• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しげ爺太のブログ一覧

2018年11月10日 イイね!

撮るもの手に取り買って駆け出そうかって話

撮るもの手に取り買って駆け出そうかって話2018年11月10日、長年連れ添ったガラケー「MARVERA」が荼毘に付されました。享年5歳。

さいわいにして端末補償オプションか何かを付した契約を結んでいたらしく、3,000円払えば端末丸ごと交換できるというショップの案内にのって、交換依頼をしてきました。これであと5年はガラケー生活が送れます。

てっきり、端末の買い換えだろうとタカをくくっていたので、なんだかウン万円得した気分です。というわけで、さっそくそのお得分を使い込んでしまうワンパクなワタクシ。(笑)



だってですよ、近所のBST電器に行ったら「49,800円」って値札が掲げてあるCanonのSX730 HSが、一声かけたら32,000円まで値下がったんですもの。これを買わなきゃ男じゃないっすよね。そうですよね?え?違う?元値が高すぎただけ?そんなわけは…え?「価格.com」だと税込みで70位くらいの値段だと?…げふんげふん。



というわけで、撮影時にピントが合ってんだか合ってないんだかわからないから3枚以上同じ写真をとる必要があった2008年製のcasioの名機とも、とっくの昔に機種変更して単なるwifi機に成り下がって、いつも微妙にピントが合わないカメラになっていたTOSHIBA(AU)のwindows phoneとも、ようやくおさらばできそうです。



やっぱ最近のコンデジの進化はすごいですねー、と感心しきりで封切してみました。



うん。雲泥の差。これはカメラにはまる人も増えるわけだ。箱を開けただけのデフォルト設定で、ここまで綺麗に撮れるんだから。(その設定だと1枚当たりサイズが4MByteにもなるけどw)





動画も綺麗にとれちゃいますよ!ってことで意味もなくエンジン周りを撮ってみました。始動直後なんでちょっとうるさいですね。16年物の2JZ-GEの寝起き映像はこんな感じです。



というわけで、新たな旅の相棒を見つけた感じなので、近いうちに素敵な紅葉でも撮ってこようと思います。うかうかしていると雪が降り始めて山には登れなくなりますからねー。(南国育ちのFR車乗りの宿命…。冬は冬眠。)


そんな感じですので、今後ともよろしくお願いしますー!




Posted at 2018/11/10 17:35:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | 車じゃないのに的なネタ | 日記
2018年04月22日 イイね!

停めて乗って寝て乗って park and ride

停めて乗って寝て乗って park and ride 良く晴れた日曜日。なんてすがすがしいんでしょう。こんな日はがっつり仕事をするに限ります。(嘘)

とあるお客さんのネットワーク構築をせよという指令を受け、こんなにいい天気なのに日が昇る前から熊本に向けて移動です。朝9時に熊本の中心地につかねばなりません。

さて、ここで問題です。20キロくらいある大量の荷物を持って福岡から熊本に行くとき、一番楽に行ける方法は何でしょう。ただし、目的地に駐車場はありません。

正解は…、パークアンドライドです。基山の高速バス乗り場まで車で乗り付けて、熊本行きの高速バスに乗るのが(個人的に)正解です。いやー、だってですよ。大荷物抱えて電車から地下鉄やらバスやら乗り継いで博多駅に行って階段上って新幹線なんて苦行に堪えられますかっての。新幹線車内には、海外旅行サイズのトランクがおけるような荷物置き場もないし。

というわけで、さくっと基山町方面に向かいます。



あれ、行き過ぎた。鳥栖市まで来てしまった。高速基山バス停は、基山PAに隣接されていて、パークアンドライド用の駐車場も完備されてはいるんですが、いかんせん入り口が分かりづらい。気が付くと6キロほど先まで行き過ぎていました。というわけで、いったん戻って無事駐車場に到着。




駐車場からは、階段を使わずに全てスロープ(というか坂道か)だけでバス停に到着できます。うーん、これは旅人思いのよい設計。



パークアンドライドをご存じない方に少しだけ解説します。要は、自分の家から近い公共交通のハブ拠点まで車やバイクや自転車で乗り付けて、そこから先は公共共通機関を使いましょう、というやり方です。直訳すると、「停めて乗って」ってことですね。

さて、高速基山バス停に少し早くついてしまったので、基山PA内を少し散策することにしました。このときの時刻は、だいたい朝6時ごろです。熊本の交通センター行きの高速バスが来るのは6:47なので、ぷらぷらするのにちょうどいい間がありますね。





