• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

16nightsのブログ一覧

2011年02月02日 イイね!

デカワンコ!w

デカワンコ!w











(警視庁のマスコット、「ピーポ君」です♪www)





え~~、1月から始まった日テレ系土曜ドラマ「デカワンコ」、いまコレにハマってマス♪w

BGMが懐かしの「太陽にほえろ!」で、意外とこれがマッチしてるんですよね~w







犬並みに嗅覚の鋭い女性刑事を演じる主演の多部未華子のことはあまり知りませんでしたが、去年末に買ったニンテンドーDSのゲーム「二ノ国」の主人公の声をやってる女優さんだったというのは後から知りました(^^;

美人・・・と言うよりは可愛いと言った感じの子のようでw、表情も豊かで演技力はなかなか有るのではないでしょうか♪w
このドラマの前にやってた「Q10」の前田敦子よりは上手かな?(^^;



で、ドラマも面白いのですが、原作コミックがまた面白い!w







現在1~7巻発売中♪

最新刊は2月18日に発売予定です♪w



んで、何気なく描き込まれたこのクルマ↓・・・、トゥバー付いてるなんてマニアックだなぁ~と目に留まりました♪w



たまたま作画資料にあったのでしょうけど、何だろう?w

パッと見た感じはジープのM38A1みたいに見えたけど何か違うし・・・w

ひょっとしてヨンマル?w

それとも垂れフェンダーの三菱ジープorTJ?ww

いい加減な作画ですが(苦笑)、でも下駄山タイヤだし板バネはしっかり描き込まれてるし・・・www







2011年02月02日 イイね!

魚肉を食う日本人が清浄で、牛や豚を食う夷人が不浄であるというのは屁理屈にすぎぬ 『峠』(十一)

(司馬遼太郎-「峠」より)





やがて、酒と料理がもちはこばれてきた。

(おどろくだろう)

というのが、福地の継之助への期待であった。料理は、牛肉である。日本人は、獣肉を食わない。

が、福地のおどろいたことは、継之助がナイフとフォークをつかって平然とその肉を食いはじめたことであった。

「あなたは、はじめてではなかったのか」

「なにが」

「獣肉を食うことが、です」

「はじめてだ」

継之助は、にがい顔でいった。

日本人が獣肉を食わなくなったのは、仏教伝来以後であろう。宗教的禁忌(タブー)である。かといって、すべての日本人が食わなかったわけではなく、遠い田舎では猪(しし)や鹿(しか)のたぐいは食っていた。たとえば源平のころ板東武者(ばんどうむしゃ)どもは狩りをしてはしきりとこれを食い、その体力を養った。

しかし徳川期に入ると、幕府は法律をもってこれを禁止した。徳川幕府が仏法殺生戒(せっしょうかい)に対してきまじめであったというわけではなく、肉食によって日本人が強い体力をもつにいたることをおそれたのである。

その法律が、徳川治下の民衆の思想にまでなった。けものの血や肉はすでに死骸である以上、神道でいう穢(え)であり、けがれである。同時に仏法からみても屠殺(とさつ)は殺生戒に反する。そのくせ魚鳥のみはゆるされていたというのは、その程度の肉食は生存にとって最低限の要求であるため、仕方がなかったのであろう。

もっとも、徳川治下でも、病人だけは薬として猪や鹿の肉を食うことは大目にみられていた。しかしそれを煮る場合、神棚や仏壇に紙をもって目張りをし、なるべくは戸外に鍋をもちだして煮た。

それほどのものである。

(はたして食うか)

と、福地が継之助の動作に興味をもったのもむりもない。

「これは、牛ですぜ」

「わかっています」

「おはじめてにしては、いやに安気なご様子ですな」

「胸中、安気でもない」

継之助は、苦笑した。

口のなかいっぱいに牛の臓腑(ぞうふ)がひろがったようで、気味わるくはある。しかし継之助の思想は、かれにこれを食うことを強要していた。食わねばならぬ。

日本の攘夷思想は夷人をけものであるとし、それゆえに穢(けが)れているとするのは、もとはといえばこの牛肉である。夷人は、牛の血をのみ肉を啖(くら)う。そういう穢れたる者に神州の地を踏ませぬ、という宗教的感情から出発している。

が、継之助の合理性は、かねてそういう感情的攘夷主義を不可としていた。かれによれば、食物は習慣にすぎない。魚肉を食う日本人が清浄で、牛や豚を食う夷人が不浄であるというのは屁理屈にすぎぬ。むしろ日本人もすすんで牛肉を食い、夷人とことならぬ体格をつくりあげてそれに対抗せねばならぬとおもっていた。

そこまでが、継之助の思想である。

しかし思想だけでは、牛肉をのみくだすわけにはゆかぬらしく、継之助はその咀嚼に苦闘した。

(蒼ざめてやがる)

福地は、おかしかった。





前頁「峠」(十)

次頁「峠」(十二)




Posted at 2011/02/02 00:07:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 「峠」 | 日記

プロフィール

「やっぱりエクストレイルも交換♪ http://cvw.jp/b/304468/43520738/
何シテル?   12/07 00:12
65年式の四駆好きです。最近あちこちガタが来てます。オーバーホール出来たら良いのに(笑)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/2 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

愛車一覧

日産 エクストレイル 日産 エクストレイル
2019年2月納車。20Xiの5人乗り4WD仕様。 MAZDAアテンザワゴンと入れ替え ...
スズキ ジムニー スズキ ジムニー
90年式JA11の初期型です。 2007年7月に我が家にやってきました♪ やっぱり日本の ...
日産 ルークス 日産 ルークス
2010年7月にセレナと入れ替えで納車。 なりは小さくともなかなか使い勝手の良いクルマ ...
ランドローバー レンジローバー ランドローバー レンジローバー
2000年に我が家にやってきた92年式レンジローバー。 路上停止するような致命的な故障は ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.