• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

100ans-de-solitudeのブログ一覧

2015年12月03日 イイね!

もうちょっとなんだけど

2015/12/18閉鎖される鉄道模型のサイト 'Train^2' から移植した記事です.
----------------------------------------------------------------


前の記事: 丸の内改その後
https://minkara.carview.co.jp/userid/302406/blog/36984058/

というわけであとは動力ユニット側で台枠の前後を少し切るか, 逆にボディ側で運転室下の部材を削るかすれば, 模型として走れるところまで来ているんです. あと窓セル貼って, パンタ載せるくらい.

ところが, ちょうどこのころ, 6年ぶりでロシア調査に行くことになりました. しかも今回はサンクトペテルブルク-ペトロザヴォーツクという未体験の区間で夜行列車*に乗る特典つき! となるとやっぱり模型よりホンモノでしょ, というわけで旅行の手配に専念することになり, 模型は放ったらかしに.

* もちろん寝台車なんだけど, ロシアで長距離列車は基本的に寝台車で出来ているので, '寝台列車' という用語が存在しないのです. 時刻表にはそのかわり '座席列車' というものが登場します.

そして帰国後はどうしたかというと, オークションで安く入手したヒコーキのプラモデルにハマってしまい, いやもともと電車よりヒコーキが好きだったもので当然の帰結とはいえますが, 最近は専らそっちを弄っているのでありました.

詳しくは明日以降にまた.

画像1 : ボディ塗装完了時
画像2 : 同上
画像3 : 屋根はグレーに.
Posted at 2015/12/16 01:34:49 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道模型 | 趣味
2015年11月30日 イイね!

丸の内改その後

2015/12/18閉鎖される鉄道模型のサイト 'Train^2' から移植した記事です.
----------------------------------------------------------------


Train^2もサイト閉鎖まで3週間を切りましたね. もう1年以上も更新していなかったので, このまま消滅させてもいいかと思っていたのですが, 往時はそれなりに楽しんだ SNS だったので, 最後に何点か近況報告をしてお別れにしたいと思います. その第一弾.

昨年, GM の丸ノ内線キットの側面を利用した, フリースタイルの電車製作記を書いている途中で突然フェードアウトしてしまったのですが, あの電車はその後も作り続けています. 最近はちょっと中断してしまっていますが, ちゃんと完成させるつもりです.

おでこを成形しているところまで書いて中断していましたが, その後, 屋上配線のパイピングに挑戦. ボディを塗装して, あとは窓セルを貼って, 床下をどうしようかというところまで来ていました. で, 動力ユニットを手に入れたんですが...

入らない.

本来とは違う正面パーツを使って, しかも両運転台にしたためかと思うのですが, GM 製18 m 級車体キットなのに, 車体の下に空いた穴の長さが動力ユニットの台枠より短いのでした. これは迂闊. 先に台枠長さを調べて, 箱組みする前に調整しておくべきでした.

仕方がない. 台枠の先端を切り落とすか, 車体のほうを削るかして入るように加工してやらないといけないのですが, どっちにしろ慎重にやらないといけないなぁと思っているうちに工事が停滞してしまいました. トホホです.

画像1 : 屋上配線のパイピング
画像2 : 最終のチリ合わせ
画像3 : 下塗り中
Posted at 2015/12/16 01:30:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道模型 | 趣味
2014年05月11日 イイね!

Shaping "O-deko" of Train

2015/12/18閉鎖される鉄道模型のサイト 'Train^2' から移植した記事です.
----------------------------------------------------------------


Then I put some plastic gel on top of the train. I dried it, and formed it with a sandpaper. This way I shaped the forehead (so called "o-deko" in Japanese) of model train.
Posted at 2015/12/16 01:26:48 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道模型 | 趣味
2014年05月07日 イイね!

はい 今回もウソ電です

2015/12/18閉鎖される鉄道模型のサイト 'Train^2' から移植した記事です.
----------------------------------------------------------------


キットの屋根と正面パーツは他の目的に使う予定なので, 今回は側面パネルだけ使ってウソ電作りです. 以前から, 空気を上手く循環させて快適な車内環境を作るために高い屋根を持った冷房化通勤電車という構想を持っていて, それを名鉄5000系の正面と国鉄10系客車の屋根を使って試みます. 正面は30年以上前に転校する級友がくれたパーツ. 屋根は適当な長さに切ってパントグラフォのために一部を平らにします. なかなかのフィット具合です.

Yes, strictly... honestly speaking, I am making a fictional train, also this time. I don't model an Eidan subway vehicle. For other purposes (which are also fictional trains) I reserve the roof and front end facade of the kit. So that the side panels are left over. This work is effective use of them in advance.

For long time I wanted to make a model of the fictional commuter train with a deep vault roof like a sleeper wagon. When the train is air conditioned, this kind of high roof may enable a large-scale air circulation and a natural dispersion of heat, to make an indoor environment more confortable. The train should be in 1950-60's "new age" style. Its air conditioner is concealed inside and nothing is equipped overtop. So the surface is as smooth as aircraft.

I used the front end parts of Meitetsu's series 5000 "Super Romance" car. The parts were given to me some 30 years ago. A junior high classmate gave me them before he moved to other school. And the roof panel is taken from JNR's series 10 passenger wagon. I cut it to the appropriate length and carved it in order to make a flat area for a pantagraph and other equipments. Look ! The roof fits the body well.
Posted at 2015/12/16 01:23:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道模型 | 趣味
2014年05月03日 イイね!

丸の内線じゃないって?

2015/12/18閉鎖される鉄道模型のサイト 'Train^2' から移植した記事です.
----------------------------------------------------------------


パリ交通局がサウジの交通システム開発で大型受注だそうで, おめでとう. 僕の模型も進捗して, まず「箱」に組みました. 顔が違うって言うひとがいるかも知れませんが大丈夫, 気のせいです.

Every morning on my way to work by train, I read news on my smartphone. Today I read that Saudi Arabia chose RATP and Saptco as partners to develop urban transportation system. Congratulation, RATP !
http://xurl.es/s1q2c

On the other hand, I've also progress step by step in manufacturing the model train. Look ! I bonded the front-end and side panels to make the rectangular of train body. Someone might blame me that the front-end is different from Tokyo's subway vehicle. Don't mind. It's his or her imagination.
Posted at 2015/12/16 01:20:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道模型 | 趣味

プロフィール

1992年式 Ford Probe 3000 LX (E-1ZVTU) に乗ってきました. 1993年4月30日に限りなく新車に近い中古で手に入れて以来, Ma...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

お友達

好きなくるまもヘンなら映画や音楽の趣味もヘン, たぶん性格もちょっとヘンなヤツですが, よろしくお願いします.
4 人のお友達がいます
ゼロヨン兄ゼロヨン兄 たかぴよたかぴよ
ki-yanki-yan おさふねおさふね

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フィエスタ Maria de Bs.Aires II (フォード フィエスタ)
2012年11月17日に我が家にやってきた2代目(2台目)の Maria de Buen ...
フォード プローブ Maria de BuenosAires (フォード プローブ)
92年式 Probe LX "Maria de Buenos Aires" 号は, 19 ...
アルファロメオ その他 アルファロメオ その他
3歳になる姪のために買った. ブリキで出来た中国製のレーシングカー. たぶん戦前のアルフ ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
愛車も何も, ただのレンタカーなんだけど. 2007年9月に福岡から鹿児島まで 九州縦断 ...

過去のブログ

2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.