• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!

新車時代のN-BJ73V MN [3枚]

投稿日 : 2020年07月24日
前所有車だった70(BJ73 FRPトップ)が新車だった頃の写真がありましたので掲載します。
(年式が古すぎて本サイトの愛車紹介欄で該当車の選択出来ず、こちらのコーナーに載せています。)

車は前年まで生産の初代70(84/11-85/10)と比べて、LXグレードに初めて採用されたリモコンドアミラーと、OP設定されたメッキ鉄ホィールの初改良変更車です。当時、ヘッドランプも凸形状のシールドビーム白熱球でした。(球切れが多く、後に標準採用になったハロゲン式にASSY交換)

現在の人気ぶりからは信じられませんが、登場当時はマイナーな車種で、あの4x4MAGAGIN誌においても、40オーナー座談会の場では「腰のラインがどうの、パジェロ似だの、床が汚れても水を流して洗えないなど」酷評を受けること、また、アフターパーツについても殆どない状態で4駆界からは、ぞんざいな扱われようでした。

当該車はヨンマル最終型BJ42・46と同じ4気筒の3Bエンジンを搭載。まだ規制も緩い頃でブローバイは大気放出式。エンジンブロック下の排出管から常に湯気が立ち上る手前、エンジンルームが油汚れしました。

90年から登場の1HZ搭載車と比べて静粛性や加速性能の悪さは否めず、高速走行には些か難な車でした。

写真一覧

1986年7月末に納車されて3ヶ月後くらいのBJ73です。まだ、各所のボルト頭も輝いています。
コーナーポール(恥)は運転免許を取ったばかりで、販売先の整備工場に頼んでワンオフで作って貰いました。
イイね!
同年、山陰方面へ出かけた先で。
客車のデッキにまで人が乗っていますが、当時の国鉄山陰線では、昔ながらの汽車が活躍していました。
イイね!
翌年以降、知人越しから譲ってもらったフォグを装着。北海道へ渡道した際のシーンです。
昭和の時代、主要道であっても一部山間部では各所で未舗装区間が残っており、4駆車の実力を発揮できる地域でした。
イイね!
現在価格を調べてみる

イイね!0件



関連情報

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #ランドクルーザー70 フロントマッドガード新品取替 https://minkara.carview.co.jp/userid/2992453/car/2604531/6651626/note.aspx
何シテル?   11/30 17:05
さつえいにんです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

ランクル100ディーゼルODランプ点滅 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/11/21 19:04:31
ATF DIY 圧送交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/12/01 19:36:39

愛車一覧

トヨタ ランドクルーザー70 トヨタ ランドクルーザー70
LC70登場間もない1986年からのユーザーです。 現有車HZJ76は新車から乗っていた ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.