• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2021年04月16日

第4弾!怪しいオカルトパーツ AdPowerの考察!その③

第4弾!怪しいオカルトパーツ AdPowerの考察!その③ 皆様、こんばんは。

如何お過ごしでしょうか。

大阪を含め関西圏のコロナ感染者が急増しているようですが、いよいよ日本版ロックダウンが現実味を感じますね。

何をしても感染する時はすると言う気持ちでいないとダメでしょうね。

マスク会食なんかとんでもないと思います。

会食自体を止めなければ感染は止まらないと思う。

全日本の全ての飲食店にお客商売している所に、オゾン装置を設置すれば少しは感染者は減るのではないかと思う。

国民全員に早期にワクチン接種を打てば、感染者は減るのではと思う。

なんたってあの生きる化石と言われる絶滅出来ないゴキちゃんが、オゾンが充満しているお部屋で弱ってしまうのですから(笑)

外から侵入してきたゴキちゃんがひっくり返っているのを見た時には、マジかと思ってしまいましたね💦

でも、人間には何も問題は無い最高レベルのオゾン濃度でも、私も含め誰も異常を感じて居ません。

各自自体はオゾン装置購入費の補助をすれば確実にコロナ感染は減ると私は思う。

高山市はコロナ関連の商品購入費には半額補助を出しています。

うちでもオゾン装置に消毒剤購入費の半額補助が出ました。

高山市の飲食店に開業医ではかなりオゾン装置を設置している所が多いです。



さて、本題の第4弾!怪しいオカルトパーツ AdPowerの考察!ですが。

前回までに色々考察して来ました。

第4弾!怪しいオカルトパーツ AdPowerの考察!

第4弾!怪しいオカルトパーツ AdPowerの考察!その②


特許内容にメーカーの聞き取り等を考え推測すると。

AdPowerはマイナスイオン発生シートだと言えるようです

特許内容には静電気抑制効果が有るとは言って居ませんが、マイナスに帯電したマイナスイオンの電子が吸入空気のプラスに帯電したプラスイオン電子を中和すると言う理屈なようですね。

そして材質はトルマリン塗料に銅板の金属にグラスファイバーを積層した商品なようです。

一時流行ったトルマリンチューンと同じ原理の商品に思えます。

ここから製品を検証分解していきます。

私の購入したのはバイク用の一番小さい物です。
鉛筆と比べてこれだけ小さい物です。
こんなに小さい物で、バイクの50CCクラスの物に効果があるのでしょうか?
自動車用はある程度大きいいようですが
マイナスイオンで効果を出すのであれば、もの凄くマイナスイオンが大量に出て居ないと効果が得られないのではと思うのですがね。


ただ原理と根拠と理論から言うと、 AdPowerは吸入空気の+帯電を銅箔金属によってコロナ放電し中和しているのではないかと。
と言うか、吸入空気の+帯電を中和出来るほどのマイナスイオンがトルマリンから出るのか?

トルマリンは圧力を掛けないと「圧電性」マイナスイオン発生量は微量です。トルマリンのマイナスイオンなど微々たるもので、そこに金属が貼ってあるのですから。マイナスイオンが発生しても銅箔によってコロナ放電されてマイナス帯電はしない筈なのです。

検証するまえの推測ですが、銅板を貼って居る事で金属による静電気コロナ放電がされているだけなのではないか?

トヨタのアルミテープの静電気放電となんら変わらないのでは?


分解してみました。

裏側のグラスファイバーを剥がして見ました。




やはり銅板が貼ってあります。
何処からどう見ても混合金属では無く、ただの薄い銅板の様です。




表面のトルマリン塗料を端っこの部分だけ剥がして見ました。


トルマリン塗料は超極薄で塗って有るようです。

そして光り輝く銅板が姿を現しました。

やっぱりただの銅板にしか見えません。

薄い銅板特有の柔軟性が有りました。

トルマリン塗料表面は導通するか見て見ました。




なんと!

導電性が不安定ですが導通しました。



トルマリン塗料が超極薄なので、下地の銅板の金属と導通したのではないか?

トルマリンは衝撃を与えると電気が発生しますが、それで導通したとは考えにくいと思います。


トルマリン塗料を剥がした部分の銅板の部分の導電性は良いです。





表面と側面の導通性は

ここの場所もかなり導電性が良いです。



両端の側面の導通性は


ここも導電性はかなり良いです。


これだけ導電性が良いと

本当に単に銅板によって静電気がコロナ放電されているだけなのではないか?

