• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

TEC-DB8のブログ一覧

2019年03月30日 イイね!

3月 今シーズン33回目は再び粉雪が積もった志賀高原へ③

昼頃からは晴れの予報だったこともあり日が当たると少し早目の晴れを期待したりも

したのですが結局私が滑っている間に晴れることはありませんでした。

その分、気温が上がらずAM10:00頃でも気温は-6℃しかありませんでした。


1.

alt

10cmほどの新雪が積もっていたバーンは時間と共にフラットになりソフトな粉雪の

感触を感じながら滑ることができました。


2.

alt

この日も部活に行っている娘を迎えに行かなければならない私は一足先に終了。

駐車場でアキニゴさんのカッコイイFN2を撮ってから帰路に。


3.

alt

予報通り帰る頃になってようやく青空が見えてきました。

画像では暖かそうに見えるかもしれませんが気温は-5℃しかありません。


4.

alt

日曜日と言うこともありメインの奥志賀公園線での撮影は危険なのでいつもの裏道に

入り数枚撮影。


5.

alt

いつも早朝に寄ることが多い展望ポイントからこの日見えたのは青空と雲のみ…

北アルプスや北信五岳は完全に雲の中でした…


6.

alt

前方の標高の高い所では木々に霧氷。

時間的余裕があればあの霧氷に日が当たるまで待てたのですが…


7.

alt

コレを見ると改めて青空のある雪景色はイイと感じます。

看板を見ると各スキー場との距離感がなんとなく想像できると思います。


8.

alt

最後はいつも綺麗に除雪してくれる除雪車達と。

まだ気温が低かったこともありこの後走った志賀草津道路もほぼ圧雪路面でした。

さて、今シーズンのスキーも今回の33回目が最後となりました。

降雪、積雪の少ないシーズンではありましたが、全体的にはいいコンディションの中で

楽しく滑ることができたと思います。

これから来シーズンまでは早朝ドライブメインでカーライフを楽しみたいと思います。

Posted at 2019/03/30 18:34:34 | コメント(1) | スキー | 日記
2019年03月29日 イイね!

3月 今シーズン33回目は再び粉雪が積もった志賀高原へ②

この日のこの時間帯はヤケビ山麓で-8℃、トップで-10℃と3月下旬とは思えない

気温の低さでした。

その冷え込みのお陰で粉雪が降ってくれ、昼間もいいバーンコンディションが維持さ

れていました。


1.

alt

この日1本目はパノラマコースから白樺コースへ。

パウダースプレーを上げながら豪快に滑るアキニゴさんがカッコよかったです!!


2.

alt

そして、次にヤケビ1ゴンでトップまで行くといきなりガスが…

日差しがないところにガスが流れてくると雪面が見難いのでペースダウン…


3.

alt

ただし少し下ると雲下に抜け視界は良好。

春休みと言うこともあり小学生くらいのカワイイ子供達が目立ちました。


4.

alt

時折こんな感じで日が射すこともありましたが長くは続きませんでした。

こんな時は「待ってました!!」とばかりにペースが上がります!!


5.

alt

これはヤケビ1ゴンから見たトップ付近の眺めですが完全に冬の景色でした。

しかし、気温が低くてもゴンドラ内は寒くないので助かります。


6.

alt

ご覧の通り樹木には霧氷ではなく樹氷。

こんな時は日が当たった瞬間に撮りたかったのですがなかなか日が当たらず…


7.

alt

OPENから1時間30分ほど経ったバーンはほぼ新雪が均されフラットに。

アイスバーンもありましたがほぼソフトな感触を楽しみながら滑れるバーンでした。


8.

alt

この日の粉雪コンディションがわかるようにアキニゴさんにスプレーを巻き上げても

らいました!!

シャッターのタイミングが少し早かったですが粉雪感は伝わると思います。

Posted at 2019/03/29 18:50:38 | コメント(0) | スキー | 日記
2019年03月28日 イイね!

