• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年12月09日

2017年 カーオブザイヤー道

 今年の日本カーオブザイヤー
 発表目前ですネ

 いつのまにか「日本で生産されたクルマ」、、、
 ではなく「販売されたクルマ」になっているので、
 もちろんドイツ車もノミネートされています。

 候補車は、、、、

   10ベストカー(主催者発表順)

   ・スズキ スイフトシリーズ
   ・トヨタ カムリ
   ・レクサス LC
   ・ホンダ N-BOX/N-BOX カスタム
   ・マツダ CX-5
   ・アルファロメオ ジュリア
   ・BMW 5 シリーズセダン/ツーリング
   ・シトロエン C3
   ・ボルボ XC60
   ・フォルクスワーゲン ティグアン

 ということですが、、、、

  

 スイフトはだいぶ良くなった印象があります。
 シングルクラッチのギヤボックスはどうなのでしょう?
 1.4Lターボの出来もドイツ車勢と比べてみたいです。

  

 ビューティフル・モンスター
 美しい怪物というすごいキャッチですが、、、
 今時、2.5L直4というところが北米や中国向け?

  

 レクサスLCは見事なデザインですね〜
 その代わり走りは感動的ではありませんでした。
 V8版はいいのかもしれません。

  

 マツダのCX5シリーズは未だに乗っていないクルマ、、、
 試乗したいのですが、なかなか機会がありません。
 今のマツダの躍進には驚きますね。

  

 25年ぶりのFRアルファロメオ!
 知りませんでした、、、、
 これは是非乗ってみたいクルマです。
 とても興味があります。アルファロメオ・ジュリア

  

 新しい5シリーズ
 デザインが普通すぎて特徴が掴めません。
 このクラスですらディーゼルの4気筒になっているので、
 あまり楽しめないな〜という印象です。

  

 シトロエンC3
 全くのノーマークです。
 どこで売っているのかさえ分かりにくいです(爆)

  

 ボルボも久しく乗っていないので、
 何がどうなっているのかさえ分かりません、、、、
 SUVはよく見かけるので、出来はいいのでしょうね〜

  

 旧型に乗っているので気になるクルマ
 新型ティグアン、、、
 全てが良くなってガッカリです(笑)
 4輪駆動モデルが輸入されていないのが残念。
  
 
 ということで「スイフト」が受賞しそうな気がしてます。
ブログ一覧 | カーオブザイヤー | クルマ
Posted at 2017/12/09 09:01:39

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

【投稿企画】日本カー・オブ・ザ・イ ...
さん坊_S.B.さん

【投稿企画】日本カー・オブ・ザ・イ ...
Bad36さん

【投稿企画】日本カー・オブ・ザ・イ ...
レクLGさん

【投稿企画】日本カー・オブ・ザ・イ ...
かめ彦さん

【投稿企画】日本カー・オブ・ザ・イ ...
ジャック・ベアーさん

【投稿企画】日本カー・オブ・ザ・イ ...
ばっしぃ。さん

この記事へのコメント

2017/12/09 09:29:27
おはよございます!

うーん…
スウィフトは、1Lターボは速いですし、1.4Lターボは飛んでく位速く、操縦性も◎なのですが、新鮮味と言う点が選考員にどう映るかでしょうかね?

日本では、新しい点ばかりが注目されて、熟成と言う点は、あまり評価されない気もしますので…

カムリって、北米仕様も四気筒なんですか?
てっきり、六気筒以上だと思っていました。
過去には、944のような四気筒3Lなんてのもありましたけど、少数派ですかね。
コメントへの返答
2017/12/09 10:17:19
おはようございます〜

先代のスイフトの印象が良くなかったので、
改善されていることと、
シングルクラッチのギヤボックスがどうなのか?

何れにしても手が届きやすいクルマで、
しっかり作ってきていると思えたので、
一票入れました。

2.5Lの4気筒というと
北米を思い浮かべてしまいます。

ドイツ勢はミドル級のセダンでも
小排気量が進んでいますが、
トヨタはそうではないのですね〜
2017/12/09 15:30:11
車の絶対評価ではなく、商品として、実用性、自動車産業への貢献とかなんとかを考慮するとスイフトでしょうね。あの軽さは驚異的ですし、コストパフォーマンスすごくいいです。

カーオブザイヤーと言ってもいろんな部門賞があるんですね。
カー・オブ・ザ・イヤー:スイフト
インポート・カー・オブ・ザ・イヤー:XC60 (よくわからん)
イノベーション部門賞:C3(なんとなく未来的?)
エモーショナル部門賞:Lexus LC(トヨタにもごま擦っとかないと)
スモールモビリティ部門賞:N-BOX(これしかないもん)
実行委員会特別賞:ジュリア(ふだんドイツ車ばかり褒めてるから)
コメントへの返答
2017/12/09 19:05:30
旧型の印象が良くなかったんです。

POLOの代車で結構乗りましたが、
なにかこうフラついてました。

新型は乗っていないのですが、
最近のスズキのクルマの出来からして、
相当やってきたなと感じます。

国産の新型車、、、、
結構ネタないですね〜
10台のうち輸入車が4台とは、、、、

2017/12/09 18:22:47
ビューティフル モンスター…
エキサイティング ドレッシィ並に赤面しちゃいますね!…笑

でも、当時はそれが赤面しない世相だったせいもあります。 
あと、ヨーロピアン ドレッシィ と言う二次的なキャッチもあったのです。
コメントへの返答
2017/12/09 19:07:40
ビューティフル・モンスターは
すごいですよね〜

先ほどディラーの前で現車見ましたが、
ものすごいデザインですね!

まさにベルファイアのセダン版、
この手のデザインを好む層は
確実にいるんですね。
やりすぎなのに走りは、、、
モンスターだったら楽しいのでしょうね。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[パーツ] #ティグアン LowerReinforcement / ロアーレインフォースメント http://minkara.carview.co.jp/userid/296244/car/2052286/8297798/parts.aspx
何シテル?   03/03 22:24
ドイツ車乗りの集まり「ドイツの会」を主宰しております。仙台近郊での活動およびツーリングや夜会が主な活動ですが、何の規約や会費もありません。ただドイツ製自動車の愛...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

バックカメラ角度調整 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/28 06:14:48
E46 320 リヤハブベアリング交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/09/29 21:00:15
2種類のディーゼル版ゲレンデヴァーゲン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/10 21:49:29

お友達

車種や趣味に関わらず、ドンドン誘ってください。どうぞよろしくお願いします。
405 人のお友達がいます
エムラインエムライン *みんカラ公認 YOURSYOURS *みんカラ公認
きゃのん@2008きゃのん@2008 * creative311creative311 *
シロナガスシロナガス * papanecopapaneco *

ファン

118 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ GLKクラス メルセデス・ベンツ GLKクラス
メルセデスベンツの4輪駆動、直噴NAでV6、左ハンドルのみの設定、AMGエクスクルーシブ ...
フォルクスワーゲン ティグアン フォルクスワーゲン ティグアン
ゴルフベースの信頼性。定評の4モーション、直噴2Lターボに湿式7速DSG。実用性と速さと ...
イタリアその他 その他 イタリアその他 その他
外装はオリジナル、エンジンは1970年代のP125用に換装。走れるビンテージ。作りこみと ...
フォルクスワーゲン ゴルフワゴン フォルクスワーゲン ゴルフワゴン
2003年式 トルネードレッド 3万キロちょっと乗りました。とっても信頼性が高い車でした。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.