• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Krungthepの"Allex" [クライスラー PTクルーザーカブリオ]

整備手帳

作業日:2020年4月29日

エンジンルーム内の配線カバーの交換

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
エンジンルームをのぞき込むと、配線ケースが劣化して、配線が剥き出しに。15年間の高温多湿の中だから、やむを得ないなぁ。
2
劣化したケースを除去。触るだけでパラパラと落ちてしまった。
3
新しいケースを取り付け。手は片手しか入らないし、エンジンが冷えてなかったから熱いしで難作業でした
4
アメ車の電装ケーブルは、なぜか昔からむき出しが基本。たしかに一本一本のケーブルの被覆が、耐熱耐候仕様だろうから、それでもいいのかもしれないけど、やはり心細い。
日本のクルマは信頼性が高く、高温多湿で、洪水にも見舞われる東南アジアでも人気なのに対し、アメ車はあまり見かけない。
やはり日本車のように、配線ケースが取り付けられていないからなのかなぁ
5
最近のスーパー台風では、内陸部でも塩害が発生し、電線に付着した塩のため、ショートする事故も多発しています。
クルマもセンサー不具合から故障もはじまることもあり、やはり配線の保護は、予防修理として必要なんだろうなぁ。
せめて、手の入るところだけでも配線カバーを付けようかなぁと思っています

イイね!0件




関連整備ピックアップ

新しいボディーカバーに交換

難易度:

パワステスイッチの交換(174,354km)

難易度:

エンジンオイルとエレメント交換(172,880km)

難易度:

スタッドレスタイヤへはめ替え(179,912km)

難易度:

ABS警告灯点灯で、テスター点検(173,597km)

難易度:

エンジンオイル・オイルエレメント交換(178,474km)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「愛車グランプリにエントリーしました! https://minkara.carview.co.jp/userid/2915367/car/
何シテル?   12/11 21:06
Krungthepです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

エンジンルーム内の配線カバーの交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/10/19 18:41:20
のりオん@日本一周中さんのダイハツ ムーヴ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/11 06:38:46
夏の終わりに 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/19 13:05:02

愛車一覧

クライスラー PTクルーザーカブリオ Allex (クライスラー PTクルーザーカブリオ)
クライスラー PTクルーザーカブリオに乗っています。 2005年の新車購入以来、ずっと飽 ...
日産 デイズ プープーカー3 (日産 デイズ)
嫁が乗っていた、ダイハツマックスは、嫁の実家で余生を送ることになり、新たにデイズ ハイウ ...
ダイハツ MAX プープーカー (ダイハツ MAX)
田舎へ引越して、嫁用に買った激安車 磨きまくって現在に至る
トヨタ コロナ トヨタ コロナ
親の中古で、最初のクルマ。 コロナなのに、1.5Lのカローラの3Eエンジンを積んだ廉価版 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.