• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年02月21日

いろんなじどうしゃ

ここのところとても忙しくて、ブログのネタはあったのですがなかなか書けずにいましたヽ(´o`;
お久しぶりのぼくです、こんばんは。

ある日、家に不在票が入っていました。
宅配業者の営業所の近くまで仕事で行く用事がありましたので、夜に荷物を引き取りに行きました。
すると事務所の前に…

ミラ TR-XX アヴァンツァート Rが(驚)
しかも当時ナンバーを引っ提げてご主人の帰りを待っていました☆
いやぁ、もう何年も見ていなかったです。
しかも結構綺麗でした☆
こういう和製ホットハッチみたいなの、好きです♪
今は広さがどうの、燃費がどうしたとか、そんなつまらない軽が多いですからね…。
アルト ワークスに対抗して、ミライースやトコットにもその手のグレードを出してくれたら良いのになぁ、と思います。

そしてある日、セイコーマートの駐車場でおやつにザンギを食べていると…

これまた天然さんの100系クレスタが、ゆったりと走って行きました(^ω^)
やはりノーマルで綺麗に乗られている車には、ある種の堂々としたオーラがありますよね♪

そして、とある町の商店街には…

これまた当時ナンバーの90クレスタ!
今でも現役!
第一線で活躍中な雰囲気でした(^∇^)
この車も本当に見なくなってしまいましたね…。
海外に中古輸出されていった兄弟達はまだまだ現役続投中ですが、その代わり国内では希少種になってしまいました。
JR東日本の205系みたいですね。
国内で退役したほぼ全ての車両はインドネシアはジャカルタに輸出されて、向こうでは現在第一線で現役続投中。

そしてある日は、右端に何やら見慣れない車を発見。

ラインからロードスターベースの改造車かと思いますが、これも当時ナンバー付き!
これまた当時ナンバー付きのセリカも居るし…ここは何だろう。
とても気になりました(笑)

そして当時は沢山居たのに全く見られなくなってしまった車。

5気筒エンジンで有名なCB5インスパイア。
今見てもスタイリッシュ(^ν^)
本当にこの車はよく見ました。
今では海外に流れた個体も国内に残った個体も、もう滅多に見なくなってしまった気がします。

そういえばこの車。

エスカルゴ。
フロントガラスが融雪剤で汚れていてごめんなさい(>人<;)
これはとある整備工場?にありましたが、これが走っているところ、恐らく10年程見ていない気がします(汗)
フィガロやパオにBe-1は国内よりイギリスに大量に連れて行かれていますが、エスカルゴはどうなんでしょうねf^_^;

そういえば、私のイチコⅤと同じ15クラウン セダン。


打ち捨てられていました(泣)
これは恐らく個タクとして活躍していた個体。
LPG車で間違いないと思います。
部品取りにでも引き取るか、と一瞬思いましたが…互換性が機関になさそうで。

奥にはライバルのY31セダンも打ち捨てられています…。
何だか…可哀想。

捨てられているといえば、草ヒロ。

昔、私の祖父が乗っていたのと同じだろうと思われるアクティ。
祖父はこれにポパイの反射板が付いたアースをぶら下げていました(^^)
よく白鳥の飛来する湖に、このアクティで連れて行ってくれたものでした。
どこの湖なのかな、たぶん金ヶ崎町のどこかです(^_^;)


ライバル同士、この様に放置されているのも見ました。
両方タクシーの代表車種でしたが、今や絶版車。
時の流れを感じます。

そういえばとある整備工場に、私も実車はほぼ見た記憶のない車が居ました。

初代シャリオです。
下手したら私と同い年の車。
残っているだけで凄いことだと思います。
是非路上を走って欲しいなぁ…と思います♪
そして、いつまでも残っていて欲しいなぁ。

いつまでも…といえば



ゴーヨンとランデブーヽ(´▽`)/
この車が走ってきたときは驚きました!
何せ走っている姿を見たのは、私がまだアバロンに乗っていた頃…。
20年ぶり位でしょうか。
しかもそれは、対向車線から来てすれ違っただけ。
一緒に走ったのは人生初でした♪
良い音、良い匂いを残して、颯爽と走り去って行きました(^^)
茨城人らしく、赤信号に突っ込んで右折していってしまいましたが(苦笑)

