• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

しげ爺太のブログ一覧

2017年12月30日 イイね!

おーっす。おら大鈴。

鹿児島県の北端、出水市にはちょっと変わった神社があります。日本一の大鈴が展示してある箱崎八幡神社です。この大鈴、さすがにでかいです。(ちゃんと鳴るのかな?)



荘園時代の島津家と何やらゆかりがある神社のようですが、武運長久とか富国強兵とかを推すようないかついイメージは全くなく、むしろ鈴のテーマパークのような緩い雰囲気が漂っています。

12月の下旬に訪れたので、門松もばっちり準備されていました。出水といえばナベヅルの越冬地ということで、その辺もぬかりなく展示されています。なんだかお正月のめでたい雰囲気が醸し出されていていいですね。

境内の脇にある鈴型の展示館には日本一小さい鈴も展示してあります。その直径はわずか2mm。備えつけてあるルーペで見ないとなにがなんだかよくわかりません。(ちゃんと鳴るのかな?)



なんだか休みになった29日から高熱に悩まされているワタクシ(鼻水が出ないのでインフルではない感じ)ですが、1月からは整備系のブログも書いていこうと思いますので、平成30年もどうぞよろしくお願いいたします。
Posted at 2017/12/30 22:36:16 | コメント(3) | トラックバック(0) | 高回転でちょいと遠乗り | 日記
2017年12月24日 イイね!

なんか小春日和を求めて南下

年の瀬のあわただしい世間の流れを一切無視して、暖をとりに南のほうにでばってきました。福岡から250キロ離れただけでこんなにも違うのか。緯度的には約2度違いでこんなにも違うのか、と思わされる日差しのガッツリ感に感動しながら向かったのは日本列島の本土と呼ばれる地域の西の果てです。(最西端ではないけどね。)



そんな西の果ての、夜中であれば3キロ先を走る鉄道の通過音さえ聞こえるローカルエリアにも、少しずつ「変化」は訪れているようで。今回の目的の一つは、そんなところの埠頭の敷地にあるレストランの海鮮丼を食すること。去年オープンしたのかな。



時間を図っていったわけではないけれど、ちょうどいいタイミングで甑島行きの高速船が入港してきたところでした。初めて見たけど、綺麗で立派やね。



そしてこれが噂の海鮮丼。どーん。1日10食限定。刺身に加えてあなご天とかき揚げとシラスがのっかってます。これはなかなか他では見ないマリアージュ。味は良し。贅沢を言えばもう少し刺身の厚さがあれば120点。ついてきた味噌汁に「あぁ、この味噌や。うんめー。」とDNAレベルで郷愁に浸らされたひとときでした。



あぁ、宝くじ当てて田舎にこもりたい(笑
Posted at 2017/12/24 16:29:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | 高回転でちょいと遠乗り | 日記
2017年12月22日 イイね!

かつて東洋一のアレがあったアソコ

クリスマスも迫る某年某月、というか今日。今年の仕事~今年のう・ち・に、、、がもう絶対無理な状況にありながらもお休みをとってこんなところに来てみました。



クリスマスですからね。あの店のあのこやそのこにあれこれ用意しとかないといけないものがたくさんありますからね。というわけで、福岡市は西区のマリノアシティに来てみたところです。

ここの第2駐車場隣にある結婚式場「ノートルダムマリノア」はいつ見ても荘厳です。



さすがに平日ならすいているだろうと思いきや、まぁまぁそこそこの人出があります。

マリノアシティはその名前のごとくマリーナ至近のアウトレットモールを核にした商業エリアです。近くにマリナタウンと名乗ってるショッピングモールがありますけど、ありゃ別もんなので誤認なさらぬよう。この辺は住所で言うと福岡市西区小戸というところなんですが、郊外型店舗がひしめき合っていて楽しいところです。ただしかし、土日に車で行くと割と死ねますのでご注意あそばせ。

