• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

new azuboの"初代156 V6" [アルファロメオ 156]

イグニッションコイル死亡

カテゴリ : エンジン廻り > 点火系 > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業ショップ作業
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2009年01月13日
1
走行中にいきなり「ブォン ブォン ブォン…」とヘンテコな排気音&回転に合わせて車内には尋常じゃない振動…エンストすんのか? と思い踏み込むと回るのだが、排気音と振動の異常は変わらず… 等長パイプとメックスが奏でるエキゾーストサウンドは急に古いアメ車のように ( ;´Д`)
以前にもエンジンがバラバラとヘンテコな排気音&振動がするようになった事があるのですが、その時はバルブタイミングのズレが原因でしたが、今回の異常な振動はその比ではなく…

後日いつもの車屋さんに持ち込みすぐ原因発覚❗️症状みて間違いなく点火系だろうと、、、作業を見ていたのですが、エンジンかけたまま1つ1つのコイルのコードを外して点検、死んでる箇所は外しても変化なし (なーるほど ^^ )

変化のなかった箇所のイグニッションコイル引っこ抜いたら亀裂がありました、これではここから放電しちゃってスパークしないよね (^^;; その後中古のイグニッションコイル取寄せ交換して終了です。
V6エンジンだと1つ死亡すると途端にバランス崩して振動するし、排気干渉起こるんで等長フロントパイプも全く意味がなくなるんですね

JTSエンジンではお約束? のイグニッションコイルのトラブルがV6でも起こるんですな ^^; しかし後にも先にもこの時だけなんで、イグニッションコイルを買い置きとかする必要は無さそうですが

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

プラグ交換がこんなに面倒なのって、、、

難易度:

プラグ交換 & タペットカバーパッキン交換

難易度:

エンジンオイル/ミッションオイル交換

難易度:

フロントのエンブレム

難易度:

マフラー交換しました!Asso FORCE-G

難易度:

ドアミラー修理

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #156 プラグ交換 & タペットカバーパッキン交換 https://minkara.carview.co.jp/userid/2898015/car/2508053/4917845/note.aspx
何シテル?   08/14 14:52
new azuboです。よろしくお願いします。 しばらくぶりにみんカラをやろうと思ったら、ログインが出来ないので新たに始めました。 以前のページです htt...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

アルファロメオ 156 アルファロメオ 156
アルファロメオ 156に乗っています。 前のフェーズ1の156を事故で潰してから約2年間 ...
アルファロメオ 156 初代156 V6 (アルファロメオ 156)
自分で満足いくまで弄ったカワイイ車でしたが、高速で自爆してしまいめちゃくちゃになってしま ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
妻の車 プジョー206SWからの乗り換え 206は良い車でしたが、あちこち故障するように ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.