• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

De辛子の愛車 [ホンダ ステップワゴンスパーダハイブリッド]

LED室内灯装備車にLEDランプ増設(3)

カテゴリ : 電装系 > 電装パーツ > 自作・加工
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年04月12日
1
1列目LED室内灯の裏にあるハーネスから、常時+12Vと照度制御PWMを取り出します。写真の黒いハーネスの上に見える2本のコードを取り付けました。コードの先っぽはギボシを付けています。
2
コネクタの左上端の黄色いコードが常時+12v。左下から3本目の茶色のコードが照度制御PWMです。
スパーダのLED室内灯では、1列目と2列3列目とは、異なる明るさに調整できますが、ここで取り出しているものは2列3列目の照度調整PWMです。
分岐させるパーツがなかったので、ニッパーで切ってコードをハンダ付けしました。
3
2列目のスイッチBOXから、1列目LED室内灯に向かって、天井裏に増設LEDに電気を送るコードを通します。
2列目エアコンコンソールの助手席側を通すと後の作業がしやすいようです。
4
コードは2本セットにして、両端にギボシを取り付けておきます。さらに通す時のこすれ防止、取り付け後の振動防止のために、少し余裕のある熱収縮チューブをかぶせます。全部収縮させると固くなって通すのが大変なので、基本はかぶせるだけで、両端1センチくらいはライターであぶって収縮させました。
5
通す道具は、盆栽用のアルミ針金(太さ3ミリ)を使いました。これをゆる~くS字にカーブさせて天井裏に差し込み、探りながら押し込みます。向こう側に届いてたらコードをくくりつけて、こちら側に引っ張って持ってきます。
順番は、まず2列目エアコンコンソールから1列目LED室内灯へ押し込んで、コードを引っ張ってきます。それをさらに2列目スイッチBOXまで引っ張ります。
6
ここで増設するLEDランプの制御装置を簡単にお見せします。(詳しくは次回以降)。
ハーネスから拾った照度調整PWMを増幅して、増設したLEDランプに電流を送します。
大きさは10円玉くらい。重さは2グラムです。足(コード)は3本出ています。
7
制御装置の心臓部の拡大、というか、これが全てです。
トランジスタ1個、抵抗器2個をハンダ付けして、熱収縮チューブで保護しました。軽いのでどこにでも置けます。
部品3個で秋葉原なら100円、うちは地方なので250円ほどかかりました(笑)。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ホーン交換

難易度: ★★

ホーン交換

難易度:

カテーシ&ラゲッジ LED交換🎵

難易度:

次の構想の事前準備(^^)b

難易度:

ルームランプのLED化

難易度:

ドラレコ、スライドドア予約ロック、電波時計取付

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #ステップワゴンスパーダハイブリッド アウトドア用 安価で洗濯機で洗えるシートカバー https://minkara.carview.co.jp/userid/2958398/car/2566299/4753303/note.aspx
何シテル?   04/27 15:14
De辛子です。職業は自由人で、晴れたら山に登っていて、車は山の駐車場に行くために使っています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

愛車一覧

ホンダ ステップワゴンスパーダハイブリッド ホンダ ステップワゴンスパーダハイブリッド
ホンダ ステップワゴンスパーダハイブリッドに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.