• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2014年04月23日

S3(8V)でちょっと困るところ

S3SB(8V)納車後、4/20までに約1300キロ弱ほど走りましたが全般的に性能や質感にはとても満足しており、現時点では買い替え自体は成功だったと思っています。当初重視していたポイントを優先順位で並べると・・・

①長時間ドライブでも家族が快適に過ごせる
②長時間ドライブでも運転していて疲れにくい
③Cセグ相応の安全装備が(オプションであっても)用意されている
④見た目かっこいいと(自分自身が)思え、飽きがこないデザイン
⑤走って楽しい

⑥インテリアデザインに満足できること、及び各種装備へのアクセスがよい
⑦高速走行時の安定性が高い

⑧十分なキャパシティをもったブレーキシステム
⑨実用域で扱いやすく、回せばパワー感や楽しさを感じられる出力特性
⑩選定にあたり何かしらチャレンジがあること。これは自分自身にとって「初めて経験する装備や新機構」という意味です。

⑪できる限りノーマル仕様で乗り続けられる仕様を満たしていること(汗)

※項目間の改行は優先順位のレベル感を示したものになります

こうやって書き出してみると、S3はほとんどの領域で90点以上と言える車だと思いますが、残念なことに比較的優先順位の高い②と⑥、及び⑪と番外において少しだけ困ったことがありましたので、その点を皆さんに共有したいと思います。

■長時間ドライブでも運転していて疲れにくい(②と⑪に関連)
正直なところ現状で判断してよいか分かりかねる部分ではありますが、主にシートの左右方向の設置位置に起因してか、長時間運転で少々疲れやすいのでは?と思うことがあります。

どういうことかというと「シートの設置位置がステアリングセンターよりも気持ち左に寄っている」ということになります。試乗ではまず気づかないレベルなので難しいです。。。

これは極端に寄っているわけではないのですが、アクセルペダルが本来あって欲しい位置よりもびみょ~に右にあるため、少し腰をひねり気味になるというか、ガニマタぽい姿勢にならざるをえないため長時間運転で腰のあたりが痛くなるんです。

ただこれはシートポジションを微調整することで緩和できるかもしれず、みん友さんからの情報によればレカロへの換装で若干右寄りに修正できるとのことなので、最悪の場合はシートをレカロ等に換装することで回避できる可能性があります。

あと回避策としては・・・固くなった自分の体を柔らかくするというのもありですかね(笑)

まあ解決不可能な問題ではないのですが、そもそも車としての基本機能の部分であり、またドイツ車の右ハンドル仕様でありがちな問題で気持ちの面で「右ハンドル仕様もちゃんと作ってくれよ」という思いがあること、アウディに限って言えば本件とは違う事象ではあるもののA4での左足スペースの例もあるので「またかよ」という感じがしないでもありません。
※8Pでも本件と同じ事象あるみたいですね。。。二次情報なのでコメントは控えますが。

また今回は⑪に対して若干こだわりたいことと、見た目の統一感の関係でなるべく変えたくないんですよね。自分の場合はレザー&ヒーター付きなので安易にシートレール交換もできず、中々悩ましい部分ではあります。

是非、A3&S3(8V)オーナーの皆さんの意見を伺いたいところです!
※コメントお待ちしております


インテリアデザインに満足できること、及び各種装備へのアクセスがよい
インテリアのデザインは個人的な趣向もありますが、100点に近い99点と言っていいほど気に入っています。ここは今までの車選びでは常に妥協してきた部分なのです。

今回はA3のインテリアデザインが公開された時から非常に気になっていた部分で、最終的にゴルフRではなくS3に決めた理由の1つがエクステリアとインテリアのデザインが好みであったことがあります。ちなみに他に理由が2つありますが、それはまた後日ということで。

で、問題は何かというと・・・ナビです。ナビの基本機能や音声認識には大満足なのですが、どーしても気になるのが施設名称などで検索する部分の使い勝手。慣れればどうということもない・・・のかもしれませんが、なんか使いづらいシーンが多々あるんですよね。施設名称も音声認識してくれればいいのですけど、それは難しいかな(汗)

