• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Andy.Sのブログ一覧

2014年07月09日 イイね!

一休 道の駅下野店@下野市

一休 道の駅下野店@下野市かくいう私も道の駅は大好きなんです!

R4沿いにあったドライブイン一休が、こちら道の駅下野に移転したとの情報。2年くらい前にいきなり閉店したのも納得です。旧店舗に入った、ちょっと残念な一品香系のラーメン屋の更なる進化にも期待しましょう。

さあ、到着まで毎度の事ながら、究極の選択をせねば。
いつも混雑しています。

フードコート内の一角にありました。

ドライブイン一休時代のメニューの面影もあるのではないでしょうか。

「カツ丼(530円)」
最近カツカレーの割合が多かった様な気がしたので、こちらに決定。
甘みは抑えられてあり、適度なカエシも感じるオーソドックスなスタイル。いつも言いますが、これ案外重要なんです。

カツ丼には、これ以上厚いのはイヤ! 
ってくらいギリギリ許容範囲のカツ。肉質は悪くないものの、場所によってはやや筋っぽい。これは筋きり等、仕込みの段階で改善出来るでしょう。よろしくお願い致します。

「カレー(500円)」
ちょっとだけ味見しましたが、不満の無い食堂系ポークカレー。これならカツカレー食べに来てもいいかもです。

「ラーメン(500円)」
汁物がなかったので、つい。なので麺は半分残ってしまいました。良い子の皆さんは決して真似をしないで下さいね。えっ、味ですか? まあ、そんな感じです。


昭和のドライブインから、平成のドライブインの代名詞、道の駅への出店。時代だな~
これもまた「ひとつの形」ですね。
Posted at 2014/07/09 12:00:06 | コメント(4) | トラックバック(0) | ラーメン(下野市) | グルメ/料理
2013年06月07日 イイね!

「自家製麺処 丸徳ラーメン」-下野市-

「自家製麺処 丸徳ラーメン」-下野市-栃木県で一番有名なラーメン店と言っても過言ではない、一品香のお弟子さんが立ち上げたお店です。
自治医大界隈はラーメン激戦区になってきました。11時半の開店時刻に間に合わせる為、車を走らせましたが、道中開店待ちのお客さんがちらほらいるお店が数軒ありました。
そんな中、しっかりと一品香リスペクトされたラーメンなら問題無いでしょうが、果たして中身はいかがなものか。だって評判がまちまちなんですもん。
アジアン的スパイシーな香りを放つ店内。メニューに担々麺があるからなのかな。

「ラーメン」
一品香というと、大まかには豚がベースになっていて、自家製ラー油がピリッと利いたイメージですが、ラー油感は無く、その代わりラードが表面を覆っています。各パーツ含めて、全体的にぼやけた印象。まあ、店名は一品香ではないので、比べちゃいけないのかもしれませんが、今一歩感は否めません。

モッチリ感は無く、宇都宮で言うと駒生店に近い印象ですが、それでも質感は違います。こちらは意図的なのかもしれません。

「餃子」
やはり皮のモチモチ感、シャキシャキ野菜の餡とは趣が異なっております。中途半端だ〜


「jive特製チャーシュー丼」
あっ、全部一人で食べた訳ではありませんよ。

並ばなくても食べられる、ちょっと残念な一品香スタイル。それとも奥さん、並んで本家を食べますか?
Posted at 2013/06/07 12:09:09 | コメント(3) | トラックバック(0) | ラーメン(下野市) | グルメ/料理
2012年12月20日 イイね!

「ラーメン専科 竹末食堂」-下野市-

「ラーメン専科 竹末食堂」-下野市-こうしてE・Y竹末が先月2号店(CAROLはプロデュース)をオープンしました!
もう栃木を代表するラーメン屋になりましたね。初めて喜連川の本店を訪問したときは、まだ認知度が低かった為、ラヲタは疎らで大半のお客さんがクチコミで集まった温泉帰りのご老人だったのが、ついこの間に様に感じてなりません。月日が経つのは早いです。
隣の画像には、オーナーのゲレンデが鎮座してます。当分の間はこちらで仕事をする事になるのでしょう。
勿論、矢沢永吉ファンだってご来店されます。夜露死苦!

