• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年10月13日

サクションバルブの分解洗浄は・・・・

またまたサクションバルブの話です。

まあ、ネタが尽きないので(;^_^A


もう新品に交換してしまったので、外した部品などド~デモ良いのですが、後学?のために中を開けてみました。

その前に、

結局、DTCコードでエラーを吐いていたのはインタークーラー真下のサクションバルブだった訳ですが、不良サクションバルブの場合の不具合発生状況は、↓


1: エンジンスタート(コールドスタート)時、排気音が、まるで不等長エキマニのようなドロドロ音が出る

2: コールドスタート時のアイドリング回転数が高過ぎる

3: コールドスタートが切れないまま走り出すと、アクセルを踏んでいないのに、不意にエンジン回転数が跳ね上がる

4: 低回転域でガタガタ震える

5: 加速感が乏しい


・・・とこんな感じです。



その原因はというと・・・↓




























































デデ~ン!!
( ゚Д゚)!!


alt

実は、バルブの円周に恐らく耐油性(であろう?)の硬質ゴムが嵌まっていて、エア漏れを防止している訳ですが、

ものの見事に割れて剥がれてきています

これからすると、


インタークーラー真下のサクションバルブはまだしも、インテークマニホールド下のサクションバルブにおいては、分解洗浄での再使用はしない方が良い

でしょう。

まあ、「己のスキルを上げるために、苦難を与える」というのであれば止めはしませんが(笑)


ちなみに、未燃焼ガスの煤や汚れをバルブに直接当たらないようにしている(と思われる)、間に挟まっているスリット状の遮蔽物は、インタークーラー真下のサクションバルブに比べて固着しまくって外し難い状況でした。

サクションバルブはどうやら、インテークマニホールド下のバルブがダメージを受けやすい状況にあるようです。
ブログ一覧 | 2次エアサクションバルブ | 日記
Posted at 2018/10/13 11:36:57

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

修理完了
せっきぃ(555さん

AACバルブレス化
A.Bee.さん

ありゃりゃ・・・そっちかよww
赤レンさん

インプレッサのコンビバルブ交換!
トップフューエルさん

ウェーバー
てるオさん

純正改サージタンク制作 ①
ピンケロ2号さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「フォロー、フォロー申請を押すと一発でみん友になるシステム?
場所的に画面スク中に誤って?押しちゃう事も・・・・」
何シテル?   01/17 09:08
ぽんこつネコ改です。偽物ではありません(笑) 20年ほど前に整備&板金塗装をしていましたが、家の事情で職替えという、自称、「ぽんこつ整備士」 現在は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

旧アカ消されました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/21 19:37:59

愛車一覧

スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
スバル インプレッサ WRX STIに乗っています。
スバル WRX S4 スバル WRX S4
長距離用、サブで購入しました。 現在は父親が乗り回しています。 家族でお出かけ時は私 ...
スバル WRX STI スバル WRX STI
お仲間の車です。 そのうち実車画像を掲載予定。 これで私の次期愛車は、悩みに悩んだV ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.