• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

inabashiのブログ一覧

2019年09月12日 イイね!

2019全日本ダートトライアル選手権第7戦青森・切谷内4位

2019全日本ダートトライアル選手権第7戦青森・切谷内4位第8戦は,第2のホームコース切谷内。
しかし今年は事前走行の機会を作れませんでした。

車両は,水温対策でラジエターを交換し,ボンネットに排気ダクトを開け,強制ファンスイッチも設置して万全。

リヤバネも交換,リヤのトーも調整して,走りやすくなっています。

今回は赤羽さんにサービスで来ていただき,坂井さんもエントリーで久しぶりに3人で遠征をしました。

8月26日(土)は公開練習1本目,小山選手をコンマ5秒離しトップタイム!

2本目,てっぺんコーナーからの高速左で,ちょっと切り込みが早すぎタイムロス,トップ浦上選手からコンマ5秒落ちの3位で終了しました。


中間ベスト 中間2位の浦上選手に1秒差を付けて中間ベスト!
 しかし,最終コーナーの一つ手前の左コーナーでオーバースピードからじゃりじゃりに入ってしまいタイムロス。崎山選手に後半だけで1秒1,浦上選手には後半コンマ6秒負け,トータルコンマ7秒遅れの3位にとどまりました。
 ただ,ミスがなければトップを取れた感触がありました。

2本目,砂利は若干残り,タイヤに悩む。 PN1は92Rの店長が優勝。さすが。N2北條選手は88Rで優勝。ウーム,去年は88Rで優勝できたので,今年も88Rで勝負!

2本目 中間 小山選手からコンマ2秒遅れの4番手,後半ベストの岩澤選手からコンマ9秒遅れの後半だけでは6位に留まり,結果4位にとどまりました。
初優勝の花見選手はスーパードライA036。2位岩澤選手もフロント92R,3位浦上選手は88Rで,うまく走れればちょっとだけスーパードライが良かった路面でした。

第2の地元切谷内も不発,残り2つ。
ご協力・応援いただいている皆さまのためにも,自分のためにもなんとか頑張ります。
Posted at 2019/09/12 20:02:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 参戦記 | 日記
2019年09月12日 イイね!

2019全日本ダートトライアル選手権第7戦丸和5位

2019全日本ダートトライアル選手権第7戦丸和5位早くも第7戦の丸和は台風12号接近のため雨の中開催されました。

1本目,水たまりも多く,ウエットタイヤで出走。
コースは高速設定。前半それなりにまとめて,大ヘヤピンは若干リヤが流れ過ぎながらもなんとか落ち着かせて走っていると,先走の浦上選手がスローダウンしたらしく,ダンロップヘアピンで赤旗ストップとなりました。
再出走したことはあまりないのですが,水温が上昇しており,下がり切らずに再スタート。
スタートしてストレートエンドの岬手前左コーナーで不意に轍から外れてしまいロス,中間タイムはキャサリン選手の50秒5からコンマ4秒遅れのクラス6位,後半はミスの無いようにまとめましたが,小山選手ぶっちぎり,2秒遅れて2位岩澤選手,100分の2秒遅れて3位で私となりました。

 雨はやみ,天候が一気に回復傾向となり,路面は乾ききらないながら88Rを装着して走行準備。しかし,N2クラスで74Rの影山選手が初優勝したと聞いて,74Rに戻して出走。

2本目 頑張って踏んだつもりでしたが,中間はキャサリン選手からコンマ9秒遅れの5位,ファイナルタイムは小山選手にぶっちぎられ,2位浦上選手,その後コンマ1秒の中に3人(岩澤,キャサリン,私)入る3位争いで抜け出れず5位となりました。

ホームコースの丸和の最後なのに,天気に翻弄され,ドライビングもパッとせず,もう一歩の成績になってしまいました。

トラクションが不足しているようなので,リヤスプリングを戻し,水温対策もして次戦に臨みます。      
Posted at 2019/09/12 19:28:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 参戦記 | 日記
2019年07月26日 イイね!

