• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

FB180iのブログ一覧

2018年06月16日 イイね!

ボディーカラー

ボディーカラー ちかごろ、こげ茶色のコンパクトカーが多くないすかぁ。
 たぶんクルマがバッグと同じにしか見えない若い(?)女性が、好みの色を選ぶからではないかと思うのですが。必然、中古市場にもこげ茶色が多くなる。すると走行距離も少ない、お値打ち便利なコンパクトやKに、ジイサンバアサンが乗ることになる。とある地方では、ババ=う●こ、という意味らしいのですが、まさにババァがババ色のクルマに乗っちゃってる訳で、乳母車ならぬ「ババぐるま」とオイラは呼んでます。
 小学1年生のランドセルの色選びにも通じるところがありますが、好きな色、欲しい色が、使い続けてドウ見えるか、これがナカナカ難しい。衣類のように飽きたら次、では済まされないランドセルや自動車、使い馴染んでも飽きない、古めかしさが目立たないというところまで、選択権を持つ者がイメージできないと、痛々しい結果を招いてしまう。→経験値のある者は、白黒銀紺などをブナンな色として選択する。←クルマの白物家電化といわれるユエン。
 ちかごろのK自動車が、ポップカラーや白屋根とのコンビなどをラインナップしているのはイイカンジですが、ソリッドのパステルカラーの欧州コンパクトに勝てません。唯一ガンバッタのが現行キューブですが、カラーバリエーションの少なさと樹脂のトコロがイマイチでしたね。
 パリス・ヒルトンのピンクずくめのベントレーもエグかったですが、クラウンと違い、元車のデザインの良さが良く解りました。ピンクのクラウンはコマーシャル的にはいいのでしょうが、現実の路上で見ると、乗ってるニンゲンがヤバイこともあってか、視界に入れたくありません。風景に馴染まない以上に、クルマのデザインに合わない。ショーケースの中、TVの画像など一瞬目を引く以上のものではありません。オイラなら、白黒銀紺のクラウンに、ピンストライプ、バッチ、アンテナ、キーなどにピンクのワンポイントオプションを用意しますけどね。
 っと言うオイラのクルマは、ソリッドの白。何故って、ファストトラックのMTは、白か黒しかなくって、前車が黒メタだったから、。。。
 全塗かラッピングしたいなぁ、色はモチロン、、、マットグレー(反射率18%!)。
Posted at 2018/06/16 09:05:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年06月03日 イイね!

X2 好印象

X2 好印象ちょっと遠めのショッピングモールへ、妻とお買物。通りがかりにグウゼンBMWのディーラーがあったので寄ってみた、アクマデ偶然。

オイラ「あっ、ディーラーだ。このまえDM来てた新車見て行こうか。」
ツマ「・・・いいけど。(ナニ?)」
オ「このまえ膝いためたじゃん。」
ツ「だから?」
オ「ヒザの調子が悪化するとマズイじゃん。」
ツ「で?」
オ「今は換えなくても、2台を1台にする候補っつの、イメージっつの、どんなんか見とこうかなぁ、と思って。」
ツ「はぁ。。。(アヤシイ)」

展示車見ながら
ツ「ウチのどれ?」
オ「アレ(320d)。コッチ(X2)のが小さいでしょ。」
ツ「室内広くね?」
オ「背が高いからね。」
ツ「隣(X1)とどう違うの?」
オ「うーん、コッチ(X2)のがイマドキっぽいかな、香取君CMやってるし。」
ツ「うーん、そう言われれば、ソウカモ。」
オ「これ(X2)、アレ(X1)、あっちの青いの(218アクツア)の順でファミリーかな。」
ディーラの人「試乗車すぐにご用意いたしますが。」
ツ「ダイジョーブです。(作り笑顔)」
オ「(怖)・・・カタログいただけますか?」
デ「ハイ、只今。」

ショッピングモールに向かう車内
ツ「アレいくら?」
オ「500くらいかな。」
ツ「はぁ?」
オ「やっ、でもBMW様なんで、そんくらいはしますよ、エェ。」
ツ「アンタいつまで車のローン続ける気!」
オ「・・・」
ツ「この車のローン終われば、あとマンション(のローン)だけだから、楽になるとか言ったよね。」
オ「・・・」
ツ「ね!」
オ「あっ、イオンだ。」

意外にもX2は妻にも好印象。単に香取君すきなだけかもしれませんが、BMWっぽくないというか個性的なところがイイそうです。まぁオイラと付き合えるくらい変わり者なのでサモアリナンですが。
まさに買い物帰りには、お客さま用ダンボール2箱+仕上がりクリーニング1箱が、トランクに納まりきらないばかりか、トランクの開口のカタチで、大きめのダンボール箱がとても入れにくかったです。日常の生活には、5ドアがいいに決まってますね。
Posted at 2018/06/03 11:53:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月27日 イイね!

10年乗ります!

10年乗ります! 週末、やっとクラッチ踏めるようになりました。健康に留意して暮す所存であります。
 MTでなければ何に乗るのだろうと、この数日間ずっと考えておりました。SUVの誘惑も大きいのですが、車幅が190㎝なんて、イマドキのヨンクは、とても手に負えません。中古のランクルのナローボディーなど検索してみるものの、4㍑4ATで2トンなんてアリエンし。
 かといってDセグで考えれば考えるほど3シリーズがイイ。320d、330ツーリング、140、、、やっぱ320のMTっつのが超ジブン好みだってことが、よく解りました。
 そんな中、唯一ATで欲しいと思ったのが、、、

 アルピナD3  ヤバイ、欲しい、¥10,000,000!

