• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Cha.のブログ一覧

2008年06月29日 イイね!

大雨の無限CC③

3部作もついにこれで終了です。w

と言っても②以外は大したこと書いてはいないんですけどね…。


色んな収穫があった今回の無限CCでしたが、それと引き替えではないですが身体も荷物も全てずぶ濡れ…。

貰った資料や紙の結果表なども全てぐしょぐしょでボロボロ。

そんな訳で帰りはエアコン全開です。

そして、筑波に着いた時点で約半分くらいの残量だったガソリンですが、雨の中の走行と言う事もありまだ見た目1/4くらいの残量がある感じ。

なので、携行缶の中のガソリンは温存して帰る事に。

帰りのルートは行きと同じで太田桐生ICまでは下道で、そこからは今度こそ通勤割りの時間を利用して高速です。

見た目通り1/4のガソリンが残っていれば、燃費を考えても家まではたどり着けるはずなのですが、このくらいからの減りが急激なのがSでもあります。w

その予想通りで…下道を約60㎞走ってICに乗る辺りでは残りメモリは1つに。

となるとどう見ても残り40㎞ほどある家まではたどり着けないので、高速に乗る前にコンビニかどこかで携行缶から入れようかとも思ったのですが、そう思いついた頃にはちょうど良いコンビニもなく、結局不安なそのまま高速に乗る事に…。

ただ、北関東に入って少し走れば確かPAが有ったはず…と思いながら走行するも、案内も看板もそれを差す物は無く、そうこうしているうちにはついに警告灯が点灯…。

でもまだPA見あたらず…そのまま10㎞ほどビクビクしながら、いつ止まっても路肩に止められる様に覚悟しながら走っていると、ついに待ちに待っていたPAの看板発見!

ここはもちろん迷わず入り、すぐさま携行缶から給油です。w

ただPAとは言え、なかなか自分で持ち込みで給油している奴なんてそうはいないので、少ないながらも他の利用客からは怪しまれながらの作業でしたが…。

まあそんな感じになりながらもとりあえずは無事ガス欠の危機は脱し、あとはそのまま順調に家に向かって走り、7月からまたも値上がりらしいのでガソリンスタンドで満タンに給油+携行缶にも20リッター給油し、19時半頃には無事に家に到着し長い無限CCの1日が終わりました。w


翌日は朝からお仕事を休みたい願望と戦いながら何とか出社したものの、1日中眠気と足腰の痛みに耐えながら支部志美お仕事だった事は言うまでもありません。www
Posted at 2008/07/01 21:49:08 | コメント(2) | トラックバック(0) | サーキット走行 | 日記
2008年06月29日 イイね!

大雨の無限CC②

大雨の無限CC②ドラミが終わっても降り続く雨。

弱まるどころか次第に強くなっていく感じで、午後はもっと酷くなるとの予報です。

まあでも降っているものはどうしようもないので、まずはアタッククラス1の方々の走りをみせて貰いながら、路面コンディションの確認や雨ラインをチェックです。


そこでまず早速恐れていたハプニングが…。

オフィシャルカーの先導走行2周後に一旦ピットインして、その後徐々にそれぞれがペースアップして行くところだったのですが、このコンディションの中で1台のCR-Xがもの凄い勢いで1コーナーに…。

そしてブレーキロックでそのままコースアウトし、1コーナー奥の土手に左フロントから乗り上げる感じとなり、もちろん赤旗が出てそのまま終了となってしまいました。

車体へのダメージもやはり相当大きかった様で、そのままローダーに乗せられてお帰りになりました…。

破損状況が出来る限り少ない事を祈るばかりですが、これの影響でアタッククラス1枠の皆さんは走れないまま時間となり終了となりました。


なんだか重苦しい雰囲気が流れる中アタッククラス2の方々の走行が始まり、こちらは侍レーシングの皆さんを多数の枠で、皆さん慎重かつコンスタントに速いペースで走っていたのは流石でした。


