほうも新年度体制に切り替わりーの、引き継ぎ引き継がれの仕事がたんまりと圧し掛かってきーの、業務予定は半分以上破綻しながら4月の情報処理技術者試験日を迎えつつーので汗かく暇がないくらいのてんてこ舞いな状況でした。

あーあーあーもー疲れる。

というわけで、まずは体力・気力維持のための大前提、「食」の基本をなすお米の用意を始めるところからスタートです。4月の2回目の週末、よく晴れた郊外の道をひょひょいとかっ飛ばしてこんなところへ向かいました。




都会の人は見たことないかもしれませんが、ここはコイン精米所です。100円で10キロまでの玄米を精米することができます。非常にリーズナブルです。…が、一人暮らしの私には10キロのコメは多すぎる!というわけで、今回は5キロほどを精米しに訪れました。5キロだと50円になるというわけではないんですけど、まぁそこはなるべくおいしくお米を食べるためのコストと割り切ってですね。




スーパーのビニ袋に詰め込んだ玄米を、ここに放り込みます。




んで、100円を投入して精米ボタンを押したら、あとはお任せです。おいしい白米が降ってきます。ちなみにこの米、以前に行った山鹿温泉で偶然知り合った現地の農家のおっちゃんから30キロ7000円で購買した、うんまいお米です。(菊池とか山鹿のあたりのお米は旨いんですよー。)



はい。精米終わり。



これ食って来週から頑張るぞーっと意気込んでは見たものの、迫りくる仕事という圧倒的多数の敵勢に気圧されて心も体も萎れ気味です。

それじゃぁいっちょ運転に繰り出すか!ということで、その次の週末はちょっと近場で少し遠いところにある朝倉市近辺をめぐってみることにしました。天気は大荒れでしたが。



まず向かったのは、日本の棚田100選に指定されている「白川の棚田」というところです。たぶん誰も知りません。(ちょっと失礼過ぎる言い方だな…。あまり観光客が押し寄せない閑静なところと表現すべきだな。)ここへは福岡県道66号線というなかなかの険道を通っていきます。





いいですよね、棚田。日本の原風景です。ちょっと天気と時期があれだったのか、青々とした水田を拝むことはできなかったのですが、こんな感じで段々に谷間に沿って広がる田んぼの風景というのは、なんとなく見る者の心を落ち着かせて穏やかにさせてくれます。今年もきっと素敵に素晴らしいお米を作ってくださるんでしょうね、とほっこりしながらしばし観察します。



が、風雨があまりにも強くて10分ほどで撤退です。(笑



次に向かったのは、棚田の下に広がる秋月の城下町です。良く晴れた小春日和の候には、桜やツツジ、アジサイや菜の花なんかも咲き乱れて、古くからの風貌を保った町並みを鮮やかに彩っているのですが、今日はもうだめです。天気が最悪です。観光客なんか誰もいません。(笑




でも、めげずに城下町散策に向かいます。秋月城址の目の前を横切る馬場の道は秋月観光の中心になるところです。沿道には郷土館やお茶どころ、お土産店舗が軒を連ねます。




ありゃりゃ。郷土館はちょっと前に閉館しちゃったみたいですね。




しかし、めげずに門扉の隙間からかつての施設のあり様を盗み見たりしてみます。(もったいねー。施設はあるんだから、遠巻きにでも見せるだけ見せてれくれればいいのに…。)



そうして、郷土館の閉館に合わせて開館した「朝倉市秋月博物館」に立ち入ってみます。去年の10月に開館したばかりなのに、もう入館者が1万人突破しちゃったんですね。すごいや。




館内はほぼ全域で撮影NGだったので、そそくさと次のお目当てに向かいます。秋月城跡です。




実はここ、半分は中学校に乗っ取られているんですがお堀や門、石垣なんかが当時の佇まいを残してくれています。





いやー、ここの中学校の生徒は幸せだなぁ。秋月氏といえば、島津家とともに幕末まで家を残した名家です。そんな偉大な祖先が本拠とした地で学べるなんて。あぁうらやましい。(元々の秋月藩は福岡の黒田藩の支藩として開設されました。)




あいにくの風雨で、存分に満喫することはできなかったのですが、とりあえず軽くドライブできてスカッとしたので良しとします。



とはいえ、この日(4/14)は、春の情報処理技術者試験の前日。こんなことしてていいのか?という疑問はちょっと忘れてのドライブ紀行でした。(試験は秋にまたがんばります。)



ブログ一覧 | 近場のちょい乗り | 日記
Posted at 2018/04/15 19:27:27

イイね!0件



タグ

関連記事

初めてのコイン精米
ミスターブナーゴさん

オープン!久しぶりです
ちびえすさん

メシウマw
リアルプーさん@FHP10さん

10000キロ
RYON(JP)さん

今日は・・・
だいりん。さん

米を買ってきた
ナッピ~さん

この記事へのコメント

2018/04/18 18:46:58
試験は、どうなりましたか?( ´•௰•`)笑💦

七山のお米食べた事ありますか?
凄い美味しいですよ。
おかずいらないぐらい、ご飯が進むらしいです。

うちは、小さい時から食べてきたのでその違いがあまり分からないけど、買ってきたやつはあんまり美味しくないぐらいの違いは分かります笑💦

機会あれば、ぜひ食べて見てください(*´ω`*)
コメントへの返答
2018/04/18 22:50:40
試験ってなんでしたっけ?ここのところ記憶の喪失が激しくて(笑

まぁ発表が6月なんで気長に待ちますー。

七山のお米聞いたことはあるんですけどまだ食べたことがないんですよ。いっちょ食ってみるか!ってことで今週末は佐賀で七山米探しでもするかなぁ。

あ、いやいかん。仕事やった orz...
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「通な鰻の食しかた(未達成)と唐揚げ(達成) ほか http://cvw.jp/b/2891972/41529896/
何シテル?   05/27 09:10
紹介: しげ爺太です。よろしくお願いします。2017.8ジータAS300を一目惚れ購入。 2010頃に手放したAS200 MT Zエディ以来の久々なマイカー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達


ジータ乗りのご近所さんがいたらいいなぁ。いないだろうなぁ。
5 人のお友達がいます
NOJグループNOJグループ *みんカラ公認 整備士の息子整備士の息子 *
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム
ゆみちゅんゆみちゅん

ファン

5 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルテッツァジータ 白い嘘星 (トヨタ アルテッツァジータ)
2017.8 某炭鉱の町で見つけた程度のいいジータ君に一目ぼれして即決一括現ナマ購入しま ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.