• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TEC-DB8のブログ一覧

2019年11月21日 イイね!

11月 晩秋の鬼無里、小川村、早朝ドライブ③

今日も朝は冷え込み平地でも0℃でした。
当然山も気温が下り雪は降らなかったものの人工降雪機はフル稼働中です。
現在全国で滑れるスキー場は6ヵ所。
11/23(Sat)にOPEN予定のスキー場も多いですが、とりあえず北海道のサッポロテイネ、
札幌国際、富良野は予定通りにOPENを決めたそうです。
長野はと言うといまだ正式なアナウンスはなく…熊の湯、竜王あたりがどうなるか…
まあ、OPENしたとしても激混み確実なのでゲレンデコンディションを見て初滑りの判断
をしようと思っています。



では、昨日の続きです。
星と緑のロマン館駐車場の標高は1000mほど。
行ったことのある方はご存じだと思いますが、ここから眺める北アルプスは結構な迫力
があります。



1.
alt
前回来た一週間前は10台ほど車が止まっていたこの駐車場ですがこの日はゼロ。
紅葉の終わった信州北部は意外と空いているので車と雪山を撮るにはいい時期です。


2.
alt
とりあえず、星と緑のロマン館駐車場に朝日が当たるまで、一度下って下の方で撮影し
てくることにします。


3.
alt
志賀高原と白馬の上の方で雪が降っているとは思えないほどいい天気。
ここまで天気がイイとこの後曇るとはとても思えませんでした。


4.
alt
途中の見晴らしのいい場所から晩秋の黄葉と北アルプス。
北アルプスにかかっていた雲が無ければ最高でしたがそれでもいい眺め。


5.
alt
小川アルプスラインにあるアルプス展望デッキの駐車スペースにて。
この時期の日陰のウェット部分は凍結の可能性があるので注意が必要です。


6.
alt
アルプス展望デッキからの眺め。
癒されるというか和むというか心が落ち着く眺めです。


7.
alt
途中の定点撮影ポイントにて。
この頃で気温はまだ5℃でしたが、ほぼ無風となり日陰でも寒くありませんでした。


8.
alt
この小川アルプスラインが普通の生活道路であることがわかるように電線も入れて。
この道を毎日通勤で走ってみたいものです…いや、やはり休日に走るのがイイですね。   
Posted at 2019/11/21 17:53:38 | コメント(0) | ドライブ | 日記
2019年11月20日 イイね!

11月 晩秋の鬼無里、小川村、早朝ドライブ②

今日はかなり寒く感じる一日で、現在の気温も一桁前半ですし、明日の朝は氷点下とい
う予報です。
と、言うことは当然山の上は雪で白馬八方根上部で8cm、志賀高原でも5cm程の積雪が
あり、気温が低かったこともあり人工降雪機のあるスキー場はほぼ一日フル稼働してい
たようです。



では、昨日の続きです。
前回の鬼無里、小川村早朝ドライブでは大望峠からプチ雲海が見え、そのプチ雲海と撮
る為に移動し撮ることができました。
そして、この日も何回かプチ雲海が発生したのですが、発生するたびにこの日の強めの
風に流され消えてしまっていました…



1.
alt
途中、鬼無里の交差点まで行くと前方に薄っすらと霧が発生していました。
もしかしたら今回もプチ雲海と撮ることができるかもと少し期待しましたが…


2.
alt
白馬三山と撮ることができる定点撮影ポイントまで行くと真っ白な白馬三山がほとんど
雲に隠れてしまっていました…


3.
alt
朝日が当たった晩秋の黄葉と。
この辺はまだ晴れていましたが、北の方角は雲が発生し次第に曇っていきました…


4.
alt
前回プチ雲海と撮ったこの場所はこの日雲海とはならず…
風があったこの日は発生した霧が溜まることはなく消えていってしまいました…


5.
alt
その発生して徐々に消えていってしまう霧をズームで。
雲海にならなくてもこの神秘的な光景はなかなかよかったです。


6.
alt
そして、この日も星と緑のロマン館手前まで行くと下方に雲海。
既に晴れていたこの辺は風もなくイイ天気。


7.
alt
ちなみにこの頃の志賀高原は雪雲に覆われ雪が降っているという…
そして、白馬の八方根も上の方では雪が降っていたそうです。


8.
alt
AM7:16 誰もいない星と緑のロマン館駐車場に到着。
更に雲が増えてしまっていましたが素晴らしい眺めに変わりありませんでした。        
Posted at 2019/11/20 18:16:16 | コメント(0) | ドライブ | 日記
2019年11月19日 イイね!