こんなところに県境があるとは知らなんだ。



おお!華味鶏のハンバーガーっすか!これは食べておきたいなぁ。…と思っても、こんな時間にロッテリアが空いているはずもなく。あえなく撃沈。




さて、適当にPA内を巡ったのでバス停に向かいます。さすがに九州島内の高速バスのハブ拠点と自称しているだけあって、設備はちゃんとしていますね。お客さんは誰もいないけど。まぁ時間が時間だからこんなものなのかもしれません。






佐世保行きのかっちょいいバスが行った後で、これから乗る「ひのくに号」がやってきました。これは西鉄バスの車両ですね。福岡~熊本線は西鉄バスと九州産交バスの2社が共同運航しているので、便によって運航会社が変わります。




日曜とはいえ、始発のこの便はガラ空きですね。でも、乗る側にとっては楽でいいです。最高。



ちょっと車窓の風景をとりつつ、うたた寝しているともうすぐ目的地というところまで来ていました。いやー、やっぱ楽だわ。朝一から長距離ドライブは(空気も綺麗で道路も空いていて、決して嫌いじゃいけど)きついですもん。しかも、今日は仕事での移動だし。






はい。つきました。政令指定都市・熊本市の超中心地です。




奥に見えるのは震災で大ダメージを受けた熊本城ですね。復旧工事が着々と進んでいるようで何より。1日でも早くかつての威厳ある姿を取り戻してほしいものです。



生憎今日はここで丸一日お仕事なので、ぶらぶら観光もままならず。





ネットワーク装置と格闘して、気がづけば夕方5時。さてさて、今日のところはいったん切り上げて福岡に帰りますかね。明日も朝からあるし。



朝はさすがに人通りもなかったけれど、夕方になるとさすがに都会っぷりを発揮してくれてます。正直、鹿児島市とそんなに変わらないだろうと今まで思っていたんですけど、全然格が違いますねぇ。熊本市って都会なんだなぁ。




福岡~熊本間の高速バスは予約もいらないのでふらっと乗れていい感じです。…が、始発ではないこのバス停から乗って、着席できるだろうか…。と思いきや余裕でした。1つ前の交通センター発なはずだけど、私が最初の乗客でしたとさ。そんなわけで、先頭の特等席をやすやすとGetです。



最近のバスの先頭席って3点ベルトなんですね。知らなかった。



高速バスのゆったりシートに疲れた体を任せて写真を撮るというのは、なかなかオツなものです。自分で運転していると脇見できませんからね。






バスのコックピットってかっちょえぇ、と一人感心しているうちに、いい感じで日も暮れてきました。




もうすぐ高速基山バス停です。



ぼうっとしているとあっという間に着くという、この素敵なシステム。いいなぁ、癖になりそうですわ。




バスで疲れも取れたんで、自宅までの道のりも余裕で運転できます。眠気ゼロ。あぁ素敵。カッコイイS2000を撮っちゃう余裕すらありです。



どうですか。CO2削減にも貢献できて体調も回復させてくれる上に、ちょっとだけ運転も楽しめるというパークアンドライド。これが気になったあなたは、…きっと自身の体力に陰りを感じ始めたお年頃に違いありません。(笑)

無理なく、無駄なくカーライフを楽しみ続けるための選択肢として、パークアンドライドはお勧めですよ。(問題点は、お酒前提のプライベート旅行でこれをやっちゃうと、行程の最後の日はお酒が飲めなくなっちゃうことくらいかな。)
Posted at 2018/04/22 22:52:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | 車じゃないのに的なネタ | 日記
2018年03月29日 イイね!

太宰府天満宮に行ってんまんぐう(公共交通Ver.)