(追記)2013年発売モデルの割に地図データ古すぎやしませんかね・・・。こんなものなのかな。

全般的に歯切れの悪いコメントになっているのは、基本的に私がナビ音痴(こだわりがなく、高機能モデルや最新のトレンドに疎い)であるからなので、有識者の方にコメント頂けると嬉しいです(笑)

■番外
ずばりなにかというとSトロニックの制御です。ひじょーに限られたシチュエーションで、個人的には回避策があると感じているので大きな問題ではないのですが、工業製品としての完成度という観点から大きくイメージを損なう可能性があるのであえて書かせて頂きます。

問題はコンフォートモードの低速時、特に停止直前の惰性走行時の挙動です。Sトロ&DSG装着車にお乗りの方はよくご存じかと思いますが、Dモード走行で普通に走っていると速度低下と共に徐々にシフトダウン、及びこれに伴い必要なだけブリッピングを行いこれを自動で制御してくれます。

ただS3のSトロはコンフォートモードで停止するときだけ2速から1速へのシフトダウンのタイミングでブリッピングが多すぎで、ショックがあるだけでなく停止寸前で少しだけ速度が上がってしまう感があり、場合によっては危険(かまほってしまう可能性)で個人的には凄く嫌な挙動だと感じています。

解決策は何か、とても簡単で街中ではドライブセレクトを効率にしておけば問題なしです。これは惰性走行でニュートラルに入るためで、個人的には効率モードの印象が全般的に悪くないことから まぁいいか と思わないでもないのですが、多くの人が選択するであろうコンフォートモードでこの挙動は頂けないですね。ゴルフⅤではない不具合なので、これは詰めが甘いと言わざるを得ません。


全体的には②の問題が非常に大きく、これを除けば些末な話と済ますことができるのでS3には概ね満足しています。それにしてもシート悩ましいな。。。皆さんからのご意見お待ちしております。

【これからS3検討される方へ】もしレザーシートを選択する場合は慎重に検討する必要があるかもしれません。シートポジションが合わない場合にそなえ、シート換装することも視野にいれてレザー仕様を選択しないということも考えたほうが良いと思います。
ブログ一覧 | S3 | クルマ
Posted at 2014/04/23 02:27:11

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

ガヤルドに乗ってビクンってする乙女 ...
苺野しずくさん

晴れ☀️
真夜中の銀狼さん

最後の表彰かな・・・(*^_^*)/
ピロリンちゃんさん

久々寄った秘密基地と久々始めた某ス ...
nobu☆30zさん

新:食堂でメニューに無いものを注文 ...
アーモンドカステラさん

木曜日も歯医者に…
nanamaiさん

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@Kakunzo うちのS3リンリン音は冷間始動時の高周波と加速時に微かに聴こえる感じです。ディーラーがリンリン音への対応をまともにせず、言い訳ばかりするので本気で売っぱらうこと考えてます。」
何シテル?   02/09 23:18
車&釣り好きのおっさんです。S3SB(8V)乗ってます。 前車のゴルフⅤGTIチューニング情報などのブログをやっていました。http://yoko.web...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

【1シリ】2台の想定外なクルマ【LEVO】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/05 22:23:30
フェラーリに乗ると言ふこと。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/03 16:03:09
久し振りの鰻 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/01 17:20:11

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

アウディ S3 スポーツバック (ハッチバック) アウディ S3 スポーツバック (ハッチバック)
2014/4/11納車、5/5時点で走行距離2422キロ。 納車から二か月弱で3200キ ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
両親が主に使用している車です。9年目ですがメンテナンスをマメにしているせいか今も快調。た ...
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
長男が生まれる直前に購入。家族の思い出がつまっている車で売却するときには今までになくおセ ...
日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
結婚前まで乗っていた車です。とことんいじり倒し500馬力仕様で遊んでました。私に色んなこ ...

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる