• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nagan_kの"クラウンコ、通称ウンコ、黄金色してるから" [トヨタ クラウンステーションワゴン]

整備手帳

作業日:2020年11月11日

クラゴン君、ベルト3本交換、エアコンベルトアジャスターベアリング交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度 ★★
作業時間 3時間以内
1
1週間前の作業を書き込んでます。
みんカラ整備手帳は写真を多く貼れないのでメインのブログからの抜粋です。
余計な無駄話しを含む、その他の写真もみたい人はメインのブログを見てください。
関連情報URLからどうぞ。

作業内容としては...

・パワステポンプへの駆動ベルト交換
・オルタネーター駆動ベルト交換
・エアコンコンプレッサー駆動ベルト交換
・エアコンベルトアジャスターベアリング打ち替え

になります。

私のクラウンワゴンは1G-FEエンジン搭載でして、ボンネット開けてすぐのところに3本のベルトが見えるのです。それを交換になります。
見えるところで手が届くところなので作業としてはお手軽です。

現状ベルト交換前の症状?所見?については割愛します。まあー数年経ったベルトにありがちな症状ってことです。
具体的な戯言はメインのブログに書きたくってます。
2
サクサクとエアコンベルトを外しまして、アジャスタープーリーとコンプレッサープーリーを手で回してみます。

はいいっっっ。アジャスタープーリーにコロコロ異音あります。

エアコンベルトだけを取り外している状態にてエンジン始動。

ボンネットを閉じて車体前に座って音を確認します。

気にしていた「ジリり」音がありません。よしっ、こいが犯人だろうとします。
3
アジャスタープーリーを取り外します。ナット1個で締め付けているだけですよ。

恐らく25年間交換されていないだろうし掃除もされていないのでは?
ってことでまずは掃除してみます。
4
ベアリング抜け止めで輪留めが仕込まれてます。

輪留めを外したところでベアリングはスルッとでませんよ。キツキツに打ち込まれてます。

万力とソケットレンチのソケットを用いてベアリング抜き取りました。
5
新旧ベアリング比較です。

オリジナルは「6301DDU2」、用意したのは「6301DDU」でベアリング型番が違います。

(写真ではシールゴムに6301DUとあります。このシールが両面にあるタイプなのでベアリング型番としては6301DDUになります)

ベアリングについて調べたときに先駆者の情報では、「6301DDU2」の一般流通がないみたい。なので「6301DDU」を流用と、何人かの交換記録でありました。

私も調べてみたのですが、中国業者だけ「6301DDU2」が売られているのよね。中国ってあんた本物なの?日本国内での一般流通はあるのん?ないのん?って状況なのに中国にはあるのね。

まあー、そんなのなので先駆者に続けと「6301DDU」を打ち込みます。
6
残りのベルトもサクサクと取り外します。

取り外したベルトを見て「うーん」とうなります。
取り外したベルトの写真は省力ね。そんなつまらない写真を見たい人は関連情報URLをクリックにて...

ベルトを取り付けます。まずは、こんなもんかなーとベルトを張りました。

エンジン始動です。もちろんボンネット開けてレーシングしてベルトが暴れないのは確認してますよ。

それにて10分ほどアイドリングしてみます。下の写真はアイドリングで回っているときに撮影してます
7
10分ほどのアイドリングをしてから、もう一度ベルト調整です。

たった10分のアイドリングですが、しっかりベルトが伸びるのよね。

そして、また10分のアイドリングしてみて....

指の腹で押しての感覚にてベルトの伸びは止まったかな?と判断して完了としました。

まあー、1週間ほどしたらまたベルト確認するんですけど。新品ベルトは伸びるからねー。

エンジン止めてから、上から見える部分だけですが撮影です。
8
新品ベルトのしっとり感はいいやね。
さて、どのぐらい持つかな。5年もってほしいなー。

ベルト交換したので総走行距離の記録です。
総走行メーター 210602Km です。

で、ベルト交換してから1週間です。
はい、パワステベルトが伸びて緩んでます。傾斜地にてハンドルを切ると「キューッ」って言い出しました。
ということで、近日にパワステベルトをまた引っ張り直します。

関連パーツレビュー

イイね!0件




タグ

関連整備ピックアップ

クラゴン君、ベルト張り調整

難易度:

駐車場でやられた〜

難易度:

劣化で穴あき

難易度:

クラゴン君、オイル滲み止ったかなー確認

難易度:

クラゴン君、オイルレベルゲージガイドOリング交換、2020年3回目のオイル交換

難易度:

クラゴン君、運転席扉下端の曲がりをド素人板金修理

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「偶然見かけた車 http://cvw.jp/b/2910530/44901666/
何シテル?   03/05 11:55
「なが~ン」と呼ばれてます。よろしくお願いします。 知人が「みんカラ」をしており、その知人へ連絡用に登録しました。 ブログは残念ながらみんカラ主体ではしてお...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

トヨタ クラウンステーションワゴン クラウンコ、通称ウンコ、黄金色してるから (トヨタ クラウンステーションワゴン)
ポンコツなんです
スバル R-2 スバル君 (スバル R-2)
私名義にした車輌ファーストカーです。 昭和末期に娶った車です。 ご機嫌に乗っていて、生 ...
日産 ダットサンピックアップ ダッちゃん (日産 ダットサンピックアップ)
所有2台目の車でした。 スキーに海にキャンプにと、若かりし頃のいろんな思い出をたくさん作 ...
トヨタ クラウンバン うさぎ (トヨタ クラウンバン)
初年度登録平成8年で、グレードはデラックスです。 某銀行の現金輸送車放出品をヤフオクで落 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.