皆さんはどう思います?


次は静電気テスターで静電気が発生しているか?検証して見ます。



AdPower
離れた場所でゼロ値



静電気無し

AdPowerからマイナスの帯電は計測できず。

マイナスイオンが出て居るかは、これでは計測できないのでハッキリした事は言えないが。

あきらかなマイナスの静電気は発生していないと言える。

これの比較にあのセルフレッシュネットも検証します。

材質は特殊セラミック


コンティニューム

特殊天然鉱物(モンモリロナイト)


セルフレッシュネットとコンティニュームはマイナスに帯電して居て、マイナスイオンを出しているのです。




セルフフレッシュネットとAdPower



セルフフレッシュネット




マイナスに帯電して居ます



場所によりマイナスの電界に違いがあるようです




そしてセルフフレッシュネットの後ろにアルミテープを貼って、AdPowerと同じ構造に近くしました。

そうしたらマイナスの電界が減少しました。

アルミテープによってマイナスの電界が放電されたのではと思う。


これを考えると、AdPowerもトルマリンからマイナスの電界が発生しても、銅箔の金属によってマイナスイオンの電界が減少しているのではないか?

可能性はかなりあると思う。

これらの検証からAdPowerのマイナスイオンが発生したとしても、かなり微量しか発生しないのではないか?

それに比べ、セルフレッシュネットにコンティニュームはマイナスの帯電が発生していて、マイナスの電界によりプラスの電界を中和出来るのは明らかな事実。


新型ルークスのエアーボックッスのエンジン側にセルフレッシュネットを取り付け。


セルフレッシュネットはAdPowerと違い粘着剤はないので、剥がれて吸い込まれると言う事は無いですね。

経年劣化で折れると言う可能性は無きにしも非ず。
やるからには自己責任でお願いします。

ここで、否定的な事を言う人が居ると思う。
吸気にこんな物を取り付け空気抵抗を増やしてバカじゃないのかとか。
こんなことをいう奴は頭が固く頭でっかちなんですよね。

吸気の吸気抵抗を減らすには、今までの知識からはとにかくパイプを太くし吸気を増やし抵抗を減らすようにする事だと。
だから吸気に余分な物を減らしフィルターも抵抗が少ない物にし、吸気の抵抗を減らす。

これは常識な話で、それでも空気の+帯電による空気抵抗を考えて居ない話なのですよね。

ただ、吸気パイプを太くしても、大元のスロットルバルブを太くしないと何の意味も有りません。

これは一升瓶を考えれば分かる事だと思う。

一升瓶の中身を早く出すにはどうすればいいか?

一升瓶は出口は細く胴体は太いですよね。

吸気も同じ原理。

これを解消するには、流体の速度を上げ回転と空気の摩擦による+帯電を減少させるしかない。
それと吸入する側の力を強くするしかない。
吸入する側の力を強くするにはエンジン出力を上げるしかないのではと思う。
でも、それをやるには改造するしかないと思う。
一般的には手が出せない。
そうなると吸入される側の流速を早くするしかないと思う。

一升瓶の中身を早く出すには、瓶を回転させ液体に回転を与えると空気と液体のバランスが上手く働き、空気が瓶の中にスムーズに入るから中身が速く出るのです。

吸入空気も同じで、パイプの中を空気を速く流すには、パイプを太くし+帯電を減少させ空気の分子を細分化し流速を早くするしか方法が無いと言える。

それを成し遂げるに、パイプを太くせず流速を速くするには、+帯電を無くし空気に回転を与え、空気をバラバラに細分化するようにする事。

竜巻も同じ理論!

回転し流速が上がり爆発的な破壊力を持ちます。

それを叶えるにはセルフレッシュネットが有効だと考えます。
小さな穴から空気が分かれて吸入される事により、吸入空気の流速が上がる様になるのです。

セルフレッシュネットは空気抵抗になりません。

前に実験しましたが問題はありません。

何もない状態だと、空気がゆらゆらし直線的に吸い込まれて居る事が分かると思います。

吸入される側の空気の面積が大いにも関わらず、吸気口は小さいので空気が不安定な動きをしています。

どんなに吸気側の面積を大きくしても、吸気口の面積が変わらない限り吸入される空気の量は変わらないと言う事を意味しています。


セルフフレッシュネット
吸入空気がスムーズに速く吸気されて居る事が分かると思う。

セルフレッシュネットは吸気抵抗になどなって居ない。

それより吸入空気の+帯電を無くすことにより、スムーズに流れる事が分かると思う。

吸気口の面積が変わらないのなら、吸気される空気の流速を上げることが燃焼効率を上げる事になると思います。


ここで思ったのが、 AdPowerを吸気ボックスの端に取り付けて、吸気の空気に影響を与える事が出来るのか?