オイラ「モシ~やけどぉ、1オク宝くじ当たったら~、クルマ買ってもエエ?」
ツマ「そんなん、先にマンションのローン返すわぁ。」
オ「や、ちゃっ、億やで、マンションのローンあと○千万やん。クルマに1千万くらいエエやろ?」
ツ「(ギロ!)MT乗れんでぇとか言って、ははぁ~ん、新車たくらんどる?」
オ「ちゃ、エッ、別にっそ、そいう事じゃなく。。。」
ツ「ウチにはオートマのクルマもございますが。」
オ「お借りしております・・・。」
ツ「320は10年乗るからっておっしゃいましたよね。」
オ「・・・スマセン。」
ツ「で、ヒザの調子は、クラッチは踏めますの?」
オ「あっハイ何とか。」
ツ「なら、10年乗ってくださいね~、1オク当たっても。」
オ「ソダネ~。」

オイラには想像して楽しむ権利がないようです、クルマも宝くじも。。。
Posted at 2018/05/27 22:56:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月23日 イイね!

悪魔の囁き

悪魔の囁き 昨日の仕事中に左の膝を痛めた。体重をかけると痛むので歩くのもままならない。そうだった! MTのクルマで帰宅しなけらばならないのだ。。。
 左足をかばいながら駐車場まで、普段の倍の時間をかけて歩き、クルマに乗り込んでエンジンをかけるのにもクラッチスタート。。。ギアをN、痛みをこらえてクラッチOFF、スタートボタンをON、痛みと共にエンジンは快く始動。イテテテテ、NでクラッチON。。。
 エンジン回転と車速を合わせてノンクラッチシフトなんてこと、大昔ボロ車でやっとことはあるものの、ガイシャの修理費はシャレにならないので、ギアを壊すより壊れた膝に鞭打って出発。
 ほぼ1stと3rdで何とか走りきって帰宅。妻にインドメタシン買ってきてもらい半泣きの一日がオワリ、眠りにつこうとするオイラに悪魔がこう囁いた。「仕方ないから、買い換え考るかぁ。」
 這ってクルマの雑誌を取ってきて、アレヤコレヤ妄想を膨らませながら寝落ち。今朝は、妻カー(AMT)で出勤し、昼休憩にシップを張り替え、夕方には痛みもホボ治まって、バンテリンってスゲェなぁと感心しつつ帰宅。すると郵便ポストには、悪魔の誘いが、、、

「THE ALL-NEW BMW X2 DEBUT!」 とのDM。

オレ「アクティブツアラーのガワ換えただけのクルマでしょ?」
悪魔「足腰弱ってくると高さのあるシートが楽なのヨ~ン。」
オレ「しょせん、ヨコ置きエンジンのFFじゃん」
悪魔「218d乗ったとき、イイネ言ってたよねぇ。」
オレ「・・・。」
悪魔「元々4WD好きだったよねぇ。」
オレ「・・・ハイ。」
悪魔「老化に挑んで勝てると思う?」
オレ「・・・ロ、ローン残ってるし。。。」
悪魔「オクサン『MT乗れないから私も乗れるコンパクト1台にしようヨ』って言ってたよね。」
オレ「言ってた!」

つづく

次回、「320売れよ!」の巻
Posted at 2018/05/23 21:12:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年05月16日 イイね!

マジンガーZ、ガンダム、エヴァ、M3

マジンガーZ、ガンダム、エヴァ、M3 女性にとってメイクやネイル、ファッションは「愛されるアタシ」になる為のもの。男性が、クルマを選ぶのも、そんな願望に左右されますよね。
 男性の願望イメージにはイロイロあって、マッチョ、美男子、ガテン系、ファミリーLOVE、バリバリビジネスマン、合理主義者、成金、etc,etc, ソレに合わせるようにクルマもあり、それぞれ究極の…みたいなモデルがあるんだけど、収入などの現実に妥協して選ばざるをえない。。。
 男性は、機能や能力の拡大を、女性は見た目のカワイサ美しさを、望むんですが、メカ好きとファッション好きのように、解りやすいのは幼少期のおもちゃやアニメで、男の子は、ロボットに乗り込んだり、戦ったりするタイプ、女の子は、魔法でヒロインになるカンジ。それが大きくなれば、オトコには現実的なロボがジブンのクルマだし、オンナは魔法が使えないのでメイク、ヘアー、ネイル、衣装で変身する訳です。ついでに男には巨根願望があるので、モデルチェンジ毎にクルマのサイズはカナラズ拡大しちゃいます。
 で、この男女差が家庭のクルマ選びで問題を複雑にし、スポーツサスやターボなど見えないものは元より、エアロやアルミなど機能に金を出すことが、女性はマッタク理解できない。女性が好みを言うのは、黒いボディーカラーはイヤとか、ヘッドランプが丸くてカワイイとか、勝手なイメージでブランドが好きとか嫌いとか言う程度。
 逆にメーカーは、男性心理を突いて、レースやラリーで速くて強くてカッコイイ自社のブランドイメージをPRし、スポーツ仕様を売りつけるんですよね。 で、ナンチャッテM3を喜んで乗っちゃうオッサンが言うのもナンですが、、、
オラオラ顔のミニバンって、厚化粧のデブじゃね?
Posted at 2018/05/16 09:29:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ボディーカラー http://cvw.jp/b/2923071/41609386/
何シテル?   06/16 09:05
FB180iです。よろしくお願いします。 前車は、318Ci M-spo(E46後期)LHD5MTでした。 いじらないで、納車のマンマ乗ってます。 ヘリク...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

BMW 3シリーズ セダン  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/04 11:37:58

お友達

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
ほんの数キロ乗ってるだけでも、クルマの動きが思い通りで、ドライブしている実感と快感が充分 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.