• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

アラヤダおばさんの愛車 [ダイハツ ミライース]

GPSアンテナの付け替え

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーナビ > 修理・点検
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2019年07月23日
1
GPSアンテナの反射板が1年でこんな状態になりました。

交換しようと思ったのですが、埋め込み【もどき】の補修でAピラーの内張を外したついでに、ダッシュボード下に移設してみました。

助手席側はスペースが無い。運転席側はなんとかなりそうですが、ドラレコのアンテナケーブルが届かない。
ということで、カーナビの奥に取り付けることにします。

純正カーナビのGPSはダッシュボード内に着けるということを聞いたような気がしたので、取付場所を探したのですが解りませんでした。
あったとしてもアンテナ2個は付けられないだろうから、どっちにしろ自作することになったでしょう。
2
65㎜幅くらいのアクリルを探し出して短辺だけフライスで仕上げます。

後々交換するのにあまり面倒なのは避けたいが、ほとんど無い機会のために手間は掛けたくない、ということで反射板を奥側はアングルに引っ掛けて、手前側はビニールテープで止めるだけに決定。


ダッシュボードへの取付は3Mの9716(1.6㎜厚)両面テープ。
ダッシュボード下に点付けしてあるシンサレートは一旦浮かせておきます。

3
狭いダッシュボードの中で剥離紙を剥がすのは無理ゲーなので事前に剥がしておきます。
剥がしっぱなしだと両面テープがシンサレートにくっ付いてエライ目に会いますので(経験者談)剥離紙は剥がしやすい状態で付け直しておきましょう。

取付位置はカーナビのケーブルを避けるためできるだけ奥にしましす。
ダッシュボードの裏に180㎜間隔のリブが有りますので、これをガイドにすると手探りでも位置決めができます。
4
反射板はたまたまあった0.3㎜厚のステンレス鈑をシャーリングでアクリルの幅に切っただけです。
0.3㎜のステンレスだと磁石の着きは良くありませんので、両面テープで止めておきます。

心配したGPSの受信状態の変化は感じられません。おばさんがいい加減なだけかも知れませんが。
でも体裁は確実に良くなったので今回もいいことにしちゃいましょう。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

SOLING SL1118NVW 参考情報

難易度:

バックカメラ:BCAM7Yの取り付け

難易度: ★★

純正オーディオから社外ナビへ

難易度:

ぼったくられました😭😭NSCP-W64(取り付け中止編)

難易度:

KENWOOD MapFan Club彩速ナビ地図更新

難易度:

息子からのご注文のパナのナビを購入、取り付け

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

セレナ~ムーヴ~ミライースと余命と共に車も小さくなっていく、アラヤダおばさんです。    リタイヤ後は自宅で仕事をしていますが、冬の間だけアルバイトに出かけ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

ダイハツ ミライース ダイハツ ミライース
L160Sのムーヴを15年目の車検前に廃車にして乗り換えました。 スーパーの駐車場で見失 ...
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
ほとんど検討もせず急遽買い替えた初めての軽。 忙しい時期だったため手を入れたのはカーナビ ...
日産 セレナ 日産 セレナ
凍結路を走るので4WD、ABS付から選択。 背が届かないので洗車をしなくなった。 12号 ...
ホンダ シビック ホンダ シビック
ワンダーシビックの3ドア、5MT。 一見ノーマルだが林道を走れるようにいろいろ改造してあ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.