• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ケラーMのブログ一覧

2018年09月18日 イイね!

決めた

函館の医師は、今回は特に長い時間をかけてくれました。
pet造影の確度、と言ってよいのか精度か、が80%程度らしいので、如何に微少なそれを検知できるoリング検査と言えど、慎重を期すと言ったところでしょう。

結果、「やはりそれでは無い。」と仰いました。
前回は「それのエネルギーは無い」と表現されました。

前者の方が、より強い表現ととれる。より踏み込んだ、と言っても良い。

心地よく背中を押していただけたので、通常診療の医師が勧める薬と手術は選択しません。今は。


すごい違いなんですよ?「無い」あるいは「薬と手術」。

「無い」を信じたところで、権威有る医師に、あるよ、と言われた事実は残る。果たして、けろりと忘れる事が出来ましょうか?

「薬と手術」を選択することは、写って無い画像を基にせざるを得ない通常診療に反して、自由診療を信じてきた過去をも否定しかねない。



少し精神論に傾いてしまった。
とにかく、薬と手術は選択しない事にしました。近いうちに通常診療の医師に伝えなきゃ。これもね、いろいろ考えるときりがないンだけどね。


外観的には、今までと何ら変わらない、って事になります。
なんだかね、騒いだ割には、ってか?

Posted at 2018/09/18 22:28:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 病気 | 日記
2018年09月15日 イイね!

どうする

今週、通常診療の医師から。再発している、外科手術にむけた薬の治療を始めるべきだ、と宣告されました。
経過観察的CTに追加PET検査による画像診察の結果です。

さて、どうしましょうか。

一年半前に、初めて病名を告げられた時から、薬の、錠剤ならまだしも点滴のそれは、選択しないと医師に宣してきましたから。それで治った人を見たことが無いンだよね。

選択しないよ、たぶん。

火曜日に函館の予約がとれたので、自由診療の医師にも意見を聞いてみますが、選択するのは自分だし。


昨年の術後は、通常診療からは画像に影は無いけど錠剤の薬を4クールほど服用し、自由診察からは「ある」と告げられて来ました。
一年ほど経過したころには、通常診療は変化ないと言われ、自由診察からは徐々に「小さくなった」後に「消えた」と告げられて来ました。
それから半年、今度は逆転して通常診療は画像に影があると言い、自由診察からは「無い」とされています。

どちらを信用するか、ではなくどちらを選択するか。なのです。

私の場合、自由診療という選択肢を一つ多く持っています。
自由診療の医師を、その効果を術後の体調がみるみる良くなった事を体験したことで、信じるに至った。

他の、私と同じ病気の方は、どうでしょうか。セカンドオピニオンを行使している方もいましょうか。せっかく経過観察になったのに、画像診察で「写った」と言われたとたん、患者に逆もどり。



画像を根拠に、手術をし、写って無いけど薬を勧める。写って無いけど有るのだと推察せざるをえない(実際あるのだろう)、診療方法。

Oリング検査を根拠に、「無い」まで判断する。治療はマイクロ波による温熱療法。


覚悟はしていたつもりでも、信用しているつもりでも、言われたとたん、不安になる、揺らぐ。
治療法だって楽な方を選択したいだけかも。

厳しいね┐( ̄ヘ ̄)┌
Posted at 2018/09/15 15:34:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 病気 | 日記
2018年02月23日 イイね!

さよなら函館

次は1ヶ月後で良いよ

ようやく聞けた、この言葉。
ちょうど一年経ちました。
月二回の通院は、好きなクルマ通院ゆえ通院そのものは、苦ではないけど。仕事が忙しいタイミングではより密度を上げなければ帳尻が合わない訳で。普通に出勤する方がどれだけ楽か。

退院してから、ちょうど一年。大きな副作用は無かった。
調べれば調べるほど、自分の部位は重めな合併症やらの記述が多くて、この調子の良さは本当かと医師に問うたところ「聞か無い訳では無い」と表現したことからも極めて珍しいケースなのでしょう。

この事が、函館通院と無関係と考えることは、合理性に欠けると断じる。私は初診から、受診中も気持ち良かったし、4日連続の後の体調もすこぶる良かった。
一年も通院していると、待合室での顔ぶれも見慣れたものになる。初診らしい方はお顔色も良くないので、わかりやすい。それが二月三月と経つと体調良さそうになさっている。受付での看護士との談笑も聞こえてくる。みな、体調が良くなるのです。
ご夫婦なのでしょう、付き添いで来られる方も散見されますが、付き添いの方の最初の心配そうな表情が、ご本人の顔色とともにいつの間にかそんなに心配してないように見える。
そのようなクリニックなのです。


仮に再発したら、その先を考えることは難しかろう部位だが、現在の自分には、その懸念はかなり低いと思っています。
未だ、完治とは言えない、ある意味完治はあり得ないのかも知れないけど、ほぼ普通の人レベルには戻れた、と言う事でしょう。

今後は、経過観察的に函館に通う事になるのでまったくの「さよなら」ではありませんが、函館には感謝しています。
Posted at 2018/02/23 09:43:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 病気 | 日記
2017年04月17日 イイね!

函館山

函館山風強い
寒い
夜景キレイ

Posted at 2017/04/17 17:57:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | 病気 | 日記
2017年04月03日 イイね!

新年度

新年度ですね。
今日から改めて出社しました。

2ヶ月ぶりの出社です。
少々病を患い、入院してまして。

まだまだ本復とは言えない体調ですが、いつまでも休んでいられないし。
にしても、有給ってありがたいね。
こんな時ならでは、サラリーマンはありがたい。(-_-)

休暇んでいるときは早く仕事したいと不安になったりもしましたが。いざ出社したら、半日で勘違いだと気付きました。(((^^;)


こんな体調なので、Zも放置されてます。かわいそう。(ToT)
サーキットの準備は、体調が戻ってからになりそうです。

Posted at 2017/04/03 19:55:09 | コメント(4) | トラックバック(0) | 病気 | 日記

プロフィール

「函館からの帰り、寄り道」
何シテル?   06/30 22:37
夏しか乗れないZ33 冬も乗れるデミオ デュアリスも含めて日産ばかりでもありませんし 特に日産党ではありません 道を誤らぬよう サーキット遊びに精...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

idlers z-Expert 振返り 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/17 12:28:47
ハブベアリングだけでなく 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/10/16 17:17:25
SYSTEM-Rタイムアタック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/14 12:53:05

お友達

・Z33な方
・サーキットを走る方
・ルアー好きな方
・南の島好きな方

少し絡んでから、どうぞ。
突然の申請はご遠慮ください。
29 人のお友達がいます
魔 王魔 王 HYTHYT
kupakupa ひろQひろQ
18k18k Z33 NoriZ33 Nori

ファン

12 人のファンがいます

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
3台目のZ33 Power House amuse HI-TECH ROM スーパーレジ ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
クラブマン99秒7(ディレッツァZ2 225+225) ジュニア 56秒6(ディレッ ...
いすゞ ビッグホーン いすゞ ビッグホーン
H5年式 フルノーマル 冬用。釣り用。なので下周り念入りに洗ってあげてます。 ボディのあ ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
24年11月24日納車。 26年1月10日さよなら。 クラブマン108秒7(クムホkh1 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.