• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年06月26日

銀座

今月は残業が多い中、
先週仕事中に左膝を強打しまして
痛みは取れないわ、色は変色してるわ。





リハビリを兼ねて
2時間だけ平日の東京を散歩してきました。
通常は地下鉄を利用するんですが、
膝への負担を極力減らすため
中央区でなるべく安く、
かつ段差の無い駐車場(←ココ重要)
を探してクルマで会社帰りにGO。


















































話題になった泰明小学校
アルマーニ制服ではなく、
都会の中にある緑のシダ?に覆われた校舎が
全国の貴重な校舎を紹介した本に紹介されていたから。








向かいの雑居ビルに上る。
東京は競争が激しいのか、
半分の階はテナント募集で閉まっている。
わたしに月額1000円で解放しなさいよ。








無人の階から下を覗き込んでみると
なかなか面白い光景。















LEDじゃない儚さ。







ノスタルジーだねぇ。








隣のビルを眺める。
オフィスでは残業する男女が見える。
東京で働き、東京で暮らす、その平日の時間。








銀座。という場所。








不思議なところよ、銀座は。















まるで巨大な虚像の街。








光と影の多い街。








macG4さんの女








生きるために必ずしも必要ではない
けれどそこに付加価値をつけて人が満足する場所。

ブランドの服
ブランドのカバン
ブランドの宝石
ブランドのワイン
ブランドのシャンパン

虚栄に包まれた街、銀座。








ここには全てがあるのか、
はたまた何もないのか。
世界の平和と安定度を知る指針と言える。





























ここに見えるもの
ここに見えないもの






















銀座エッフェル塔








答えはシンプルだ。
持つ者と持たざる者。
それだけ。

きらびやかな光に包まれるこの街の
エネルギーはいったいどこの地方でそれを作り出しているんだろう。

福島の原発のエネルギーは東京のどこで日夜消費されていた?








答えてみろ
考えてみろ







やっぱり1本路地入った悲哀ある通りの方が落ち着く。















わたしにとっては
憎むべき東京の日常。
そして憧れる日常。








あなたにとってはどんな日常?
何気ない全てを慈しんでほしい。











2時間で足が限界。
回復したら一晩中歩いてみると興味深い景色が見れるだろう。





撮影場所
銀座周辺
ブログ一覧
Posted at 2018/06/26 07:19:15

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

SSブランド名が消えて行くのは寂し ...
散らない枯葉さん

東京駅八重洲口、えらくきれいになっ ...
capt ukさん

銀座に。
silver-joeさん

東京...行ってきた
ys-1さん

レクサスと共に過ごすカフェタイム
わんどらさん

エナジードリンク・マウンテンデュー ...
BC5~BP5さん

この記事へのコメント

2018/06/26 19:57:52
画角が絶妙な引きなんですね〜。

真似ようと意識してるんですが ついつい寄って「ズーム」にしてしまいます
同じ銀座ですが 銀座と言われなくとも銀座感があります
私の彼女の写真も 全く自然な撮り方で、見方も自然になります
斜めに撮る なんて小細工は不要なんですね

ところで私の彼女の次の写真は 多重露出? それとも何かガラスを介して撮ったのでしょうか、
フィラメントの灯火がいい風情を醸し出してます
これらはどんなレンズで撮ってますか?


コメントへの返答
2018/06/26 20:43:34
いらっしゃいませ。

わたしのOM-Dは内蔵の水平センサーが微妙にズレてまして。修正しても微妙で。

構図によりきりですが、斜めを多用するのは楽だからです。
レンズの歪みもあるので水平をきちんと取ろうとすると結構時間食うので、そこは臨機応変にやっちゃいますね。
撮影スタイルがラフなのです。
今回のも水平っぽくても微妙に斜めってるのが多いですねー。



人物を強調するときは中望遠で寄って、
全体の雰囲気を重視するときは広角で引きますね。



macさんの彼女の次…
これはシンプルですよ。
湾曲したショーウィンドウガラスに、
凹凸のある丸い鏡のようなものがありまして。
まず丸鏡の中に映る銀座に広角でピントを合わせますと、寄ってる分、他の景色と鏡の凹凸がボケます。
丸鏡の中は文字が反転した銀座が比較的くっきりですが、湾曲ガラスの方の映り込みは薄いので、ショーウィンドウ内の紫やピンクのオブジェ?の色が重なって多重露出のような印象になりました。
試しに撮ったら、面白い雰囲気でしたので残しました。



本来は傘の展示目当てで銀座に出向いたので、傘のパレードを中心に撮りたかったんですが、結局2枚だけに止まりましたね。
銀座はマネキンも多いので、マネキンだけでも丸1日撮影できますねー。凄い面白い街だと思います。



使用レンズは2本しかないので、
M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO
です。
換算計算は2倍。
ボケ量も体感でだいぶ減りますが、
マイクロは寄れます。接近すればボケます。

今回は人撮りというより街撮りだったので17mmが多かったですね。
電球フィラメントの寄りは45mmです。
ローキーで発光を弱くしています。



とはいえ、
光と影をテーマとするならば、
マイクロフォーサーズは全てにおいて無理してる感が強いです。
フルや中版サイズの写真を見ると【余裕】を感じます。
その余裕がそのまま作品の印象に影響してきますね。
写真集用の作品も徐々に意識していかなければ…でも来月も残業多めで時間がありません(笑)
2018/06/27 21:35:23
こんばんわ。

一枚目は中央大橋でしょうか?・・・

銀座、車で通過するだけの街

人が多くて、歩行者天国があったり不馴れだと混乱する道

しかし夜は魅力的ですね

私もゆっくり歩いてみようかな、夜の銀座

裏通りにスクーターが置けるだろう・・・😁
コメントへの返答
2018/06/28 06:19:11
いらっしゃいませ。

橋の名前はわかりません。
渡りかけて、あ銀座は逆方向だと引き返しました。

今回はリハビリ散歩でスピード撮影だったので改めてじっくり眺めたいですね、銀座に限らず、行かなければならない東京の地がたくさんあります。

スクーターは駐車場所を深く考える必要が無さそうで凄く羨ましいです。撮影は機動性が重要ですね。
2018/07/02 22:09:57
こんばんは(*^^*)

初コメント失礼致します。
LEDではない儚い灯りを見ていたら、胸に込み上げるものがありました。
何気ない日常の全てを慈しむこと…
出来そうで、なかなか難しいことですよね。
でも。
日常を大切にしなければ未来は微笑みませんから。
毎日を、慈愛をもってすごしていきたいと、改めてこのブログで教えていただきました。
ありがとうございました(´・ω・`)(´-ω-`)) ペコリ
コメントへの返答
2018/07/03 04:57:05
いらっしゃいませ。

ありがとうございました。

そしてさようなら。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「未知との遭遇 vol.1 http://cvw.jp/b/2930574/41745782/
何シテル?   07/21 11:58
FUJIFILM X-T2 XF16mm F1.4 R WR XF35mm F1.4 R ほぼ毎週 首都高走ってます。 電車に乗るのと カメラ片手に...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

ファン

117 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
無限RZ オーバーフェンダー構造変更 YOKOHAMA アドバンGT 10.5J 足 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.