• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

吉本荒野のブログ一覧

2018年04月30日 イイね!

今ふたたびの地で

今ふたたびの地で地方に来た。
デイドリームな人撮りをしてみよう。










































































































































言葉はいらないよね。
そうでしょ?





撮影場所
休日の河川敷
休日の神社
Posted at 2018/04/30 14:52:20 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年04月28日 イイね!

テーマ『東京で感じるあなたの心』

テーマ『東京で感じるあなたの心』OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO
撮影3日目。



GW初日の今日は、
早朝に起きて始発の東京メトロに乗って出発。
今回の撮影は、初めての◯◯。





初めての
都電荒川線。


















運賃が一律でしかも安い!















そしてだいぶのんびり!







気分はもう
鉄道写真家 中井精也。







初めての路線に乗ったときは
直感で途中下車します。















途中下車の後は
沿線をぶらぶら散歩する。





























沿線散歩中に野良猫に遭遇!








なんと合計6匹もいました。
となると、
気分はもう
猫写真家 岩合光昭!








みんカラだと、
ファン登録している
【ねこ島】さんが毎回もふもふの猫写真を撮られていますが、
わたしは撮れるかな?








この子はちょっと臆病みたい。
少しずつ近づくと、
さっと距離を取られてしまいます。








逆にこの黒い子、
自らわたしの方にすり寄ってきて
触らせてくれました!








しかし残念です!
中望遠レンズだと近すぎると
逆にとっさにうまく撮れません。








ふふ、足は重要ですね。








さっきの臆病な子は、
抜き足差し足でこちらを観察しています。








あ、出てきた。

猫撮影は極力、
猫の気持ち?目線に立つよう、
わたしも
ほふく前進で撮影します。

OM-Dはチルト液晶なので別に
わたしが地べたに這いつくばらなくても
撮影はできるのですが、
やっぱりファインダーを通して撮りたいじゃないですか。



…猫たちも通行人も、
なんだこの人間…と思ったことでしょうね。



まぁ、撮影モードの時のわたしは
どう見られているかなど微塵も気にしていませんが。








今回、
始発で東京に向かったのは
こちらの場所へ初めて訪問するためです。








東京都荒川区西日暮里にある
【ひぐらしガーデン】
という、
ベーカリーカフェと書店が併設されたお店です。

http://higurashi-garden.co.jp








ひぐらしベーカリー

パン屋の本屋








パン屋の本屋さんが開店するまで、
ベーカリーカフェで朝食兼昼食です!

メロンパン
あんパン
目玉焼きとベーコンのパン
コーンとハムのパン
アイスココア

で1000円以下。








雲ひとつない最高の天気なので
オープンテラス席でのんびり食事休憩。

室内席と、2Fにもソファ席とテラス席。






















お子さんを連れた若い家族が朝早くからいらっしゃいます。
↑の写真では子供が2人中庭で遊んでます。








食事の場合はバスケットに詰めてもらって好きな席へ。

テーブルフォトとしては適さない中望遠レンズですが、








マイクロフォーサーズとしては
ものすごい完成度だと思ってます。








上質です。
フルサイズには及ばずとも
十分な描写、空気感。








Nikon時代のF1.4単焦点レンズとのシステムの
半分の重さです。

街角スナップがメインならば、
あとは17mm(換算34mm)があれば
十分なものだと思います。

PHOTOHITOの方が
綺麗な画像でアップできるので伝わりやすいと思いますが
感動的なレンズです。








今日のベストショット。



うーん!
今のわたしにはこれが精一杯。
だけど嬉しい写真。
これだから街撮りは楽しい。
そして自分が生きる希望を感じられる。








テーマ『東京で感じるあなたの心』

皆さんも
是非 東京をファインダー越しに撮ってみませんか。





撮影場所
東京メトロ
都電荒川線
都電荒川線 沿線
西日暮里 ひぐらしガーデン
Posted at 2018/04/28 12:53:11 | コメント(3) | トラックバック(0)
2018年04月27日 イイね!

エスカレーター情景

エスカレーター情景サラリーマンがかっこよくないなんて
誰が言ったの?





