• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TMⅡの愛車 [スバル レガシィB4]

Defi-Link ADVANCE BF ブースト計センサー取り付け

カテゴリ : 電装系 > メーター > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間3時間以内
作業日 : 2018年06月16日
1
元々付いていたGreddyのメーターの一部が動作不良となったので良い機会だと思い、Defiのメーターを購入しました!色はチューンドバイ純正メーターと同色のアンバーレッドです。では早速、まずはブースト計から取り付けていきます。
2
まずはエンジンカバーを外します。大きい○の位置にブローオフバルブ、小さい○の位置にステーがあります。この2箇所がブースト計の取り付けに関係してきます。
3
センサーの取り付けです。
本来であれば○の位置にあるホースを切断し付属の三又のジョイントを噛ませるんですが、Greddyのメーターを撤去した際に残っていた物(寸法4-4-4)がそのまま使えそうだったので、再利用しました。
4
取り付け位置は特に決まりは無いんですが、他の皆様が言っている様にタワーバーの裏に丁度良さげなステーがあるので、こちらに取り付けました。(工程2で小さい赤丸で囲った箇所です)
水平になるようにしないと正常に測れないとの事なので、ボルトでしっかり固定します。(M6で丁度良い感じでした)
5
センサーのコネクタを接続します。
余分な線はインシュロックを使用し、近くの線と併せてまとめました。
6
運転席側のインタークーラー後ろにグロメットがあります。ここから針金を用いてケーブルを車内に引き込みます。
7
コネクターの部分を上向きにして、針金を巻きます。
柔らかい針金だと差し込み途中で曲がってしまい、下まで届き辛いのである程度硬めの物をお薦めします。
長さは大体100~120cmあれば十分でしょう。
ある程度針金を差し込んでいくと、車内のクラッチ上部に針金が見えると思います。後は引っ張り込んで針金を外し、ユニットに差し込めばOKです!
※写真は参考例です。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

タグ

関連整備ピックアップ

STI ゲノム ブースト計 取り付け 1

難易度: ★★

Defi配線修理

難易度:

Defi配線修理?

難易度:

【BE5】BLITZのブースト計その2

難易度:

Auto gauge ブースト計取り付け

難易度:

追加メーター取り付け(4個目)^_^

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

愛車はSUBARU LEGACY B4 tuned by STI 2005 友人からの勧めでみんカラを始めました。 初めてで良く分からない事ご多いですが、のん...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

スバル レガシィB4  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/13 13:08:07

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
LEGACY B4 tuned by STI 2005 (BL5C) シンプル且つ渋いB ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.