3月 今シーズン33回目は再び粉雪が積もった志賀高原へ①

この日3/24(Sun)起きて志賀高原のライブカメラを見ると志賀草津道路入口から結構な

勢いで降っており路面は真っ白、そして熊の湯スキー場ではいかにも軽そうな雪が降っ

ていました。

今シーズンはもおう終わりと思っていましたが…こんな志賀高原を見たら滑りに行きた

くなります。

と、言うことでこの日も志賀高原へと向かいました。


1.

alt

志賀草津道路の入口付近の積雪はまだ2cmほどでしたが、まだまだ積もりそうな激し

い降り方をしていました。


2.

alt

雪煙りを舞いあげながら志賀草津道路を快走し標高1400mの丸池まで上がると麓から

6℃下がって-8℃。


3.

alt

この日もヤケビのアーリーモーニングを利用しAM6:30から滑る為ヤケビ1ゴンへ直行。

いつもの裏道の河童沢橋付近まで行くと積雪は粉雪が4cmほど。


4.

alt

いつものヤケビのバーンが見える場所まで行くと厚い雪雲と激しく降る雪でいつもより

薄暗く真っ白で何も見えないゲレンデ上部のガスの濃さが気になりました…


5.

alt

粉雪が激しく降る中アーリーモーニングが実施されるヤケビ1ゴンまで行ったのですが、

激しく降る雪と濃いガスを見てアーリーモーニングは諦めることに…


6.

alt

と、言うことで粉雪が5cmほど積もったヤケビ2ゴン駐車場へ。

トイレに行って戻るとあっと言う間にフロントガラスが白くなるくらいの激しい降り方…


7.

alt

この日は数日前から志賀高原に行くと言っていたみん友アキニゴさんと合流。

ヤケビトップ標高2000mは10cmほどの粉雪が積もり、樹木は樹氷になっていました。


8.

alt

写真には写っていませんが、一度圧雪後に軽い粉雪が10cmほど積もったバーンをアキ

ニゴさんは気持ち良さそうにかっ飛んでいました!!

アキニゴさんのパワフルで安定したあの滑りはいつ見ても感心させられます。


さて、志賀高原は今週も雪が降っており、水曜日に5~10cmの粉雪、木曜日は少し湿り

気のある雪が15~30cmも積もっています。

週末にも雪マークがあるのでもう少し降りそうです。

Posted at 2019/03/28 17:39:27 | コメント(0) | スキー | 日記
2019年03月27日 イイね!

3月 今シーズン32回目は雲ひとつない快晴の志賀高原でスキー&ドライブ⑦

奥志賀もヤケビも粉雪コンディションだったこの日ですが、これだけ日差しがあっても

気温が低かったこと、人が少なかったことでバーンの荒れがほとんどなく昼頃でも快適

に滑ることができました。


1.

alt

昼頃に戻ったヤケビのバーンはまだこんな感じでまだコーデューロイ模様が残っている

コースもありました。


2.

alt

この日は朝イチで滑らなかった白樺コースですが、昼頃でもフラットな状態が保たれ

かなり滑りやすかったです。


3.

alt

3月中旬の快晴で昼頃でもこのバーンコンディションというのは今シーズンの暖かさを

考えるとなかなか経験できないかもしれません。


4.

alt

もう少し滑りたい気持ちもありましたが、この日はこんな天気だったこともありDB8

の洗車をして少し走らせたかったこともあり帰宅することに。


5.

alt

途中、一の瀬パノラマパーキングに寄り白馬三山をズームで。

ほとんど霞みが無くクッキリ、ハッキリと見えた白馬三山はさすがの迫力でした。


6.

alt

志賀草津道路を下りながら丸池ホテル横にて。

早朝上って来た時は上りも下りも圧雪路でしたが、この時間上りはウェット路面に。


7.

alt

標高1300mまで下っても北アルプスがクッキリ!!

