• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年01月18日

LEDヘッドランプ装着時のハイビームインジケータ不点灯対策

LEDヘッドランプ装着時のハイビームインジケータ不点灯対策 日本ライティング社製のLEDヘッドランプバルブ装着時におけるハイビームインジケータ不点灯の対策として、通常であれば同社製のハイビームインジケータ不点灯防止ハーネスを追加装着することで解決するはずですが、自分のセリカ(RA25)では正常に機能せず、いろいろと調べているうちにようやく解決方法がわかりましたのでご報告いたします。


ごく最近の車両であればヘッドランプバルブをハロゲンからHIDやLEDに交換したところで、ハイビーム時のインジケータランプが点灯しないといった不具合が発生することはごく稀ですが、H10年頃までのトヨタ車の場合、ハイビームとインジケータバルブが並列に接続されてインジケータを点灯させてはいないので、ハロゲンバルブ以外(ようはフィラメントよりも抵抗値が低いバルブ)を装着するとインジケータが点灯しなくなるといった現象が発生してしまいます。

当初、みんカラのカービューでRA28セリカに同社のLEDヘッドランプバルブを装着する企画が紹介されていて、そのRA28にはハイビームインジケータ不点灯防止リレーを装着して正常に作動していることが記事になっていたので、自分も同時代のセリカなので大丈夫だろうと思い、そのハーネスを装着しましたが点灯しませんでした。

メーカーにそのことを伝えたところ「おそらくハーネスキットを2個直列に装着することで解決すると思われます」と言われ、下図のハーネスキットを2個用意してもらいました↓

早速2個を直列にバルブと車両ハーネスの間に接続しましたが、確かにインジケータは点灯しましたが、ほんのりうっすらと、ボワ~っとしか点灯しません(夜間にその状態なので、昼間では全く点灯が確認出来ない暗さ)。
ん~、どうしたものか…ちなみにこのハーネスを、HIDに変更し同じくハイビームインジケータが点灯しなくなった足グルマのスプリンター(H12年式AE110)に装着したところ、この車両ではバッチリ機能してくれました。

これはそれぞれの車両の配線図を確認・調査する必要がありそうです。
まずはハーネスキット装着で正常に作動したスプリンターの配線図を確認します。
ロービーム点灯時の電気の流れは図のイエローのラインのように電流が流れます↓、この時ロービームバルブに直列にハイビームインジケータバルブが接続され、アースまでの回路が成立してはいますが、インジケータバルブ側には電流は流れず、ディマースイッチを介して抵抗の無いイエローライン側を通って電流はアースに流れるため、インジケータは点灯しません。

そしてハイビーム時にはレッドのラインで電流が流れます↓ ただしこの時、ロービームのフィラメントを通りハイビームインジケータバルブを介してアースに流れる回路も成立しているため、イエローラインにも電流が流れ、ロービームのフィラメントを点灯させるほどの電流量ではありませんが、この微量な電流によってインジケータバルブが点灯する仕組みになっています↓



そしてセリカの配線図がコチラ↓上図のスプリンターの配線と基本同じ回路になっています(違いは2灯式か4灯式かの差です) ロービーム時はイエローラインで電流は流れます↓

そしてハイビーム時はレッドレインで流れ、スプリンターと同じようにイエローラインにも微量な電流が流れることでインジケータバルブが点灯する構造になっています↓


この回路からインジケータの点灯にはロービームとハイビームのフィラメントの抵抗値が関係していることが判ると思います。

ここでロービームとハイビームの差が無くなるとインジケータが点灯しなくなるワケで、その対策として疑似抵抗を入れたハーネスキットを追加することで不具合を解消させます。

ところが同じ回路にもかかわらず、セリカ(20系前期)ではこの対策で効果が得られない…何故か?

で、セリカの前期(TA22・RA25等)と後期(RA28・RA35等)との違いを探ります。
ヘッドランプバルブは前期・後期とも当時はシールドバルブで違いはありません。とするとインジケータバルブはどうか?

