• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

NA-G3の愛車 [マツダ ユーノスロードスター]

worksbell ホンモノとパチモノ比べてみた。

カテゴリ : 内装 > ステアリング > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2018年03月11日
1
パッと目ロックのレバー以外同じパーツに見える。
画像では分からないと思いますがホンモノ(左)は全面に削り出しの削り目があるけど、パチモノ(右)は一部の平面の部分以外削り目が無い。
中央のU字型のベロ(インナーカムというらしい)の材質が見た目から違う。
ホンモノはバネがカタイ。
ホンモノはとにかくガタがほとんど無い。
2
ヒンジのクリアランスとセンターを調整する為と思われるボルト(取説に記述ナシ)取付部分の形状が違う。
理由は不明。
3
パチモノにはコチラ側に調整ボルト(と思われる)が無い。
ガタが大きい理由の一つと思う。
どうでもいいけどロゴのサイズがビミョーに違う。
4
パチモノには平面なのに削り目が無い。
Noが違う。
ホンモノはステッカーがボルト穴を避けて貼られているがパチモノはボルト穴を無視して貼られている。
5
箱のサイズが違う。
ホンモノには取説と車検の時必要(かもしれない)な証明書が付属してる。
6
パチモノはあまりにガタが大きくボルトを増し締めしました。
直後はいい感じでしたがほんの数K走っただけでヒンジの部分が変形してまたユルユルのガッタガッタに。
7
パチモノのガタを抑えようとボルトを締め込むとあんなトコやこんなトコが削れて更に酷くなりました。
室内には削れたアルミ粉が飛び散ってます。
8
乗り降りを楽にしたい為だけでパチモノ買ってみたら酷いモノでした。
自分はパチモノ嫌いではありませんがステアリングのチルトアップを考えている方はworksbell 一択です。
最近、ヤフオクでこのパチモノをworksbell 製品のように装い2万円以上で出品してる輩を発見しました。
絶対騙されないでください。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

Sスペシャルのハンドルに交換

難易度:

NARDI classic ホーンボタン取り付け

難易度:

チルト調整

難易度:

クイックリリーススペーサー取付け(その弐)

難易度:

クイックリリーススペーサー取付け(その四)

難易度:

クイックリリーススペーサー取付け(その参)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

NA-G3(爺さん) 齢50過ぎてna8シャコタン購入。 死ぬ迄乗りますorコイツ乗れなくなったら免許返上します。 無口、無愛想、作文苦手ですが備忘録としてみん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

スピードリミッター解除と水温計リニア化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/28 15:40:18
純正水温計リニア化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/28 15:39:33
極上中古車への道㉑-1 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/28 15:23:12

お友達

愛車一覧

マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
ワケありで10年以上封印されてた車好きが2018年突如解放!
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.