そして雨量はまた少し増えてきた感じの中、僕の走るスキルアップクラス1走行時間に。

とりあえず最初の走行と言う事もあり、エア圧は様子見も含めて冷間2.1くらいでスタート。

僕はSでのウェットのスポーツ走行は苦手意識が強いのですが、今回の走行でもやはりそれを証明する様に終始怖々の走行で、この枠トップから約5秒遅れの53秒5と言う超情けないタイムで、我ながら相変わらずダメダメだなぁと少々ブルーに…。

ちなみに…走行開始数周後の2コーナーで急にリアがブレイクしてしまい、それに対処しきれず2回転してコース上に停止しちゃいました。(+_+)

走行直後にエア圧を測ってみたところどういう訳か右フロントのエア圧だけが極端に高く、他もバラバラだったこともありそれも少し影響していたのかもしれません。


走り終わって少しするとスキルアップクラスのプログラムの一つであるプロドライバーによる講習の時間です。

今回の講師は前回に続き山野哲也選手。

雨の中での走り方やセッティングの方法など勉強になるお話を色々とお聞きしましたが、その中でも非常に為になった話が幾つかあり、その一つが路面コンディション変化によるエア圧の調整の仕方。

強者の方々からすれば当然の話かも知れませんが、僕には本当にビックリする事やら意外な事が幾つかありました。

それはウェットではエア圧を下げて走行すると言うのが定説的に言われたりするのですが、山野選手の場合はそうする場合と逆に極端に高くするケースがあるとの事。

2回目の走行時の様に路面が光っているくらいの状況であれば、エア圧は冷間で2.6~2.8くらいで行くと言う事でした。


それを受け2回目の走行では僕も冷間で2.5くらいにして走行してみる事にしました。

すると先ほどよりもずっと挙動が分かり易くなった感じで、先ほどから2秒アップで51.6でトップの方との差も5秒から4秒に縮まりました。

でもこれはウェットに慣れてきた事も大きいとは思いますけど…。


そして3回目走行までの間少し時間があるのでランチをとる事に。

今回も節約のため家からカップ麺持参で来たので、現地の自販機でお湯だけ貰って作る事に。

そこで問題が…。

いつもはその自販機にある割り箸を頂くのですが、今回は割り箸もフォークも空っぽ。

僕もそこで貰おうと思っていたので当然在庫なし。

どうしようかと暫し考え、誰かに使い終わった物を頂こうかとも思いましたが、あいにく周りの知り合いの方々はすでに食べ終わって捨ててしまった模様。

で、結局どうしたかというと…工具から六角レンチを出してきて、それをフォーク代わりにして食べました。w

あのL時の部分が引っかかってなかなか食べやすいんですよ…って。(f^^) ボリボリ

もちろん良く洗って使ったのですが、お腹が痛くならないかが心配でした。w
(とりあえず熱湯消毒もされたためか?無事でしたw)


そんなくだらない出来事はおいといて、ここで裸族さんが応援に駆け付けてくれました。(^-^ )

合羽に長靴と言う完全装備に、カメラもビニール袋でカバーして雨対策はバッチリ。w

貴重なお写真を一杯撮っていただきました♪


そんな裸族さんと少し話していると3回目の走行時間に。

雨も少し弱めになり、路面も多くの部分が先ほどのテカテカ状態から少し黒っぽく見えるくらいになってきたので、エア圧は少し落として2.3強くらいにセットでスタート。

路面が乾いてくると挙動も大分読みやすくなり、当然ですが先ほどまでよりもずっと走りやすい。

結果的にはタイムも49秒2まで上がり、トップの方との差も2秒を切るくらいまでアップです。

やっぱり雨さえ少なくなれば差は縮まると言う事は、雨は苦手な証拠だなぁとまたまた実感です。


そして4本目の走行を待っていると、アナウンスで僕の番号の呼び出しがあり、最後の枠でRE-11の試着試乗に当選との事!

今回は前後ともノーマルサイズ01Rで来ているので、なかなか内気会でもあるし比較するにはちょうど良いと申し込んでいたので非常に嬉しかったです。

Sをピットに入庫し交換作業して貰っている間に2回目の講習時間で山野選手に1ヘアの講評を頂き、インに付けていないとの指導を頂きました。

その間リアのスペーサーが無限のホイールと干渉するため撤去してもらったりしながら、前後純正サイズのRE-11に換装完了です!