この吸気の空気の流れを見ると分かると思いますが、吸入空気は直線的に吸入されると言う事。

吸気ボックスの形状に合わせ最短距離で直線的に吸気されると思う。

端の方は淀みが出るはず、水流と同じだと思う。

少しは影響は有ると思うが、直接的な影響はかなり少ないのではないか?

吸入される空気は瞬時に吸入されていることが分かると思う。

AdPowerを吸気口の近くに貼ったとしても、その瞬時に吸入される空気に影響を与えるほどのマイナスイオンが出るのか?

そもそもAdPowerは静穏ではマイナスには帯電して居ない。
極わずかなマイナスイオンは出て居るかも知れない。
トルマリンは空気の風があたればマイナスイオンが発生すと思う。
帯電も発生する。

銅板による+帯電の放電は少なからずあると思うが、これだけ速い流れの空気にごくわずかなマイナスイオンが影響を与えるとは疑問に思う。

やはり、金属によるコロナ放電が有効な効果なのではないか?

トルマリンは衝撃を与えると電気がわずかながら発生するとあるので、電気的な電磁波が出るのか測定器で想定しました。

この電磁波測定器は、電気的な電磁波だけを測ることが出来ます。

放射線等の電磁波は測定できません。

電気的な電磁波は出て居ません。




セルフレッシュネットも電気的な電磁波は出て居ません。





モンモリロナイト


 ベントナイトとは、粘土鉱物であるモンモリロナイトを主成分とする岩石で、不純物として石英や長石などの鉱物を含んでいます。
 ベントナイトは、今から数百万年から数億年前の火山噴火によって堆積した火山灰などが、温度や圧力、熱水などと反応して、鉱床が生成した物。

イオン交換
モンモリロナイトの層間にはナトリウムイオンやカルシウムイオンが存在し、それらは容易に他の陽イオンと交換されます。

ベントナイトと呼ばれる粘土の主成分で、数ある粘土鉱物の中で最も小さい結晶体で、モンモリロナイトの結晶体は0.1 マイクロメートルの超微粒子。

モンモリロナイトの特徴の1つ、
それはマイナスイオンを帯びているということ。
そのため、プラスイオンを帯びた空気を中和出来ると言う事。

帯電防止
モンモリロナイトは(-)に帯電しており、有機物や汚れ空気の(+)とくっつくと中和されます。帯電防止効果が働くことで、静電気の発生を防ぐ作用があります。


コンティニュームの材質もモンモリロナイトが使われて居ます。

モンモリロナイトはわずかながらマイナスに帯電していました。



トルマリンもマイナスイオンを出しますが、それは衝撃を与え電気を発生させないとないとマイナスイオンは発生しません。
その違いが有ります。

電気的な電磁波を測定してみました。



電気的な電磁波は出て居ませんが、逆に電磁波を遮断する効果が有るかも知れません。



モンモリロナイトを削りアルミテープと銅箔に挟み、AdPowerもどきを作成しちゃいました。
アルミテープチューンとモンモリロナイトチューンの合体



それを貼り合わせました。




それを軽トラの吸気ボックスのエンジン側に取り付けて検証して見ました。



もともと吸気のフィルターの上にセルフレッシュネットを取り付けていたので、それを取り外し様子を見て居ました。



AdPowerは分解したので剥がれやすいので、フィルターより吸気側のパイプ内に取り付けました。



このパターンで暫く走行して様子を見て居ましたが、トルクダウンしちゃいました💦。

セルフレッシュネットを取り付けて居た時には、何時もの上り坂で速度が上がって登って行くのですが。

セルフレッシュネットを外し、アルミテープとモンモリロナイトとAdPowerを取り付けて、その上り坂を走って居ると段々と速度ダウンしていきギリギリシフトダウンせずに上るのがやっとでした。


セルフレッシュネットより効果が薄いと感じました。

セルフレッシュネットの効果は凄いですからね。
これに敵うものはないでしょうね。

これらの総合検証の結果から判断すると

AdPowerは効果が有るかも知れないが、単に銅板による静電気放電で効果が出て居るだけなのではないか?


トルマリン塗料表面と下の銅板は導電性がある。

だから静電気の抑制が出来ているだけではないのか?