んで、サクッと自分用の靴を買って、ついてきた抽選イベントの券を消費すべく抽選会場の列に10分ほど並んで飴玉3つ手に入れて漸うと帰宅しました。あのこらへのあれこれは気が変わったので買ってなかったりあれだったりしますが。




あ、で東洋一というのは観覧車です。2009年頃まであったのですが閉鎖してから解体中に強風で倒壊しました。当時は、東洋一とそうでないものの2台が双子で営業していました。写真の観覧車は、その双子観覧車のうちの小さかったほうで、今でも元気に営業中です。福岡タワーやらヤフオクドームを背景に福岡市街のいい感じのシーナリーを拝めますよ。
Posted at 2017/12/22 21:55:47 | コメント(3) | トラックバック(0) | 近場のちょい乗り | 日記
2017年12月17日 イイね!

アジアハイウェイ1号線(AH1)の日本の玄関口

日本から欧州の端っこまでを結ぶ壮大な自動車道構想のもとに指定されているアジアハイウェイ1号線(AH1/Asian Highway 1)の日本国側の端点の標識を見つけました。



今日は会社の後輩が第9演奏会@古賀市でオーボエを吹くというので、その講演を見に行きました。帰り道、土曜の夕刻で辺りの道路は福岡モーターショーやら3代目なんちゃらのツアーやらの影響でまぁまぁ込んでいます。

何も考えなければ古賀→福岡であれば高速を使えばちょちょいのちょいで行ける道程なんですが、たまには通ったことがない道を通ってみよう!という気分になって、国道495号線メインで西行してみました。

古賀から新宮までの福岡のベッドタウンには、東西を横切る幹線国道として内陸を走る3号線と海側を走る495号線が整備されています。海側を走るといっても、田んぼや住宅街、郊外の駅前なんかを通っていく、いわゆる生活路線的な2車線国道です。沿線の人口増に備えてあっちこっちで拡幅工事をやってます。

新宮から福岡市の北側までは、地下鉄工事の建設残土で埋め立てたといわれる人工島・アイランドシティや埠頭地区を経由しながら、よく整備された県道を走ります。こちらは国道3号線と違って交通量も少なく、6車線の湾岸道路で直線主体なので快適です。もっとも、アイランドシティが開発されつくされれば渋滞は必至ですが。今現在は、90年代のお台場とか有明のあたりがイメージ的に合致するかも。たぶんですけどね。(夢の島のゴミ捨て場っていつ埋め立てたんだっけ?)

そして、博多区に入ったあたりでだんだん渋滞が激しくなったころにふと見つけたのがあの標識です。博多港国際ターミナル入口の交差点にまたがる都市高速の橋げたに掲げてありました。

渋滞と仕事がなければそのままモーターショーを見に行きたかったところなんですが…とりあえずそのまま天神を経由して自宅に帰りつきました。

「白い嘘星」は今日も元気です。

Posted at 2017/12/17 04:43:18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 近場のちょい乗り | 日記
2017年12月12日 イイね!

中古購入から今日までの整備とかなんとか(その3)

2017年8月の中古取得から今日までの整備記録とか気づきとか諸々を備忘録的に記録。(その3)


◆「べたべた病」の治療

後期型アルテッツァ乗りにとって避けられない風土病。それは通称「べたべた病」という内装の疾患。ダッシュボードの全面からシフト回りまでのプラ部分の塗装が紫外線やら何やらの影響で劣化して浮き出てくる恐ろしい病気です。

触れたら毛が付き、擦れれば傷つき、服にでもついたなら黒色塗料が転移してアウチな病気です。
(服についたら落とすの大変だろうなぁ…)

欧州車では多い症状なんだそうですが、万年金欠の私はそんなことなどつゆ知らずに初めて「白い嘘星」の内装を見たときはおったまげーました。どうやったらここまで傷つけられるねん!と。



