• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

DK_Riders_Lifeの"ZX-6R Style Ninja250" [カワサキ Ninja250]

【ZX-6R Style Ninja250】 #1 ウィンドシールド編

カテゴリ : 外装 > その他 > その他
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年02月20日
1
【ZX-6R Style Ninja250】#1ウィンドシールド編

今回はZX-6R風のウィンドシールドの取り付け方法に
ついてご説明させていただきます。

Ninja250をZX-6R風にカスタムしている人がなかなか日本人の方にはいらっしゃらなかったので、これから同じようなカスタムをしようと考えていらっしゃる方の参考になればと思います!😆

では、作業内容を説明していきます。

【純正シールドを外す】
まずは、ミラーを外します。そうするとシールドが外れます。
シールドはミラーを固定しているネジだけで止まっていますので簡単に外れます。
ミラーを外した際にシールドを落とさないように注意してください。
2
【インナーカウルを外す】
次にインナーカウルを外します。

インナーカウルはラジエターのボルト2本と、クリップ7本で止まっていますので全て外します。

クリップはドライバーなどで押し込むと簡単に外れます。

ラジエターのボルトについてはサイドカウルがあるためソケットレンチにエクステンションバーをつけて回すと楽に外せます。
ここはフルカウルバイクのメンテナンス性の悪さですね😅

3
【ウィンドシールドをアッパーカウルに被せる】
ここで問題発生です。
ウィンドシールドをアッパーカウルに被せようとしたところアッパーカウルとインナーカウルの隙間に引っ掛ける部分のサイズが合わない…😓
アッパーカウルを固定するボルトと干渉してしまいました。

加えて付属のボルトもサイズが違う…

干渉しないように加工しますか!
4
【ウィンドシールド加工】
加工なんて言ってもただハサミで干渉しない大きさまで切るするだけです!w
自分はガレージにあった園芸用のハサミで切りました。
素材FRPでそこまで硬くはないですが、ある程度強度のあるハサミで切った方がいいかもしれません。

徐々に合わせながら切っていきます。

長さや幅は感覚です😂

5
【ウィンドシールドを固定&ネジ穴合わせ】
干渉してしまう部分をハサミで切りアッパーカウルに再度被せます。

次にミラーのネジ穴とウィンドシールドの穴を合わせます。

だがしかし!

やはり多少ズレてる😅

ここは力技で穴に合わせます!💪
6
【ミラーを付けて固定】
ネジ穴はズレていますが力技でなんとかなります!w
「入れやオラァ!」って感じで😁

ネジ穴にネジが入ったらあとは徐々に締めていきます。
締めていくと「パキッパキッ」と音が鳴りますがこれは塗装が割れてしまってる音です。
ミラーステー部分からポロポロと塗装が少し剥がれてきます。
実際、ミラーステー部分と擦れてしまっていることも原因ですが…😅
シールドの穴を無理やり合わせているのでシールドが変形してしまっているのでしょう。

ですが気にせずネジをガッチガチに締めていきますw

ミラーの根元なんて誰もが見ないでしょうから笑
遠目からじゃ分からないし!

片方のミラーをガッチリ固定すると、もう片方のネジをを合わせるのが少し大変ですが無理やりネジをぶち込みます!

付属のネジはサイズが違った為使いません!
ミラーを固定するネジだけで十分固定できます。
7
【インナーカウルを戻す】
ミラーを固定したら次はインナーカウルを戻していきます。

インナーカウルを戻すときはラジエターボルトから先に止めると戻しやすいです。
次にカウル同士の爪を合わせます。
次に左3本、右3本ピンを止めます。

左右のピンは止まるのですが、真ん中のピンに関してはウィンドシールドをアッパーカウルとインナーカウルの間に挟んでいるので穴がズレてしまい止められません。

真ん中のピンを止める為にはインナーカウルを削るしかないと思います。

自分はバイクで一回事故を起こした時にピンが1本折れてしまっていたので、左3本、右3本だけで止めています。
真ん中は止めていません。

ラッキーでした✌️😁
8
【取り付け完了!】
そうして全てのボルト、ピンを止めるとウィンドシールドと若干は干渉しますがしっかり付けれます!

これで完成です!

今回自分が購入したウィンドシールドの場合はこのような作業で取り付けが可能です。
ですが、違う商品やパーツ出品者が違った場合は分かりかねますので必ずしもこのやり方で取り付けられるかは断言出来ません。

同じサイトで同じ出品者から購入しても、多少形状が異なることも考えられます。
ウィンドシールドの細部を見ると手作業の製作なのかもしれません。
one off の可能性も🧐

どうしても社外パーツは無加工でそのまま取り付けは難しいですね😅
加工前提で購入された方がいいかと思います。
そして東南アジア製ですのでそれ相応の作りではあります。
神経質な方には向かない商品かもしれません。
自分のように「細かいことは気にしない!」「カッコ良ければそれでいいんだ!」という方にはオススメです!😆👍

Ninja250を納車する前からずっとやりたかったカスタムですので自分は大満足です!!!
いやぁ〜カッコいいなー!

春になったらドヤ顔で2りんかんにでも行きますか😜

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

【Ninja250】ZX-6R Style Windshield

難易度:

ウィンドシールド熱加工失敗…

難易度:

ZETA レバーガード装着🎵

難易度:

ZX-6R Styleウィンドシールド 塗装ひび割れ

難易度:

カウル交換

難易度:

サイドカウル補修

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「@Go☆San ありがとうこざいます!😆」
何シテル?   02/23 07:56
DK_Riders_Life 高校生ライダーです。 Ninja250を自分なりに、好きなように、カスタムしてる投稿をしていきます。 他のNinja250に...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

2 人のお友達がいます
Go:Go: Hartke-0673Hartke-0673

愛車一覧

カワサキ Ninja250 ZX-6R Style Ninja250 (カワサキ Ninja250)
KAWASAKI NINJA250 2017モデル⇨ZX-250 Style
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.