この様な小部屋を通過しないとトイレには入れません(笑)。しかも爆音!

メニュー

「あっさり」
今更、何も語る事はありませんね。

「こってり」
いわいる本店でいう二代目中華です。こちらも何も語る事はありません。
何度も食べてるので、鶏白湯+ホタテのスペシャルにすれば良かったと、やや後悔。


白昼の「ぶっかけ」ですよ、奥さん!

尚、これからはフランチャイズ化していくそうです。
Posted at 2012/12/20 12:02:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | ラーメン(下野市) | グルメ/料理
2012年06月28日 イイね!

「ラーメンふたば」-下野市-

「ラーメンふたば」-下野市-去年オープンした比較的新しいお店です。

R4バイパス近くなので、行きやすいく訪問してみました。
佐野系ラーメンっぽいのですが、下調べではデフォに「ある物体」が投入されてるのがかなり引っ掛かります。とにかく自分自身で確認です。
到着すると、予想外に店舗は大きいです。キャパは40弱くらいありました。
和を基調とした風情

王選手とフェラーリ512(365?)BB

メニュー。お得なランチセットはありませんでした。

「らーめん」
ドンブリが運ばれてきた瞬間から、ニンニクの風味が立ち込めます。
スープのベースは・・・
って、刻みニンニクがキツ過ぎて味なんて分かりません!目隠しされたら二郎かと勘違いしそうです。注文時に『ニンニク入れますか』と聞いてほしいです(苦笑)。
これなら業務用のラーメンスープ用いたって遜色ないくらいです。

自家製麺と思われる中太縮れ麺はコシもあり、ツルツルとした質感で、これは問題ありません。


「餃子(3個)」
麺同様ツルリとした質感の皮は問題ありませんが、餡がニラ満載!好き嫌いが分かれるでしょう。

何事バランスが肝心だと思います。
Posted at 2012/06/28 12:11:55 | コメント(6) | トラックバック(0) | ラーメン(下野市) | グルメ/料理
2012年06月04日 イイね!

「麺屋穂華」3 -下野市-

「麺屋穂華」3 -下野市- 3年ぶりの訪問。セカンドブランドであるジパング軒も小山・宇都宮店も順調ですね。いつまでG系人気が継続していくのやら・・・。なんて考えながら本店である穂華さんに訪問してみました。
近くに自治医大がありますから、関連する方々も多いのでしょう。隣の席がご夫婦だったのですが、ご主人様は重い病気の奥様を気遣い、それに対して何度も「ありがとう」と応える奥様の姿に感銘し、涙が出そうになりました。こんな最高のシチュエイション、いい環境のラーメン屋さんじゃない!
開店2分前に到着。食べている間にウェイティングが発生してました。

お目当てはこの二代目シリーズです。

「和だし醤油らあめん」
ココからはプロ?の目線、公私混同はいたしません!
相変わらず魚介がガツンと効いてました。ドンブリに沈む魚粉、個人的にはクドいです。

「二代目旨コク塩らあめん」
解説には魚介が濃厚と書いてありましたが、それ程強くは感じず、鶏の風味をしっかり感じ取る事ができました。あれ?和だし醤油のほうが何倍も魚介パンチがありました。

以前の中太縮れ麺からツルツルとした細麺に変更されてました。
醤油だと特に魚介がガツンときますから、物足りなさは否めません。でもいいんです!!方程式などありません。


「餃子&レディースセット」単品では足りない方にはどうぞ。

「ありがとう」ありがちな言葉ですが、最高の響きです。「いいよね〜」←はるな愛的な。
Posted at 2012/06/04 12:00:13 | コメント(3) | トラックバック(0) | ラーメン(下野市) | グルメ/料理

プロフィール

引っ越しました。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

愛車一覧

輸入車その他 ???? 輸入車その他 ????
今宵〜、他の画像倉庫
輸入車その他 ???? 輸入車その他 ????
ラーメンの画像倉庫
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.