• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

37 Kenのブログ一覧

2019年11月26日 イイね!

バッテリーの大切さを再認識

バッテリーの大切さを再認識インダクション取り付け時に、バッテリーへのケーブル接続ミスからオルタネータが動かず、走行中にバッテリーダウン。
しばらくバッテリーを外して作業をしていて、その間寒い中放置をしていたので電圧が下がっただけだと思っていました。

作業を完了して始動をするとアイドルストップ機能のチェックメッセージの後にバッテリーマークとSTOPの表示がでていたので電圧が下がっていることはわかりました。
とりあえず充電して13V以上まで電圧が回復したのを確認して再始動をすると…やはり同じメッセージ。「かなり電圧が戻らないとアイドルストップは機能しないんだ」と勝手に思い込み、走行中に充電されれば元に戻るだろうと軽く考えて車で出かけたところ、家の近くまで戻って来たあたりで走行中にABSのエラー表示、さらに他のエラー表示がついては消える状態になって「これはおかしい」と近所の駐車場に停めようとしたら急にパワステもダウン。停車後に再始動しようとしたらエンジンがかからずに完全にバッテリーダウンの様子。

保険のレッカーサービスを依頼し、近所で知り合いの勤めているところから積車が来てくれて助けてもらいました。

その間、いつもお世話になっているショップに問い合わせると、おそらくバッテリーの結線が一つ外れているはず、とのアドバイス。
症状も合致するので修理工場ではなく自宅に運んでもらい、翌朝明るくなってから確認すると、わからなかったのが恥ずかしいほどはっきりと結線ミスが。

黄色の端子は白のところに共締めしなければいけなかったのです。繋ぎ直して充電器で1日かけて満充電まで持っていったところ無事回復。
バッテリートレーを戻す時に脇に追いやっていた配線類が隠れてしまったようです。

取り付け直後の画像には、後で見つけたあたりに浮いている配線は見当たりません。おそらく車を動かしているうちに振動で出て来たようです。

トラブル発生直後はディーラーに持ち込まなければいけないかも、と思うとかなりブルーな気分でしたから大事に至らずほっと一安心です。

充電器は車載していますが、念のためジャンプスターターも持っていた方が安心と思い、すぐさま手配をしました…。
Posted at 2019/11/26 09:31:30 | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年11月19日 イイね!

ステアリングのお手入れ

1年半ほど自分で乗って、気がついたらアルカンターラのステアリングはツルピカ。
消しゴムで汚れを取り、スエード用のブラシをかけてあげたら少し質感が戻ってきました。もう少しまめに手入れをしないといけないなぁ。


Posted at 2019/11/19 12:39:38 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「初鈴鹿 http://cvw.jp/b/2989739/45131083/
何シテル?   05/22 18:21
37 Kenです。よろしくお願いします。 20代は車関係の仕事をしていて、初代CR-X Siのマイナー後のモデルに乗っていました。 山登りをするようにな...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

5年目の夏を前に 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/06/06 16:03:45

愛車一覧

ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
冬場の雪を考えてAWDで運転をして楽しいMT車を探していたけれど、なかなかピンとくるもの ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.