無限の方にエア圧を確認したところ、この雨だし2.1に設定してあるとの事でしたが、先ほど自分のタイヤでも高めがなかなか良かった事もあり、今度は2.6くらいに設定して試させて貰う事に。


今日の最後の走行枠である4本目は雨量はまた増えてきていて、感じ的には2本目と同じか少し弱いくらい。

なので01Rとのタイムやフィーリングの比較としてはエア圧も含めてちょうど良いくらいです。

走り始めると…水の量はそこそこあるし3本目よりはずっと悪いコンディションのはずなのですが、このコンディションでの11のフィーリングはなかなか良い感じで、先ほどまでの01Rよりもずっとグリップ感も滑り出しも分かり易いんです。

正直11に関してはS仲間の多くの先輩方からあまり良い話は聞いていなかったし、今回も雨だしあまり期待はしていなかったところなのですが、今の僕の足回りのセッティングとこの雨とエア圧のバランスとしては悪くないどころか、先ほどまでの01Rよりもずっと良い感じなのは意外でした!

それはコントロール性もそうなのですがタイムにもしっかり現れていて、マナーのよろしくない方に引っかかり続けてクリアが取れなかった中で、雨の少なかった3本目よりもコンマ3程速い48.9が出ていました。

最高速も01Rで120㎞/hに対して11が124㎞/hと言う事で、最終の立ち上がりが楽になった事も影響しているようです。

それにヘアピンへの進入でのアンダーもかなり解消されていて、ブレーキも楽になった感じであったのも好印象でした。

これはもちろんニュータイヤに近い状態である事と、排水性は11の方が良さそうなのでそちらの影響も大きいのかも。

ただし、エア圧は01Rとほぼ同じに設定していてもタイヤの剛性感はかなり違って、01Rがカッチリしっかりしているのに対して11はグニャーっと粘る様な柔らかい感じで、フィーリングとしてはカッチリの01Rの方が分かり易くて良いかもです。

とは言ってもこれはこの雨の中の走行と言う事と、僕の足回りのバランスでの僕の偏見の多いフィーリングですので、こいつ分かってないなぁと言う方も多くいるのではないでしょうか…。

実際同じく試着試乗が当たったMAXさんのSでのフィーリングはかなり違って、全ての走行終了後に色々とお話を聞かせていただいて、共通の感想の部分とかなり違う印象の部分もあってそれはそれで興味深かったです。

これはもしかするとですが、MAXさんのSは僕の仕様よりもずっとハードである事や、エア圧がどうやら1.9とかなり低めだった事も影響しているのかも知れません。

どちらにしてもまた機会が貰えるのであれば、ドライでも試着試乗させて貰いたいなぁと思いました。


と言う事でウェットが苦手という面がまた浮き彫りになった様な今回の無限CCではありますが、その中でも色々と収穫もあり幾つかプラスになる部分も見つけられたのは嬉しかったですね~。

その中で11に履き替えて上位との差がグッと詰まった事や、雨が少ない状況で上位との差がググッと詰まった事もその部分で、もしかすると僕の01Rのコンパウンドが終わりかけなんじゃないかと言う疑惑も…。w

とまあまた道具のせいにする悪い癖が…。(f^^) ボリボリ


そして最後の最後のじゃんけん大会では毎度お馴染み残念賞の無限クリアファイルと、無限の最新パーツカタログをなんとか頂きました♪

ちなみにこの日の目玉賞品は某矢印Kaoruさんがゲットしていきました。w


もしかすると③に続くかも…。www
Posted at 2008/06/30 23:01:01 | コメント(6) | トラックバック(0) | サーキット走行 | 日記
2008年06月29日 イイね!

