• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年01月02日

年の暮れから初めにつき、佐伯で再起動(年明け編)

年の暮れから初めにつき、佐伯で再起動(年明け編) すっかり年も明けました。年末から素敵な初日の出のロケーションの場に泊まり込んで、贅沢な年の初めの日の出を拝もうという企みのお話の2日目です。

ここ、大分県佐伯市の鶴御崎は大都市圏から微妙に遠いという地勢もあってか、すてきな初日の出スポットとして行政も宣伝しているにもかかわらず、大渋滞や大混雑がありません。だれもがイライラせず、平和で穏やかな朝を迎えています。やっぱ、お正月はこういう感じにのんびりと平和に過ごしたいものですね。いいとこやー。




早朝の6時半ごろにもなると、人の往来もぼちぼちでてき始めました。日の出の予定時刻は7時15分です。前泊したパノラマ展望台の駐車場から展望所までは、徒歩で小山を登って10分ちょいといわれていますんで、そそくさと準備をして車外へ出ます。暗闇での歩行を考えて懐中電灯を持ってきていたんですが、歩道には電球が張り巡らされていたので不要でした。



で、息を切らしながら登頂してみると、目の前には素敵な豊後水道とリアス式海岸の縁が広がっています。これはよい景色。はるばるここまで来た甲斐がありますね。






というわけでしばらく待っていると、ご来光が。






ここはかつての海軍望楼台があったところです。そりゃあ見晴らしもいいはずですね。




新年早々に一番の目的を達したところで、漸うと帰路につきます。朝焼けの番匠川では海霧が発生していました。これまた素敵ということでしばし鑑賞することに。







しばし見て、落ち着いたら再び走り出します。今回は、あまり走ったことが無い大分県南を満喫するため一般道でちんたらと帰ることにしています。でも、その選択がよい発見をもたらしてくれました。まず見つけたのは、国道10号線沿いの臼杵市郊外にある「風連鍾乳洞」です。





看板では「日本一美しい」と謡っています。どんなもんじゃい、と気になって見てみることに。ちなみに入場料金は1,000円です。それだけの価値があるのかどうか、はてさて。




答えは、見る価値ありです。これは素晴らしい天然の造形美。こんなに迫力のある鍾乳石の乱舞の様を見たのは初めてです。(そしてその一つ一つに名前を付けて回っている努力に乾杯。)








鍾乳洞の中ってものすごく暖かいんです。気温差で精密機械は痛む恐れがありますんで、カメラの持ち込みには注意してくださいね。わが愛機もレンズを服の端でふきふきしながら頑張りました。よく耐えた!感動した!(皆さんは専用クロスなどを持ち込みましょう!!)



そんな感じで巡り終わって寒い外に出てみれば、国道脇の畑では霜がびっしり。



その傍には「吉四六さん」像が。この辺は吉四六さんの生誕地と言われているようです。



国道10号線に戻って、少し大分市方面に走って行くと、小高い丘の上にも吉四六さんが。どうやらここが噂の「吉四六ランド」のようですね。連れとお子ちゃんがいるファミリー旅なら立ち寄ってみたとこですが、今回はスルーします。(笑



大分市に差し掛かったところから国道が拡幅されて片側2-3車線になります。正月で通行量が少ないと、ぐんぐん高速で流れていきます。そんな中、大分市の南部でふと見つけてしまった「長宗我部信親の墓→200m」の看板に引き寄せられて、ちょいと寄り道を。





豊臣家が九州平定の先鞭として、大友家を通じて投入した大友・長宗我部連合軍が島津軍と壮絶な戦いを広げたのが「戸次河原合戦」です。このときは島津軍が勝利し、いったん豊臣の侵攻を跳ね返します。その際に壮絶な討ち死にを果たしたのが、こちらに眠る長宗我部信親さんです。かの有名な土佐の鬼若子・元親公の嫡男で長男だった方です。




非常に聡明な武士だったという記録もあることから、今でも熱心なファンがいるようです。墓前には四国のお酒が供えてありました。



そんな感じでいろいろ寄り道しながら大分市の中心部に向かっていくにつれ、だんだんと混雑が見られるようになってきたので、大分光吉ICから大分道に乗ってバビューンと福岡県までワープします。ワープ後にトイレ休憩で立ち寄った道の駅・原鶴温泉は、元旦お休みでした。




あとは道なりに…と行きたいところですが、太宰府天満宮を目指す車が大変なことになっているだろうと危惧して、朝倉市から鳥栖市方面に抜け、県道31号線で無事帰着とあいなりました。




正月で道路が空いていたというところもあるでしょうが、佐伯市で7時過ぎに日の出を見てから福岡市の自宅まで、寄り道しながら4時間ちょいで着いたという快挙に自分でびっくり。



とてもよい、快適なドライブ紀行になりました。今年もなんだかいいことがありそう♪



ブログ一覧 | 高回転でちょいと遠乗り | 日記
Posted at 2019/01/02 11:14:59

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

今日は
宇都宮右兵兵ノ督(仮名)さん

今日は
宇都宮右兵兵ノ督(仮名)さん

今日は
宇都宮右兵兵ノ督(仮名)さん

今日は
宇都宮右兵兵ノ督(仮名)さん

今夜の晩酌
piece9277さん

大分海岸線ドライブ
dorarchさん

この記事へのコメント

2019/01/02 18:25:26
鍾乳洞………
自然の造形美
本当に美しいですよね(^○^)

ドライブ、お疲れ様でした❗

今年も宜しくお願い致しますね
(о´∀`о)
コメントへの返答
2019/01/02 18:47:56
ありがとうございます♪

ここの鍾乳洞は、よい発見でした。もし、九州に来られることがあれば、ぜひ足を運んでみてくださいー。

明日は、南九州方面に出張ります♪

こちらこそ、今年もよろしくお願いしまーす。
2019/01/03 02:28:49
日の出はここ10年くらい観てないですね。

初詣も行くと何かしら起きる印象でして、近年は行かなくなりました。
よほど嫌われてるのかな?・・・と。

たた、夜明け前の山頂にて、バックドアを開けてコンロでお湯を沸かして飲む「ココア」は大好きです。

コメントへの返答
2019/01/03 06:56:36
そうなんですか。

「太陽に嫌われた男」とかって、なんか映画のタイトルっぽくてよくないですか?(笑

山頂でのココアは登山愛好家の幸せの極みでしょうねー。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「長崎市の下の長ーい岬の先を見に行く http://cvw.jp/b/2891972/42427562/
何シテル?   01/20 09:54
◆紹介 しげ爺太です。よろしくお願いします。2017.8ジータAS300を一目惚れ購入。 2010頃に手放したAS200 MT Zエディ以来の久々なマイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

「間違いだらけのクルマ選び」の徳大寺さんを悼む 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/20 15:24:37
アルミテープチューン総まとめその① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/24 05:40:59

愛車一覧

トヨタ アルテッツァジータ 白い嘘星 (トヨタ アルテッツァジータ)
2017.08 某炭鉱の町で見つけた程度のいいジータ君に一目ぼれして即決一括現ナマ購入し ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.