そういえば、だいたいエンブレムチューン程度が多い気がしていましたが、ここまでサイオン xBを再現しているのは初めて見ました。

カローラルミオンがベースのはずですが、特にリアバンパーに埋め込まれたバックランプがあるお陰か、雰囲気が全然違います☆

色々な車を見ましたが、打ち捨てられた車を見ると…今手元にある愛車達をそんな目にあわせてはいけないと、強く思いました。

では、また!
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2021/02/21 22:30:04

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

「普通に質が高いセダン」はどこへ行 ...
ロボ部長さん

中古で800万円かぁ。
nonchan1967さん

デミオセダン
しげお@WR-LTDさん

この記事へのコメント

2021年2月21日 23:47
このインスパイア、5気筒であることも珍しいのですがFF車でありながらも縦置きでしたね!!( ^ω^)

なんとまあ、プリンスまで出てきてるじゃないですか!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ
さすがに見つけるのは困難です、ハイ。。
コメントへの返答
2021年2月22日 0:00
あ、縦置き!
そうでしたね!!
珍しさ全開、渋くてかっこいい♪
こんな個性派セダン、二度と出てこない気がして…(涙)

そうなんです、プリンス スカイラインが走っていました(^○^)
イベント等はないでしょうから、趣味の車としてお持ちの方のドライブだったのだと思います☆
良いものが見られました!
2021年2月22日 2:03
こんばんは(^^)
うちのEKシビックとプレリュード、イギリス仕様に化ける外装部品一式を持っていますが、シビックのフィン付きワイパーアーム・リアフォグ入りテールランプとプレリュードのナンバーベースとバンパー埋込リアフォグ以外はタンスの肥やしです。
もっとも、比較対象がほとんど居なくなった今となっては誰も気付きませんし(爆)

こちらはまだスタッドレスタイヤの時期ですが、33ナンバーの5代目プレリュード(私の車の色違いとも)が走っていました。20インチアルミの現行シビックRと並んでいましたが、どちらも色んな意味でもったいないです(汗)
コメントへの返答
2021年2月22日 10:38
おはようございますヽ(^o^)

一式持ってらっしゃるんですか(驚)
集めるのに相当ご苦労なさったのでは⁉︎
確かにタンスの肥やしになってしまったパーツって、そこそこ私もあります。
せっかく集めたけれど、出番が無く車そのものがが無くなってしまった…とか。

私も最近入手した長距離用のアシは、日本には無い仕様のエンブレムにしてみたり、本国のナンバーを付けてみたりと、ちょっと遊んでみています(笑)
いつかは、本国のオプションを満載した仕様にしてみたいと思っていますが、なかなか入手が大変で(^◇^;)

雪や融雪剤の残る中、まだ走らせられないですよね(汗)
もしも何らかの理由で走らせないといけなくなったら…狂った様に洗うと思います、私なら(笑)
2021年2月22日 7:47
どの車もいつの間にか見かけなくなりましたね。特にセダン車は外国に行ってしまったのでしょうか。

ホンダのビガーも変な名前だなと思いつつ、あの種のでっかいセダンは格好いいものです。

それにしても、関東周辺はマニアックな車が現存してますね。
コメントへの返答
2021年2月22日 10:46
そうなんですよね。
セダンに限らず、貴重な車がどんどん海外に流れていってしまって。
いかに日本が、車にとって生き辛い環境か、ということだと思います。

ビガー、私もおかしな名前だなぁ、と思っていました(笑)
車としては間違いなく良いのですが。
リトラクタブルの時代のCA型アコードに乗っていましたが、事故にあって代替を探していたところ、友人のヤードに同じCA型ビガーが居て。
日本から入ってそこそこ日が経っていたようでしたし、起こそうとしましたが…タッチの差で売れてしまった…ということがありました。
それが唯一のビガーとの接点だったかも(⌒-⌒; )

そうかも知れませんね。
関西に住んでいた頃は、あまりこの様な車達は見なかった気がします。
東北に住んでいた頃は、そこそこ見た気がします☆
2021年2月22日 10:21
お疲れ様です。
やっぱり一昔前の車に目線が行きますよね!