2019全日本ダートトライアル選手権第6戦長野・モーターランド野沢10位

2019全日本ダートトライアル選手権第6戦長野・モーターランド野沢10位7月6日,7日は,長野県のモーターランド野沢で全日本ダートトライアル選手権第6戦が行われました。
宇都宮市からは東北道~北関東道~関越道~国道353号峠越え~国道117号で230kmくらいです。
野沢ラウンドの前には,長野県戦や関東地区戦などで走っておきたいところだったのですが,門前ラウンド後のミッション交換の必要があり,また,今シーズンは全10戦でタイトスケジュールのため,事前に走ることはできませんでした。
7月6日(土)の公開練習のコースは,ギャラリー下の右からスタートして,最上段を横切って右90度高速コーナー抜けて,前半は本番に近そうだが,後半は内周には入らず8外周だけで終了のレイアウトで1本のみ。
スタート直後に2速から3速へのシフトミス,洗濯板でのトラクションがいまいちなどで,前半は前半ベストから1秒2遅れの7位ながら,後半はそれなりにまとめて走って,1位地元飯島選手にコンマ7秒,2位浦上選手にコンマ6秒,3位小山選手にコンマ3秒遅れの4位となりました。
夜は野沢温泉の外湯(大湯)に少しつかり,お酒を少しいただき,本番に備えました。
本番。洗濯板に脚を追従させるべく,フロントの伸びを4クリック弱めましたが,フロント上がりになるのか,逆にトラクションが薄くなったような感覚で中間タイムは中間ベストの飯島選手に1秒4遅れの11位。ゴールタイムはトップの浦上選手から2秒6も遅れて7位に留まりました。
2本目に向けてタイヤに悩みます。路面は捌けてきていますが,太陽はあまり顔を出しておらず,路面温度はそれほど高くなっておらず,通常ドライタイヤの88Rを選択しました。
なお,シード勢は小山選手が88R。崎山選手は92R,浦上選手は74R,飯島選手はフロント88R,リヤ74Rと結構バラバラ。
中間は中間トップの小山選手から1秒7遅れ,途中でエンジンが吹けなくなり,エンジンチェックランプもついてタイムロス,ゴールタイムも優勝の小山選手から2秒5遅れて10位に留まりました。
事前は地元丸和,次々戦は第2の地元切谷内。今回のような取りこぼしがないように,精一杯頑張ります。
Posted at 2019/07/26 16:43:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 参戦記 | 日記
2019年07月05日 イイね!

2019全日本ダートトライアル選手権第5戦石川県・門前5位

2019全日本ダートトライアル選手権第5戦石川県・門前5位6月16日(日)は石川県・門前モータースポーツパークで第5戦でした。

天気は大荒れ,風も雨も強い中での戦いとなりました。

1本目,前半は上位陣からさほど遅れず6番手も,
ギャラリー立ち上がりでハンドルセンターを見失い,ラインを外してリズムに乗れず4位。

2本目,タイムアップが微妙な状況で,1コーナー立ち上がって2速から3速に入れたところ,空転して加速しない・・リタイヤしようかとも思いましたが,2速と4速を使って一応走りましたが,当然タイムアップできず。

プリンスに100分の5秒かわされ,5位で終了しました。

2本目タイムアップ合戦だったら,ノーポイントだったと思うので,
前向きにとらえます。

ちなみに,3速ギアは丸坊主になり,ミッションケースも割れていました。
今年の春に積んだミッションですが,3速は確かに交換しませんでした。

次戦は野沢ラウンド,また頑張ります。
Posted at 2019/07/05 19:43:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 参戦記 | 日記
2019年06月11日 イイね!

