• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

toyotyの愛車 [ホンダ CB125T]

CB125T CDI2個化続き

カテゴリ : 電装系 > その他 > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2018年11月17日
1
こちらがプレコミモーターさんから届いたCDI(前中期用)です。

なんと、以前後期CDIは無いのか云々相談してたからか、カプラーと端子をサービスしてくれました!
ありがたやありがたや…

CDIはエキサイターコイルからの電気を使わず、バッテリーから電気を取る物にしました。
そのため電源用の赤い線がついており、代わりにエキサイターからの端子はダミーで入っていません。
バッテリーから電源取る事で安定して発火できますが、バッテリー上がったら押し掛けもできないって事かも…

それと、ジャンクのメインハーネス(落札250円+送料1550円…?)から切り出したCDIコネクタです。
写ってませんがコイル類もあります。
2
それで、こんな感じで変換ハーネスを作ります。
同じ色でまとめただけですが…
この後、ハーネステープでぐるぐる巻きにします。
3
さっそく取り付け。
元のCDIの場所に、新CDIをタイラップで固定します。
そう簡単には落ちないでしょう。
赤い線はキーONで12Vの線に繋ぎます。
ヘッドライトケース内の黒線ですね。
テスターにて確認。
ホンダ車はギボシが微妙に小さいので付け替えます。
4
ヘッドライト外すついでにLED化しました。
ケースが小さいから放熱フィンが外にある物はつきませんでした…
常時点灯だから、バッテリーへの負担も減るはず。
問題無く付きました。
配光はいまいち。
5
続いて、ジェネレータ(エキサイタ)コイル及びピックアップコイルの交換。
ボルトオンで付きます。
これのガスケット剥がすのが一番疲れたかも…
もちろんガスケットは新品。
6
無事に両方から火花が出ているのを確認したので、タンクを付けて火入れ式。
ちょっとぐずりましたが掛かりました。
エキパイも両方熱い!

キーON電源を取るついでに電圧計もおまけでつけました。
7
同調を取ります。
大きなズレはありません。

試乗した所、低回転から高回転まで片肺になる事無くスムーズに回るようになりました。

ベンリィのロータリー式に慣れすぎたせいか、リターン式でぎくしゃくしました。
8
こうして、無事CB62.5SはCB125Tへ戻ることができました。
あとはオーナーと話して長く乗れるように細部をつめていきます。
スロットルワイヤーの戻り側が無かったり、フロントストップスイッチが壊れてたりetc.
まだまだ先は長いです。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

フロントタイヤ交換

難易度: ★★★

タンク塗装

難易度:

スピードーメーター取り外し その3

難易度:

フロントディスク大型化...つきました

難易度:

ヘッドライトLED化

難易度:

チェーンテンション調整、清掃オイルアップ

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「[整備] #シグナス125 OKO30キャブレター取り付け https://minkara.carview.co.jp/userid/3061345/car/2671821/5112404/note.aspx
何シテル?   12/31 19:16
toyotyです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

マツダ デミオ マツダ デミオ
改造の方向性が行方不明です
ホンダ CBX125F ホンダ CBX125F
2019/1納車
スズキ GSF1200 スズキ GSF1200
検切れ中…
ホンダ ベンリィ 50S ホンダ ベンリィ 50S
方向性が以下略 クリッピングポイントハイパワー88cc 強化ポンプ、カムチェーン ハイカ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.