• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年03月11日

スバルデザインの何処がダメか

スバルデザインの何処がダメか 久々にだが、夜中の客先待機が退屈なもんで、マジガン❌なんぞ買っちまった。



こんな記事もあったけども、まぁスバルは売れてる時期に出る問題は、正直無頓着だからな。百瀬先生なら見過ごすはずもないが、もうああいう小回りが利く会社じゃない。

本題。

インプレッサのデザインがガチャガチャだというと、各方面から反論が飛んできたものである。まあ、商品全体に言いたいことだらけで、現状の結論としては「ぶつからないけど、レガシィがデカすぎるというお客のためにまた微妙にサイズアップしました」てな巨大なベーシックモデル=インプレッサはいらないので、ウチの実需を反映したら次は

同じくぶつからないソリオになりますね、

っつーだけの話。

で、上でリコール対象になったBL/BPのチーフデザイナー・次郎坊哲也氏が強調していたのが、

「BE/BHまではボディ側面のプランカーブにゆとりがなく、特にドア面がストレートに近かった。今回は拡幅の恩恵がデザインにも反映されて、プランカーブの弧が大きく取れ、面の張りを強めることができた」

ということだった。要は、ボディサイドの中央を膨らませ、前後にかけて絞り込むということで、これは空力にも効いてくる。国産車で分かりやすい実例はNCロードスター、先代キューブ、そして



ウチのeK 。



ラグさんもそう。面質の張りを造り込む作業は、各社気を使うものだが…

〜eK ですらやっている。これを省略すると、初代bB、That'sやコンテのようなただの箱になってしまう〜

スバルの場合、基本形を押さえるデザイナーはむしろ「突然変異」扱いである。

前回このブログでは、スバルデザインの統括役に就いている石井氏や、BM/BRのチーフ・磯村氏の画力に疑問符を付けたが、その大きな理由は…こういう基本形をないがしろにするばかりではなく、

「商品戦略上、やってはならない『変えるがためのデザイン』を無定見にやってしまう危うさ」

を揃って持ち合わせている点なのだ。特に5代目レガシィの変節については万死に値すると言っても過言ではあるまい。北米を見据えた企画であればサイズアップは致し方ない。しかし、いくら主管の日月(たちもり)氏の「何をやってもレガシィにしか見えない。いい加減飽きた」という意向があったにせよ、ワゴン・アウトバックをああすべきでは無かった。何故か?

同じ商品のラインナップで、

「ワゴンはイメチェン、B4はキープコンセプト」という、片側脱輪状態の商品企画に加担してしまっていることに気付かないデザイナーなんてのは、いない方がいいからだ。

PGM(主管)の変節を諌められないチーフデザイナーなんぞ素人と同じだ。重ねて、先代のチーフ次郎坊氏が「5ナンバー枠を外れて漸く実現」したプランカーブを持つフォルムも、BM/BRは見事なまでにペッタンコ回帰〜北米仕様は90mmも拡幅し、余裕が増したにもかかわらず〜、全く受け継がれなかった。寸法以上にうすらデカく見えるし、特にセダンのリアは先代Eクラス類似の硬い面質で、極めて表情に乏しかった。

ランプのコの字モチーフなんてものもそうだ。BLや先代インプレッサではホークアイを訴求していた。現行フォレスターの前期では、六角グリルのテーマを反復していた(バンパー前面のスリットでも繰り返す、三重のくどさ)。それがいきなり「はい、全車揃ってピストンです」といきなりの小手先、右へ倣えラインナップ。

OEMの事情に縛られるBRZはまだしも、FCをやるかどうかも分からずほったらかしのエクシーガに至っては、「あの」惨めさである。もう写真を出すのも憚られる…最近のスバルのデザインスタジオには、ポスカの極太くらいしか描くものが無いのだろうか。だいいち、今頃ピストンぽっち持ってきて「水平対向でございます」だと?



1946年デビューのパナール・ディナは、51年のMCで既にこんなグリルをやっていたのだがね。

スバルのデザイナーには今や、プライドも思い切りも、もっと言えば基礎や歴史の学習も足りないのだよ。
ブログ一覧 | クルマ
Posted at 2017/03/11 12:37:07

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

LINEで来た画像Wiki見てびっ ...
千里さん

BMW/ミニの有力デザイナー離職。 ...
intensive911(JUN)さん

今だから読みたい! デザイナーイン ...
タビトムさん

BJFWのルーツを探しに幕張メッセ ...
えびまる☆さん

『シンプルなスタイルの中に日本らし ...
hata-tzmさん

ランボルギーニの前デザイナーがイタ ...
intensive911(JUN)さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「コンプレッサーご臨終 http://cvw.jp/b/290038/42073693/
何シテル?   10/17 17:44
タクシー乗務員です。が、仕事の車は嫌いなので、ここで触れる機会はあまり無いと思います。6年ぶりにスバル復帰したのにあっちゅー間にミニバン属へ逆戻り。あ?らら。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

GTI-R 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/15 06:17:23
表情 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/10 00:44:08
とっくに明けまして 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/01/03 15:11:38

お友達

まあ、モノローグみたいなもんですので。
14 人のお友達がいます
たいちょたいちょ ビトしゃんビトしゃん
紅炎紅炎 たらいポンたらいポン
宮里 蓋宮里 蓋 パパ(JZX100)パパ(JZX100)

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ラグレイト ラグさん (ホンダ ラグレイト)
ワタクシ的初ホンダ。初V6。初SOHC。初ドラムブレーキ(後)。初コラムシフト。初レギュ ...
スズキ スプラッシュ スズキ スプラッシュ
ウチの初スズキ車。eK で余りに走りを割り切り過ぎた反省から、いきなりヨーロッパ生産車に ...
スバル プレオ スバル プレオ
もう当分出ないと思われる、 「4輪独立懸架」 「4輪ディスク(フロントVディスク)ブレー ...
日産 キューブ 日産 キューブ
嫁3号車。 保有期間最短記録(1年10ヵ月)車ですね。写真は慣らしに御殿場まで走らせた ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.