2019全日本ダートトライアル選手権第4戦北海道・スナガワ9位撃沈

2019全日本ダートトライアル選手権第4戦北海道・スナガワ9位撃沈5月25日,26日は北海道砂川市のオートスポーツランドスナガワで,全日本ダートトライアル選手権の第4戦が開催されました。

今回は,HKサービス・信田さんの2台積トラックに載せて頂いたので,いつもは自走で新潟→小樽便なのですが,行きは初めて八戸→苫小牧のシルバーフェリーに乗りました。
予約が17:30分発,翌日1:30着しか取れておらず,夜中に寝られる22時発6時着は道中のキャンセル待ちで取れたので,青森県立三沢航空科学館を訪問しました。
 館内もゼロ戦展示などで楽しかったのですが,外の大空広場の戦闘機展示を見ていたら,ちょうど,米軍のF-16の航空イベントのためのデモフライト飛行を見ることができ,間近で宙返り,急降下,急旋回を見,爆音を聞くことができました。貴重な経験でした。

初めてのシルバーフェリーは,小さめ,アミューズメント少な目で,移動手段という感じでしたが,無事,苫小牧着。

公開練習日,コースは毎年練習日と本番日で全く違うのですが,1年ぶりの走行のため,1本目から真面目に走ります。
練習1本目,地元室蘭工大大学院?の海野選手に1秒1ちぎられ,2位。3位も地元山田選手ですが,そこまで0.8秒差。 海野選手めちゃくちゃ速い!

練習2本目,タイヤ選択に悩む。去年は,本番で崎山選手が一人88Rでぶっちぎったので,88Rを試したい気もするが,北海道勢は74Rをお勧めする人多数。
結局,そのまま74Rでアタック。1本目から4秒9上げるも,海野選手も4秒7上げて来て,結果コンマ9秒差の2位。 74Rは正解の模様。

土曜の夜は,滝川の松尾ジンギスカンで栄養補給をして,本番日に備えます。

本番1本目,練習コースとは違うので,タイヤは間違いなく74Rがあうはず。
いきなり1コーナーから突っ込みすぎでアウトに出てしまい,前半でトップ崎山選手から1秒6遅れの5位ながら,後半は後半2位の海野選手にコンマ7秒,崎山選手には1秒の差を付けて後半トップも,前半の遅れを取り戻しきれず,3位。


撮影はCMSCコンドウ様 いつもありがとうございます。

さて,タイヤに悩む。PN2細木選手は74Rで優勝,N2北條選手も74Rで優勝。それならと,やはり74Rの前後交換で勝負! 崎山選手は得意の88Rに交換。
本番2本目,やはり1コーナーでアウトにはみ出す。下段に下りた左もアウトに飛び出す,あちゃー。その後もリズムを取り戻せないまま,速度を乗せきれずにフィニッシュ。リヤトーをインにつけすぎか,タイヤが負けたか,人間の操作が悪いか,たぶん全部。 前半はトップ崎山選手に1秒9も遅れて4位,後半は後半トップの松井選手に2秒6も遅れ(後半12位),トータル9位に終わりました。 うーん2点ゲット。



今回は,久しぶりの北海道で思い切り良くを心がけた結果,思い切り外に飛び出してしまい自滅。自分の弱さを思い知りました。
サービス,ご協賛,応援いただいた皆様,ありがとうございました。

次回門前は頑張ります。
Posted at 2019/06/11 18:20:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 参戦記 | 日記

プロフィール

「全日本ダートラ第2戦恋の浦公開練習 http://cvw.jp/b/302325/32881576/
何シテル?   04/20 04:34
DC5でダートラしています。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

稲葉勉法律事務所 
カテゴリ:仕事
2013/06/21 13:30:53
 
Itzz 
カテゴリ:スポンサー
2013/05/08 19:28:33
 
フォルテック株式会社 
カテゴリ:スポンサー
2013/05/08 19:26:55
 

愛車一覧

ホンダ インテグラタイプR ホンダ インテグラタイプR
メープルスポーツメンテのSA車両です。 2013~2015まで全日本選手権SA1クラス3 ...
三菱 ミラージュハッチバック 三菱 ミラージュハッチバック
97モデルRS モンスターコンプリートカーです。 エンジン ファインアートにてオーバー ...
ホンダ エディックス ホンダ エディックス
家族3人が合法的に前に乗れます。 そのために買いました。
三菱 ミラージュハッチバック 三菱 ミラージュハッチバック
99モデルRSです。 吸排気は,やはりファインアート。 キャロッセ12点式ロールバー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.