上りも下りも雪が解け、これが朝晩の冷え込みでブラックアイスバーンに…


8.

alt

最後は標高900mで澄んだブルースカイをバックに北信五岳と。

素晴らしい天気に恵まれたこの日、志賀高原は最高の眺めと3月とは思えないバーンコン

ディションで迎えてくれました。

当初、今シーズンはこの日で終了と思っていましたが、この後も粉雪が降った為、もう

一度3/24(Snu)に滑りに行って来ました。



そして、本日からはスキーモードから早朝ドライブモードへとチェンジ!!

そんな早朝ドライブで出会った素晴らしい眺めを1枚だけご紹介。

alt

北アルプスの爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳とN-ONE。

この後は一気に雲が広がってしまいましたが、久しぶりの一眼での撮影&早朝ドライブ

を楽しんでくることができました。

Posted at 2019/03/27 18:00:41 | コメント(2) | スキー | 日記
2019年03月26日 イイね!

3月 今シーズン32回目は雲ひとつない快晴の志賀高原でスキー&ドライブ⑥

奥志賀ではまずエキスパートコースへ向かうつもりでしたが、ゴンドラから見たダウン

ヒルコースもかなり気持ちよさそうだったので、まずは滑走距離2200mのダウンヒル

コースを滑ることにしました。


1.

alt

やはり奥志賀のバーンも粉雪コンディション!!

冷え込みにより適度に締まったバーンは気持ちよくターンを繰り返せました。


2.

alt

ココはエキスパートコースへ向かう途中で滑った第3ゲレンデ。

写真でもソフトな粉雪コンディションであることが分かると思います。


3.

alt

そして、適度に締まったエキスパートコースに到着。

ご覧のように人も少ないので高速ロングターンでダウンヒル!!


4.

alt

リフト上では心地よい風を感じながら皆さんの滑りを観察。

ターンの度に雪煙りが舞い滑っている皆さんもとても気持ち良さそうでした。


5.

alt

この日一番ソフトだった粉雪コンディションの第3ゲレンデも5~6回回しました。

この日はホント、トップシーズンに近い雪質でした。


6.

alt

奥志賀の展望ポイントにて。

昼近くになっても霞むことなくクッキリと見える景色が素晴らしかったです。


7.

alt

奥志賀トップ標高2000mからの眺め。

360°どの方角を見ても山がクッキリと見えました。


8.

alt

ここ第4ゲレンデも文句なしの粉雪コンディション!!

ほぼ貸し切り状態でしたしみん友さん達を呼んで一緒に滑りたかったです。


さて現在下は雨が降っていますが、志賀高原は雪が降っておりすでに路面が真っ白に

なっています。

今シーズンはもう終了と思っていましたが…行くかどうかは明日起きてから考えます…

Posted at 2019/03/26 18:34:15 | コメント(0) | スキー | 日記

プロフィール

「@ringoxxxさん 今シーズン最後は凄い日に来ちゃいましたね(^^;なかなか見ることができない貴重な体験ですが安全第一でお楽しみください。ちなみに渋峠のゲートもAM8:00から閉まっています。雪が融ければ解除されますが10時か11時頃だと思われます(^^;」
何シテル?   11/10 08:53
若い頃は、YAMAHA RZ250改に乗り、山へ行っては ヒザをズリズリしながらバトルの毎日。 その後、EF3→EG9→EG9→96DB8と乗り継ぎ、現在は...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

みん友さんと行く白馬八方尾根スキー場 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/26 19:44:58
TEC-DB8さんと行く白馬八方尾根1泊2日のスキー  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/02/23 18:03:31
志賀高原へスキー! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/16 21:18:15

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
もし、前車96年式のDB8から乗り換えるとしたらこの98年式のDB8と思っていました。 ...
ホンダ N-ONE ホンダ N-ONE
通勤メインの車として購入しましたが、走ってみると軽とは 思えない質感の高い走りやインテリ ...
ホンダ フィット ホンダ フィット
嫁車としてプレオRSから買い換え、新車で購入 しました。 納車前に、嫁に内緒で約25m ...
ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
H20年7月4日深夜、山へ走りに行き一瞬にして廃車に・・・・・ 乗り始めた時から、地道 ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.