• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かがやき自動車倶楽部のブログ一覧

2019年04月29日 イイね!

本庄サーキット軽one耐久NNクラス2019第2戦

本庄サーキット軽one耐久NNクラス2019第2戦
今回は、学生大会も併催でなんと21チームのエントリー。

レース前は荒れるかもしれないと危惧していましたが、
レース中は皆さんマナーが良く、
抜きつ抜かれつの展開で、
楽しく、気持ちよく走れるレースでした。

しかし本日、
レースを振り返ると・・・。
痛恨のミスをしていたことが判明!!
なんとドライバー交代を10回で良いところを
11回しているではありませんか・・・。


レース中、オフィシャルに毎度申告していたのですが、
どこかで忘れがあったようです、
可能性があるのはおそらく、
最初のSCカー導入時、
周りもバタバタしており、
予定外の交代で、コチラも申告を忘れていたようです。
これはショック!!

初歩的なミスですが、
これがレースの怖いところデスね・・・。



他にも、今回は、
ブレーキパッドをスぺコンKから、
アクレ700へ変更。
これが良くありませんでした。
ブレーキフィーリングは劇的に変わり、
パットは炭と化し、
ゴールしパドックに戻る頃には、
煙がモワーと・・・・。

そして、タイヤも影響でいつもより負荷がかかり、、
ワイヤーむき出しでバースト寸前でした・・。

MT車ならアクレ700で十分なのででしょうが、
やはりAT車両は、エンブレが効かない分
ブレーキ負荷が想像以上に高い様です。

パットは新品でもケチってはいけないと
我がチームの新たな教訓になりました。

残り1時間、
1つ上の順位を走行していたライバルチームのCSWさんの順位をかなり意識していましたが、タイムは伸びず追いつけませんでした。

何とか完走まで持たせたものの、
もし途中で、
SCカーが入らなかったら、
たぶんブレーキも、タイヤも持たず、リタイヤだったかもしれません。。。

レース終了後にパドックに戻り、
パッドとタイヤを確認すると、
想像以上の状態だったので、
ヒヤッとしました。

今回のレースは多くの教訓と収穫がありました。
無線のインカムによる状況に応じた作戦や、確認方法、
ブレーキと足回りのセッティング、
など、次戦に繋がる材料を多く得ることが出来ました。

Posted at 2019/04/29 22:09:44 | コメント(0) | トラックバック(0) | プレオ | クルマ
2019年01月05日 イイね!

明日は初富士!

明日はいよいよ富士。
午前中K4GPのライセンス講習会があり、
午後から1時間富士のコースでテスト走行です。

サブコンのレースチップが不発だったので、
急遽スロコン装着と思いましたが間に合いませんでした・・・。

部長も富士は初走行。
もちろんメンバーも初走行。

現段階のタイムと燃費をチェックです。
Posted at 2019/01/05 23:56:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | プレオ | クルマ
2018年12月29日 イイね!

CVTクーラー設置

なんとか今年中にCVTクーラーが設置できました。
先日の12月の気温が低い中、本庄練習会で15分走行しCVTフルードの温度は約80度。
長丁場の耐久レースを考えるとやはり必要です。
夏場は必須ででしょう。

alt


alt

1/6のK4GP富士スピードウェイ練習会でデータを検証です。

Posted at 2018/12/29 10:09:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | プレオ | クルマ
2018年12月26日 イイね!

プレオプラス本庄テスト2 ワイヤー露出、サブコン不発、燃費↓。。。

本庄テスト2回目 部長54秒8台

①今回のテストは前輪ホイールを5.5Jから6Jへ変更
②K4GPを見据えてサブコン投入(ProRacing)
③燃費の計算


①前輪ホイール6Jテスト → 今後も検討??



9月の耐久レース使用後のタイヤを使用したため、2本目でワイヤーが見えてテスト終了。

alt 

alt


5.5Jも6Jもそれほどタイムは変わらず、0.1秒速いか?
後輪は旋回性がUPしたためこの方が一発のタイムは良さそうだが、
5時間の長丁場を考えると5.5Jの方が安定か?。
メンバー的にも慣れた5.5Jの方が好みかも。

今回は部長の腰痛発症のためフルバケからセミバケへ一時的にシート変更。
しかし、やはりセミバケでは体が安定せず、
左足と右ひじで体を固定しつつ、ハンドルにしがみ付きドライブ。
これはキツイ・・・。
やはりフルバケの効果は高い!!


②K4GPを見据えてサブコン(ProRacing)投入 → 今後は却下?

本庄軽one耐久ではNGだが、K4GPを見据えて導入。
数週間前から取り付け学習させていたものの、
ついていない方がタイムが良く、しかもスームズ。
やはりオカルト系アイテムだったのか・・・。
なんとなく音はレーシーになった気がしたけど・・・。
それとも学習時間がまだ足りなかったか???
十分学習できたとしても、燃費は・・・。費用対効果は・・・。

総合的に考えて、はずそう・・・。

③燃費の計算

今回のテストでは燃費リッター7~8km。
想定より悪い・・・。
せめて10km/Lは欲しいところ・・・。







Posted at 2018/12/26 23:44:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | プレオ | クルマ
2018年12月23日 イイね!

前後のアーチ高

プレオぷらす号のアーチ高について、

alt

前輪のアーチ高約56.5cm
まだ車高が高くもう少し車高を下げる事も可能ですが、カーランプをタイヤの下に入れないとジャッキアップ出来なくなります。


alt

後輪のアーチ高約58cm。
後輪をやや高くしていますが、先日の本庄でのテストの印象から0.5cm下げてテストもしてみようと思います。

後輪のバネのサイズがID75以上でないと車体側への取り付けが上手くいきません。
現在はID70のバネが入っていますが、ID70だとギリギリというか車体側にしっかりフィットしないので、
あまりお勧めできませんが、ヘルパースプリングにID75というサイズがないため、しかななく無理やりID70をフィットさせています。




Posted at 2018/12/23 16:13:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | プレオ | クルマ

プロフィール

「試練のK4GP‐2019夏 http://cvw.jp/b/2922824/43166629/
何シテル?   08/18 07:58
部長の知り合いの集まりで結成しました。 タイヤ交換の経験すらないメンバーとともに倶楽部を設立。 最近はメンバーもタイヤ交換ができるようになりました。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

愛車一覧

スバル プレオプラス スバル プレオプラス
群馬県なのでミライースではなく、 あえてのプレオプラス。 良くできた車です! 2019 ...
スバル プレオバン かがやきS9号 (スバル プレオバン)
本庄軽one耐久N-N(ノーマル)クラス 出場の4ATです。 2018年3月31日 軽 ...
スズキ アルト アルト・CVT・C2号車 (スズキ アルト)
本庄軽one耐久N-N(ノーマル)クラス 出場の「アルト・CVT・C2号車」です。 プレ ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.