部品図を確認すると…やっぱり! 前期は3.4Wなのに対し、後期は1.4Wとバルブに違いがあることが判明しました↓

ここのバルブですが、サイズはT10ウェッジ球。前期ではソケットとバルブが別体ですが、後期の1.4Wタイプは一体型。
想像ではありますがT10サイズの1,4Wが前期の時代には無かったのではないかと(^^)
技術の進歩で小さなバルブが製品化され、後期から採用された…的な。

そもそもどうしてこのような廻りクドい方法でインジケータを点灯させるのか…トヨタ自動車の技術系の方に伺ったところ、確実な情報ではないですが大昔(昭和30年前後)、夜間走行はいわゆるハイビームがメインで、この時ロービーム側のバルブが切れていないかどうかをインジケータを点灯させることで走行中にドライバーが確認出来るようにするための名残ではないか…という見解だそうです。
当時はバルブの耐久性が乏しく、夜間のバルブ切れは深刻なトラブルとされていた為の構造で、最近になってその心配がなくなった為、現在は普通にハイビーム側と並列にインジケータが接続される回路になった…そんなトコでしょうか。

ちなみに現在でもその頃のヘッドランプのとらえ方と変わらない証拠に、保安基準でのハイビームの呼び方は「主走行ビーム」、ロービームを「すれ違いビーム」と呼んでいます。
メインはハイビーム、対向車が来てすれ違う時にはロービーム…そういうコトになります(実際はそんな使い方したら交通トラブルになりますが…(^^;

結果、初代セリカでLEDヘッドランプ使用時にはインジケータ不点灯防止ハーネスと、インジケータバルブのワット数を下げる事で不具合に対処できると思われます。
インジケータバルブのワット数を下げる方法として、ここも今どきのLEDにするのも手かもしれません(実際、ここ10年前くらいからメーターパネル内の照明は全てLEDチップになっており、当然ハイビームインジケータもLEDに取って代わっていますので)

理論的にはこれで解決するハズですが、まだ実施していません。それは初代セリカはインジケータバルブを交換するためにメーターパネルを外す必要があるからです。
初代セリカのメーターパネルを外す…ハァ~、思わずため息がでちゃいます…(^^;

ブログ一覧 | 日記
Posted at 2019/01/19 00:14:09

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ハイビームインジケータ、作動OK‼ ...
モリオガレージさん

APE 作業日報 その5
しろたん@白井さん

90プラド LED化 その2(おお ...
牧師君さん

ヘッドライトLED化のトラブル
Kaz@赤チェロさん

この記事へのコメント

2019/01/19 02:06:06
こんばんはー🙋
セリカのライトの電流の流れがわかりました。良く考えられてますよね。
私も会社に問い合わせましたところひとつのハーネスで良いと言われました。
RA25とRA28では、インジケータランプも違ったわけですね。私のセリカはT5バルブで、1.4wです。大きさもT10の半分くらいしかないです。ターンランプのインジケータランプなどメーター内の他の1.4w球は、たぶんすべてT5サイズで小さくなってますが、RA28からは、変わったんですね。電流が小さいので1個のインジケータを普通につないで足りたわけですね。
自分もLEDにつけてみたくなりました。商品が素晴らしいだけにお高いのでまだ先です😅
コメントへの返答
2019/01/20 01:29:15
必ずしもLEDやHIDがハロゲンバルブより優れている…とも限りません(^^)
セリカの新車当時のシールドビームと比較してもハロゲンバルブでも充分にグレードアップしてると思われますので、決して「光量不足」というわけではありません。

自分の場合、どちらかといえば夜間(深夜)に乗る機会が多く、また街灯が少ない場所での高速走行に主眼をおいてますので、より早く危険を察知する目的でヘッドライトの光量アップに拘った結果のLEDバルブ選びとなりました(^^)

で、ようやく落ち着いたところで、オルタネータのベアリングから異音が発生…!O/Hの為、取り外しましたがここは新品をTHサービスさんに発注してさらに安定した電力供給することにしました…やれやれ…です(^^;
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #カローラバン 足がキマればバンでも楽しい♪ https://minkara.carview.co.jp/userid/3028009/car/2639982/5626701/note.aspx
何シテル?   01/07 01:12
自動車整備業を経て現在は趣味で車両のメンテを自宅ガレージで楽しんでいます。 旧いクルマが好きなので、知人・友人の旧車も時々メンテしています。 ブログはそれら...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/1 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

愛車一覧

トヨタ セリカ トヨタ セリカ
昭和48年7月登録のセリカ(RA25)を所有しています。友人から譲ってもらって早27年、 ...
トヨタ カローラバン トヨタ カローラバン
友人が「もう乗らないから捨てる」というのでタダで譲ってもらってから18年乗ってます(^^ ...

過去のブログ

2020年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.