その際にイオンが出るはず。

極わずかなマイナスイオンで効果が出ているにしても、マイナスの帯電が目に見えて無い!


もし、トルマリン塗料からマイナスイオンが出ても、下に銅板が貼ってあるのでコロナ放電してしまうのではないか?

更に、吸気の吸入の空気の流れは直線的に流れる、その空気の通路の端に貼ったとして、直接的な影響は限定されるのではないか?



ノンタマの見解は!

トルマリン等積層体によるマイナスイオンで効果が出ているのではなく、単に銅箔板による静電気放電で効果が出て居るだけなのでは?

単なる静電気放電シートだと思う。

そして値段ですが、ぼった栗ではないと思います。

結構手が込んでいます。

妥当な値段だと思います。

ただ、値段と効果は別物だと思います。



それでも効果はセルフレッシュネットには敵わないですね。


セルフレッシュネットを吸気側とエンジン側の両方に設置しるとヤバいです。

もし、セルフレッシュネットを持って見える方はやって見て下さい。

自己責任で。

AdPowerなんか話にならないほど効果が有ります。





ブログ一覧 | AdPower | クルマ
Posted at 2021/04/16 19:56:34

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

CONTINEWMが着弾しました。
神聖 ノンタマさん

ポリエチレン ステンレス 静電気
トムイグさん

検証の為にセルフレッシュネットを取 ...
神聖 ノンタマさん

吸気からの静電気を徹底除去作戦!② ...
神聖 ノンタマさん

セルフレッシュネットを吸気に設置す ...
神聖 ノンタマさん

物質を還元し、本来持つ元気を取り戻 ...
神聖 ノンタマさん

この記事へのコメント

2021年4月16日 20:27
夢を買った(笑)
たいした額やないから(笑)
夢をありがとう。
コメントへの返答
2021年4月17日 7:37
おはよう御座います。

夢を抱くことは大切ですよね。

効果が無い訳でなく、どのような理由で効果が出て居るかの違いだけでしたね。

ただ、何時かは剥がれる可能性があるので、十分に注意してくださいね。
2021年4月16日 20:54
こんばんは~🤗
いつも検証ありがとうございます
今吸気側だけにセルフレッシュネット付けていますが今度エンジン側にも取り付けてみたいと思います!
コメントへの返答
2021年4月17日 7:52
おはよう御座います。

セルフレッシュネットをエンジン側に付けると、AdPowerより効果が高いです。

ダブル施工だと加速が全然違いました(笑)
2021年4月16日 21:04
こんばんは(^-^)/お疲れ様ですm(._.)m

今回の物は完全なインチキ品じゃなかったんですね❗

でも銅テープと同じだったとは以外でした😅

ボッタクリじゃないにしろ、これならアルミと銅のサンドイッチテープが良さそうな感じですね😃
コメントへの返答
2021年4月17日 7:58
おはよう御座います。

AdPowerは完全なインチキな商品では有りませんでしたね。

トルマリンのマイナスイオンで効果が出て居るのではなく、銅箔によって放電されている可能性が大でした。

結局はアルミテープチューンとなんら変わらないかと。

確かに銅箔とのサンドイッチバージョンでも同じ効果が出そうですね。

2021年4月16日 22:53
ノンタマさん、検証ありがとうございました😊
まるっきり効果がないものでないということで(効果は小さいかもしれませんが😅)、Adパワーつけた甲斐が少しはありましたww
プラシーボレベルかもしれませんが、実際、中〜高回転のレスポンス少しあがりましたし🤗
コメントへの返答
2021年4月17日 8:02
おはよう御座います。

AdPowerはインチキ商品ではなく、効果も無い訳ではなかったようです。

トルマリン効果で効果が出て居るのではなく、銅箔によって放電効果が出て居る可能性が大でした。

ぼった栗でもなく、損な事はなさそうです。





2021年4月16日 23:43
こんばんは🌙😃❗️
検証ご苦労様でした😃
しっかりとした結果を出して頂き、スッキリしました😃 次の案件も楽しみにしてますね😃🎉✌️
コメントへの返答
2021年4月17日 8:04
おはよう御座います。

AdPowerはぼった栗では無かったですが、どのような理由で効果が出て居るかの違いだけの様ですね。

次のターゲットを何にしましょうかね(笑)
2021年4月16日 23:50
あっしも、セルフレッシュネットを使ってみたくなりましたよ😁

ノンタマさんはメンテックカンザイさんから、直接購入されたんでしたっけ?
コメントへの返答
2021年4月17日 8:11
おはよう御座います。

セルフレッシュネットはおススメです。

セルフレッシュネットはアマゾンで買いました。
一番安かったので。
ヤフーと楽天にも売って有ります。

コンティニュームは直接メーカー代理店から買いました。
コンティニュームは2万円します。
セルフレシュネットは15000円前後で買えます。
効果はどちらでも同じです。