大雨の無限CC①

大雨の無限CC①今日は朝から書く事一杯なので…とりあえず無限CC前編と言う事で。w


今朝は早起きしなければいけないと言う事で、昨夜はターミネーター2を観ながら就寝…のはずが結局最後まで観て、その後もなかなか眠れずで眠れたのは多分1時過ぎ。

そんな訳で今朝の4時半起きが不安でしたが、携帯のアラームをしっかりセットしてるし、枕元にもちゃんと置いているので大丈夫!

のはずが…寝坊しました…。(-"-;)

と言うのも変なんです。

ふっと目が覚めて後どれくらい眠れるんだろうと携帯を見たら、なんと既に時間は5時15分になってるじゃありませんか!?

しっかりアラームはセットしてるし、一度起きて自分で止めた訳でもない。

その後携帯を再度見てみると、もう5時過ぎているのに1回のみ4時半アラームの設定がまだ残っている。

つまり携帯としてはまだ時間が来ていない設定!?

別に曜日が指定してある訳じゃないし、他にも条件などしていしていないので、何故ならなかったのが本当に不思議です。

とまあこんな事考えていても寝坊してしまった事は仕方ないので、慌てて着替えて手荷物を持ってSに乗り込みます。

外は予報通りのそこそこの勢いの雨…。

しかも午後に向かってさらに悪くなる方向との事で、久しぶりのウェットのTC1000走行が確定です。

出発の予定時間が30分ほど遅れてしまった事もあり、今日は途中まで延びた北関東自動車道を通勤割りの時間帯で向かう事に。

30分ほど走り太田桐生インターを降り、割引で幾らになるかな?と思いながらゲートを通過。

すると、通常料金の表示…。

先ほど通過時間を確認したら、4分ほど早くでてしまったようでした。(+_+)

そのお陰で結局何の割引もなく通過。

でも高速を使っても20分ほどしか時間は稼げないので、今回の様に急いでいない時はやはり下道で向かうのが得策かなぁと言ったところです。

そこからは1時間ちょっとでTC1000に着きますが、30分の出遅れは取る戻せる訳もなく、結局10分ちょっと予定よりも遅く現着です。

現地ではすでにお侍さん達も到着していて、すでにテントも設置されていました。w

そしてArrows勢の方々も多く参加していて、こちらももうびしょ濡れの駐車スペースにビニールシートを広げて荷物を置いています。

僕もその脇に小さめのシートを置いて対処したつもりでしたが、かごに入れていた荷物やら受付で貰った資料やらがすぐにずぶ濡れのヨレヨレ。

雨は更に強くなり始める中で、ゼッケン貼付やら計測器やら牽引フック等を付けなければならないので、もう僕自身も全身びしょ濡れの状態でした。(f^^) ボリボリ

そして、準備も終わりドラミが始まったところで撮ったピットロードの写真が上のそれです。

いやいや、参ったなぁ…。

これがこの時点の心境です。


大雨の無限CC②に続く…。w
Posted at 2008/06/29 23:12:24 | コメント(4) | トラックバック(0) | サーキット走行 | 日記
2008年06月28日 イイね!

明日は無限CCですが…

先ほど携行缶にも値上がり前に給油したし明日の荷物の積み込みも済んだし、大体の準備は出来ているのですが、一つだけまだ迷っている事があります。

それは明日の天気が今のところ非常に微妙なためタイヤをどうしようかという事。


と言ってもそれほどの選択肢がある訳じゃないのですが、今考えている組み合わせとしては3パターン。

一つはいつもサーキットセットとして使っている前後245の01R。

もう一つは…以前から極秘兵器として書いていて、水没前から温存し続けていた某インチキラジアルの前後255のセット。
(流石のいつさんご名答でしたね。w)

そして今最有力候補になっている前後純正サイズの01Rの街乗りセット。

元々僕は順位関係無しのスキルアップクラスだし、久しぶりに純正サイズでちょっと試してみたいこともあるし。


なので…最終判断は夕方頃の明日の予報を確認してになりますが、今回は今のままの街乗りセットで行っちゃう可能性が大ですな。w
Posted at 2008/06/28 16:09:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | メンテ | 日記
2008年06月26日 イイね!

