• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

Naratinの"Naコペン" [ダイハツ コペン]

リモコンキーの一体化

カテゴリ : カーセキュリティ > カーセキュリティ > その他
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2018年05月27日
1
コペンの純正のリモコンキーは、リモコンの部分とキーの部分が別パーツで使いにくいと最初から感じておりました。
そこで、皆さんの投稿を参考に自分もリモコンキーの一体化に挑戦してみようと思います。
画像はヤフオクで落札した中古の他車のリモコンキーです。(1000円程度)
2
純正キーの方を解体してみると…。
3
キーのプラ部分にイモビチップが埋め込まれてます。これから新造するキーにもこのチップを埋め込んでやらないといけないみたいですね。
4
左から純正キー、ヤフオクで落札したリモコンなしブランクキー(800円程度)、同じくヤフオクで落札した中古リモコンキーです。
5
中古のリモコンキーを分解し、リモコン部を取り出します。
次に、先輩方の知恵をお借りしてキーレスの車体への登録を行いました。おかげさまですんなりと登録できました。
登録方法は下記の手順です。

①ボンネットを開け、キーを抜き扉を閉める。
②バッテリーのマイナス端子を外す。
③しばらく待ってからバッテリーのマイナス端子を戻す。
④素早く車内に入り、ドアを閉め15秒以内にキーレスのunlockボタンを5秒以上押す。(車両のロック、アンロックが自動で動作)
⑤5秒以内にキーレスのunlockボタンを1秒以上押す。(車両のロック、アンロックが自動で動作)
これで登録完了です。

2個目のキーを登録する際は、⑤完了後15秒以内に④⑤を実施。

終わったらバッテリーのマイナス端子のボルトを締めるのを忘れないように。

6
このリモコン部にチップを埋め込みます。
適当な場所にカッターで切り込みを入れましたが、少し場所が悪かったみたいです。
結局、少し穴を大きくする羽目になりましたがなんとか収まりました。
7
最後に鍵屋さんでブランクキーに合鍵の加工(1000円かかった)をしてもらいリモコン部を収め、早速エンジンをかけてみましたが問題なく始動できました。
3000円ほどの出費でしたが、こっちのほうが断然使い勝手がいいので、まぁ安いもんだと思います。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

ナンバープレートにマックガードを取り付け

難易度:

リモコンキ一体化(L900リモコンキー流用)

難易度:

コペンパトカーセキュリティー

難易度:

ドライブレコーダー取り付け

難易度:

スマートキーの注意です

難易度:

定番ムーブ用リモコンキー流用の巻(°▽°)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2018/05/30 11:30:00
@Naratinさん
初コメ失礼します。
キーカットの画像からキーを複製する悪い輩も居ますので、防犯上ボカシ等入れるのをお薦めします。
コメントへの返答
2018/05/31 22:22:42
ご親切にありがとうございます。早速そうします。
2018/05/30 14:47:06
キーの付け根のプラが割れることも(回す時の力で)頻繁にあるようです。ご注意を。   (*^ー゚)b グッジョブ!!
コメントへの返答
2018/05/31 22:24:38
ありがとうございます。気を付けます。その時はまたブランクキーを買い直しですかねw。

プロフィール

Naratinです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

愛車一覧

ダイハツ コペン Naコペン (ダイハツ コペン)
待ちに待ったコペンが納車されました。やっぱ初代は味のあるフォルムですね~(^^)v
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.