でもそれは、病気のせいだったんですね。しゃーない。



納車直後は「まぁいいか」と慣れるのを待ってみたのですが、B型なのに気に入らない些細なことははとことん気にする性分の私がそれに慣れることは終ぞありませんでした。…っつっても我慢したのは2週間くらいですけど。

それからは、ネットで内装修理業者の検索を鬼のようにかけました。私は福岡在住なので東は山口から南は熊本まで、それはまぁ竹内力もひいて避けるほどの気迫でキーボードを叩いて探しまくりました。おかげで、キーの隙間は煙草の灰で××です。

だいたいの業者さんはホームページ上に施工費用の詳細を載せていません。なので、もっぱら検索対象はそのお店のオーナーのブログやYoutube、車関係のFaceBookやmixiなんかです。それはもう、ISPが嫌がるくらいのトラフィック量をかけながらじっくりと探しました。

ふむふむ。パーツ丸ごと交換なら10万からか。んで、全塗装だと…あんまり変わらんな。8万とかか。…ん?んむむ?6万ちょいとな。どれどれ。

ってな具合でいろいろ探し回った結果、これまた良いお店に巡り合いました。ご主人がYoutubeに動画もガンガン上げてますんでご存知の方も多いでしょうが、佐賀県の某湾岸エリアで楽しそうに自動車工場を経営されているところにロックオンしました。

よくよくその方のブログっぽいものを漁っていくと…きれいに旧塗装を剥がしてから持っていけば格安で塗装したのとかなんとか書かれてあるじゃないですか。ほほう。これはよい。

そこからは先人の知恵をみんカラで習得したのち、近所のマツキヨで消毒的なアレを買い、夏場の炎天下に頑張って塗装はがしを敢行しました。偉大な先人の英知は、後に続く私のようなフォロワーに大きな作業コストの削減という恵みをもたらしてくれましたが、それでもいい感じにダッシュボードを灰色化するのには2日ほどかかりました。

そして某佐賀空港の駐車場から電話で突撃許可を得、満を持してその素敵に楽しそうな工場に乗り込んだのです。ご主人は、もう慣れたものなのか一発で事情を呑み込んでくれ、作業も着手前に概算を3秒で出してくれました。

「んー4.5万(税込)だね。」

安い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!んで、ひとあたりがいい!!

ただ、その日(土曜日だったか)と翌週はすでに予約が埋まっていたため、2週間後に改めて「白い嘘星」を預けることになりました。

かくして2週間後、SK-IIもびっくりするくらいの美肌になって(いや、黒いけど)戻ってきた「白い嘘星」は、もう17万円で購入した車には全然見えません。むしろ程度を加味しても200万は取れるだろ!的な満足いく仕上がりで帰ってきたのでした。(フォトアルバムにちょっと内装載せてます^^)


*このときの幸福指数: 再びゲージ満タン

*このお店の紹介など: https://www.youtube.com/channel/UC3Q0HuBuMo-dCDqUkj0NmIA
Posted at 2017/12/12 13:06:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記録・記憶・ログ整理 | 日記

プロフィール

「アラフォーおじさんの小城さんぽ(近隣豊富Ver) http://cvw.jp/b/2891972/42174435/
何シテル?   11/11 22:40
◆紹介 しげ爺太です。よろしくお願いします。2017.8ジータAS300を一目惚れ購入。 2010頃に手放したAS200 MT Zエディ以来の久々なマイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/12 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

お友達


ジータ乗りのご近所さんがいたらいいなぁ。いないだろうなぁ。
11 人のお友達がいます
ナイトセイバーナイトセイバー * NOJグループNOJグループ *みんカラ公認
和’s★゛和’s★゛ * みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 4 1 64 1 6

ファン

19 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルテッツァジータ 白い嘘星 (トヨタ アルテッツァジータ)
2017.08 某炭鉱の町で見つけた程度のいいジータ君に一目ぼれして即決一括現ナマ購入し ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.