福岡近辺ではここ1週間ろくに雨が降っていません。おまけにろくに曇ってもいないものだから、快晴続きで花見の客にはたいそう嬉しい春の日和が続いています。ま、言うても2-3週間前には1週間連続雨続きなんてこともあったから、水不足にはならないでしょう。(楽観的

福岡市は、過去何度も大規模な水不足に襲われてきたところです。特殊なお風呂屋さんが立ち並ぶ中州でも大変な状況だったとか風のうわさで聞いたことはありますが、給水制限や時間断水なんて当たり前の時代もあったんです。(その割には賃貸住宅で「水道費・町内会費込み」なんていう謎仕様の物件もたくさんあったりする不思議な街なんですけどね。)



あ、近年では大きなダムもいくつかできましたし各家庭での節水ゴマの普及もあってか、そんなに大きな渇水は発生してないです。四国さんかわいそう…なんて気遣う余裕すらありありです。

で、とりあえず私の愛車「白い嘘星」はこんなにいい天気なのに整備工場で入院中です。こんなにいい天気なのに。あああ、天気なのに。

というわけで、我慢できなくなって久々に電車で小旅行に出かけることにしました。目的地は太宰府市の天満宮近辺です。梅の季節は終わったものの、あの辺に行けばなんか桜でも咲いとるやろう、という甘々な算段の下で西鉄電車に乗って出発です。(あの辺すんごく混むから車で行きたくないというのもあってですね。こういう機会がちょうどよい。)



西鉄大牟田線で南下したのち、途中の二日市駅で乗り換えて太宰府駅へ向かいます。郊外に向かう電車は平日のこの時間だと当然空いているので、先頭車からこんな景色も見放題です。






さて、やってきました太宰府駅前です。さすが九州を代表する古社を抱える駅前です。外国人観光客がいっぱいで日本人のほうが少ない勢いです。




それにしてもいい天気だなー、と駅を出てお社のほうに歩いていくとなんだか不思議なものが。




なんだこれ?桜の時期だからなんかやってんのかな?と辺りを見回すと、今日からこんなイベントをやっているということが判明。ニコライ某…なんか名前は聞いたことがありますね。




いやいや、この方有名人でしょ。



何で神社がこんなコラボやってんの?(笑)という突込みは野暮なので無しの方向で、とりあえず境内の中に進んでいきます。




あーーあーー人がいっぱいだ。





人混みの森を抜けて本殿のさらに奥に進むと、何やら面白そうな建物が。




太宰府天満宮の祭神・道真公の人生をジオラマで再現した展示物が観られるということで、早速中に入ってみることに。ここですね、太っ腹なことに撮影OKなんですよ。





んー。小学生の社会科見学にぴったりの施設ですね。と、満足しつつ境内を出ようと脇道に入ると無造作に天然記念物が現れたりします。これこそ古都・大宰府のクオリティ!



そのあとも地元のコミュニティバスでちょっと走ると現れる観世音寺で国宝にまみれたり、日通の特殊輸送の方々の仕事ぶりを(たまたま宝蔵の中で仏像の梱包作業をしてた)観察したり、鑑真の墓石と伝承されているものを見たり、またまた天然記念物やら国宝やらを観察したりで、なかなか充実した散歩になってしまいました。もうコスモ石油は要らないくらい心も満タンです。







太宰府市って文化財だらけですねー。





太宰府市って住みやすそうですねー。




そうそう。お昼は太宰府駅の脇にあるうどん屋さんに飛び込んでみました。牛肉山掛けうどんというやつで950円。(観光地価格)いやいやしかし、これ美味しいですよ。うどん麺も太宰府仕様(「太宰府古来のうどん」って銘打ってる)でつるつるしていてよい感じ。




帰りは都府楼前駅から西鉄電車に乗ってみました。歩き疲れたのもあってか、途中ぐっすりで記憶がありません…。こんな感じの電車旅もたまには良いものですね。そんな感じになった今年度最後の休日は、とっても有意義に過ごせて満足!でした。(土曜日仕事なもんで。)



Posted at 2018/03/29 18:05:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車じゃないのに的なネタ | 日記

プロフィール

「アラフォーおじさんの小城さんぽ(近隣豊富Ver) http://cvw.jp/b/2891972/42174435/
何シテル?   11/11 22:40
◆紹介 しげ爺太です。よろしくお願いします。2017.8ジータAS300を一目惚れ購入。 2010頃に手放したAS200 MT Zエディ以来の久々なマイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達


ジータ乗りのご近所さんがいたらいいなぁ。いないだろうなぁ。
11 人のお友達がいます
和’s★゛和’s★゛ * みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム *
NOJグループNOJグループみんカラ公認 整備士の息子整備士の息子
ナイトセイバーナイトセイバー みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルテッツァジータ 白い嘘星 (トヨタ アルテッツァジータ)
2017.08 某炭鉱の町で見つけた程度のいいジータ君に一目ぼれして即決一括現ナマ購入し ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.