簡単にハサミで切れるので、寸法を合わせ易いです。

吸気とラジエーター前面に取り付けると効果が有ります。
ラジエーターに取り付けるとエアコンの冷房の利きが良くなりますよ。

2021年4月17日 14:36
初めましてブログから失礼します。
当方もアドパワーが少し気になり購入して2週間たちますが、愛車のデミオにアドパワーを装着した直後から出だしのモッサリ感が消えてエンジンの回転が軽くなりました。フラシボ効果かもしれませんが付けて良かったと思います。ただ装着がインテークの内側なので正直怖いです。
コメントへの返答
2021年4月17日 15:43
初めまして。
コメントありがとう御座います。

効果を感じられましたか。

何かしらの効果が有るのは間違いないとは思います。

心配なのがそこなんですよね。

剥がれないか?

2年の間はメーカーは保証しますと言って居ますが、適正に貼って居たか?
その証明が難しいので、補償は無い物と考えておかないといけないと思います。

自己責任でとの考えでいるしかないと思います。


2021年4月17日 19:21
こんばんは(*^-^*)

買わないで良かったです、ありがとうございましたm(__)m(^-^)/
コメントへの返答
2021年4月18日 14:06
こんにちは。
今から購入を考えて居たのなら、無駄なお金を使わないで済みましたね。
私はもし、薦めるのならセルフレッシュネットですかね。
2021年4月17日 20:27
こんばんは
そういえば怪しげなセルフィッシュ、まだつけています。
すっかり忘れていました。
今の絶好調の一部はこれのおかげもあるのかもしれませんd(^_^o)
コメントへの返答
2021年4月18日 14:10
こんにちは。
車が絶好調なんですね😊
確かにセルフレッシュネットのお陰かも?

私の車も確かに調子が良いですね😊
さらなる激安チューンを発見!しなくては🤣
共同開発?しますか😆
2021年4月27日 13:01
こんにちは。
セルフレッシュネットを購入し、取り付けしました。
ビックリするほどの違いです。
まだ中~高回転域は試してませんが、街乗りでの低回転域はモリモリです。
レスポンスも良くなりました。
T-REVを購入するか迷っていましたが、これがあればしばらくは大丈夫かなと思います。
アドパワーも装着していますが、本当に比にならないです。
平ワッシャ、アーシングといつも参考にさせていただき、愛車の変化を楽しんでおります。
コメントへの返答
2021年4月29日 11:39
こんにちは。

セルフレッシュネット導入されたのですね。

ほんと違いがあきらかでしょ。

吸入空気の整流がこれだけ燃焼に影響を与えるとはビックリでした。

色々な激安チューンでもこんなに変化が出るのが面白いですよね。

次なる効果がある激安チューンを見つけたいですね(^.^)

おすすめアイテム

プロフィール

「@赤心 さん、ご心配ありがとうございます。
ケガが無く良かったです。
ほんと避けられない事故なのに過失が有るなんておかしいですよね。

一応過失が無い事を主張します。
たぶんもめるでしょうね。」
何シテル?   05/16 13:41
神聖!ノンタマになりました。よろしくお願いします。 燃費オカルトグッズ系を試すのが好きで、実験検証をやるのが好きです。 永遠に車馬鹿だと思います。 ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2021/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

皆様のアーシングの仕方の知識は本当に正しいのか? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/03/03 20:43:06
貼り増ししながら検討しました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/01/26 19:33:01
冷却系は静電気も洗い流す 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/01/26 19:32:13

愛車一覧

日産 ルークス ルージュのルークス (日産 ルークス)
6年間乗ったデイズルークスから新型ルークスに乗り換えました。 サイズが変わってないのに ...
スバル サンバートラック スバル サンバートラック
農道のポルシェ! 軽トラ界の王者は無冠の帝王。 もう手に入らないので、大切に乗っていきた ...
日産 ノート eパワー ブラックチーター (日産 ノート eパワー)
2018年11月15日大安e-power nismo s納車! ついに納車されました。 ...
マツダ プレマシー マツダ プレマシー
マイナーチェンジでスカイアクティブを積んだので、試しに購入しました。 ただ、4WDがなく ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.