11月 晩秋の鬼無里、小川村、早朝ドライブ①

気温が高かった昨夜は予報通りに山の上でも雨となり、先週から造り始めたゲレンデの
雪がだいぶ融けてしまいました…
とりあえず、今晩からはまた冷える予報ですし、少し天然雪も降りそうなのでなんとか
滑れるような状態になってくれたらと願っています。



では、本編です。
この日11/17(Sun)は晴れのち曇り、しかも割と早い時間帯から雲が広がるでしょうと
いう予報だったこともあり早朝からの早い時間帯が勝負。
この日の目的地は前回よりも黄葉が進み、北アルプスもだいぶ白くなったこともあり、
再び鬼無里、小川村。
とりあえず、起きてライブカメラをチェックすると月明かりに照らされてだいぶ白くな
った北アルプスが見えたので予定通りに、まずは鬼無里を目指すことにしました。



1.
alt
まだ真っ暗な大望峠に到着し仮眠した後、少し明るくなったところで撮影開始。
少し雲が発生していましたが、だいぶ白くなった北アルプスを見てテンションUP。


2.
alt
AM6:28 北アルプス上空の雲が薄っすらとピンク色に染まり始めます。
明るくなりだいぶ黄葉が進んだこともわかるようになっていきます。


3.
alt
少しだけ姿を見せてくれていた槍ヶ岳をズームで。
その槍ヶ岳の山頂付近と穂高連峰も薄っすらとピンク色に染まっていきます。


4.
alt
AM6:31 この日は思ったほど染まりませんでしたが、徐々にピンク色に染まっていく
北アルプスの姿は本当に美しいです。


5.
alt
N-ONEを入れてピンク色に染まる北アルプスと。
前回は10人ほどのカメラマンがいましたがこの日は私ともう一人だけ。


6.
alt
AM6:35 この日一番染まった頃の1枚。
山頂付近に雲があったのは残念でしたが、北アルプスがこれだけ見えていればOKです。


7.
alt
AM6:41 モルゲンロートを見た後は小川村の星と緑のロマン館を目指します。
実はこの日もプチ雲海が何回か発生しましたが、その度に風で消えてしまうという…


8.
alt
大望峠から小川村へと向かう36号は落葉した木が目立ち晩秋という雰囲気。
そして、気温2℃だったこの日は日陰や橋の上の数ヵ所で路面凍結がありました。         
Posted at 2019/11/19 17:56:53 | コメント(0) | ドライブ | 日記
2019年11月18日 イイね!

11月 晩秋のワインディングロードへ③

羨ましいことに昨日、北海道のみん友さんが初滑りされたようで、その楽しそうに滑る
様子を見て私まで楽しい気分になれました。
で、長野はというと今日は気温が高く20℃近くまで上がり、今夜は雨も降るのでかなり
厳しい状況です…
明日からは気温が下り少し夜には雪も降りそうなので、天然雪と人工雪のミックスでな
んとか滑れるようになることを祈っています。



では、昨日の続きです。
次は黄葉ではなく紅葉と撮る為に朝日が当たりだしたワンディングを快走しながら移動。
今年の紅葉は葉が落ちるのが早く葉が残っているか心配でしたが、木によって差はあっ
たもののまだ残ってくれていました。



1.
alt
途中、朝日が当たったカラマツ林が綺麗だったので1枚。
が、この後走っていると朝日が雲に隠れてしまい曇りに…


2.
alt
まずはまだ残ってくれていたカエデの木の下に停車。
下は落ち葉の絨毯。


3.
alt
晩秋の黄色、オレンジメインの黄葉と。
周りにまったく人がいなかった為、人目を気にせずゆっくりと撮影できました。


4.
alt
再び移動して今度はオレンジと赤のグラデーション紅葉と。
ココのグラデーションは本当に見事でした。


5.
alt
N-ONE後方の木々は結構葉が落ちていましたがまだ十分綺麗。
ここはDB8でも来て撮りたくなるような見事な紅葉でした。


6.
alt
また移動してオレンジメインの紅葉と。
少し日が当たりはじめた為少し待ってみましたが結局朝日が当たることはなく…


7.
alt
と、言うことで一気にワインディングを下り最後はお寺に。
もっといろんなところから撮りたかったのですが三脚カメラマンが多数いた為断念…


8.
alt
最後は再び朝日が当たりだしたお寺の駐車場にて。
曇り予報だったこの日でしたが、結果意外と晴れてくれた時間が長く、朝焼け、日の出、
そしてまだ綺麗だった黄葉、紅葉と撮ってくることができた早朝ドライブとなりました。
Posted at 2019/11/18 17:47:06 | コメント(2) | ドライブ | 日記
2019年11月17日 イイね!

