• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

tomo-suの愛車 [スバル インプレッサハードトップセダン]

ネプロス 9.5sq 90ギア 鉄紺ラチェット NBR390JBの分解

カテゴリ : その他 > その他 > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2018年03月17日
1
ファクトリギアという工具屋さんに
工具を見に行った時に愛用している
ネプロスのラチェットハンドルの
新型を手にしました。

同社の36ギアのハンドルを愛用して
いましたが手に持ってみると・・・
操作感にやられた(^^;

で、衝動買い。
丁度限定品のチタンメッキ仕様が
あったのでそちらをお店の方に勧められて
購入しました。
2
ネプロスのラチェットハンドルは
実はこれで3つめです。
今は中古売却もネットを使えば
簡単なのでオーバーホール費用で
買い換えが出来てしまうのでね。

最初に買ったハンドルは買ったまま
使っていたのですがある時分解してみると
内部にサビが発生しており
清掃、グリスアップをしたところ
劇的にスムーズになりました。

それからは必ず最初に分解して
グリスアップをしてから使っています。

そこで今回も分解(^^;
新品をいきなり分解するって人も
なかなかいないか・・・
NBR390(JB)は2mm六角レンチと
No.1プラスドライバでバラバラになります。

バネが2箇所入っていますので
紛失しないように注意。
3
内部の構成部品です。

機械油っぽいものは塗られていますが
量は最低限といったところです。

私は各部にブレーキ整備で使っている
ワコーズのシリコングリスを使って
います。
グリスもあまり堅いものだと
渋くなるので注意が必要です。

作りそのものはシンプルですね。
4
ネットの掲示板だかどこかで見たのですが
このラチェットの回転切り替えレバーが
樹脂製であるような記事を見ました。

そうなのかな???
・・・と思っていましたが・・・
分解してみるとちゃんとダイキャストで
出来ていました。
見た目がつや有りの塗装仕上げなので
そう見えるのかもしれませんがね・・・

てなわけでガンガン使っても大丈夫です。
5
旧品との比較
多ギヤになったおかげもありますが
クリック感が軽くなっています。

またヘッドが少し小さくなっています。

限定品で勿体ない気もしますが
道具は使ってナンボなので傷とか気にしないでガンガン使って行く予定です。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

冬支度マフラー交換

難易度:

ルーフベンチ風向調節ルーバー 3

難易度:

AREXマフラー付けてみた

難易度:

モータアップ添加(93000km)

難易度:

エアコンコンプレッサー交換

難易度:

シート調整

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

メインページはこちらでやってますのでサブページ扱いです。 http://tomosu.travel-way.net/ 今の愛車は2000年型のスバル...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

TOMOの部屋 
カテゴリ:TOMOの部屋 本家HP
2009/03/30 22:56:06
 

愛車一覧

スバル インプレッサハードトップセダン スバル インプレッサハードトップセダン
2016.10でとうとう4世代前の旧型となり、 一日中走っていても他の同車種を見ることが ...
カワサキ ZX-14R カワサキ ZX-14R
ZZR1400でこうあったらいいな・・・ という点を改善していたので思い切って乗り換えま ...
カワサキ ZZR1400 カワサキ ZZR1400
ZZR1100から実に16年ぶりの新車です! 約7年、3回目の車検を機に乗り換えました。 ...
カワサキ ZZR1100 カワサキ ZZR1100
90年当時、市販車で初めて300km/hの領域に届こうとした往年の世界最速マシン。 (今 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.