• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

touru10の愛車 [ポルシェ 911 (クーペ)]

996T リアスポイラー 調整

カテゴリ : 外装 > エアロパーツ > 調整・点検・清掃
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年01月12日
1
リア油圧スポイラーの位置センサー側シリンダーのオイル不足により上昇時エラー表示。手動で上昇すると斜めになります。エンジンルームの排気ファンを外して油圧回路点検、モレはセンサーの無いシリンダーのボトムのみのようです。デーラーでは一式交換で45万、他でも似たような回答ばかり。一ヶ所だけオイル充填で治れば1万円、但し住所を見ると往復3時間。みんカラとグーグルを調べまくり回路図と分解手順は入手、自作自演を決定。
2
特殊工具が必要なのと油圧回路分解は面倒なので、車両に装着のままオイル補給をこうさつ。シリンダーボトムのオイルパイプ接続ナットをうす口スパナとメガネでゆるめるとオイルが出てきます。と言うことは、ここから充填もできそう。
3
  作業手順
1 スポイラーを下までおろす
2 電気カプラーを外す
3 フード裏のシリンダー取り付けナ 
  ットをすきま3㎜程までゆるめる
4 それぞれのシリンダーの下にウェス
  などをひく。

5 フードを長さ25cmの角材とガム
  テープで確実に固定
6 シリンダーオイルナットを1回転
  ゆるめる。 
7 ペイント調合カップにSTPのパワス
  テオイル漏れ止めを150ccいれ
  る。
8 シリンダーボトムをカップの中にい
  れナット部分より空気を吸わない様
  針金で固定する(左右)
9 スポイラーの右を手でゆっくり
  持ち上げるとオイルを吸う、この時
  中のスプリングでかなり力がいりま
  す、この動作を数回繰り返す
10同様に左でも行う
11左右のシリンダー取り付けナットを
  締め付ける、スポイラーの水平下端
  位置を確認
12カプラーのモーター両端端子にワニ
  口クリップを挟みテープで固定
13バッテリーより12vを給電、停止
  したら+-を入れ替えオイルを出し
  入れして3回程行います、最後に吸
  い込み端で停止
14以上でエア抜きと充填完了です、カ
  ップを外しオイルラインナットを絞
  めて終了です
15ワニ口クリップは最小を使用してく
  ださい、電線も細いものを
16最初の点検時モーターラインの
  色とカプラー端子を確認
17モーターでポンプを作動すると
  き終端で無理をしない 
18作業時の写真は不鮮明で後でとり
  直したものを添付しました
19エアが残り将来、左右が不ぞろい
  の時はもう一度充填
4
購入品 STPパワステオイル漏れ止め
     ¥ 1,186 Amazon
5
購入品 ワニ口クリップコードセット(10本セット)CM11  ¥ 448 Amazon
    
6
購入品 スプレーガン塗装用道具セット(ストレーナー/計量カップ/攪拌棒/マスキングテープ) / 自動車 ウレタン塗料
 ¥ 695  Amazon

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

リアディフューザー Ver.3

難易度:

リヤフェンダーモールの作成(ワンオフ)1/

難易度:

カナード取り付け2/

難易度:

ダックテールの塗装ガァ〜その2

難易度:

夏休みファイバー工作(笑)

難易度:

リヤフェンダーモールの作成(ワンオフ)3/

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #911クーペ 996T リアスポイラー 調整 http://minkara.carview.co.jp/userid/2909195/car/2518530/4599550/note.aspx
何シテル?   01/13 17:54
touru10です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

愛車一覧

ポルシェ 911 (クーペ) ポルシェ 911 (クーペ)
ポルシェ 911 (クーペ)に乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.