11月 晩秋のワインディングロードへ②

何シテル?にUPした通り、今日の志賀高原はAM7:00頃から雪が降り出し5cm程の積雪
があったようです。
PM2:00頃には止んでしまったようですが、ライブカメラで薄っすらと白くなったゲレ
ンデを見てテンションが上がりました。
まだまだ滑れるようになるようなコンディションには程遠い感じですが、今夜も人工降
雪作業をしてくれていますので、頑張ってくれているSTAFFを応援しながらOPENを待
つしかありません。



では、昨日の続きです。
曇りの予報でこれだけ晴れてくれれば言うことありません。
しかも、プチ朝焼けと日の出まで見ることができたのでここへ早朝ドライブに行ったの
は正解でした。
ちなみに、この時白馬のライブカメラを見ると北アルプスは完全に雲の中でまったく見
えませんでした…



1.
alt
なんとか日の出前に見晴らしのイイ場所に到着。
朝日が昇ってくる辺りが一層明るくなってきていました。


2.
alt
太陽が、昇って来る辺りに伸びるオレンジ色の光。
しばらく見入ってしまう神秘的な自然の演出。


3.
alt
よく見ると薄っすらとサンピラー。
曇りの予報で日の出に加えサンピラーまで見ることができるとはついていました。


4.
alt
そしてAM6:46 この日の日の出。
この日も美しい日の出でした。


5.
alt
朝日に輝くススキ。
やはり、日の出を見た日は気分的に違いますね。


6.
alt
日の出後は朝日が当たりだしたワインディングを気持ちよくクルージングしながら黄葉、
紅葉と撮る為に移動。


7.
alt
朝日に照らされたカラマツと。
いかにも晩秋というこの雰囲気がなかなかよかったです。


8.
alt
青空と晩秋のカラマツ。
カラマツと撮った後はカエデ、モミジと撮る為にまた別の場所へ移動しました。



そして、本日も早朝ドライブに行って来ました。
ドライブコースは少し前に行ったコースと同じ鬼無里、小川村でしたが、前回より里山
の黄葉が進みだいぶ白くなった北アルプスとのコントラストはなかなかの眺めでした。



9.
alt
まずは鬼無里の大望峠で北アルプスがピンク色に染まるモルゲンロートを。
北アルプスは思ったほど染まりませんでしたが前回よりもだいぶ白くなっていました。


10.
alt
その後は小川村へと移動し里山の黄葉と白い北アルプスをメインに撮影。
北アルプスの山頂付近は雲に隠れていたのは残念でしたがそれでもイイ眺めでした。


11.
alt
貸し切りの星と緑のロマン館駐車場で青空をバックに北アルプスと。
帰宅途中には曇りとなってしまいましたが、早朝ドライブ中はイイ天気だったったこと
もあり気持ちよく走ってくることができました。
Posted at 2019/11/17 17:46:36 | コメント(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

「AM7:00頃から雪が降り出した志賀高原は現在も雪降っており横手山山頂は真っ白です♪今シーズン初のスノードライブに行きたいところですがこれから予定が…(^^;」
何シテル?   11/17 09:54
若い頃は、YAMAHA RZ250改に乗り、山へ行っては ヒザをズリズリしながらバトルの毎日。 その後、EF3→EG9→EG9→96DB8と乗り継ぎ、現在は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

みん友さんと行く白馬八方尾根スキー場 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/26 19:44:58
TEC-DB8さんと行く白馬八方尾根1泊2日のスキー  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/23 18:03:31
志賀高原へスキー! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/16 21:18:15

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
もし、前車96年式のDB8から乗り換えるとしたらこの98年式のDB8と思っていました。 ...
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
通勤メインの車として購入しましたが、走ってみると軽とは 思えない質感の高い走りやインテリ ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
嫁車としてプレオRSから買い換え、新車で購入 しました。 納車前に、嫁に内緒で約25m ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
H20年7月4日深夜、山へ走りに行き一瞬にして廃車に・・・・・ 乗り始めた時から、地道 ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.