私の地元では、ウッドパネルが入ったセドリックY30ワゴン、真っ赤なスカイラインR31、エアロの付いた真っ白なBMW・3シリーズE30型を見かけますし、緑色のフォルクスワーゲン・タイプ3バリアント?も近所でみます(通勤車みたいです)。
ごく稀に、近所の修理工場でプリンスグロリアが出入りするみたいです(直接見てないですが)。

今時のモデルの車が並ぶなかで、こういった昔のモデルが走る姿は、やっぱり見ていて楽しいです!
コメントへの返答
2021年2月22日 10:55
お疲れ様です。

そうですね、どうしても新しい車には目が行きません(笑)
おもちゃや家電という感じしかしなくて、興味が無い…というか、極端な話し車として見ていないというか(苦笑)

真っ赤な31スカイラインって珍しいですね!
セドリックのワゴン、そうそう横にウッドパネルが貼ってありました(^O^)
しかしプリンス グロリアですか!
あれ、欲しかったんですよ。
今でも機会があれば欲しい一台です。
E30も見なくなりました…。
昔そういえば、E39が我が家に居た頃の代車でE30が来たことがありました(^ν^)
タイプIIIのヴァリアント!
また良い車ですね♪
個人的にはノッチバックが好きで、18歳のときに買おうとしましたが、結局全く違うアバロンになりました(苦笑)
2021年2月22日 19:59
こんばんは。
写真にこそ収めてませんが、今日はお出かけ日和だったのか、やたら旧車を見かけました。
イベントと違って、道中に突然遭遇すると何かレア感がありますよね。

初代インスパイアは凝ったメカや内外装の造りが良かった印象ですねぇ…

実家当時に近所のおじさんが乗ってましたが「こいつは内装の造りが良くて、新型に買い換える気にならないな〜」なんて言ってました。
当時は見てくれのカッコ付けよりも、素材の良さで技術を見せてた部分もあったので、見た目シンプルでも好きな人には解る造りの良さがあったのでしょうね(^^)
コメントへの返答
2021年2月22日 21:03
こんばんは。

こんな所で⁉︎という場所にいきなり現れて、サッと走り去っていく姿を見送ると、とても興奮します(笑)
写真に収められませんでしたが、他にも数々の旧車や珍車と出会いました。

インスパイアは、おっしゃる通りだと思います(^。^)
質感も高く、独創的な技術を投入されていたので、他には無い魅力がありましたよね♪

今の車が良くて、次に行こうとは思えない。
そんな車、最近は減ってしまったというか…無いですよね(苦笑)
それがメーカーの買い替えサイクルを早まらせる作戦なのかも知れませんが…。
耐久性も無いですしね。
全くおっしゃる様に、今は外見や上辺だけのハリボテの様なものばかりですもんね。
昔の車は、色んな意味で今の車より魅力もあり、耐久性も個性もあり、メーカーが真剣に長くユーザーに愛される車を造ろうとしてくれていことが肌で感じられていたと思います。
2021年2月23日 9:24
おはようございます!

このアコードインスパイアは懐かしいです。

当時、中古車ならローレルかこのクルマのどちらかにするつもりでした。冷や汗

結局 日産ファンであったことが、ローレルを選択しましたね。( 苦笑 )
コメントへの返答
2021年2月23日 22:06
こんばんは、遅くなり申し訳ありません。

この型も、懐かしい車種になりましたよね☺︎

シンボリルドルフさんがこの車を検討なさっていたことがあったなんて☆

選ばれたローレルは、本当に幸せ者ですねヽ(´▽`)/
インスパイアにしてもローレルにしても、今では見る機会が減ってしまいました…。

おすすめアイテム

プロフィール

「[ハイタッチ!drive] コメントを入力してください。」
何シテル?   07/16 17:23
Herman 038です。 更新の頻度はそう多くないかと思いますが、どうぞ仲良くして下さい。 私のクラウン好きは、父が乗っていた13クラウン ロイヤ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

リアワイパー倒立化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/23 01:12:45
1速カクつきで学習リセット(Sトロ,DSG) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/12 15:44:35
DSGの発進時ショック解消法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/02/12 15:40:11

愛車一覧

三菱 アイ Turtle iちゃん (三菱 アイ)
令和3年5月13日に、一人で遠路遥々北海道は石狩市からやって来た75,188kmのi。 ...
トヨタ クラウンセダン ハイライフ・セダン…イチコⅤ (トヨタ クラウンセダン)
♪白い〜クラウン〜ハーイラーイフセダーン♪な白いクラウンと呼ぶに相応しい一台。 このCM ...
スズキ ワゴンR 軽太郎 the super car (スズキ ワゴンR)
令和元年7月4日に、51.572kmの神奈川県大和市でワンオーナーだった軽太郎を、満身創 ...
ホンダ ライフ 軽ちゃん the super car (ホンダ ライフ)
家族で足に使っているライフです。 元は山形50のナンバーをつけた、おばあちゃんワンオー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.