無事PC復活!

無事PC復活!23日に部品取り用の中古PCをヤフオクにてゲットし、昨日の25日には無事そのPCが家に到着。

本日会社に立ち上がらない壊れたPCと落札したPCを持ち込み、仕事みたいな顔をしながらマイマシンの復活作業をし、無事復活して今も久しぶりの慣れたPCから書き込みしております♪w


今回落札したのは自分のマシンと同時期に発売されていて一つグレードがしたのマシン。

グレードが一つ下と言っても違いはブルートゥースユニットが無い事やCPUが遅いくらいで、基本的にマザーボードやら液晶やらキーボードやらケースやらは共通。

今回のトラブルで必要だと思われたのはマザーボードだけでしたが、流石に長く使っているノートPCだけにキートップが剥がれたり、本体の天版部分に大きな傷があったりと他にも気になる点があり、それらも含めて補修したかったので予定よりも少し出費は増えてしまいましたが、他も全て付いている状態の型落ちマシンをゲットする事にしたのです。

その結果、中古ながら予備のバッテリーと電源アダプタもゲットと言うおまけも付きました。w


作業としては、まずゲットしたマシンを徹底的にバラしてマザーボードを外すのですが、液晶裏の天版も今回交換したかったので液晶事交換する事に。

液晶ユニットごと外そうとすると、液晶天版にはどうやらワイヤレスユニットのアンテナ部が埋め込まれている様で、ワイヤレスユニットもセットで交換しなければならず、そのユニットもセットで外すはめに。

マザーや液晶やワイヤレスユニットごと替えるならば、HDDやCPUやメモリを交換した方が簡単だし間違いなさそうですが、上位機種の僕のマシンにはブルートゥースユニットが搭載されていて、本体にはLEDのゲージが付いているのですが、ゲットした安い機種にはそれがない。

そんな訳で結局液晶にマザーにワイヤレスを全部バラし、壊れたマイマシンの本体と入れ替えて、一応液晶枠の上部に付いているマシンの型名のシールも綺麗に歯がして移植。w

そんなこんなで午前中のお仕事時間のほとんどを使い無事組み上げ完成♪w

緊張の起動テストも無事通過し、ひとまずは以前の環境では復活完了です!

そして昼休み時間にディスクのクリーニングとスピードディスクも済ませ、午後は流石にお仕事!…と思いきや、せっかくなのでミュージックサーバーデータの整理と今後のためにもバックアップです。w


と言う訳でいつも以上に不良社員の1日でしたが、マシンも無事復活してホッと一安心で満足な1日でした♪(^-^)V イエー
Posted at 2008/06/26 20:39:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日常 | 日記

プロフィール

「2018/10/07 DIREZZA CHALLENGE 2018 美浜サーキット http://cvw.jp/b/296259/42041617/
何シテル?   10/08 17:52
サーキット走行はもちろん、当然維持費もかさんでおり…自己破産が心配です。 遠征大好き♪ どこかでお会いできたら遊んでやってください。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/6 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

決勝に向けて 白AP-1 ① 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/13 19:42:47
無限エアクリBOXサイドダクト加工 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/08/02 22:18:47
ゴムブッシュ好きでしたが、ピロは良い! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/07 22:01:35

お友達

面識ある方や何かで繋がりのある方ならば。
152 人のお友達がいます
白鯱白鯱 * ブレーキマイスターブレーキマイスター *
白しび#3白しび#3 * (大)@みやう軍団(大)@みやう軍団 *
マナムスメマナムスメ * トップフューエルトップフューエル *みんカラ公認

ファン

79 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
S2000としても2代目となるこのCha.号。 街乗り快適仕様だったのに、気がつけばす ...
ホンダ シティ ホンダ シティ
と言ってもスパルタンなターボⅡです。 免許取得後初めて買ったマイカー。 この車も憧れ ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
記念すべき初代S2000。 予約はなんと発表前の販売1年前。w 東京モーターショーでSS ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
僕にとっての初VTECにして久しぶりのFFの96バージョンタイプR。 これまたなかなか良 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.