金曜 夜
東京 汐留のエスカレーターから
その時
その場にいた
人々を撮影する。





























































神の視点
換算90mmだとタイトですね。
F1.2シリーズは撮影2日目にして
その良さがはっきりと伝わる良レンズです。
17mm(換算34mm)も買うつもりなので
より幅が広がるかな。















































とにかく撮りやすい。
さすがに夜はAFが迷う事も多いけど
瞬時にMF撮影に切り替えられるし、
開放からクリアーでキレもある。



明日はいよいよDaytime撮影。





OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO

撮影場所
汐留
Posted at 2018/04/27 22:26:51 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月26日 イイね!

気付き

気付き例えば
フードを被っている人が、
もしかしたら
自分の知っていた人かもしれないと思う時は
ありませんか。



傘をさして顔の見えない人が、
自分を知っていた人かもしれない
そう思ってしまうことはありませんか。



幽霊でもいいから、
会いたいと思う時はありませんか。



















































































































































































































































背負うべき命のリスク





それは、
誰でも
どこでも
いつでも
皆全て同じはずだったのに





生き残ったことに罪悪感という感情を
持つ生物は、
人間だけのようです。

時として人は
罪悪感から自分を傷つけ、
罪悪感から自分を蔑みます。












フードを被っている人が、
もしかしたら
自分の知っていた人かもしれないと思う時は
ありませんか。



傘をさして顔の見えない人が、
自分を知っていた人かもしれない
そう思ってしまうことはありませんか。



幽霊でもいいから。











OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II
M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO

撮影場所
赤坂
赤坂サカス
東京メトロ
Posted at 2018/04/26 00:32:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月23日 イイね!

原点回帰

ファン登録させて頂いてる、
親交のある macG4さんとのやり取りの中で
スナップ・ポートレートの焦点距離について考える機会がありました。
いえ、
実際はだいぶ前から考えていたんです。



メインレンズである
NOKTON 25mm F0.95
これは良いレンズです。
ただ、わたしがイメージする画との差に
だいぶ前から苦しんでいました。



狭い場所では扱いやすいです。
が、スペースに余裕があると立体感が乏しく
最近のブログ写真でも割と苦労して構図を練りました。



NIKON時代の85~105mmの感覚に戻そうと、
中望遠単焦点レンズに戻ることに決めました。



選んだのは、
OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2PRO



換算90mm。
最新のフラッグシップレンズです。
NOKTONからは一旦離れます。
理由は以前使用していたPROレンズの実績です。
動体撮影に有利なAFが使えることも大きいですが、
雨でも撮影可能な防塵防滴性能、
解像度の高さとOLYMPUSの本気の光学設計。
これにつきますかね。
PROレンズはワンタッチでAF・MFを切り替えられるのも◯。

当然、
得るものがあれば失うものもあります。
画角はより限定的になるので
撮れる撮れないはより顕著になります。
出番の少ない広角も手放したのでより一層です。

ただ、
日比谷でも東京駅でも先日の峠でも、
ベストな構図はごく僅かでした。
より理想を求めるならば、
自分の得意な焦点距離で頑張るしかありません。




↓以下はレビューサイトの画像で
わたしが撮ったものではありません。



クラスを越えたボケの美しさです。
(まぁ、みんカラ上では縮小でわからないと思います)










離れても被写体を立体化させられるのは
やはり45mmのアドバンテージ。






最短撮影距離は50cm。
同クラスの NOKTON 42.5mm の倍はありますが、
開放からシャープでAF使えるのは
やはりアドバンテージ。





今年は写真活動に本気で気合い入れてるので
今までの経験をうまく生かしていきたい。
(その前にさっさとPC買って高画質でアップしろと毎度のお叱りを受けそうですが)





夢は大きく、
東京でギャラリーを開くことですから。





あ、単独ではなく合同で…
誰か一緒にやりましょう…




次回はWEBではなく、
アプリからブログを投稿してみようかと思っています。
みんカラのアプリからだと、画像容量2MBの制限が無いようです。

それではたして画像に差が出るのかよくわかりませんが…
アップしたのを再ダウンロードすると小さいですしね。

今回のブログは試験的にアプリ投稿です。
Posted at 2018/04/23 18:34:30 | コメント(2) | トラックバック(0)

プロフィール

「ヒトのカタチ http://cvw.jp/b/2930574/41582189/
何シテル?   06/09 20:06
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO M.ZUIKO DIGITAL ED ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

ファン

110 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ CR-Z ホンダ CR-Z
無限RZ オーバーフェンダー構造変更 YOKOHAMA アドバンGT 10.5J 足 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる